2021年08月08日

いのち君がお世話になるハナ動物病院の太田快作先生が、映画『犬部!』のモデルだったことを知ってびっくり!


いのち君がお世話になっている
ハナ動物病院の太田快作先生が
モデルとなった映画『犬部!』が劇場公開されています♬

映画『犬部!』公式サイト
https://inubu-movie.jp

昨日、いのち君の診察に行った際
受付にあったチラシを見てびっくり!!

この映画の音楽を担当するGenさんは、
以前、ミューズの里で行っていた表現空間や
初プロデュース映画『アオギリにたくして』でも大変お世話になりました。

先日、GenさんがオンラインMUSE BARに
ご参加くださった時、映画『犬部!』の
チラシを見せてくださったのを思い出し、
この映画のモデルが太田先生だったなんて、本当にびっくりです!!

文春オンライン
「ケージの中で10年過ごす犬は…」
日本中のボランティアが頼る“杉並の先生”が無私で犬や猫を助けつづける理由
https://bunshun.jp/articles/-/47303

Sippo
『犬部!』のモデル獣医師の太田快作さん 「命について思いをはせる映画になった」 
https://sippo.asahi.com/article/14398656

是非!映画『犬部!』を観に劇場へ〜♬
よろしくお願い申し上げます。



ところで、弊社のいのち君ですが、
「里親の会 川口」の方に保護された後
太田快作先生にお世話になり
その後、ボランティアの方に連れられて
ミューズの里にやって来ました。

いのち君は、人一倍ビビリーで、
驚くとすぐ、しっぽが3倍ぐらいに膨れ上がってしまいます。

目の治療が必要だったのですが
少しでも落ち着いて治療が続けられるよう
オフィスから少し距離がありましたが
引き続き、太田先生の病院に通わせていただくことにしました。

お陰様で、あれから10ヵ月!

いのち君は。今月1歳を迎えます。
最初は0.7キロでしたが
今では5キロになりました。


ミューズの里のオフィスで、
先住犬スタッフ「たからプロデューサー」に
毎日怒られながらも、一緒に遊びたくて
いたずらばかりしているいのち君。

鼻の頭が擦りむけていて、
時々茶色くなるので、昨日は太田先生に診て頂きました。


22056.jpg


太田先生をモデルとした映画やドキュメンタリーが放映されていることなど、最初全く知らないままでしたが、

昨年、初めてお会いした時、いのち君の心に寄り添いながら、優しく語りかける太田先生の姿に心動かされ、許可をいただいて、いのち君の診察の時に、カメラを回し始めました。


22047.jpg


2020年からコロナ禍となり、
制作中だった『かけはし』第3章の
撮影が延期となる中、
その次に予定されていた
『いのちの音色』の制作に入りました。

お客様にも高齢者が多く
また、疾患を持つスタッフもいる中で
当初より相当の危機感を常に持ちながら
コロナウィルス感染症によるパンデミックを受け止めてきました。

万が一、コロナ感染者が社内で出たら
命の危ない者がいることへの危機感を常に持ちながら、
昨年から本当に大変な日々が続いています。

緊急事態宣言が何度も出される中
その度にスケジュールが何度も変更され
動くに動けない状況が続く中、
心と体調を崩しかけていた時、
保護猫だったいのち君が、ミューズの里にやって来ました。

自粛中、オフィスの中で、
日々成長していくいのち君。
その姿から、生きる力をもらいました。

いのち君を救ったのではなく
救われたのは、私の方でした。

今はただ、時間がある時に
カメラを回しているだけで。どんな作品になるかも考えていませんが、

スタッフとして犬と猫を迎えた
ミューズの里ならではの視点で
いつか作品になれば嬉しいです。

私にとっての作品づくりは、言葉や思考になる前の、もんもんとした感覚と諦めずに付き合う中から、時間をかけてようやく生まれてくるため、具体的なものづくりに入るまでに、長い時間を要します。

形になるのか、ならないのかも
全くまだわかりませんが

でも、ちょっぴり楽しみでもあります🎬

posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:48| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

命は宝!

19278.jpg



Tomorrow is another day!
明日は明日の風が吹く




コロナ禍、昨年10月
ミューズの里に入社した
保護猫のいのち君🐾

さまざまな表情に
自分の心情が重なる。

いのち君を見ていると
小さな頃を思い出す。


花や雑草や小さな虫が気になって仕方ない。
大雑把さと細やかさのバランスが
ちょっと異なって理解されにくい。
人見知りだけど人が好き。
自分のリズムでしか動けない。
言葉は喋らないけど、感じている。


コロナ禍の大変な状況下に
オフィスにやって来たいのち君🐾

余裕があってではなく
余裕のない中で…
いのち君にしてあげれていることより
いのち君が与えてくれていることの方が
大きいような気がする。

老化していく自分と
成長していくいのち君🐾

猫と人間の寿命から考えれば
いのち君と私は、
やがて同じ年齢になっていく。

もしかしたら、
共に生きる最後の動物たちが
いのち君と先住犬のたからプロデューサーかもしれない。


186470630_4047914861958449_5874713011840532219_n.jpg



ふとそう思う時、
どんなに大変でも
気持ちを切り替えて
1日 30分!
いのち君を連れて
散歩している。

おかげで少しずつ筋力も戻り、
気力と体力が蘇りつつある。

この年になって
しみじみ思う。


命は宝!



187609652_4050992131650722_147144683320211429_n.jpg




posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:51| 東京 ☔| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月21日

猫トイレスペース完成!いのち君感激。jijiさんありがとう!

187923746_4520712357957458_3111301817811805284_n.jpg


いらなくなったタンスの
下の引き出しをはずして
いのち君の猫トイレスペースが完成。


窓辺は、いのち君の食卓に変身〜♬


189163624_4520712444624116_5419906570887049859_n.jpg


さすがjijiさん!!


186528887_4520712601290767_8261590003654822902_n.jpg


使わなくなったタンスを
車でオフィスに運んでくださり、
何をするのかと思ったら…


その場で工夫して
いのち君用の家具を
作ってくれました。


187563047_4520712651290762_8855782123578536341_n.jpg


残った引き出しには
いのち君グッズ!


いのち君🐾
みんなに愛されて
幸せですね♪


タンスをくださった
Momokoさん♪
心より感謝申し上げます。



186548105_4520712711290756_2528512467639692816_n.jpg


今年は、しげ兄とjijiさんと一緒に、長野県高森町の「伝えたい思い アオギリにたくして」の皆さまから昨年いただいた被爆アオギリ2世の種を蒔いてスタジオMUSEガーデンで育てたいと思います。


jijiさん、しげ兄、皆さん、よろしくお願いいたします♬


posted by ぷらっとハッピー日記 at 08:21| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

いのち君、生後8カ月?!


178662646_4449851858376842_140829490941233112_n.jpg
▲さわちゃん&いのち君


いのち君、大きくなったねぇ〜


179858543_4449851781710183_4593776092141347530_n.jpg


いつも見てるとわからないけど

いつの間にか

たからプロデューサーより大きくなってる ?!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:30| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

副店長いのち君🐈もがんばります〜♬ 次回MUSE BARは4/16(金)夜9時スタート!

IMG_20210315_235130_475.jpg

ミューズの里に入社して5カ月、この世に生まれて推定7カ月のいのち君。中央分離帯の草むらで生まれ育ったいのち君は、兄弟と共に昨年夏に保護されました。


昨年10月、保護してくださった「里親の会 川口」の皆様が、埼玉県のJR川口駅東口デッキ通路で行っている譲渡会で、いのち君と出会いました。コロナ禍の相次ぐスケジュール変更で先の見えない日々の中、改めて「いのち」について考えていた時でもありました。


IMG_20210304_214042_725.jpg


多くの会社が倒産していくであろう中で、関係会社も事業終了するところも出ています。自分たちだってこの先どうなるかわからない時、それでも具体的に命を救うために一体何ができるだろう? そう考えた時、物凄く無力感に苛まれました。


小さな頃から超人見知りで友達もいなかった私にとって、落ち込んだり苦しい時に自分の気持ちを癒してくれるのは、そばにいてくれた猫や犬、家の庭から広がる山や田んぼ、鳥や虫や蝶々と繋がっている感覚でした。


今はまだ、目の前にすべきことが山積みで、すぐには出来ないけれど、いつかこの世を去る前に、お世話になった人間以外の動物や植物たちへの感謝を込めた作品をつくりたいと漠然と思っていた時、保護猫がミューズの里に入社することになりました。


一緒に保護された他の兄弟は気が強く、シャーシャーと攻撃的で保護主の手を焼かせていた中で、いのち君だけがなぜか当初から穏やかで賢く落ち着いた性格だったそうです。何かを見据えた目つきは哲学者のような風格があり、譲渡会でのいのち君の紹介のカードには「哲学者」と書かれていました。



哲学者君.jpg
▲保護された頃のいのち君



保護された時は生後2カ月半だったいのち君が、ミューズの里にやって来ることになり、みんなでウキウキしながら、いのち君がくつろげるようにと猫ちぐらを用意して待っていました。


初めて電車に乗って、保護主さんと一緒にやって来たいのち君。別れ際に、「元気でがんばって」と保護主さんが声をかけると、短く小さな声で「ニャ」と返事しました。


保護主さんが帰った後… いのち君はケージの角でじっと固まっていました。そして、お皿に入った餌や水をケージの中に入れようとすると、全身の毛を逆立てて、物凄い形相でこちらに向かってこちらを威嚇し始めました。


私は、小さな頃から猫や犬と一緒に育ち、近所の野良猫たちとも仲良しでした。でも、いのち君の威嚇を見た時、生まれて初めて本当に怖いと感じました。生まれて2カ月半の小さないのち君が、それ程までに命がけで威嚇していたのです。


親とも兄弟とも別れ、初めての知らない場所に来て、きっと誰よりもいのち君こそ、本当に怖かったのだろうと思います。親兄弟とも離れ離れになり、もしかしたら生まれて初めての威嚇だったかもしれません。いのちを守るための命がけの表現だったのだろうと思います。


シャーシャー言いながらの威嚇が激しく、いのち君が入社した初日は、触ることも出来ず、声をかけることも躊躇われました。


翌朝、様子を見にいくと、いつの間にかご飯を全部食べていました。トイレも済ませていて、ホッとしました。でも、いっこうに猫ちぐらから出てきません。


正直、会社で育てていけるのか、みんなと仲良くなれるのか…だんだん自信がなくなっていきました。警戒心が強く、餌をあげても人がいると全く受け付けず、目つきは険しく、子猫らしさは全く感じられず、いのち君の近くに行くだけで緊張が走り、しばらくは先住犬と会わせることもできませんでした。


そんな状況を変えたのは、一緒に遊んであげることでした。保護主さんから、「まずは猫じゃらしで遊んでみては?」とアドバイスを受けました。あれこれ期待や思惑を持たず、ただ一緒に楽んで遊んでみよう!と思いました。


すると、いつものように最初はシャーシャー威嚇していのち君が、どうも猫じゃらしが気になるのか、日に日に少しずつ猫ちぐらから顔を出すようになりました。



初めていのち君を抱っこできたのは、オフィスにやって来てから何日目のことだったでしょうか。


123027030_3078167078955029_2726344909387971403_o.jpg


その時の喜びは忘れられません。


見た目はふっくらしているように見えたいのち君ですが、体に触るとガリガリでした。保護された時、兄弟たちは皆1キロでしたが、いのち君だけが0.7キロだったそうです。背骨が釘のようにとんがっていて、触ると痛いほどでした。


今も超ビビリーないのち君ですが、今では、車に乗って一緒に仕事場にも同行したがるようになりました。お姉ちゃんの先住犬「たからプロデューサー」にくっついてオフィスの周りを一緒に散歩するのが楽しみでしかたないようです。


20210311_184613.jpg


ペットショップや飼い猫から生まれた子猫とも違って、野生で生まれ育ったいのち君から気づかされることがたくさんありました。


猫も犬も人間も、お互いの存在を認め合って居心地よくリラックスして一緒に過ごせるようになるまで時間がかかるかもしれません。でも今、保護猫を迎え入れる選択をして本当によかったと心から思います。


そして、今でもたくさんの猫や犬が殺処分されている中で、保護猫を家族に迎える選択をしてくださる方が増えていくことを心より祈っています。


脱走 いのち君.jpg
▲忙しくて散歩を忘れると、脱走を試みるいのち君


今では超甘えん坊になり、好奇心旺盛で、自分でリュックに入って一緒について来ます。いのち君のこの間の変化を見ながら、学んだり感じたことは、きっとこれからの作品づくりにも生かされていくことと思います。


そして、何よりいのち君に感謝するのは、
コロナ禍で先行きが見えず本当に辛かった時、いのち君の野性的な生命力を感じながら、生きる気力が蘇って来たことです。


新入社員のいのち君。
お陰様で今ではみんなに愛されています。


いよいよ今月から、ギタリストのしげ兄さんと先住犬のたからプロデューサーのもとで、オンライン「MUSE BAR」副店長としてデビューしました〜♪


MUSE BAR.jpg


チームMUSE BAR
猫も犬も人間も
みんな仲良く!


次回は、4月16日です。
皆様のご来店をお待ちしています♪
ご予約・詳細 ▶︎ https://musebar-2.peatix.com/


宝命.jpg

Seeds of Hope & Peace!🍀



posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:34| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

佐和ちゃんが大好きな たから&いのち❣️


20210211_103402.jpg


小学生の時からずっ〜と一緒の学校で育った佐和子さん。

そして大人になっても、一緒に仕事をしているって本当に幸せなことだなとつくづく思います。

本当に心が穏やかで優しい佐和子さんのことを、動物はよく知っています。


昨年アップ予定だった映画『アオギリにたくして』手話合唱の練習用動画も、コロナ禍のスケジュール変更で遅れてしまいましたが、今監修していただいた手話の再確認をしています。近くアップされる予定です〜♪




posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:26| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

入社3カ月目を迎えたいのち君

147255894_4205279909500706_7694409499729850649_o.jpg


コロナ禍にいのち君が入社して、あっという間に3カ月。


この世に生まれて5カ月のいのち君は、やっぱりまだ、お母さんのおっぱいが恋しいのでしょうか。


先住犬のたからプロデュサーのことが大好きないのち君は、たからプロデューサーのおっぱいが吸いたくて、お腹をめがけて何度も何度もしつこく潜り込もうとして、少々嫌われ気味です。

143221648_2903989039834454_2006143622724086737_o.jpg


たからプロデューサーに何度も噛み付かれそうになっても、全く凝りないいのち君。絶対にやり返すことなく、何度怒られてもへっちゃらな態度は大したものです。


146211953_4194721680556529_102727499839548596_o-1.jpg


撮影にも協力してくれているたからプロデューサーといのち君。


🎬命こそ宝


今はまだ、他の作品等でていっぱいですが、仕事の合間の休み時間にカメラを回し始めています。


どんな作品が生まれるのか、


楽しみです。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:05| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

太田快作先生と里親の会の皆様はじめ、お世話になっている皆様に心より感謝申し上げます。

20201221_160837.jpg

コロナ禍に、保護猫いのち君が「ミューズの里」に入社して、もうすぐ2カ月になります。

先日12/21、お世話になっているハナ動物病院の太田快作先生に去勢の手術をしていただきました。撮影にもご対応いただき心より深く感謝申し上げます。

よく遊び、よく寝て、よく食べて、とにかく元気いっぱいの「いのち君」です。

IMG_20201222_192050_611.jpg

ハナ動物病院まで下道を通って車で約2時間かかりますが、太田先生の一言一言が心に響き、いのち君を育てる上で里親の会の方から素晴らしい先生との出会いをいただいたことに感謝しながら車で通院しています。

おかげさまで、いのち君は今ではドライブが大好きになりました。



リラックスして車に乗れるようにみんなで工夫しながら、携帯用のトイレにいつものトイレの匂いのついた砂を入れるとトイレも問題なく出来るようになり、今では車に乗るのを楽しみにしているようです。


スタッフはじめ皆様に愛していただき、日々成長していくいのち君から、生命力の凄さと生きていることの素晴らしさを感じる日々。

IMG_20201218_181523_494.jpg

いのち君の成長を見守るオフィス犬「たからプロデューサー」の目線を大切にしながら、ドキュメンタリー映画『命こそ宝』も制作中です。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:55| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

いのち君、1.2キロになりました❣️


埼玉の藪の中から保護され、ミューズの里に入社して10日が過ぎた いのち君❣️

ずいぶん柔らかい表情になってきました。

保護された頃0.7キロだった体重も、1.2キロに!


いのち.jpg


「里親の会 川口」の小島さんから、いのち君がお世話になったハナ動物病院のことをお聞きして、院長先生のインタビュー記事を読ませていただき感銘を受けました。


40601_df_1_main_1389001305.jpg
太田快作院長(ハナ動物病院)インタビュー
▶︎ https://animal.doctorsfile.jp/h/40601/df/1/


まだまだ様々な課題があるとはいえ、ものすごい数だった犬や猫の殺処分が少しづつ減り改善されている背景には、小さないのちを救おうと声を上げてくださった方々の活動や強い思いがあります。いのち君の里親になったことで、これまでニュースでしか知らなかったことに直接触れ、考える機会をいただいたことに深く感謝申し上げます。


▼茶色の猫ちゃんの奥にいる黒と白の小さな猫ちゃんが、保護されたばかりの「哲学者いのち君」です。
兄弟と.jpg


この世に生まれて2カ月半を野生として過ごしてきたいのち君。

ふさふさの毛ですが、体を触るとガリガリでした。

初日は警戒心もあって、「シャー」「フー」と威嚇し、その後は隠れていましたが、ほっておくと知らない間にちゃんと食べてちゃんとトイレも済ませていました。さすがです!

100均の猫じゃらしが超お気に入りとなり、2日目からは威嚇も忘れてじゃれはじめたようです。

夜になると鳴いていた様ですが、人間の生活スタイルに合わせるために、スタッフが昼間に充分遊んであげると、夜は静かにぐっすり眠り始めました。


いのち君の野生で培ったするどい感覚にも感心しながら、大切な学びの場をいただいています。


14266.jpg


先住犬のたからプロデューサーにとっても、これまでなかったたくさんの新しい体験が待っています。今のところ、少し距離を取りながら、時々お互い匂いをかぎ合ってご挨拶をし合っています。新しい仲間を受け入れることで、たからプロデューサーも日々成長しています。きっと、ますます頼もしいプロデューサーになっていくことでしょう!


16157.jpg


保護してくださった小島さんからいただいた目のお薬を毎日飲んでいるいのち君ですが、お陰様でぱっちり大きな目になり、だんだんドラエモンのようになってきました。


いのち君を見守ってくださっている皆様に心より感謝申し上げます。


哲学者くん.jpg


この秋冬、ミューズの里では映画制作と雑誌や本の編集作業に集中していきます。


気になるアメリカ大統領選は、開票作業が大詰めを迎え、今日明日にも動きがありそうです。恐怖、憎しみを煽り、様々な関係を分断させようとする破壊的な発言ややり方に驚きとショックを受けてきたアメリカの人々も多いと思います。民主主義の価値観、人権重視のリベラリズムに立ち戻っていくことを望みます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:17| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

新入社員の哲学者いのち君


猫の手も借りたい忙しさの中‥ミューズの里の新入社員「哲学者いのち君」が入社しました♪


123027030_3078167078955029_2726344909387971403_o.jpg


埼玉県の「里親の会 川口」様とのご縁を頂き、保護猫ちゃんを譲り受けさせて頂くことになりました。

10月10日、人が入るのも険しい藪の中から4匹の子猫と母猫が保護されました。

その中の1匹が「哲学者いのち君」です。


IMG_20201101_145123_119.jpg


哲学者いのち君は、この世に生まれて2カ月半。

ミューズスタッフの佐和ちゃんに抱っこされて夢心地。ぐっすり眠って、ようやく目をさました後は、大好きなネズミのおもちゃで元気に遊んでいました。

123198630_3511801388903135_2214257243647046078_o.jpg
▲佐和ちゃん&哲学者いのち君


殺処分をなくす取り組みが行政などで実施され、統計上では犬や猫の殺処分が以前より減っていますが、多くは動物愛護団体や個人のボランティアの方々による里親探しやTNR・地域猫活動等によって支えられている現実を知り、小さな命を守るために活動されている皆様の姿に感銘を受けました。

また統計上には現れない問題点も含め、ペット後進国と言われる日本の状況が少しでも改善されていくことを切に願いながら、微力ではありますがミューズの里に出来る取り組みを今後もしていきたいと思っています。


この度のご縁をいただいた「里親の会 川口」の皆様は、様々な辛い・厳しい状況下に置かれた犬・猫が終生幸せになるための情報発信や里親の募集をし、不幸な命を減らすために野良猫のTNR活動をされています。年間通して、毎週土曜日、日曜日の午後川口駅、JR川口駅東口デッキ通路で、毎週(土)(日)に譲渡会を開催されています(13時〜16時位まで)

「里親の会 川口」Facebook頁
▶︎ https://www.facebook.com/satooyakawaguchi

IMG_20201101_145535_376.jpg


言葉が話せなくても、感受性や感性を持つ命ある存在。

一匹でも多くの大切な命を救うために活動されている皆様に、心より感謝申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:38| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

「ごはん!ごはん!」なんとか年を越せるかな?!

DSC_1630.JPG


あっという間に12月となりました。

今年も一年、みんなで力を合わせて毎月毎月乗り越えながら、ひたすらがんばり続けた一年でした。

すっかりスタッフの一員となった Takaraプロデューサーも、忙しいオフィスを守りながら、本当によくがんばりました✨

病弱で保護犬となり、栄養失調だったTakaraプロデューサー。今では元気いっぱいで、「ごはん!ごはん!」という言葉が一番大好き〜🎵

あれも、これも、興味深々。

でも、我慢!我慢!

今大事なのは、明日のごはん!

もうすぐごはんがなくなっちゃう(><)

真剣な眼差しで見つめるTakaraプロデューサー。

さすがです〜🎵



posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:31| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

猫の手も借りたいワンちゃんのたからプロデューサー!しげ兄と共に大活躍中〜!

あっという間に、2018年も最後の月、12月となりました。




今ではすっかり元気になった音楽プロデューサーでギタリストのしげ兄(伊藤茂利)さん〜🎵




しげ兄さんが緊急入院していた昨年1月頃のたからプロデューサーのこの写真を見るたびに、ずっと心配していたたからプロデューサーの姿に涙しそうになります。



たかたか.jpg
▲たからプロデューサー



たからプロデューサー!
しげ兄さんが元気になって本当によかったね〜🎵
私たちもとっても嬉しいです!!



しげ兄さんがいてくださったからこそ、「いのちの音色」ライブが全国展開し、映画「アオギリにたくして」が生まれ、上映の輪が広がっていきました。改めて感謝の気持ちでいっぱいです。



人は、たとえどんなに才能があろうとも、一人では生きられず、また限界があります。みんなの力が一つになった時、夢が形となっていきます。



今年、弊社ミューズの里はこの夏、設立10周年を迎えました。



現実は、ただただ苦しく大変で過酷な10年だったと言えます。けれど、どんな時も互いに尊重しあい、自由に語り合い、どん底にいる時も笑顔が絶えることなく、ピンチをチャンスに変え、苦楽を共にし、関わってくださるみんなの幸せを心から願って、純粋な気持ちでまっすぐに今日まで来ることができました。もちろん、一人一人が自分の孤独を抱えて生きていくわけですが、そんな中でも、共に歩む仲間と出会たこと、これ以上の喜びはありません。



人間だけではなく、しげ兄の部下だったたからプロデューサーは、今ではしげ兄のプロデューサー?!として活躍中!!みなさんに愛され、猫の手も借りたいほどの忙しさです。



47368010_2269698566596841_7666385948980019200_n.jpg
▲たからプロデューサー。昨日の、第102回オープンマイク「ミューズの里」にて、応援グッズの販売員に挑戦中?!


47259431_2029952540421368_405661885900259328_n.jpg
▲しげ兄さん&たからプロデューサー




抗がん剤治療の第一人者としてご活躍され、しげ兄の主治医をしてくださっている勝俣範之先生はじめ、応援してくださる皆様に支えていただき、抗がん剤治療を終えて一年を迎えたしげ兄さんは、ますます元気になっています!本当に嬉しいです。そして、この間ずっとご支援・ご協力くださり、見守ってくださっている皆様に改めて、心より感謝申しあげます。本当にありがとうございます。



私はといえば、昨年から今年が人生の中で一番の体調不良が続き、心身共に大変でしたが、皆様に支えていただき、ようやく体調も回復してまいりました。気力も徐々に蘇り、昨年今年と不調で思うように動けなかった分、今一度体調を整え、来年に向けて新たにダッシュしていきたいと思います。



ミューズの里の前身となる、クロスカルチャープラザ時代から、ずっと支えてくれた幼馴染のさわこさんも、しばらく子育てや介護の仕事などで忙しく、ずっと来れないままでしたが、今月より、被爆者の上田さんと共に新企画のミューズヴォイスを支え、手話の講師としても活躍してくれることになりました。



来年度に向けて、会社設立への思いの原点に立ち返り、出版・映画・表現の場づくりと共に、異文化交流にも力を入れていくために、新たな企画を立てていきたいと思います。



まだまだ大変な時は続きます。きっと人生最後まで大変なのかもしれない。でも、一番大切だと思うことを大切にしながら生きて来た人生に後悔はありません。その気持ちだけが自分にとっての宝物なのだと思います。



2019年に向けて、覚悟して全力で挑んでいきたいと思っています。



年度に向けて、異文化交流ボランティアスタッフも募集中です!!詳細はまたブログで告知していきます。応募のお問い合わせは、ミューズの里「異文化交流ボランティアスタッフ」まで。E-mail: info@musevoice.com


「かけはし」イメージイラスト.jpg
posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:33| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

たからプロデューサー、発見!

18199044_1356021401147822_2696563188994450621_n.jpg


先日の出来事。しげ兄さんが抗がん剤治療に入り、皆仕事に追われていた時、たからプロデューサーは「青空オフィス」で所長としての任務にあたっていました。


仕事を終えて、たからプロデューサーにご挨拶しにいくと、所長の席に姿が見当たりません。お呼びしても何の返答もなく、何かあったのではと心配になり、すぐに手分けして捜索へ!


近所の道という道を探し回り、念のため、オフィスの中も。しかし、たからプロデューサーの姿がありません。


責任感の強いたからプロデューサーは、上司のしげ兄さんが病に倒れ静養されている間に、心労でどうかされてしまったのではないか? そういえば最近、過食症気味?!で、どんどん体が大きくなっていっていたしなぁ・・・等と、だんだん心配になり、捜索届けを出しにいこうと思ったその時〜、


「裏庭に、たからプロデューサーの姿が!」と報告が入りました。


運動不足で息があがり、ハァ〜ハァ〜言いながら青空オフィスに戻ってみると、たからプロデューサーはすでにオフィスに戻っておられるとのこと。


18423822_1370409089709053_3855913560535360498_n.jpg


さすが、たからプロデューサー!表ばかりではなく、「青空オフィス」の裏庭まで、きちんと点検されていたのですね〜🎵


それとも、何か探しものでも・・・?


何はともあれ、よかった〜♫ よかった〜♫


まもなく入社3年目を迎えるたからプロデューサー!♫


入社した頃は、食も細く、栄養失調気味で、以前所属されていた所では問題がたくさんあったと伺っていますが‥‥、ミューズの里に転職され、直属の上司のしげ兄さんや皆さんが仕事の合間に散歩にも連れて行ってくださり、日本全国の上映やライブ行脚にも参加させていただき、少しづつ広い世界を見ながら、ステキな仲間たちからたくさんの愛をいっぱいもらっていくうちに、見事に成長!!「青空オフィス」所長に就任〜🎵 そして今では、体重も3倍に!!!

18447043_1943740142526020_6124339287278842221_n.jpg


暑かったり寒かったりで、少々バテ気味だった たからプロデューサーですが…、りんごをかじって元気100倍! 静養中のしげ兄さんが元気になることを祈って、今日もたからプロデューサーは、みんなのお仕事のお手伝いもしながら、さらに所長として活躍中です〜🎵

18423203_1371736869576275_6244166984295228692_o.jpg


がんばれ!たからプロデューサー♫


posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:09| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

たからプロデュサーの初めてのお友達は、千浪さん家の「ココちゃん」

DSC_0687.JPG


第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した映画「アオギリにたくして」の主題歌・挿入曲の音源づくりで大変お世話になったピアニストの坂井千浪さんのご自宅に先日お伺いさせていただきました。


千浪さんが引っ越される時に、これまで使っておられた楽器の一台をミューズの里オフィスに移動し、ご一緒にみんなで練習させていただけることになりました〜♪ 千浪さん、ありがとうございます〜!


たからプロデューサーは、生まれてはじめての犬のお友達「ココちゃん」と初対面。ココちゃんは、とっても心優しく、社交性もあり、誰にでも優しくて、きっとたくさんお友達がいて愛されているんだろうなぁ〜と思います。


一方、たからプロデューサーは・・・。
超多忙で貧乏暇なしの会社のスタッフとして働いてきたため、人間のお友達はたくさんいるのですが、これまで犬のお友達と一緒に遊んだり、楽しんだりした経験がないので、もう大変(><)。ビビリーで経験不足なため、自分を守ることだけで精一杯で楽しく感覚を共有できません。威嚇したり、吠えたりするので、ココちゃんも最初は訳が分からず、びっくりして座り込んでしまいました。でも、心の優しいココちゃんは、そんなたからプロデューサーをじっと見守り、最後は一緒に遊んでくれました。


ココちゃん、いろいろごめんなさいね(><)そして、本当にありがとう〜♪♪
ココちゃんの優しさに救われました。たからプロデューサーも、本当はとっても優しい子なんです〜♪これからも、たからプロデューサーと一緒に遊んであげてくださいねぇ〜♪♪


セカンドオピニオン後に病院を移動し、先週から主治医の勝俣先生に治療していただくことになったしげ兄さんですが、先日の診察では、勝俣先生を追うNHKの取材が入っていたそうです。


しげ兄:「僕は、我がまま患者を目指します!」
勝俣先生:「我がままな患者であれ!これこそが、私のモットーなのです!!」


4/29に東京ジャーミイでライブが入っているため、勝俣先生のアドバイスもあり、本格的な抗がん剤治療はゴールデンウィーク明けからのスタートなりました。


千浪さんも、骨折がずいぶん良くなり、後は8月に手術を控えておられます。今年は、みんなゆっくり体を大切にしながら、来年2018年にむけて、これまで一番やりたかったのにずっと出来ずにいたNewバージョンの「いのちの音色」全国ライブにむけて準備の年としていきたいと思います。


今年は、本当にやりたかった音楽活動への第一歩を踏み出していくための大切な一年となるよう充電しながら、チャレンジしていきます〜!!


新たな第一歩にむけて〜♪♪

posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:57| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

「たからプロデューサー」Facebook頁

ミューズの里で活躍中のたからプロデューサーのfacebook頁も引き続きよろしくお願い申しあげます〜♪


◎facebook頁「たからプロデューサー」
https://www.facebook.com/TakaraProducer/


本年もよろしくお願い申しあげます〜!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:30| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

只今演技の特訓中?! 「たからプロデューサー」facebook頁スタート〜♪

T-29-1.JPG


映画・音楽製作や表現の場づくりをしているミューズの里で大活躍中のたからプロデューサーのfacebook頁がスタートしました〜!


15055879_1853705694862799_4142642863088182346_n.jpg


現在、たからプロデューサーは、初主演目指して演技の特訓中〜?!
監督は?! 某ギタリスト?!
はてさて、完成はいつになることやら…。


1916329_947895535293746_7946330702315323235_n.jpg


世界各国でペットを取り巻く状況は様々だと思いますが、ペットの気持ちは国を超えてみな同じ〜♪ たからプロデューサーは世界各国のペット事情を調べると共に、戦時中のペットたちは、どの様な状況下にあったのかを調べています。何か情報をお持ちの方は、ミューズの里E-mail: info@musevoice.com(たからプロデューサー宛)までお寄せください〜♪


たからアップ.jpg



◎facebook頁「Takaraプロデューサー」は、下記をクリック!
➡︎ https://www.facebook.com/TakaraProducer/


〜プロフィール:たからプロデューサー〜
超マイペースで猫の様だと皆様から言われています。ペットショップに馴染めず、体調を崩して行き場のないまま、縁あってミューズの里という映画や音楽等の製作をしているチームのスタッフとして働いています。ニックネームは「たからプロデューサー」。2014年7月13日生まれ。パピー教室中退。広島カープファン。趣味は旅。大好物はヨーグルト。栄養失調だったと思えない程、今では太りすぎと言われダイエット中〜!性格は、好奇心旺盛。ビビリだが大胆。オンとオフがはっきりしていて自分が大好き〜♪ 皆様よろしくお願いいたします〜!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 18:25| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

「来年こそ!」と意気込むTAKARAプロデューサー

素晴らしい日本シリーズありがとうございました〜♪

14712878_951395071632251_9141041715548501018_o.jpg

「来年こそ!」と、さらなる気合を入れるために!?

日本シリーズ後も、広島カープの赤いユニホームを着て毎日仕事をがんばっている TAKARAプロデューサーの姿に、ミューズスタッフも刺激されています。

来年に向けて、ミューズの里もがんばります〜!!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:12| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

たからプロデューサー ダイエットに挑戦!

DSC_0833-2.JPG


ミューズの里のオフィスにもらわれて来た時は、病気がちで咳が止まらず、お医者様からは栄養失調と言われて、どうなることかと心配されていたたからプロデューサーでしたが、皆さんに見守られてスクスクと成長し、すっかり元気になりました〜!!

そして、みんなに美味しいご飯をご馳走してもらっているうちにドンドン大きくなり、いつの間にか活動範囲を広げ、「アオギリにたくして」舞台挨拶や上映活動にも参加し、いまでは音楽監督でプロデューサーのしげ兄さんと共に、チームアオギリのメンバーとして活躍中のたからプロデューサーです〜!!

ところが先日、狂犬病の予防注射にかかりつけの病院へ行ったたからプロデューサーは、お医者さまから太り過ぎとの注意を受けてしまいました。そして、看護師さんに測ってもらった体脂肪は、なんと40%越え!


今は、元気でやんちゃで、いたって元気なたからプロデューサーではありますが、将来成人病にならないために、ダイエットに挑戦されることになりました〜!!たからプロデューサーとしては、大変ご不満なご様子ではありますが、今後の活躍のためにも、ただいま3.5キロを2.7キロになるまでダイエットに挑戦されていくそうです。


皆様〜♪ たからプロデューサーが現れても、くれぐれもお菓子を与え過ぎないよう、何卒よろしくご協力の程お願い申しあげます〜!!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:01| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

たからプロデューサーの大好物は、にんじんスティック

ミューズの里のオフィスを守ってくれている犬のたからちゃん。時には機材車のガードマンとして出動します!いつも威張って偉そうにワンワンいうので、いつの間にかあだ名が「たからプロデューサー」〜♪

20150401105149216.jpg

みんなに愛されてスクスク成長中♪

20150401105506932.jpg

posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:46| 東京 🌁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

「アオギリにたくして」上映事業部のお問合せ先:ミューズの里・STUDIO TAKARA

昨年1月30日、「アオギリにたくして」映画音楽制作に携わってくださったミュージシャンの皆様と、撮影監督でミュージシャンの倉本和人さん。そして、「アオギリにたくして」音楽監督を務めた伊藤茂利さんが音楽を担当する2作目の映画「LAST LOVE/愛人」の石川均監督をお招きして、ミューズの里・STUDIO TAKARAオープン記念 ポットラックパーティー&セッションが行われました〜!皆様、お忙しい中お集りいただき、ありがとうございました〜!!

また、「アオギリにたくして」上映事業部に新しく伊藤良重さんがお力添えくださることになり、この日は、良重さん、そしてオープンマイクや上映サポートもしてくださっている愛美ちゃんも参加してくださいました〜!!いろいろとお手伝いいただき心より感謝申し上げます〜!!

10396290_749131905170111_8209813302071941338_n.jpg


STUDIO TAKARAには、ミューズの里の強力な新メンバーでスタッフみんなで育てている犬の「TAKARAちゃん」が常駐しています〜♪あだなは、TAKARAプロデューサ。大好きな曲は、ソフィアローレン「ひまわり」に流れるヘンリー・マンシーニの哀愁に満ちたテーマ曲と「アオギリにたくして」挿入歌「ひな鳥へ」、そして伊藤茂利作曲によるTAKARAちゃんのテーマ曲「TAKARA」です〜♪ 皆様よろしくお願い申し上げます〜!!

10891768_748891095194192_7141923339976806528_n.jpg

トナカイたから-アップ.jpg



◉「アオギリにたくして」上映事業部◉
 E-mail: info@musevoice.com
 携帯:070-6511-7275(担当:伊藤)


posted by ぷらっとハッピー日記 at 18:47| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

「ハッピーちゃん、ありがとう。ホントにホントにありがとう!」

ハッピーちゃん.jpg

ありがとう、ハッピーちゃん。18年間、ホントにホントにありがとう。
そして、ハッピーちゃんをかわいがってくださった皆様、本当にありがとうございました。

ミューズの里のハッピーちゃんが11月8日に亡くなりました。苦しむことなく、大往生だったと聞いています。広島での映画館上映の最終日のことでした。映画「アオギリにたくして」の上映活動の新たな第一歩を最後まで見守って、ハッピーちゃんは天国に旅立っていきました。翌日の東京・町田上映会を終えて、夜中にハッピーちゃんのお墓参りをしました。ちょうど庭に咲いていた黄色い菊の花に囲まれて、埋葬されたそうです。ハッピーちゃんのお墓が実家の庭の片隅に出来ていました。

ハッピーちゃんとの出会いは、私が日英対訳の外国人向け雑誌「ひらがなタイムズ」編集長を引退し、独立してすぐの頃。ミューズの里の先駆けとなるクロスカルチャープラザを設立した頃、ボランティアスタッフが捨て犬を見つけ…それがハッピーちゃんでした。警察に届けたものの、一週間たっても飼い主が現れなければ保健所でガス室に入れられてしまうと言われ……そもそも捨てられたわけですから飼い主が現れるはずもなく・・なので、ハッピーちゃんを警察から引き取って、みんなでオフィスで育てることにしました〜☆!

「よし!スタッフの一員となって、ハッピーちゃんも一緒に働こう!」発行している雑誌の表紙にも、ハッピーちゃんのイラストが何度となく掲載されました。ある時は国会議事堂の上から日本を眺めているハッピーちゃん、ある時は、振り向きざまに「Are you happy!?」と問いかけるハッピーちゃん。毎年開催されるイベントのTシャツもハッピーちゃんのデザインで、イベントに一緒に参加することもありました! そうそう、捨てられたショックが強く、心の傷を負っていたハッピーちゃんは一人でお留守番が出来ず、オフィスにスタッフが誰もいなくなる日は、ハッピーちゃんをバックに入れて、一緒に営業に行ったこともありました(笑)。
いろんな思い出がよみがえります。

オフィスの移転等もあり、ハッピーちゃんはその後、私の実家の父と母と共に暮らすことになりました。

映画「アオギリにたくして」では、上映会場で売られているアオギリ募金グッズの缶バッチにハッピーちゃんが登場しています。おりづるに乗ったハッピーちゃん、虹の上で長靴をはいて座っているハッピーちゃん、そしてアオギリの下で目をぱっちりあけているハッピーちゃんと居眠りしているハッピーちゃん。私は、アオギリの苗にもたれかかって居眠りしているハッピーちゃんが一番大好きです。

ハッピー缶バッチ.JPG

ハッピーちゃんとの18年間は、私が雑誌編集長をやめて、歌と出会い、そして映画と出会い、人生後半で自分がやるべきことをはっきりと見つけるまでの18年間でもありました。

たくさんの幸せを運んでくれたハッピーちゃんに、心から感謝の気持ちでいっぱいです!!
そして、お世話になったたくさんの皆さまに心より感謝申し上げます!!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:17| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ハッピ〜ちゃん

忙しさの最中…

ミューズの里のハッピーちゃん(わんちゃん)が、
昨日の朝、具合が悪くなり、一日中ぐったり…。

目もうつろで…
どうなることかと思いましたが、
昨夜、夜中の3時にムクッとたちあがり、
寝ていたソファーの上から飛び降りて
足をひきづりながらトイレへ。

こんなに大変な状態の時も、
トイレに自分で行くなんて…スゴイ…


今日は、お医者さんに行って血液検査もしてもらって…
お薬ももらってきました。
病気というより、もう13歳なので、足腰が体が弱っているのだと思いますが、
今日はなんとか歩けるようになり、パクパクご飯も食べています!!

よかった〜。




posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:29| 東京 ☁| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

ハッピ〜ちゃんのハッピ〜カット

ハッピー__.JPG

ハッピーちゃんの髪の毛をカットしたら

丸顔から長細い顔になって、

見た目がいつもの1/3位のサイズになり

ネズミみたいになりました…。

すごくかわいい〜☆

posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:52| 東京 ☔| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

さわちゃんがももちゃんのお墓参りに来てくれました〜☆

ももちゃん_.JPG

ミューズの里の会計とコーディネイトをしてくれている幼馴染の石塚佐和子さんが、ももちゃんのお墓参りにヒマワリのお花を持ってきてくれました。

さわちゃんも最近、子猫の里親になって育てています。

家の庭のすみにつくったももちゃんのお墓に、今朝いけたももちゃんのお庭のお花と一緒にヒマワリもいけたらにぎやかになりました。

このお庭がももちゃんにとっての世界でした。
佐和ちゃんが来てくれて、すごっく喜んでると思います!


佐和ちゃん、雨の中、ありがとう✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 16:32| 東京 ☔| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももちゃんのお墓参り

_ももちゃんお墓参り_.JPG

ももちゃん、今はあんまりお庭にお花が咲いてないなぁ〜。
黄色いお花と赤いお花を生けました。

ももちゃん♪安らかにお眠りください✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 05:31| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももちゃん、ごめんね…ありがとう。

いっぱい涙が出た。

昨日は早く寝て、

やっぱり自然に夜中の2時に目が覚めた。

ももちゃんが亡くなった4時過ぎから、お祈りした。

4時半を回ると蝉の声が…。

そう、去年の8月12日も同じ蝉の声が聞こえていた。

昨年は、ピースライブ「私のヒロシマ・ナガサキ」のライブ活動を始めたばかりで…、そして毎年恒例のピース登山の準備に追われていて…自分がいっぱいいっぱいだった時…ももちゃんが死んじゃった。

去年の8月12日は、夜中の2時までももちゃんの事が心配で起きていたのに、うとうとして、「寒い〜」と思って目が覚めて…4時過ぎにももちゃんの様子を見に行った。

きっと、ももちゃんも寒いんじゃないかって勝手に自分で思って、急いで自分のベッドに運びこんだ時、ももちゃんの心臓発作が起きて…すごく苦しんで、どうしたらいいか分からなくて、腕の中で抱きかかえながら、ももちゃんは死んだ。

最後にゆっくり3回息をして…その息はとっても安らかだった。

そもそもは、私の不注意で、台風が近づいていた夜、17歳の老齢のももちゃんが外にでたままなのに気がつかず、一晩中外で過ごして夏風邪をひかせてしまった事が原因だった。

ライブ活動とピース登山の事で自分がいっぱいいっぱいで、ももちゃんの事までちゃんと感じてあげる余裕がなかった…。

ぐったりしているももちゃんに、
急いでももちゃんの大好物のカニカマボコを買ってきて食べてもらおうとしても、一口も食べないまま5日後にももちゃんは亡くなった。

ももちゃんは、いつも変わらず、ただももちゃんのままでいたのに、
家族からはとても嫌われていて、私しか味方がいなかったのに。

ごめんね。

ホントにごめんね…。

ももちゃんが死んだ後、

広島から送られてきた被爆アオギリの苗。

すごく可愛くて、こんなに植物の苗をかわいいと思ったことはなかった。

そして、その翌日。
「アオギリにたくして」の曲が生まれた。
あの日、広島に原爆が落ちて、たくさんの人々が犠牲にって…
そして、人間だけじゃなくて、動物も植物も鳥も虫も…すべての命が犠牲になった。それを思うと涙が出てきて、泣きながら詩を書いた。

ももちゃん、これからもこの歌、大切に歌っていきます!

さぁ〜夜も明けてきた。
これから、ももちゃんのお墓参り。

「私のヒロシマ・ナガサキ」1000回ライブ!
がんばります〜♪
ももちゃん、見守っていてね〜☆

posted by ぷらっとハッピー日記 at 04:59| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

明日は一人で…

明日で、猫のももちゃんが亡くなって一年になる。

昨年の8月12日の早朝、ももちゃんは腕の中で亡くなった。

あれから一年…。

あっという間の一年だったような気もするけど…

振り返ると、いろんな事があった。

3カ月ぐらいは涙が止まらなくて、号泣してた。

「あの日から、ここまで…よく来れたな」と思う。

けっこうがんばったかも(笑)

17年間も一緒だったももちゃん。

2回、夢の中に出てきてくれたね。

さりげなく、足元に現れたり、
部屋でぐっすり眠ってるももちゃんに
「なんだ、ももちゃん、そこにいたんだ!」ってホッとして…
そのあと夢がさめる。

すごく悲しんでいたから、
ももちゃんがきっと心配して夢に出てきてくれたんだよね。

明日は朝からももちゃんのお墓参り。

いろいろ、今後の事を考えたり、

ゆっくり一人でくつろぐ日にしたいと思います。





posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:25| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ホーホケキョ

今日も朝から元気よくホーホケキョ!

私の携帯の着信音もホーホケキョ!

今日はどっちがなっているのか分からないまま、
なんとなく、ホーホケキョの音と共に目が覚めた。

昨日と同じぐらい今日の朝もいい天気!
でも〜、昨日は午後から曇りだして、夜は、けっこう寒かった。
オープンマイクの最中にはひょうも降ってきた。

今日はどうだろう??

野栽の種と苗を植えたいけど、こんなに気温の差が日々あると、びっくりして野菜も育たないかも…。
趣味でやっている私だって、どうしよう…って思うのに、農家の方たちは大変じゃないかなぁ…。

それにしても、すがすがしい朝!
空気もおいしい!

太り過ぎてしまった、私と犬のハッピーちゃん。
それにしても、なんでハッピーちゃんまでこんなに太ってしまったんだろう〜と…自分を棚に上げて、心配になる。
さぁ〜今日からハッピーちゃんとお散歩開始!ぴかぴか(新しい)




posted by ぷらっとハッピー日記 at 09:27| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ももちゃんそっくり!韓国のキャラクター

IMG_0001.jpg

IMG_0004.jpg

IMG_0005.jpg


忙しい日々が続いて、ブログもしばらくご無沙汰でした。

ももちゃんが亡くなって約1か月が過ぎました。

この間、東京駅を歩いていたら、なんと!ももちゃんそっくりの猫のキャラクターが出ていました。

あまり日本では見たことなかったので、店員さんに聞いてみたら韓国で人気のキャラクターだそうです。

この文章の上が、ももちゃんの写真で、
この文章の下が、ももちゃんそっくりのキャラクター。

ヘアカットした後のももちゃんにそっくり揺れるハート

ねぇ〜exclamation似ているでしょう揺れるハート
うれしくなって、このクリアファイルを、
おもわず買ってしまいましたるんるん

IMG.jpg

今日は久しぶりに、夕食にさんまを食べました。

ももちゃんが生きてたら、喜んだだろうなぁ〜と思いながら、
味わいながらいただきました。

いつでも、ももちゃんに会えるように、
大好きなももちゃんの写真をアップします揺れるハートぴかぴか(新しい)
posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ももちゃんのお墓

ももちゃんのお墓.jpg

ももちゃん、
今日も里ちゃんは何度も何度も号泣してしまいました。
久しぶりにこんなに泣きました。
いつになったら涙がとまるかな…

ももちゃんから、いっぱい教えてもらったことがあるんだ。
それを一つ一つ思い出したり、考えたりしています。

ももちゃん、一緒にいた思い出を大切にしますぴかぴか(新しい)


posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする