2021年09月12日

「アオギリにたくして」Zoomオンライン上映会♪ご参加くださった皆様に心より感謝申し上げます♬

posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:58| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

「ミューズの里」9月オンライン情報



9月オンライン情報をお届けいたします。


9月12日(日)夜19:00〜21:15
映画「アオギリにたくして」オンライン上映会+トーク
https://musecinema-15.peatix.com/


9月17日(金)夜19:00〜20:00
オンラインMUSE BAR
https://musebar-7.peatix.com/


9月26日(日)午前10:00〜12:15
ドキュメンタリー映画『かけはし』オンライン上映会+トーク
https://musecinema-16.peatix.com/


9月29日(水)午後16:00〜16:45
オンライン「手話歌レッスン」
https://musechorus-6.peatix.com/


9月29日(水)夜19:00〜20:00
オンライン「オープンマイク」
https://openmic-muse104.peatix.com/


皆様のご参加をお待ちしています。
伊藤茂利のギター&ウクレレ教室もよろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:32| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ミューズの里♪音楽教室」伊藤茂利のギター&ウクレレ教室

ギター教室チラシオレンジ.jpg



冊子「MUSE VOICE」でもお世話になっているグラフィックデザイナーの佐々木秀夫さんが、ギター&ウクレレ教室の素敵なチラシをつくってくださいました。しげ兄(伊藤)さん大喜びです❣️スタッフ一同心より感謝申し上げます😀


ギター教室チラシブルー.jpg

レッツエンジョイ!
こどもからシニアまで♬


映画プロデューサー・音楽監督・作曲家として活躍する
伊藤茂利による音楽教室です。

生徒の皆さんと一緒に楽しく
目標にそった指導を行なっていきます。
新しくウクレレ教室もスタート!

オンライン授業も行っています♪

ご相談・お申込先:ミューズの里
E-mail: info@musevoice.com
posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:39| 東京 ☁| 音楽教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月01日

青函連絡船洞爺丸事故で救命胴衣を日本人に手渡して亡くなった二人の宣教師

241113830_4828892867139404_6367533118159174743_n.jpg

ドキュメンタリー映画『かけはし』オンライン上映会にご参加くださった建築家の丸谷博男さんからお聞きした町田市野津田町の「農村伝道神学校」へ。一昨日、弊社の伊藤さんと共に訪れました。


240968039_4828892997139391_2654664793977412388_n.jpg


あいにく、どなたもおられなかったのですが、
オフィスからとても近いことがわかり、
また次回、取材に伺わせていただきたく思っています。


240855946_4828892910472733_5563997447896189735_n.jpg


建築家の丸谷さんは、町田市野津田町の農村伝道神学校(鶴川学院)にある建物の保存活動をされています。校内の使っていない日本の館を建て直し、世界の人々とも繋がりながら、日本の文化を伝え、いのちの大切さを発信する拠点を作ろうとされています。

その農村伝道神学校は、日本海難史上最大の惨事となった青函連絡船洞爺丸事故で、遭難死する前に救命胴衣を日本人の若者に与えて亡くなったカナダ人宣教師アルフレッド・ラッセル・ストーン牧師が創立した学校だということを初めて知りました。

三浦綾子さんの小説「氷点」では、主人公の家族が洞爺丸に乗り合わせるという形で洞爺丸事故のことが描かれ、ストーン牧師は命を与えた宣教師のモデルとなっています。

洞爺丸事故は、1954年9月26日、台風第15号(洞爺丸台風)により青函連絡船洞爺丸が沈没した海難事故で、 助かった方はわずか160名ほどで、1000人を超える人々が亡くなりました。

事故後、救命胴衣をつけていない二人の宣教師が発見されました。二人から救命胴衣をもらって生還した日本の方の親族が新聞社に伝えたことで報道されました。

泣き叫ぶ乗客を励ましながら救命胴衣の着用を手助けした二人の宣教師は、最後に自分の救命胴衣を日本の若者に与え、亡くなったそうです。


その一人が、『土を愛し、人(日本人)を愛し、神を愛する』を生涯のモットーとし「社会的救済とは、個人の救済に適うよう社会状態を変ずる事を意味する」という言葉を残した宣教師で、1947年12月に東京都町田市で農業伝道のための神学校を設立し、初代の校長に就任したカナダのアルフレッド・ラッセル・ストーン牧師(享年52歳)でした。

そして、もう一人は、YMCAから日本に派遣された青年で、全国の大学に 組織されたYMCAの学生を指導していたアメリカのディーン・リーパー牧師(享年33歳)でした。

とてもご縁を感じるのは、ストーン牧師が創設した学校と共に運営されているシオン幼稚園に、幼い頃に私は通っていました。そして、リーパー牧師のご長男のスティーブン・リーパーさんは、2007年に米国人としてはじめて、広島平和記念資料館(原爆資料館)を運営する(財)広島平和文化センター理事長に就任され(2013年まで)、初プロデュース映画『アオギリにたくして』の八丁座での広島上映会にご来場くださり、ご挨拶くだいました。


スティーブン・リーパーさんは、1984年から広島に入り、86年に翻訳通訳会社をつくって、たくさんの被爆者の話を翻訳通訳されてきました。そうした経験を踏まえ、こんなにも被爆者の内面を見た映画は初めてですとお話しくださり、映画『アオギリにたくして』の感想を下記のようにお話しくださいました。

「誰でも8月6日は大変だったと思うでしょう。でも、その後の苦しみは簡単には理解できないと思います。この映画から、被爆者の辛さ、被爆者の気持ちを感じ取ることが出来ます。そして、なんで被爆の木が大切かという気持ちがわかる。苦しみの経験と深い愛情、そして、アオギリが我々に与えてくれる希望、生きたいという強さを、広島から全世界に発信する必要があります」

アメリカ上映を前に、「この映画をつくってくれて感謝でいっぱいです」と言って握手してくださったスティーブン・リーパーさんに、たくさんの勇気と希望をいただきました。

1947 年にアメリカで生まれ、1 歳の時にご両親と来日し、幼少期を日本で過ごしたリーパーさん。1954年の洞爺丸事故で父を失ったリーパーさんは今、「豊かさを問う交流の場」として広島県三次市に「平和文化村」を開設し、持続可能な生活を実践するモデルをつくりながら、広島女学院大学、長崎大学、京都造形芸術大学の客員教授をされています。


弊社ミューズの里の活動をご支援くださり、広島ライブなどでホームステイさせていただき、いつも祈ってくださっているファミリーの立花美智子さんから、スティーブン・リーパーさんがディーン・リーパーさんのご長男だったことを教えていただきました。

たくさんのご縁の中で、生かされていることへの感謝と共に、心に平和を抱き、1日1日を大切に精一杯生きていこうと改めて心に誓いました。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 09:23| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月31日

9/29(水)ミューズの里「手話歌レッスン」

マイムービー 10.jpg

手話歌オンラインレッスン
参加メンバー募集中!

初めての方もお気軽にご参加ください♬


日時:2021年9月29日(水)16:00-16:45

「いのち」をテーマに映画・音楽・表現の場づくりをしている「ミューズの里」製作による映画の主題歌・挿入歌の手話歌の練習を行っています。初めてでも大丈夫!無理なく、楽しく、ご自分のペースでご参加ください。

STAFF
石塚佐和子(手話歌チームリーダー)
伊藤茂利(ギター・司会進行)
村田勝彦(体をほぐすストレッチ)


🍀映画『アオギリにたくして』主題歌を練習します。
歌詞入りの楽譜は、映画『アオギリにたくして』公式HPの下記URLよりダウンロードしてください。
▶︎ https://aogiri-movie.net/aogiri_score_download/

※Zoomオンラインでご視聴いただく際に、WiFiより、有線LANケーブルをパソコンに繋いでお使いただけると画像や音が安定しやすくなりますので、よろしくお願い申し上げます。

映画『アオギリにたくして』について
公式HP▶︎ https://aogiri-movie.net/

参加費:500円

◉詳細&お申込先URL
https://musechorus-6.peatix.com/
posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:42| 東京 ☀| 音楽教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

ドキュメンタリー映画『かけはし』ご参加くださった皆様に感謝申し上げます。

マイムービー 130000.jpg

ドキュメンタリー映画『かけはし』オンライン上映会にご参加くださった皆様に心より感謝申し上げます。

本日ご参加してくださった方が、三浦綾子さんの「氷点」でも描かれた日本海難史上最大の惨事となった洞爺丸事故についてお話しくださいました。遭難死する前に救命胴衣を日本人の若者に与えた宣教師の一人アルフレッド・ストーンさんが創立した農村伝道神学校が、弊社オフィスの近くにあることを教えていただき、今度是非たずねてみたいと思っています。


次回のオンライン上映会は、9月26日(日)です。
情報は詳細が決まり次第、下記URLより発信させていただきますので、是非お声がけをよろしくお願い申し上げます。

Peatix「ミューズの里 MUSE CINEMA」
https://musecinema.peatix.com


また、広島市映像文化ライブラリーにて10月6日、8日、9日に開催される「2021 KOREA WEEK 韓国映画特集 in 広島」ー多彩なジャンルの韓国映画に出会うーで、「かけはし」」が上映される予定です。コロナウィルス感染防止対策のため、一回につき定員169席のところ84席限定となります。近くまた、詳細を告知させていただきます。

⭐️ドキュメンタリー映画『かけはし』自主上映を企画してくださる方を募集しています。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:24| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月27日

「核兵器廃絶への思い」ー再び広島・長崎を繰り返すなー (著者:上田紘治/出版社:天地人企画)

239617722_4817194534975904_4099871038439515857_n.jpg

映画『アオギリにたくして』『かけはし』上映会を何度もご企画くださっている被爆者の上田紘治さんのご著書「核兵器廃絶への思い」ー再び広島・長崎を繰り返すなー が天地人企画より出版されています。

上田さんの想いのこもった一冊です。ご購読のご案内の拡散をよろしくお願い申し上げます。皆様のご支援・ご協力をお願い申しあげます。


ご購読のご連絡先▼
【上田さんE-mail: ueda@link.nir.jp】
著 者:上田紘治
出版社:天地人企画
定価:1500円(+税)
ISBN978-4-908664-09-0
posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:44| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月26日

アオギリに元気をいただきました!

8月6日の「アオギリ祭」にご参加くださった荻村哲朗先生が

横浜栄区本郷台駅前の「地球市民プラザ」に植樹されている被爆アオギリ2世と

明治学院大学横浜キャンパスの被爆アオギリ2世のお写真を送ってくださいました。



「地球市民プラザ」の被爆アオギリ2世

240212794_587487645615227_4948028625994100899_n.png

239983754_6017135651661561_899263660661666884_n.jpg

237640477_888128251797490_4570490161398364074_n.png



明治学院大学横浜キャンパスの被爆アオギリ2世

239288419_4194070170676262_5319520669949953324_n.jpg

240554973_205827884908150_367358118544363624_n.jpg

239767877_911869289403703_5859174659487668328_n.jpg


荻村先生、ありがとうございます。

ちょっと疲れ気味でしたが、
アオギリさんに元気をいただきました。

ありがとうございます♬
posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:04| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

第104回オープンマイク「ミューズの里」Zoomオンラインで開催されます!


Peatix頁「ミューズの里 MUSE CINEMA」より
オンライン情報を発信しています。
フォローよろしくお願い申し上げます。

▶︎ https://musecinema.peatix.com/


openmic.jpg


9月よりZoomオンラインによるオープンマイクもスタート!

第104回オープンマイク(9/29)は
Zoomオンラインによる開催となります。

弾き語り・楽器演奏・朗読・漫才・落語 などなど
国籍・世代・ジャンルを超えてどなたでも参加できます♬
※ご視聴だけされたいお客様も大歓迎♪

日時:2021年9月29日(水) 19:00-20:00

司会進行:しげ兄&さと&さわ
出演者の持ち時間:一人5分以内
(5分以上必要な方は、事前にご相談ください)

🍀タイムスケジュール
・18:45〜 オンライン受付開始
・19:00〜20:00:オープンマイク

🍀会場:オンライン(Zoomアプリを使用)
ご自宅やお客様の好きな場所から、どこからでもご参加いただけます。
・Zoomオンラインによるオープンマイクです♬
・事前にZoomの無料版アプリをダウンロードして視聴できるように各自ご準備ください。
・10分前より受付を開始いたします。開催中、いつでも自由に入室・退出可能です。
・ご入室いただく際や他の方のパフォーマンス中は、マイクをミュート(OFF)にしてください。
・音楽の演奏が入りますので、PCを有線LANケーブルでつないでいただけると音が安定しやすくなります。
・ 配信URLは、イベント開催日の前日の23:59 までにPeatix配信プラットフォームに入力されます。

🍀参加費:500円(1名)

🍀お申し込み方法
1)Peatixへのお申込み▷ https://musecinema.peatix.com/
詳細▶︎ https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001934587
Peatixからお申し込みされる際は、Peatixアカウントを作成する、または、Twitter/Facebook/Google/Appleアカウントでログインしてください。お支払いは各種クレジットカード、コンビニ・ ATM (ペイジー)・Paypal がお使いいただけます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:09| 東京 ☁| オープンマイクetc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

ミューズの里♪Zoomオンライン情報


皆様のご参加をお待ちしています♬

🍀8/27(金)19:00- 手話歌「アオギリにたくして」
🍀8/29(日)映画「かけはし」上映
🍀9/12(日)19:00-映画「アオギリにたくして」上映
🍀9/17(金)19:00-MUSE BAR
🍀9/26(日)19:00-映画「かけはし」上映
🍀9/29(水)14:00-手話歌「アオギリにたくして」

詳細は、Peatixの「ミューズの里」MUSE CINEMA頁に告知され次第、シェアして参ります。よろしくお願い申し上げます♬
▶︎https://musecinema.peatix.com

🎸伊藤茂利のオンライン「ギター教室」「ウクレレ教室」個人レッスンもよろしくお願いします♬

posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:09| 東京 🌁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月17日

8/27(金)手話歌「アオギリにたくして」Zoomオンラインレッスン


手話歌「アオギリにたくして」
Zoomオンラインレッスン
参加メンバー募集中♪



日時:2021年8月27日(金)19:00-19:45
「いのち」をテーマに映画・音楽・表現の場づくりをしている「ミューズの里」製作による映画の主題歌・挿入歌の手話歌の練習を行っています。初めてでも大丈夫!無理なく、楽しく、ご自分のペースでご参加ください。

STAFF
石塚佐和子(手話歌チームリーダー)
伊藤茂利(ギター・司会進行)
村田勝彦(体をほぐすストレッチ)



🍀映画『アオギリにたくして』主題歌を練習します。
歌詞入りの楽譜は、映画『アオギリにたくして』公式HPの下記URLよりダウンロードしてください。
▶︎ https://aogiri-movie.net/aogiri_score_download/

※Zoomオンラインでご視聴いただく際に、WiFiより、有線LANケーブルをパソコンに繋いでお使いただけると画像や音が安定しやすくなりますので、よろしくお願い申し上げます。

映画『アオギリにたくして』について
公式HP▶︎ https://aogiri-movie.net/


参加費:500円


🍀お申し込み・詳細

▶︎ http://ptix.at/oanQ8W
posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:35| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本演劇史の金字塔、ついに映画化!映画『祈り』ー幻に長崎を想う刻ー :市場を根城にする流しの役で伊藤茂利が映画初出演!


映画『アオギリにたくして』『かけはし』では、音楽監督・製作・プロデューサーを務めた弊社ギタリストの伊藤茂利が、高島礼子さん主演の映画『祈り』ー幻に長崎を想う刻ーで、映画に初出演!


c7ae61862a34cd04.jpg

日本演劇史の金字塔、ついに映画化!

映画『祈り』ー幻に長崎を想う刻ー

▶︎『祈り』公式HP https://inori-movie.com


市場を根城にする流しの役で
冒頭のシーンでギターを奏でながら
美輪明宏さんの「メケ・メケ」を歌って登場します。
まばたきせずに、ご覧ください♬

美輪明宏さんが最後のシーンで
マリア様の声を演じておられます。
台本に目を通し、緊張しながら
日々練習していた伊藤さんの姿が懐かしく思い出されます。

コロナ禍で1年以上の延期を経て
ようやくの劇場公開!

8月20日よりシネ・リーブル池袋、UPLINK吉祥寺ほか全国順次公開!

松村克弥監督、高明様、山本様はじめスタッフの皆様、関係者の皆様に大変お世話になり心より感謝申し上げます。

一人でも多くの方にご鑑賞いただけるよう祈っています。
皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:42| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月14日

オンラインMUSE BAR♪ご来店くださった皆様に感謝申し上げます。

マイムービー 13.jpg

オンラインMUSE BAR
ご来店くださった皆様に
心より感謝申し上げます。

大雨が心配されています。
被害が広がらないよう
心より祈っています。

命を守る行動を!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 07:46| 東京 ☔| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月13日

8/13 オンライン「MUSE BAR」

MB-1メイン.jpg


8/13(金)19:00より
オンラインMUSE BARです。

大雨による被害が出ないことを祈っております。
まずは命を守る行動を!安全第一で、ご無理のないところでのご参加お待ちしております。

詳細&お申し込み
https://musebar-6.peatix.com/

posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:58| 東京 ☔| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月10日

砂川の大地で育つ被爆アオギリ2世

DSC_0331 (002).jpg


アオギリ祭にご出演くださった
「砂川平和ひろば」代表の福島京子さんが
砂川の大地で育つ被爆アオギリ2世のお写真を送ってくださいました。

砂川闘争から60年を迎えた2015年秋に
福島さんが植樹してくださいました。

その翌年、植樹一周年を記念するイベントでは
初プロデュース映画「アオギリにたくして」上映後
ギタリストの伊藤茂利さんと共に、「いのちの音色」ライブをさせていただきました。

その頃は、まだ小さな苗だったアオギリが
今では青空に向かって大きく成長しています。
被爆アオギリ2世の姿に
元気をたくさんいただきました。

昨年から続くコロナ禍で
これまでの日常が大きく変わりました。
でも、心に抱く思いは変わることなく
より深まっています。

次から次に押し寄せる波を
乗り越えるだけで精一杯で
今はなかなか前に進むことがでません。

しかし、あきらめることなく
お客様やスタッフ・関係者の
命を守ることを第一に考えながら
今出来ることは何かを日々考えて
チャンレンジし続けていきます。

以前と同じようには戻らないであろう
コロナ収束後の世界に向けて
変化に対応しながらも志を失うことなく、
共に力を合わせて、全力を尽くしてまいります。

福島京子様の姿に、いつも勇気と希望をいただいています。
本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:16| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月09日

長崎への原爆投下から76年目を迎える今日、米ソ冷戦時代だった35年前を思い起こしながら‥‥

 
「長崎を最後の被爆地に!」
「世界中の誰にも、二度と同じ苦しみをさせたくない!」

民間の平和大使として
被爆者の方々のメッセージを
アメリカで伝え歩いた35年前、
世界はまだ米ソ冷戦時代でした。

私が一番最初に訪れたアラスカ州は、
ロシアと一番近い場所であったことから
何かあれば、一番最初に攻撃されるのは自分たちだと感じている若者が多いと言われていました。


ユーラシア大陸とアメリカ大陸を分かつ
ベーリング海峡のほぼ中央にダイオミード諸島があります。

アメリカ領のリトルダイオミード島の
3.8キロ先が、ロシア領のビックダイオミード島で
もともとそこにはエスキモーが暮らしていました。

冬になると二つの島の間が氷に覆われ
歩いて自由に行き来していましたが
私が訪れた時は、氷のカーテンがひかれていました。

北極圏の入口であるノームで
私は、エスキモーのお母さんの家に
ホームステイしていました。

当時、リトルダイオミード島には
ロシア語で「Mир」(ミール=平和)
と書かれた大きな看板が
ビックダイオミード島に向けて掲げられ
親族でもあるお互いの交流を続けていくために、
風船に手紙をつけて、3.8キロ先のビックダイオミード島へと飛ばしているのだと話してくれました。


長崎への原爆投下から76年を迎える今日
35年前の記憶を思い起こしながら
エスキモーの皆さんにも観ていただいた
「にんげんをかえせ」に出演され
渡米前にお世話になった
今は亡き長崎の被爆者 山口仙二さん、谷口稜曄さん、片岡ツヨさんの言葉がリフレインしています。

原爆を落とした国の人々に
原爆で犠牲となった人々の
思いを伝えることは難しくもありました。

しかし、その難しさを超えて
1年間に約280回ものプレゼンテーションの機会を与えていただきました。

それはきっと、憎しみや怒りを超えて
世界中の人々の幸せを祈りながら
被爆体験を伝え続けてくださった
ヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々のメッセージが
国を超えて人々の心に届いたからだと思います。

そして、体験のない私が、
ヒロシマ・ナガサキを
伝えたいと思うことが出来たのも
出会いをいただいた被爆者の方々の愛に溢れるメッセージがあったからです。

昨年、核兵器禁止条約が
発効されました。
まだまだ課題があるとはいえ
冷戦時代だった35年前、
このような日が来ることを、どれだけの人が想像できたでしょう。

核兵器なき世界の実現は、理想論ではなく
生き地獄を実際に見た被爆者の方々が
その体験の中から、
人類と地球の未来を考えた時
それ以外にないと確信する
現実的な答えなのだと思います。

 ノーモア・ヒロシマ
 ノーモア・ナガサキ
 ノーモア・ヒバクシャ
 ノーモア・ウォー

微力であっても、これまでお世話になった
被爆者の方々のメッセージを
映画や音楽などを通して
命ある限り伝え続けていきたいと思います。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:28| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月08日

いのち君がお世話になるハナ動物病院の太田快作先生が、映画『犬部!』のモデルだったことを知ってびっくり!


いのち君がお世話になっている
ハナ動物病院の太田快作先生が
モデルとなった映画『犬部!』が劇場公開されています♬

映画『犬部!』公式サイト
https://inubu-movie.jp

昨日、いのち君の診察に行った際
受付にあったチラシを見てびっくり!!

この映画の音楽を担当するGenさんは、
以前、ミューズの里で行っていた表現空間や
初プロデュース映画『アオギリにたくして』でも大変お世話になりました。

先日、GenさんがオンラインMUSE BARに
ご参加くださった時、映画『犬部!』の
チラシを見せてくださったのを思い出し、
この映画のモデルが太田先生だったなんて、本当にびっくりです!!

文春オンライン
「ケージの中で10年過ごす犬は…」
日本中のボランティアが頼る“杉並の先生”が無私で犬や猫を助けつづける理由
https://bunshun.jp/articles/-/47303

Sippo
『犬部!』のモデル獣医師の太田快作さん 「命について思いをはせる映画になった」 
https://sippo.asahi.com/article/14398656

是非!映画『犬部!』を観に劇場へ〜♬
よろしくお願い申し上げます。



ところで、弊社のいのち君ですが、
「里親の会 川口」の方に保護された後
太田快作先生にお世話になり
その後、ボランティアの方に連れられて
ミューズの里にやって来ました。

いのち君は、人一倍ビビリーで、
驚くとすぐ、しっぽが3倍ぐらいに膨れ上がってしまいます。

目の治療が必要だったのですが
少しでも落ち着いて治療が続けられるよう
オフィスから少し距離がありましたが
引き続き、太田先生の病院に通わせていただくことにしました。

お陰様で、あれから10ヵ月!

いのち君は。今月1歳を迎えます。
最初は0.7キロでしたが
今では5キロになりました。


ミューズの里のオフィスで、
先住犬スタッフ「たからプロデューサー」に
毎日怒られながらも、一緒に遊びたくて
いたずらばかりしているいのち君。

鼻の頭が擦りむけていて、
時々茶色くなるので、昨日は太田先生に診て頂きました。


22056.jpg


太田先生をモデルとした映画やドキュメンタリーが放映されていることなど、最初全く知らないままでしたが、

昨年、初めてお会いした時、いのち君の心に寄り添いながら、優しく語りかける太田先生の姿に心動かされ、許可をいただいて、いのち君の診察の時に、カメラを回し始めました。


22047.jpg


2020年からコロナ禍となり、
制作中だった『かけはし』第3章の
撮影が延期となる中、
その次に予定されていた
『いのちの音色』の制作に入りました。

お客様にも高齢者が多く
また、疾患を持つスタッフもいる中で
当初より相当の危機感を常に持ちながら
コロナウィルス感染症によるパンデミックを受け止めてきました。

万が一、コロナ感染者が社内で出たら
命の危ない者がいることへの危機感を常に持ちながら、
昨年から本当に大変な日々が続いています。

緊急事態宣言が何度も出される中
その度にスケジュールが何度も変更され
動くに動けない状況が続く中、
心と体調を崩しかけていた時、
保護猫だったいのち君が、ミューズの里にやって来ました。

自粛中、オフィスの中で、
日々成長していくいのち君。
その姿から、生きる力をもらいました。

いのち君を救ったのではなく
救われたのは、私の方でした。

今はただ、時間がある時に
カメラを回しているだけで。どんな作品になるかも考えていませんが、

スタッフとして犬と猫を迎えた
ミューズの里ならではの視点で
いつか作品になれば嬉しいです。

私にとっての作品づくりは、言葉や思考になる前の、もんもんとした感覚と諦めずに付き合う中から、時間をかけてようやく生まれてくるため、具体的なものづくりに入るまでに、長い時間を要します。

形になるのか、ならないのかも
全くまだわかりませんが

でも、ちょっぴり楽しみでもあります🎬

posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:48| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田県象潟「みどり中央公園」の被爆アオギリ2世

アオギリの成長1.JPG


「ヒロシマを風化させてはならないと思います。
アオギリの成長を見守るのが私の大きな仕事ととらえるようになりました」

先日のオンライン「アオギリ祭 2021」にご出演くださった
「鳥海山にブナを植える会」代表の須田和夫様が
秋田県象潟「みどり中央公園」に植樹された
被爆アオギリ2世のお写真をとメッセージを送ってくださいました。

心より感謝申し上げます。

小池崇子様、安部素子様はじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様に繋げていただいた
この素敵な出会いを大切に
これからも毎年「アオギリ祭」を開催して参ります。

今後とも皆様のご支援・ご協力を
お願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:50| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「シアターセブン」のビルの屋上に植樹された広島の被爆アオギリ2世!


「エールを込めて、
アオギリの写真をお送りしますね。
背丈はあまり伸びてませんが、
青々とし、葉がしっかりと広がっています!」

228895088_811472169729414_3439599964771172304_n.jpg

大阪・十三のミニシアター
「シアターセブン」のビルの屋上に
4年前に植樹された
被爆アオギリ2世のお写真。

癌で闘病中のプロデューサーで音楽監督の
しげ兄(伊藤茂利)へのエールを込めて
福住様が送ってくださいました。

大きく根を張ることの出来ない
ビルの屋上であっても
毎年芽を吹き、
小さくて細くても
しっかりと育っている
アオギリの生命力に力をいただきました。

福住さん、ありがとうございます!


2013年、しげ兄さんと共に
夜行バスに揺られながら、
初めてシアターセブンに伺った日を思い出しながら
お世話になった日々を振り返り
感謝でいっぱいです。

映画について全くど素人の我々を
あたたかく迎えてくださり、
すぐ近くの喫茶店で
おいしいコーヒーをご馳走いただきながら、
厳しさの中にたくさんの優しさのこもったお話をしてくださったあの日を忘れません。

「大河の一滴なれど、
大河は一滴からしか始まらない。
戦争のない平和な世の中も
そうであると思う」

植樹式で松田代表が語ってくださった
お言葉を胸に、またいつか必ずシアターセブンで
映画『アオギリにたくして』を上映していただけるよう、全力を尽くしてまいります!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:38| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野県・木曽町にて、映画『アオギリにたくして』が上映されました(2021.8.6)


長野県・木曽町の「木曽町教育委員会」様の主催による映画『アオギリにたくして』上映会が、8月6日に開催されました。

昨年、長野県・南木曽町の上映会で大変お世話になった清水醇和尚様が、当日のお写真を送ってくださいました。

小椋シガ子様が、南木曽町で丹精込めて育てた被爆アオギリ3世の苗が会場にたくさん飾られています!!


222445595_1277097839386060_4966838370032993146_n.jpg


同日の夜、弊社ミューズの里で開催したオンライン「アオギリ祭 2021」に、小椋シガ子様がご出演くださり、その時の様子も語ってくださいました。


また、一昨年ライブと上映でお伺いさせていただいた長野県の高森町では、林まゆみ様に大変お世話になり、「伝えたい想い アオギリにたくして」の皆さんが集ってオンライン「アオギリ祭 2021」にご参加くださいました。代表の山内智子さんがご出演くださり、熱い思いを語ってくださいました。



aogirichirashi.jpg



希望と平和の種をまく長野の皆様から、
たくさんの元気と勇気と希望をいただきました。


長野から世界に平和が広がっていきますように。


Seeds of Peace!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 05:23| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵な花束をありがとうございました。


8月6日のオンライン
「アオギリ祭 2021 」に
素敵な花束を届けていただき
心より感謝申し上げます。


22050.jpg


広島平和記念公園での式典終了後、映画『アオギリにたくして』のモデルとなった故・沼田鈴子さんのお墓参りに行ってくださり、癌の再発で闘病中のしげ兄さんのことやミューズの里のことを祈ってくださっていることを知り、感謝で胸がいっぱいです。広島の柏原様に心より感謝申し上げます。


与えられた命の中で
沼田さんがアオギリにたくされた想いを
これからも伝え続けていきます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 04:22| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アオギリ祭 2021」皆様ありがとうございました!

マイムービー 131.jpg


原爆投下から76年を迎えた
昨日8月6日、皆様と共に
オンライン「アオギリ祭 2021」
を開催させていただき
改めて心より感謝しています。

2008年8月6日に
弊社ミューズの里を設立してから、
昨日で13年目を迎えました。

会社設立の日の夜
初めてのヒロシマ・ナガサキを伝える
ライブを開催し、
翌年の広島ライブで
アオギリの語り部と呼ばれた
被爆者の沼田鈴子さんと再会しました。

東京に戻ると
小さなアオギリの苗が
沼田さんから届きました。

その苗を見ながら
沼田鈴子さんに捧げる歌
「アオギリにたくして」が生まれました。

アオギリにたくされた
沼田さんの平和への想いを伝えながら
ライブで各地を訪れるたびに
主催者の皆様に被爆アオギリ2世・3世の植樹を呼びかけていきました。

1000回ライブを目指してスタートした
このライブ活動の中から(現在まだ、251回です)
2013年に劇場公開した映画『アオギリにたくして』の企画が生まれ、
初プロデュースさせていただきました。

それから8年の歳月が流れました。



アオギリのご縁から
平和と希望の種をまき素敵に生きる人々との
出会いをたくさんいただきました。

「日本全国・そして世界のさまざまな場所に
植樹されているアオギリの木の成長と共に、
アオギリにたくされた想いが広がっていってほしい」

そんな思いから
この度のオンライン「アオギリ祭 2021」を企画させていただきました。


オンラインでは初めてとなる
今回の「アオギリ祭」では
英語字幕版に『アオギリにたくして』上映に続き
オンライン上映実行委員会代表の
小池崇子さんにご挨拶いただいた後、
被爆アオギリ2世や3世の成長を
各地で見守っている皆様にご出演いただき、
ご活動についてやアオギリとの出会い
成長していくアオギリの今を伝えていただきました。

ご出演くださった「アオギリ会国東」代表の衣笠邦彦さん(大分県)・「雲南アオギリ会」代表の錦織斉子さん(島根県)・「鳥海山にブナを植える会」代表の須田和夫さん (秋田県)・「南木曽アオギリ会」代表の小椋シガ子さん(長野県・南木曽)・「伝えたい想い アオギリにたくして」代表の山内智子さん (長野県・高森)・「砂川平和ひろば」代表の福島京子さん(東京)に改めて心より深く感謝申し上げます。

若き日の妹役(田中良重)を演じた
女優のはらまいこさんと
30年以上前からずっと応援してくださっている
広島の立花志瑞雄さんから
ピースメッセージをいただきました。

ミューズの里では、毎月オンラインによる
「アオギリにたくして」手話歌レッスンを
弊社の石塚佐和子が担当させていただいておりますが、
アオギリ祭の最後、みんなで一緒に手話にチャレンジして、
第一回目のオンライン「アオギリ祭」を終了致しました。

ご出演・ご参加くださった皆様
本当にありがとうございました。
ご寄付を送ってくださった皆様にも
心より感謝を申し上げます。

英語字幕版の映画「アオギリにたくして」を
米国ワシントンからご鑑賞くださった
Calroleさんから感想が寄せられました。

It was just amazing.
The music was beautiful.
I’m so glad I was able to see your film.
I can’t stop thinking about the film.
Beautiful, sad, loving, angry (that we did that), hopeful. So many emotions.



至らない点も多々あったことと思いますが
次回への反省点とさせていただき
来年もまた皆様とお会いできることを
心より楽しみにしています。

今後とも何卒よろしくご支援・ご協力のほどお願い申し上げます。

この度は、本当にありがとうございました。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:56| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月06日

本日8/6 18:30より、オンライン「アオギリ祭」です!

231207964_4752300131465345_4873398510203669212_n.jpg

昨日の夕方、オフィスの窓が真っ赤になり、
火事かと思ってあわてて外に出たら、
なんと綺麗な夕焼けでした。

抗がん剤治療をしながらの
コロナワクチン2回目の接種後、
しばらく起き上がることもできず、
喋る気力も失うほど衰弱していたしげ兄(伊藤茂利)ですが、
一昨日から見違えるぐらい元気になってきました。

これからも続く治療の中で、
一喜一憂することなく、
がんと共に生きながら
アオギリにたくされた想いを
共に伝えていこうとしてくれている
しげ兄さんを、みんなで応援していきたいと思います。

本日8月6日のオンライン「アオギリ祭 2021」では、
しげ兄が司会・進行を務めさせていただきます。

上映とトークの最後に
ミューズスタッフの石塚佐和子さんによる
主題歌「アオギリにたくして」手話歌を
予定しています。

皆様宜しくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 16:52| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

核兵器と私


人一倍我慢強い母と
癇癪持ちの父のもとで育った私は
いつからか、怒りでも我慢でもない物事の解決法に深く関心を持つようになっていきました。

大人になってから、ある仕事場で…
「お前らの上に核兵器を落としてやる!」
と、大きな声で怒鳴りながら
真っ赤な顔で怒り狂う人の形相に、
その時感じた理不尽さへの怒りを
今も覚えています。

核兵器の存在ってなんだろう?

私は平和活動家でもなんでもありませんが、
ふと、その時に感じた疑問から、
核兵器の存在に象徴される 人間あり方や考え方に関心を持つようになり、
そうではない生き方をしたいという思いやこだわりを持つようになりました。

なぜ
憎しみを煽りながら
愛を叫び
なぜ
世界平和を唱えながら
戦争の準備をするのだろう。

ひとりの人間として
素朴に感じる疑問に
答えが見つからなかった若かりし頃、
ヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々との
出会いをいただきました。

そして、その出会いの中から
歌が生まれ、
ライブ活動の中から
映画が生まれました。

自らの生き様を通して
命の大切さを伝え続け
希望の種を蒔き続けた
被爆者の方々の平和への祈りを
何かの形で伝えていきたいという思いから
音楽や絵本や映画をつくり始めました。

命を削る映画づくりを通しても
こだわり続けてきた素朴な疑問への
新たな答えが見い出され
さまざまな経験を経て
たくさんの成長と気づきを
与えていただきました。

私にとって核兵器は
人間が作り出してしまった
最も大きな負のシンボルであり
人類がもう一度人間性を取り戻していく過程で
みんなで知恵をしぼって、
なくしていくべきものだと思っています。


おりずる里アラスカ.jpg
▲1986年アラスカ にて



広島に原爆が投下されてから
76年を迎えました。

今は亡き、お世話になった被爆者の方々の
声が聞こえてきます。

「私にとっては、毎日が8月6日です」
「二度と同じ苦しみを世界中の誰にもさせたくない」

平均年齢が84才となったヒロシマ・ナガサキの
被爆者の方々の核兵器なき世界への思いを
伝え続けていくことの大切さを改めて深く感じています。

歌や映画に託した思いを胸に
これからも命ある限り
ライブや上映活動を続けながら、
現在制作中のドキュメンタリー映画『いのちの音色』の完成と公開に向けて全力を尽くしてまいります。


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

「アオギリ祭 2021」
https://aogirifestival-1.peatix.com/
英語字幕版による映画『アオギリにたくして』上映の後、
広島の被爆アオギリの種から育った2世や3世を植樹し、見守り続ける各地の皆様が出演!

当日のレポート▼
http://nakamurasatomi.seesaa.net/article/482823570.html



posted by ぷらっとハッピー日記 at 07:50| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月02日

8/6「アオギリ祭」限定100名様 無料ご招待!


無料ご招待!
Zoomオンライン「アオギリ祭」
8/6(金)18:30より


英語字幕版による映画「アオギリにたくして」上映後、
各地で被爆アオギリ2世や3世の成長を見守っておられる
皆様にお話を伺いします。

〜上映後のトークのご出演者様〜
衣笠邦彦さん 大分県「アオギリ会国東」
錦織斉子さん 島根県「雲南アオギリ会」
須田和夫さん 秋田県「鳥海山にブナを植える会」
小椋シガ子さん 長野県「南木曽アオギリ会」
林まゆみさん 長野県「伝えたい想い アオギリにたくして」
福島京子さん 東京都「砂川平和ひろば」


◉タイムスケジュール・詳細については、下記PeatixのURLをご覧ください。
https://aogirifestival-1.peatix.com/

※上記Peatixよりお申し込み可能です。
※15分前(18:15)よりオンライン受付が開始されます。
※映画上映中は、退出はできますが、入室はできませんのでご了承ください。
※映画上映後のトークからのご参加も可能です。


皆様のご参加をお待ちしています。

100名様まで無料ご招待させていただきますので、
是非お友達にお声がけをよろしくお願い申し上げます♬

※人数に限りがございますので、ご参加いただける場合はご連絡を何卒よろしくお願いします。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:28| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月31日

オンライン「いのちの音色 Vol.251 」平和を!(中村里美&伊藤茂利)


「里ちゃん、ごめんね。
1000回ライブ達成できなくなっちゃったよ」

あと半年で、癌の手術から
5年目を迎えようとしていた時に…
あまりに突然のことでした。

癌の再発・転移でステージ4の
告知を受けたしげ兄さん(伊藤茂利)の
抗がん剤治療が今月より始まりました。

いつも通りに仕事をしながら
ため息の数が増えていくしげ兄さんに
何か言葉をかけようとすると
私も泣いてしまいそうで
しばらく何も言うことが出来ませんでした。

誰もが限られた命を生きていて
不確実な中に生きているとわかっていても
こんなにも動揺してしまうものなのだと…

現実を受け止めるまで
しばらく時間が必要でした。


1000回ライブを目指し
映画づくりに想いを託して
命がけで走り続けてきた日々を
共に振り返る時…

「今、生きてることが奇跡だよね」
と互いに感じながら…
これまで応援してくださった
皆様への感謝でいっぱいになりました。


ライブ活動の中から生まれた
初プロデュース映画『アオギリにたくして』と
2作目の映画『かけはし』

この2つの映画は
しげ兄さんがいなければ
この世に誕生していなかった作品です。

私たちは これからも
命がけでつくりあげてきた作品の上映活動を
続けていきます。

そして、皆様にお力添えいただきながら
制作中の映画を完成させていきます。

「いのちの音色」ライブ活動につきましては、
形を変えて、これからも継続していこうと話しています。

しげ兄さんの体調の良い時に
会議用のZoomによる録音・録画で収録したものを
そのままお届けしていきますので
音も画像も、そして我々自身にも
至らない点が多々あるかと思いますが
これからもしげ兄さんと共に
1000回ライブを目指していきます。

前回よりも厳しい抗がん剤治療の
副作用が少しずつ出てくる中で
点滴による2回目の抗がん剤投与が
先日7月28日に行われました。

その前日
第251回目の収録を
オフィスで行いました。

その日の その時に 突然決めて
そのまま収録しました。

最後に、島根県雲南市の
旧飯石小学校の校庭でつくった
「平和を!」を口ずさみました。



▲YouTubeオンライン「いのちの音色 Vol.251」


この曲は、現在制作中の
ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の
挿入曲の一つとして
いずれ録音していきたいと思っています。

関係者にご高齢者が多く
SNSやYouTubeなどは
ご覧になれない方がほとんどですが
我々に出来る限られたことの中で
今出来ることに
精一杯チャレンジしながら
大変不慣れではありますが
続けていく決意です。


マイムービー 13564.jpg


これからも、一日一日を大切に、
いのちへの感謝と共に
一歩一歩、あゆみながら

生きていきます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:19| 東京 ☀| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月30日

「第2回アオギリ映画祭」衣笠邦彦さんはじめ皆様に心より感謝申し上げます。

募金.jpg

「アオギリ会国東」代表の衣笠邦彦さんが、大分県国東で開催された第2回アオギリ映画祭での「いのちの音色」募金とお土産を届けてくださいました。皆様より、60,476円ものご支援をいただき、心より深く感謝申し上げます。

コロナ禍の中、会場に足を運んでくださったお客様に心より感謝申し上げます。主催者の衣笠邦彦さんはじめ関係者の皆様、本当にありがとうございました。心あたたまる素晴らしい映画祭が開催され、映画祭をつくり上げていく過程の中で、たくさんの感動が生まれたことに希望をいただきました。

衣笠邦彦さんにもご出演いただき、この映画祭でも上映していただくことを楽しみにしていた中で、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』のスケジュールが変更となり大変申し訳ございませんでした。

コロナ禍の緊急事態宣言で何度も予定が変更となり、関連会社の倒産などもあって苦戦する中、共に監督とプロデューサーを務めるしげ兄(伊藤茂利)さんの癌が再発・転移し、現在スケジュールを来年に変更させていただきながら調整しています。完成に向けて、新たなスケジュールが分かり次第またご連絡させていただきます。


弊社ミューズの里の設立記念日である2008年8月6日よりスタートした「いのちの音色」全国ライブの中で、被爆アオギリ2・3世の植樹を呼びかけながら、あれから13年の歳月が流れました…。

この間、ライブ活動の中から初プロデュース映画「アオギリにたくして」が生まれ、その後の上映活動の中で、この度の映画祭を企画・主催されている衣笠邦彦さんとの出会いをいただいたことに改めて感謝の思いでいっぱいです。

無理なく、楽しく、関わるみんなが楽しめて幸せになれることをモットーに、いつか全国同時開催を夢見て、みなさんの暮らす街で作る「アオギリ祭」が広がっていくことを心より祈っています。

みんなでつくろう!「アオギリ祭」
▶︎ http://nakamurasatomi.seesaa.net/article/467114747.html


被爆アオギリ2世・3世の育つ弊社ミューズ の里の庭で、2018年5月3日のしげ兄さんのお誕生日に開催した初めてのアオギリ祭は、「アオギリにたくされた思いを、命ある限りこれからも伝えていこう!」と新たに決意した日でもありました。あの日のことを思い出しながら、改めてその想いを強く感じています。

弊社ミューズの里での「アオギリ祭」は、しばらくオンライン形式で行われることになりますが、これまでアオギリのご縁を通して出会いをいただいた皆様にご協力いただきながら、開催を継続していきたいと思っております。

今年は、8月6日に開催予定です。

限定100名様・無料ご招待!
オンライン「アオギリ祭 2021」
お申し込み・詳細
▶︎ https://aogirifestival-1.peatix.com/


映画『アオギリにたくして』英語字幕版上映となります。Zoomによるオンライン上映会で、世界からもご参加可能です。


皆様と共に〜!✨

平和の種を世界へ🎵

Seeds of Peace!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:30| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月26日

8/6 オンライン「アオギリ祭 2021」 平和の種を世界へ♪

E382A2E382AAE382AEE383AAE7A5AD-thumbnail2.jpg


弊社ミューズの里では2009年より、広島平和記念公園の被爆アオギリに託された「平和の尊さ」「いのちの大切さ」への思いを伝えながら、被爆アオギリ2世・3世の苗の植樹を国内外で呼びかけてきました。


そしてこれまで、ヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」日本全国ライブや、そのライブ活動の中から生まれた映画の上映活動の中で、アオギリのご縁を通してたくさんの出会いをいただきました。


今年から毎夏、皆様の街に育つ被爆アオギリの今をご報告いただきながら、平和の種を蒔く皆様との繋がりを深め世界に広げていきたいという思いから、オンライン「アオギリ祭」を開催することになりました。


アオギリの語り部と呼ばれた被爆者の故・沼田鈴子さんをモデルに製作した映画『アオギリにたくして』英語字幕版もオンライン上映されます。


限定100名様まで、無料ご招待させていただきます。
お申し込み&詳細は、下記PeatixのURLまでお願い申し上げます。
▶︎ https://aogirifestival-1.peatix.com/


皆様のご参加をお待ちしています♬


=================
Seeds of Hope & Peace!
アオギリ祭 2021 
Zoomオンライン
限定100名無料ご招待♫
=================


「アオギリ祭」は、広島平和記念公園の被爆アオギリに託された「いのちの尊さ」「平和の大切さ」への思いを伝え、希望と平和の種を蒔く平和祭です。繋がりを広げ、みんなが笑顔になるオンライン「アオギリ祭」へのご参加とご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

日時:2021年8月6日(金) 18:30〜22:00
※18:00よりオンライン受付を開始します。

タイムスケジュール
18:30-18:40
🌱ご挨拶:中村里美・伊藤茂利(映画「アオギリにたくして」製作・音楽・プロデューサー)

18:40-20:20
🌱映画上映『アオギリにたくして』英語字幕版


20:20-20:30
🌱お話:小池崇子さん(アオギリ埼玉応援団)のお話

アオギリにたくして公式HP
▶︎ https://aogiri-movie.net

20:30-21:30
🌱各地から:ご報告・お話︎(予定)+参加者の皆様との交流会
 衣笠邦彦さん    大分県「アオギリ会国東」
 錦織斉子さん    島根県「雲南アオギリ会」
 須田和夫さん    秋田県「鳥海山にブナを植える会」
 小椋シガ子さん 長野県「南木曽アオギリ会」
 林まゆみさん    長野県「伝えたい想い アオギリにたくして」
 福島京子さん    東京都「砂川平和ひろば」


21:30-21:45
🌱 ピースメッセージ


 21:45-22:00
🌱手話歌「アオギリにたくして」
手話歌リーダー:石塚佐和子(ミューズスタッフ)

◉ 参加費:無料 

お申込先:Peatix  アオギリ祭 2021
URL:  https://aogirifestival-1.peatix.com/

お問合せ・主催:ミューズの里「アオギリ祭」
E-mail: info@musevoice.com
TEL: 070-6511-7275

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

〜ご支援のお願い〜
任意の額による皆様からのご支援を呼びかけています。
被爆アオギリに託された「命の大切さ」「平和の尊さ」への思いを伝えるミューズの里の様々な活動へのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

ご支援のお振込先:郵便振替口座
 【口 座 名】ミューズの里
 【口座番号】00120-0-635247
 ※ 通信欄に「アオギリ祭」と明記してください。

 ※上記の口座を他行等からの振込みの受け取り口座として利用される場合は、
  下記内容をご指定ください。
   店名(店番): 〇一九(ゼロイチキユウ)店  (019)
   預金種目:当座
   口座番号:0635247

第1回アオギリ祭は、被爆アオギリ3世が育つミューズの里のオフィスの庭で行われました。
▶︎ http://nakamurasatomi.seesaa.net/article/467114747.html
※ミューズの里では、日本全国・世界の様々な地域でのアオギリ祭の開催を呼びかけています🎥








  




posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:07| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月22日

初めての胃カメラと戦友と

79832813_2708458969237385_5868817379688972288_n.jpg


胃の付近がヒリヒリ。

特に夜中に目が覚めて、
うつ伏せになったまま動けず眠れない。

映画をつくり始めてから
そんな日々が続いていた。

ストレスを受けていることも
よくわかっていたので、
「そりゃ〜痛くなるよなぁ〜」
と納得していた。

何かをやる上では
小さな波から大きな波まで
次から次にいろいろやってくる。

若い頃に経験したような
差し込むような痛みではなく
ジリジリとヒリヒリとムカツクような
なんとも言えない不快な感じで
仕事が手につかない。

何か食べると具合が悪くなり
思考力と集中力の衰えを感じながら
そろそろ寿命だろうと勝手に思っていた。

無理をしながら生きてきたし
無理をしないと生きて来れなかったから
普通より早く寿命が来たのだろうと思い、
制作中の3本の映画の完成に向けて
準備しながら昨年から終活もスタートした。


昔から
行ってみたい場所も
食べたい物もなく
何かしたいという欲求が
ひどく欠落していた私にとって、
唯一全身全霊を傾けて続けて来れたのが、
お世話になったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々の思いを伝えることと、異文化間の相互理解を深めるプロジェクトだった。

あくまでも自分の人生で経験し
直接見て、聞いて、感じてきたことしか形にできず、不器用な生き方しかできないけれど、これまで精一杯生きてきたので、今抱えているいくつかの責任を果たせば、いつ天に召されても後悔はないと思いながら生きてきた。


でも、そんな時、
これまで映画づくりを共にしてきた戦友の
癌の再発・転移の知らせを受けた。

戦うという言葉があまり好きでなく
ほとんど使ったことがないけれど
我々にとっての映画づくりについて言うならば、戦友という言葉以外に表現できる言葉が今のところみあたらない。

見たくないものをいっぱい見てきた。
人間の悲しさ、醜さ、情けなさ、哀れさを目の当たりにして、それまで争いを避けてきた自分が、初めて戦うことの大切さを知った。

そして、その中ではじめて
映画の中で我々が描こうとした
人々の気持ちを、より深く、より強く、
知ることが出来たように思う。


今月、初めての胃カメラの検査をした。

癌の再発・転移の告知を受けた戦友を見守るうえでも、今は死ねないと思ったからだ。

幸いにも、逆流性食道炎が
悪化しているだけだった。
他にも細かく調べれば
いろいろあるかもしれないけれど
すぐに寿命が来ているわけでもないらしい。

であるならば、新たにここから出発していくつもりで、残されたこれからの人生を生きてみようと思う。


もうしばらく、心と体を整えて
新しく命を授かったかのように
生きてみようと思う。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:54| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月20日

7/31 「かけはし」上映会(会場:和泉市立人権文化センター)

かけはしアイコンのコピー.jpg


弊社ミューズの里の第2作目ドキュメンタリー映画『かけはし』が、和泉市立人権文化センター にて7月31日に上映されます。上映会を企画してくださった皆様に心より感謝申し上げます。映画を観てくださった皆様の心に希望と平和の種が蒔かれていくことを祈っております。

□ 日時 : 2021年7月31日(土)10:30〜/14:00〜 
□ 内容 : ドキュメンタリー映画「かけはし」上映 
□ 会場 : 和泉市立人権文化センター (大阪府和泉市伯太町6-1-20)
□ 問合せ先 : 特定非営利活動法人ダッシュ ※連絡先はリンク先をご覧ください。
[企画ページ]https://dash-npo.blogspot.com/2021/06/k.html
[フェイスブック]https://www.facebook.com/events/819290009023119/
posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:09| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする