2018年07月15日

超苦手な携帯電話

メガネと携帯電話を
いつもどこかに置き忘れがちで、
昔から使いこなせていない私ですが…


携帯メールをいただいていた皆様
ずっと気付かずに申し分けありません。
返信を出していてもほとんどが
一時保存されたままになっていて
まったく送信されていませんでした(><)
修理に出してもいまだに
送信が何故かうまく出来ません…。



充電しても動かなくなり
データーも消えてしまい
よっぽど時間のある時以外
あまり携帯を使わなくなってしまいましたが、
そのためか、少し視力が回復?!
したようにも思います。



小さな頃の黒電話をふと思い出し、
なんだか懐かしい。



その後、FAXが家庭にも入り、
ポケベルを持って仕事に出て…
今では携帯電話は必需品?!
のようになっていますが、
ここ数十年の変化は本当にすごい!



携帯電話のない世界に早く行きたいなぁ〜
と、時々思いますが、これがないと仕事にならない世の中なので、
もうしばらく、がんばらないと。



携帯電話が苦手な私ではありますが
これからもよろしくお願い申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:37| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

第12回「被爆者の声をうけつぐ映画祭2018」【日程:7/14(土)〜15(日) 会場:武蔵大学江古田キャンパス】

36436378_1873122909398228_8879991141001330688_n.jpg


第12回「被爆者の声をうけつぐ映画祭2018」が
武蔵大学江古田キャンパスで7/14・15の2日間に渡り開催されます。

14日に上映される劇映画『愛と死の記録』上映前には、
映画に主演された吉永小百合さんが登場!

31131452_1795859097124610_2577894033107976192_n.jpg

31265292_1795859507124569_6540977399280959488_n.jpg

31129530_1795859113791275_4641654178505031680_n.jpg



12年間に渡り、この映画祭を企画・運営されてきた皆様に心より感謝申し上げます。たくさんの皆様がご来場くださることを心より祈っています。


映画祭.jpg


※画像をクリックすると大きくなります。









posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:53| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

祝!「STORYTELLING FOR TOMORROW 〜明日のための語り継ぎ〜」設立おめでとうございます〜!

emiko.jpg


映画『アオギリにたくして』兵庫県完成披露試写会を企画してくださり、それ以前からいつもご支援・ご協力くださっている榊原恵美子さんが、この度プロジェクト「STORYTELLING FOR TOMORROW」〜明日のための語り継ぎ〜」を立ち上げました〜!!



心に残るストーリを紹介し、明日を生きる力に繋げることを目的としたこのプロジェクトの第一回企画は、7月21日(土)神戸市内の神戸学生青年センターにて開催されます!



ヒロシマで被爆死した南方特別留学生のお話「サイド・オマールさんを訪ねて」。お話してくださるのは、早川幸生先生です。



お近くの方は是非〜🎵
榊原さんへのご支援・協力をよろしくお願い申し上げます〜🎵




posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:15| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

西日本豪雨の被災地の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

西日本豪雨で亡くなられた方に
謹んで哀悼の意を捧げると共に、
被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。


20府県の避難所に
計3万人以上の方々が
身を寄せておられる中、
皆様の安全と被災地の
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



日本全国のどこかで
毎年起きる豪雨による水害。
さらに地震期に入っている日本では、
誰もが、いつどこで
災害に遭遇するかわからない
危険性と隣り合わせに
生きています。



改めて、防災にむけて
備えることの大切さを感じると共に、
大いなる自然の一部として
生かされている自分たちの存在を思う時、
謙虚でありたいと強く思います。



どうしようもない災害に見舞われた時、
日頃の私たちの生き方によって、
さらなる人災を引き起こし、
被害が拡大させてしまうことのないように
自分たちの生きる場所を、
地域を、町を、国を、
見つめていかなけばならないと
改めて感じます。



アオギリ苗(最小) .jpg



posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:11| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

ピーちゃん&キーちゃんありがとうございました〜!中根ご夫妻に心より感謝申し上げます。

IMG_20180703_173823_396.jpg


中根克・加代估ご夫妻のオフィスを自由に飛び回るピーちゃん&キーちゃん〜🎵



とってもかわいい💕
二人で仲良くおしゃべりしている様子に癒されます。



中根ご夫妻には、第1作目の映画『アオギリにたくして』制作の時から、その後の映画制作でもずっとお世話になり、いつも大変な時に助けてくださり、ご指導いただいています。



ピーちゃん&キーちゃんの就寝時刻は夜7時。
なのに、7時までに仕事が終わらず、ごめんなさい〜(><)



これからは社内でも編集作業が出来るようにと
中根さんにご指導いただき、教えていただいています〜!



大変お世話になり、ご指導いただき本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます〜!!



posted by ぷらっとハッピー日記 at 09:30| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

たからプロデューサーの妹、なつちゃんが初出社?!

ミューズの里の映像制作スタッフとして
新たに加わってくださることになったAYAKOさん。



先日は、なつちゃんと一緒に初出社!



36695444_2155254424707923_8876984655304196096_n.jpg
▲たからプロデューサー(左)/なつちゃん(右)



なっちゃんは1才〜🎵



36650905_2156215347945164_4423650335868846080_n.jpg
▲たからプロデューサー(左)/なつちゃん(右)



たからプロデューサーは、なつちゃんの3つお姉さん〜🎵


36623358_1806109762805648_1742602767542779904_n.jpg
▲なつちゃん(左)/たからプロデューサー(右)



みんなで一緒にがんばろう〜💕


posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:07| 東京 ☔| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

皆さんのご無事を、心よりお祈りいたします。

今朝、大阪で大きな地震が発生したとのニュースが流れました。
皆さんのご無事を、心よりお祈りいたします。


自分の住んでいる場所も含め、
いつどこに大きな地震が起きるかわからない
地震の活動期に入った日本に暮らしているのだと
改めて自覚しました。


地球はどの様に生まれ、これからどうなっていくのか。
生命はどの様に生まれ、今に至ったのか。
日本列島はどの様に、今の形となっていったのか。


宇宙物理学的な、地球物理学的な視点で
今の世の中を眺めた時、
天災ではなく、人災だといわざるを得ない災害も多く、
人間が作り出してきた世界をもう一度見直すためには、
自らの生き方を見つめていかなければと
改めて感じています。



posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:31| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

この夏8月6日、ミューズの里は創設10年目を迎えます。

34716288_2045212752174110_5777261755113668608_n.jpg


2008年8月6日に、
ミューズの里設立から
10年目を迎えます。


ここまで来ることが出来たのも、
応援してくださる皆様のおかげです。
改めて心より感謝申し上げます。


独立後、前身となるクロスカルチャープラザ時代の10年を含めると約20年。


「これだ!」と、自分が大切に思うことに向かって、不器用に、愚直に、走り続けてきました。


これまでを振り返り
これからを考えながら‥‥
今月からしばらくの間
執筆に集中したいと思っています。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:46| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

天野達志さんのひとり読み語り芝居「父と暮らせば」に感動!

32293534_1740261439390481_7130897131686068224_n.jpg


天野達志さんのひとり読み語り芝居
井上ひさし原作「父と暮らせば」」を観に
本日、東京・杉並区の成田図書館へ〜🎵



ずっとご支援いただいている
広島のみっちゃん&ダーリンにご紹介いただき、
伺わせていただきました。



とってもとっても素晴らしかったです。
心からの感動をいただきました。



天野さんがひとり読み語り芝居
「父と暮らせば」(井上ひさし原作)を続けておられる志が、魂を感じる読み語りの中からひしひしと伝わり、感動で涙がこみあげてきました。



帰り道、いろんなことが思い出され、
改めて原点を見つめ直していました。


歌をつくりはじめた日のこと。
詞や曲を作らずにはいられなかった
あの頃の思い。


1000回ライブを目指してスタート。
歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える
ライブ活動の日々。



その中から生まれた
初の映画作品「アオギリにたくして」。




たった一人からの出発。
心の中に芽生える強い思いから
すべてはじまる。



たくさんの出会いの中で、
いつの間にか形となっていく。



形となる中で、失われていくもの…
新しく生み出されていくもの…


喜びも悲しみも、共に一つに流れていく。



改めて、どんな時も忘れずにいたいと思うのは、
なぜ、自分がそうしたいと思ったのか。
孤独としっかりと向き合いながら志を持って
決意したあの時の気持ち。
そして、支えてくださる皆様への感謝。



「自分と同じ苦しみを世界中の誰にもさせてはならない」と、
本当は二度と思い出したくない、忘れてしまいたい体験を
語り継いでくださったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々。
お世話になった被爆者の方々のメッセージをこれからも
伝え続けていきたいと思います。



天野さんの一人芝居に深い感動を得ながら、
これまでの自分と、これからの自分を
改めて見つめる良い機会をいただきました。



深い感動を
ありがとうございました。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:34| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

この2週間。

ゴールデンウィーク中は、お客様を連日お迎えしての
慌ただしい毎日の中、5月3日にはアオギリ祭り!
皆様ありがとうございました!!


32271755_199925480625472_3024784289335083008_n.jpg


そして、ゴールデンウィーク最終日、
ミューズの里の事務やパペラでの表現の場づくり等の
お手伝いをしてくださっていた
しげ兄さんの妹のよっちさんが、
リハビリを兼ねてミューズの里に来てくれました。


現在、よっちさんは抗がん剤治療中ですが、
しげ兄の時よりも副作用が相当激しく、
今は、お仕事もお休みしながら、
毎日病院に行って治療を続けています。
でも、あともう少し‥‥。



昨年、よっちさんがミューズガーデンに植えた
イチゴの苗が今年も元気に育っています。
今度遊びに来る時には、
おいしいイチゴを食べてもらえたら
嬉しいです〜!



32169285_1737683532981605_826198205619240960_n.jpg



ゴールデンウィーク明けからは、
映画「アオギリにたくして」「かけはし」上映や
「いのちの音色」ライブを企画してくださった
雲南アオギリ会会長の錦織斉子(なおこ姉)さんが
ご来社くださいました。




私が体調を崩し気味だったこともあり、
しげ兄さんがアテンドしてくださり、
映画「アオギリにたくして」撮影監督の
倉本さんのくらもと食堂でも
おいしいお料理をごちそうになりました。



32169950_2117956415104391_8505988966573408256_n.jpg


ミューズの里に到着して早々、
エプロン姿のなおママに変身!


おいしいカレーの煮付けや
島根から持ってきてくださった
ご自宅でつくった干し椎茸に大根で
体が元気になるお料理を作ってくださり、
またそのお味が最高!
いつも気遣っていただき、応援いただき
心より感謝もうしあげます。


本当にありがとうございました〜🎵



来週からまた、
上映やライブ活動、そして次回作に向けて
新たに忙しい日々が始まります。


かなり!気合を入れ直していくつもりです!!



この夏、8月6日、
設立10年目を迎えるミューズの里。



体調管理をしっかりしながら
乗り越えていきたいと思います〜🎵
posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:20| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

新たな気持ちで〜🎵

31870739_1731853306897961_5444667755523473408_n.jpg


5月3日の「アオギリ祭り」の日、
お誕生日を迎えたしげ兄さん。


この日は、オープンマイクの
ボランティアスタッフのミーティングで
よしさんとみささんが来社され
しげ兄さんのお誕生日を祝ってくださいました!
本当にありがとうございました💕


ミューズの里に滞在中だった
大阪の柴田誠さんと、映像制作スタッフのAyakoさんも
打ち合わせの後、合流してみんなで乾杯!



昨年、しげ兄さんが腸閉塞を起こし、
七転八倒の苦しみの中、
がんが発見された時は、
こんな日が来ることなど
全く考えられませんでした。


31511087_1733838693366089_4412829088457162752_n.jpg


連日お客様のご来社やご宿泊が続くミューズの里ですが、本日(5/7)は、永井隆博士の生い立ちの家などのある島根県飯石から、映画「アオギリにたくして」上映や「いのちの音色」ライブを企画してくださった雲南アオギリ会の錦織斉子会長がご来社されました。


31956069_1735842446499047_942076311596171264_n.jpg


今日まで来ることが出来たのは、
いつもどんな時も変わることなく、
ずっと応援し続けてくださった
皆様の存在あってのことと、
改めて深い感謝の気持ちでいっぱいです。



いろんなことを乗り越えながら
振り返ると奇跡のようなこの一年。



この年になって、こうした経験を通して、
新たに見えてきたこと、感じたことが
たくさんあります。



限りある命の中で、
今 ここから、
今一度これまでを振り返り
残された人生の中で
何をすべきかをよく見つめながら、
新たな気持ちで、
チャレンジしていきたいと思っています!



皆様へのたくさんの感謝と共に〜🎵


posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:37| 東京 ☔| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

「ミューズの里」映画制作・雑誌ライターのボランティアスタッフ募集中〜!

映画『アオギリにたくして』『かけはし』に続く
映画制作に向けて、ミューズの里では、
映画制作の撮影・制作・編集etc.のボランティアスタッフを募集しています✨
雑誌ライター・イベントのボランティスタッフも同時募集中!

ご関心ある方は、簡単なプロフィール文と共に
ご連絡先を下記までお送りください。
E-mail: info@musevoice.com (ミューズの里🎵)


アオギリ苗(最小) .jpg
Think Globally, Act Locally!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:12| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

映画『アオギリにたくして』春奈役を熱演した女優の朝霧靖子さんが、本日4/16(月)新宿PAPERAでの上映会にご来場くださいます〜!

プレス用♪甲斐将馬&同僚2.JPG

映画『アオギリにたくして』では、白鳥春奈役を熱演してくれた女優の朝霧靖子さんより昨夜ご連絡いただき、本日夜の上映会にご来場していただけることになりました💕

嬉しいなぁ〜💕💕💕

上映後にはご挨拶していただけることになりました!
みなさま是非、楽しみにしていてくださいねぇ〜!!

今回は、アメリカで上映された最新版の英語字幕による上映です〜!!

アオギリにたくして上映会
4/16(月)18:00開場/19:00上映スタート
会場:PAPERA(丸ノ内線、新宿御苑駅よりすぐ)
詳細、公式HP ➡︎ http://aogiri-movie.net
製作・プロデューサー・音楽の中村里美と伊藤茂利がお伺いさせていただきます〜!

詳細は「アオギリにたくして」公式HPの上映情報へ ➡︎ http://aogiri-movie.net

posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:34| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

4/28(土)夜、ゲストミュージシャンに勝俣範之先生をお迎えして、横浜King's Barにて、第235回「いのちの音色」ライブ(Vo. 中村里美Gt. しげ兄(伊藤茂利)P. 坂井千浪  Ba. 花輪春比古)

28ライブ裏.jpg


第235回 「いのちの音色」ライブは、抗がん剤治療の第一人者で、シンガーソングライターとしてもご活躍中の勝俣範之先生をゲストにお迎えして、4/28(土)19:30より横浜・馬車道のライブハウスKing's Barにて開催されます。


勝俣範之先生は、昨年10月半ばに抗がん剤治療を終え、日々元気に回復している我らがしげ兄さんの主治医をしてくださっています。勝俣先生との出会いによって、たくさんの元気と勇気と希望をいただきました。
昨年末の しげ兄復帰ライブに続く、2回目のご出演です〜♪


第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した映画「アオギリにたくして」の音楽制作メンバー4人と、ゲストの勝俣範之先生による「いのちの音色」トーク&ライブ〜♪


4/28(土)19:30より横浜・馬車道のライブハウスKing's Barにて開催されます。


いのちの音色HP
➡︎http://musevoice.com/peacelive/

日時:4/28(土)19:30〜
会場:横浜・馬車道 King'sBar
19:00開場/19:30スタート/3000円(1ドリンク付)

Vo. 中村里美
Gt. しげ兄(伊藤茂利)
P. 坂井千浪
Ba. 花輪春比古

☆ゲスト 勝俣範之:シンガーソングライター

医師・がん薬物療法専門医・日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授

posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:59| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

芝桜と私。

IMG_20180404_142426_136.jpg


桜に続き、ミューズガーデンの芝桜が満開。


芝桜を見るたび、幼き日々を思い出す。


旧制福井中学校の校長先生だった
母方の祖父は定年後、
子供たちが皆東京で就職していた事もあり、
自給自足の夢を抱いて、東京の町田市にやってきた。


小さな家に大きな畑。


おじいちゃんは畑仕事、
おばあちゃんはガーデニング。


柿、栗、梅、スモモ、グミ、ザクロなど
大きな木々が畑の周りにたくさんあって、
いっぱい食べた。


おばあちゃんは花が大好きで
ツツジが満開になる頃、
みごとな芝桜が、
一段高い畑から
色とりどりのツツジの後ろ一面に
咲き誇る。


「ここが天国なんだ!」と
小さい時、思っていた。


踏み石の周りには松葉ボタン、
門を入るとおばあちゃんの花壇に
水仙やチューリップ、金魚草など
いろんな種類の花々が咲いていた。



「おじいさんは、なんでも雑草と間違えて、せっかく育てた花を摘んでしまう」
というのが、子供心に覚えている
おじいちゃんに対するおばあちゃんの唯一の愚痴。



その頃の私は?といえば、
おばあちゃんが育てている花に挨拶にやって来る
揚羽蝶、黒揚羽、モンシロチョウがひらひらする中、
毎日毎日、アリの観察。


蜘蛛の巣の点検をしながら、
トンボや蝶を助けたり、
飛べなくなった蝶の命を見守りながら、
チューリップの中に運んだり、
春と共に忙しい日々を送っていた。


祖父母が他界して30年以上が過ぎた今、
芝桜を見るたび、あの頃が偲ばれる。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:53| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

オフィスの桜

沖縄に行く前日から
今ひとつ体調がすぐれず、
東京に戻った後は
体の疲れが取れず
珍しく数日、眠って眠って…
こんなにも眠れるものかと
不思議なぐらいよく眠りました。


春の訪れと共に
草がいっきにのびる気配。


久々にオフィスの庭を見てみたら
桜が咲いていました〜♪


_20180318_163104.JPG


この桜の木、
美味しいサクランボが
いっぱい採れます!
今から楽しみ〜♪


お陰様で、
気力も体力も戻ってきました。


さぁ〜明日からまた
気合いを入れます!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 16:51| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

祝!満一才✨

先日、54才になった。


若い頃は、50才を過ぎれば、
いろんな経験を経て、
何でも分かっていて
迷いもなく生きている大人で、
別格の存在のような
感じがしていた。


自分が50才を過ぎてみたら
とんでもない。


相変わらずまったく変わらない。
年をとった分、目も見えなくなってくる。
腰も痛いし、徹夜も無理。
なんとかならないことばかりが増えていく。


それでも大切に思うことを
自分なりにちゃんと大切にしながら
長いものに巻かれることなく
志を持って生きてきた。


大変なことずくめだけれど、
それでも、年を重ねるたびに、
前よりも自分が好きになっていく。


そして、気持ち的には、
今年は、この世に生まれて満1才!!
なんだか、そんな気分。


小さな頃から、
イベント事が超苦手。
まわりのみんながウキウキするような事が
なぜかダメな私にとって、
誕生日は特に苦手。
人から祝ってもらうのも苦手だし、
小さい頃は、友達の誕生日に呼ばれた時も
お腹が痛くなっていけなくなってしまう。
なんでそうなのかは、よく分からない。


いつもと変わらない気持ちで
毎日の中の一日として
ただ過ぎていく誕生日が
一番落ち着く。


それにしても
54年も生きてきた!
いろんなものを見て
いろんなことを感じながら
生きてきた。


54年も生きてみて、
ようやく満一才!?
になった気分の2018年。


より一層自分らしく
生きていこうと思う。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:32| 東京 🌁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

本日の静岡新聞の時評に書かれた北岡和義先生の記事を読みながら…

539086961.801396.JPG

本日の静岡新聞の時評に
北岡和義さんの記事が掲載されました。

22歳の頃、アラスカでヒロシマ・ナガサキを伝えていた時、
州都のジュノーにドキュメンタリーの撮影で
ロスから来てくださった北岡さん。

当時、北岡さんはロスで
ジャパンアメリカTVカンパニーを経営し、
プロデューサーとキャスターをしておられました。

日本に帰国前、北岡さんのロスのご自宅に
ホームステイさせていただき、ご家族の皆様にも
大変お世話になりました。

第1作目の映画「アオギリにたくして」では、
再撮影にむけてアドバイスをいただき、
完成後には上映会を呼びかけ、
上映会を企画してくださいました。


北岡先生がご紹介くださった
「静岡県聴覚障害福祉を考える連絡協議会」様の主催による
映画「アオギリにたくして」上映会で、
公益社団法人静岡県聴覚障害者協会の
前田智子様との出会いをいただいた昨年、
がんの手術を終えたばかりの弊社のしげ兄が上映会に伺った時、
抗がん剤治療の第一人者としてご活躍中の
勝俣範之先生をご紹介いただきました。

勝俣先生のセカンドオピニオンを受けたことで、
しげ兄は、生きる力をいただきました。


そして今日、前田さんから、
北岡さんが本日の静岡新聞に書かれた
記事が送られてきました。


肝臓がんのステージ4という宣告を受け、
がんと向き合う日々の中で、
死生観が大きく転換し、
今「がんと生きる」ことを考えている
という北岡さん。



私の人生の原点となる体験を
見守ってくださった北岡さん。


人生の節目節目に
貴重なアドバイスをいただきました。



これからもずっとずっと、
よろしくお願いします。



近く、北岡さんに会いに行きます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:59| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たからプロデューサー 初の大阪!かおりんファミリーの皆様に心より感謝申し上げます〜🎵

27332245_1631311676952125_1374659426797255719_n.jpg

たからプロデューサー
初の大阪!

かおりんファミリーの皆様に
大変お世話になりました。

27073374_1631311626952130_1969910214327824291_n-1.jpg

ホームステイさせていただき、
たくさんの愛情をいただいて
1/29夜、大阪から東京へ。


かおりんさん、かおりんさんのママとパパに
心より感謝申し上げます。

また会える日を楽しみにしています〜🎵

posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:10| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

ミューズの里設立10年目を迎える2018年!

初春のお慶びを申し上げます。


ミューズの里設立10年目を迎える2018年!
今日まで来ることが出来たのも
これまでずっとご支援・ご協力くださった皆さまのお陰です。
改めて心より深く感謝申し上げます。


振り返ると、昨年は、人生の中で、
最も一番大変な年でした。
そして、だからこそ、
見えてくる様々なことがありました。


人は、誰もが、一人では生きていけない。
そして、自分は決して一人ではない という
当たり前のことを、改めて深く深く
感謝と共に感じた一年でした。


みなさんの優しさを、
たくさん感じた一年でした。
本当の優しさの意味を深く知った一年でした。


2018年8月6日、
ミューズの里は設立10年目を迎えます!!


これまでの10年、
そして、これからの10年を思う時、
今年は、ミューズの里にとって
確実に転機の年となっていくことでしょう。


皆さまへの感謝と共に〜♪
本年もよろしくお願い申し上げます!✨

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🔷1/26 JR新大久保での事故から17年目。韓国からご両親来日!
李秀賢さんのご両親と共に 映画「かけはし」上映行脚スタート!
「かけはし」第3章の撮影同時スタート!!

・1/26新宿文化センター
・1/27市民会館うらわ
・1/28大阪「シアターセブン」http://www.theater-seven.com/2018/ev_180128.html
上映後にはご両親のご挨拶が行われます。
※1/29には、大阪映画センターの楠瀬さまのお力添えで、大阪の高校での上映も決定!
詳細は➡︎ http://kakehashi-movie.net




🔷映画「アオギリにたくして」沖縄上映スタート〜!
全都道府県での上映まであと一歩!

2013年夏に完成以来4年間、日本全国上映行脚を続けている
初プロデュース映画「アオギリにたくして」。まだ上映されていない県は、
青森・富山・鳥取・鹿児島・沖縄の残り5県となりました。
そして、この3月!いよいよ沖縄上映もスタートします!
引き続き、皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。




🔷現在製作中のドキュメンタリー映画
映画「いのちの音色」第1章
「アオギリにたくして」のモデルとなった広島の被爆者 沼田鈴子さんのメッセージと共に、沼田さんがアオギリにたくした「いのちの尊さ」「平和の大切さ」への思いを受け継ぎ、平和の種を蒔く人々、そして日本全国・世界に広がる被爆アオギリ2世の植樹を追う。

「かけはし」第3章
公開中の第1章・第2章に続く「かけはし」第3章では、スヒョンさんが「私たちの心に遺したもの」をテーマに、引き続き日韓の若者たち、世界と日本のかけはしとなる人々の姿を追っていきます。

「砂川の大地から(仮)」
公式HP「砂川の大地から」➡︎ http://musevoice.com/sunagawa/
砂川闘争で守り抜いた農地の一角にある砂川平和ひろばを主宰する福島京子さんは、反対農家の中心だった故・宮岡政雄さんの次女として生まれました。当時、まだ小さかった福島京子さんにとっての砂川闘争の現場は遊び場でした。米軍基地返還後、何年にも渡るご両親の介護を終えた京子さんは、ご両親が守り抜いた砂川の大地を耕し、平和を発信しはじめました。「土地に杭は打たれても、心に杭は打たれない」ご両親の生き様を最後まで見続けてきた京子さんが語る砂川闘争とは?



🔷めざせ!1000回
歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える

「いのちの音色」ライブ!
➡︎ http://musevoice.com/peacelive/
2018年2月25日四谷Doppoにて、第225回「いのちの音色」ライブが開催されます〜!!
今年も1000回ライブを目指してがんばります〜♪♪♪



🔷第100回ミューズの里「オープンマイク」出演者募集中〜!
国籍・世代・ジャンルを問わず、みんなでつくる表現の場!
ミューズの里のオープンマイクも次回第100回目を迎えます〜!
2018年2月23日(金)新宿御苑ライブカフェ「PAPERA」にて
18:00開場/18:30スタート!
✨お申し込み:ミューズの里「オープンマイク」
E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp
E-mail: info@musevoice.com



✨2018年は、ミューズの里は、出版に向けて、さらに力を入れていきます!✨


今年は、戌年✨〜♪
新しいスタッフも加わり、
たからプロデューサーも、はりきっています〜♪♪♪


2018年たから.jpg
▲「みんなで力を合わせてがんばるワン〜♪」


ミューズの里スタッフ一同、
本年も何卒よろしくお願い申し上げます✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 09:49| 東京 🌁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

今年も あと わずかとなりました。皆様に感謝を込めて〜♪

朝から晩まで
めまぐるしく忙しかったこの一年。


何より嬉しいのは、
今年のはじめに病いに倒れた
我らがしげ兄さんが、
日々元気になっていることです〜♪


たくさんの皆様が
しげ兄の病気の快復を祈って、
応援してくださいました。
改めて、皆様に心より深く御礼申しあげます。
本当にありがとうございました!!


一番苦しかった時を、
無条件の無償の愛で支えてくださり、
「前に進め!」とご支援・ご協力くださった皆様、
「これからだ!がんばれ!」と、
次なる新たな作品づくりへのご寄付を送ってくださった皆様に
改めて心より感謝申しあげます。


設立10年を迎える2018年に向けて、
ミューズの里に集う人々と共に
みんなで力を合わせ、
全力を尽くしていきたいと思います。


今年も一年、大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます〜!!

皆様に感謝を込めて〜♪


posted by ぷらっとハッピー日記 at 02:04| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

12月〜♪

12月〜!


今年最後の月がスタートです〜!


今年のはじめのことを思い返すと、
今こうして12月を迎える事が出来た事は、
ホントに夢のようです。


人生は大変な事の方が多いけれど、
でもやっぱり素晴らしい!
と、50才を過ぎて心から思うようになりました。


渦中にあるものにしか
分かり得ない 不安や苦しみ 痛みを
理解できる想像力と心を持ち、
知恵と愛に溢れた人々の
生き様から発せられる言葉は、
なんと優しく柔らかく、
心の深い部分に
自然に入っていくものなのだろう。



これまでの仕事の中で、
いろんな経験をさせていただき、
いろんな出会いをいただき、
今があります。



レバノンの詩人 ハリール・ジブラーンの言葉が
思い出されます。


仕事とは、「愛」を目に見える形に表現することである。


まだまだ、そんなふうに出来ていないのだけれど、
そうありたいと強く思う。
そうある様に仕事をしていきたいなっって思う。



支えてくださり
応援してくださっている
皆様とスタッフに
感謝を込めて〜♪

posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:32| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

12/10(日)13:00〜 第225回「いのちの音色」LIVE(Vo.中村里美, Gt.伊藤茂利, Ba.花輪春比古)ゲスト:勝俣範之先生♪

10いのちの音色ライブチラシ.jpg


今回で「いのちの音色」ライブも225回目となります〜♪


今年初めに緊急入院となり、10月半ばに抗がん剤を終えたしげ兄(伊藤茂利)さんにとって、治療後の初の「いのちの音色」ライブです〜♪


緊急入院と手術の後、セカンドオピニオンを受けさせていただき、主治医になってくださった抗がん剤治療の第一人者で、シンガーソングラーターとしてもご活躍中の勝俣範之先生が、今回のゲストミュージシャンとして登場してくださいます。


1000回ライブまで、あと775回〜♪


みんなと一緒に、成し遂げます〜!


いのちへの感謝と共に〜♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
No.225 中村里美&伊藤茂利
「いのちの音色」ライブ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
心の音色が 詩となり曲となり 歌が生まれる…
DATE:2017年12月10日(日)
TIME:12:30 OPEN / START:13:00〜15:00

PLACE:SOUND CREEK「Doppo」TEL:03-6380-4245(店内禁煙)
​JR,メトロ四ツ谷駅(四ツ谷口)から徒歩3分
※ 四ツ谷駅四ツ谷口へ出ると四ツ谷見附交差点にでます。新宿通りを新宿方面へ歩き、右手にある三井ガーデンホテルの真裏にございます。
・地図➡︎ https://doppodoppo.wixsite.com/soundcreekdoppo/blank-4
〒160-0008東京都新宿区三栄町1-2CSビルB1​ 

◎CHARGE:予約¥3,000 当日 ¥3,500(共に1drink別¥600)

◎予約・お問合せ:TEL:03-6380-4245
E-mail: info@doppodoppo.com

〜 出 演 〜
✨Vo.中村里美 ✨Gt.しげ兄(伊藤茂利) ✨Ba.花輪春比古
✨ゲスト: 勝俣範之(シンガーソングライター)
posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:00| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高橋純平君を囲んで〜♪

23559809_1553183961431564_8294259433763177524_n.jpg


ベラルーシへの出張の前に、高橋純平君を囲んで〜♪


30年以上前からずっ〜と応援してくださっている
小池崇子さんのご自宅にみんなで集合〜!


先日の戸田市での上映会&ライブに駆けつけてくださった
由美子ちゃんも一緒に、美味しい夕食をご馳走になりました。


翌日は、来年1月27日に「市民会館うらわ」で開催される
かけはし上映会に向けての会場下見のため、
小池崇子さん宅にホームステイさせていただきました〜♪


23559658_1553637358052891_3163562539094488680_n.jpg
たからプロデューサーも嬉しそう!
翌朝早く日本一の桜並木道をお散歩されたようです〜(笑)


尊敬する大好きな仲間や先輩の存在は
心を豊かにしてくれます〜♪
また会える日を楽しみに、がんばります〜♪
posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:41| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

10/18 東京・練馬の観蔵院曼荼羅美術館、10/19埼玉の大牧会館にて、ドキュメンタリー映画映画『かけはし』上映〜!

かけはしロゴ+イラスト.jpg

この秋より、ドキュメンタリー映画『かけはし』日本全国自主上映がスタートしていきます〜!
明日10/18は、東京・練馬の観蔵院曼荼羅美術館にてドキュメンタリー映画『かけはし』が上映されます。翌日10/19は、埼玉県さいたま市の大牧会館にて上映です!!
詳細は ➡︎ http://kakehashi-movie.net/screen/

両日共に、映画にご出演くださった故李秀賢(イ・スヒョン)さんのご両親様とスヒョンさんが通っていた日本語学校の新井理事長様が上映後にご挨拶くださいます。企画・製作・プロデューサーで音楽を担当した中村里美と伊藤茂利も伺わせていただきます。

上映を企画してくださった小池崇子さま、安部素子さまはじめ、ご支援・ご協力くださった観蔵院曼荼羅美術館の小峰和子さま、埼玉県のさいたま市緑区の地区会長新村様・西澤様はじめ大牧会館の皆さま、ご支援・ご協力くださっている皆さまに心より感謝申し上げます〜!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:34| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

抗がん剤治療の第一人者で腫瘍内科医の勝俣博之先生のメディカルライブに、しげ兄さんもギターで参加〜♪

映画・音楽プロデューサーでギタリストの
しげ兄さんの主治医で抗がん剤治療の第一人者、
腫瘍内科医の勝俣範之先生の11/11メディカルライブに
しげ兄さんがギターのサポートで参加します〜♪♪


o0842119114023047269.jpg


初プロデュース作品の映画『アオギリにたくして』での
過酷な製作・上映活動の中、次回作の劇場公開を前に、
今年の初めにしげ兄さんが緊急入院となりました。
1ヶ月に及ぶ治療や手術を経て、
勝俣先生のセカンドオピニオンを受けさせていただき、
先生のもとで5月から開始した口径抗がん剤の治療も
現在7クール目に入りました。


目標の8クールまで後もう少し〜!
がんと共に生きるうえで、勝俣先生との出会いは、
しげ兄さんにとって力強い心の支えとなり、
あれ程病院嫌いだったしげ兄さんですが、
今では勝俣先生に会いに病院に行くのが嬉しそう。
勝俣先生との出会いに心より感謝申し上げます!!


先生と患者のコラボレーション〜♪
11/11勝俣先生のライブ、楽しみです〜♪♪

posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:14| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

生まれてはじめての点滴。

DSC_2685.JPG


久々に病院へ。


しばらく安静にということで
生まれて初めての点滴。


ミューズの里の事務をお手伝いしてくださり
大変お世話になっていたしげ兄さんの妹のよっちさんが
先日入院され、無事手術も成功した翌日だったので、
ホッとしたこともあったかもしれません。
でも、しげ兄さんにはかえってご心配をおかけし
抗がん剤治療中なのにあちこちの病院に来ていただき
申し訳ありませんでした。


これまでみんな無理してがんばってきた分
今年は、病気も多く、
皆、年齢的にも注意しないといけない時なので、
体のメンテナンスをしっかりしながら
前に進んでいきたいと思います。


しげ兄さんの抗がん剤治療が半分終わり、信頼できる良い主治医の先生との出会いをアオギリのご縁でいただき、様々な不安も薄れて来た頃、よっちさんの癌が見つかり、心配される中、無事手術も終わりました。


その他、もろもろのことも含め、
これらが一変に起きたら
本当に大変なことだったと思うのですが、
ちゃんと耐えうるように、
一つ一つ乗り越えられるように
天から見守られているなと感じることが
多々ある今日この頃で、
改めて、すべてのことに対して
感謝の気持ちでいっぱいです。


先日、よっちさんの入院の日。
入院前によっちさんにリクエストしていただき
みんなでお食事をしに行ったお寿司屋さん。

たまたま入ったこのお寿司屋さんですが、
ここがまた何ともいかしていました!


20525962_1202358346535921_6437014673549258402_n.jpg


一階がお魚屋さんで、そのお魚をさばいて
2階でお寿司屋さんをしています。
だからとっても安くて美味しい!
その上、昼は食堂、夜は「さかな屋キネマ」に変身!
映画や落語のLIVEなどなど。


そこでさっそく、みんなで営業へ〜♪
さかな屋キネマでの映画「アオギリにたくして」「かけはし」上映に向けて
一階で魚をさばいておられる店長さんに会いにいきました!


かなり予約が入っているようで、
すぐにはブッキングできないかもしれませんが、
まずは店長様にサンプル映像を送ってみていただき
上映に向けてご検討いただけることになりました。


よっちさんも無事退院して回復に向かい、
しげ兄さんの抗がん剤治療も終わった頃、
みんなの回復祝いを兼ねて上映できるよう、
がんばりたいと思います。



病気も続き
皆様にご心配をおかけして申し訳ございません。


でも、我々は今回の病気を皆前向きに受け止めています。


一歩立ち止まって考える時間を与えていただいたことで、
新たに見えてきた、たくさんのことがあります。


いろんな整理もつきました。
今まで見えていなかったことも、しっかり見えてきました。


きっとこれから、
より一層仕事のクォリティーを上げて
これまで以上にがんばれる気がしています。


その意味で、
病気に感謝です!


この夏は、スローペースで乗り越えながら、
秋からのドキュメンタリー映画「かけはし」全国上映と
来年に向けての映画「アオギリにたくして」米国上映、
そして、製作中のドキュメンタリー映画
「砂川〜大地の記憶〜」「いのちの音色」の完成に向けて
がんばっていきたいと思います!!


日本全国にアオギリの思いを届けられる日まで、
世界中の国々に、アオギリの思いを届け、被爆アオギリ2世が植樹される日まで、
がんばり続けていきたいと思います。


今後ともよろしくお願い申しあげます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:54| 東京 🌁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

Loneliness is Ugly, but Aloneness is Beautiful!

「どんな時も、笑顔を忘れず、
 楽しむ感覚を大切に、
 幸せを感じながら前に進もう!」


 20年前、
 独立して一匹狼になった時、
 不安や孤独の中でそう思うことが、
 自分にとっての何よりもの勇気だった。
 辛くて苦しい時、いつも自分の心にそう言ってきた。


若い頃は、そんなことって考えたこともなかった。
健康なだけで、自分が充分に恵まれていたことにも気づいていなかった。


親元にいたり、学生時代や会社や何かに所属していた頃は、
自分では気づかないだけで、
実は守られていて、ありがたいことも沢山ある。


でも、まだその頃は、
何かに期待して勝手に傷ついたり、
自分を棚に上げて誰かを批判したり、
自分は安全な場所にいながら評論だけしていたり、
何かと比べて不満を言ったりしていたかもしれない。


心が本当に満たされてないと、
大切なものが見えにくい。


満たされない心と心が繋がると
共通の敵を作り出しやすく、
その時ばかりは、一致団結してみたりする。
本当の優しさや思いやりに気づかないまま、
何かと戦うことでしか、活力が湧いてこないような
一つの同じパターンを繰り返す人もいる。
そんな中で振りかざされる正義感や愛は、
どこか青くて、自分よがりで、脆くて危うい。



昔、
人間社会がとても嫌になって、
怒りでも我慢でもなく解決する方法も見出せなくて、
何のあてもないまま、独立した。


30代後半で、ゼロからの出発。
自分で一からすべてやってみる中で見えてくることもある。
それまで、傷ついたり、許せなかったりした全てのことが
違う形で見てきた時、初めてわかり始めたこともある。



孤独を抱えていた時、
たまたま英語の先生がレッスンで言っていた
Loneliness is ugly, but aloneness is beautiful!
という言葉がなぜかとても救いとなった。


その頃はまだ子供で、
Loneliness(孤独)と Aloneness(一人在ること)
の違いさえわかっていなかった。


頭で勝手に問題を作り出し、
今思えば、必要のない無用なことに
苦しんでいたことも多かったかもしれない。


自分の中に中心を持ち
独り在ることの美しさ。
それは、孤独ですらない。


Alonenessの美しさを持つ人と人が結びついた時、
関係性ではなく、
意志を通わせることのできる絆が生まれていく。


ステキな大人になりたい!と強く思った。


苦しくて辛い時こそ、
笑顔と楽しむ感覚を大切に生きてきた。


それは、きっと今になって思えば、
私が一番嫌いな、
人を恐れで操ろうとする人たちに
立ち向かうための
抵抗であり、
自分の中にもあるかもしれない暴力性への
戒めでもあったのかもしない。


至らない私を見守ってくれるかのように
私はこれまで、本当に心から尊敬する
ステキだなって思えるたくさんの大人たちに出会ってきた。


悔しくて頭にくる不条理なこともいっぱいある中で、
どんな時も、腐らずにがんばれたのは、
きっとそんな大人たちの生き様を見てきたからだと思う。


そして今、ミューズの里のまわりには、
苦しみも楽しみに変える
愉快でステキな仲間たちがたくさんいる。


大切なものはいつも見えない。
心の目で見ないと見えてこない。


きっとみんな、それぞれに
辛いこと、苦しいこと、不安なことを
いっぱいいっぱい抱えている。
感じてないんじゃない、充分感じている。
感じているからこそ、イライラすることより、
深刻なオーラを周りに撒き散らさない勇気を持って、
より力を抜いて、しなやかに強く、笑顔を忘れずに、
みんな懸命に必死に生きている。


すごいなって思う。


音楽づくりや映画づくり、歌うことを通して、
初めて私は、人と人の絆の素晴らしさを知った。
仲間とは何かを、知った。


何よりも、そのことに感謝しながら、
残された人生を精一杯生きていこうと思う。


戦後72年目の夏。
ミューズの里設立から9年目を来月8月6日で迎える。


初心を忘れることなく、
みんなと共に
一歩一歩、前へ〜!


感謝と共に〜♪♪♪


次のステップへ〜!

中村里美.jpg

アオギリ苗(最小) .jpg

Seeds of Peace!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:51| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

✨ミューズの里✨Twitter情報✨ (映画・音楽・本・雑誌づくり、ライブ公演・上映活動・オープンマイク・出演募集!・ギター教室etc.)

DE1OfhYUwAAGj8G.jpg


映画・音楽・本・雑誌づくりや、


ライブ公演・上映活動


オープンマイク・出演募集・ギター教室etc.


ミューズの里の情報を発信していきます。


皆様よろしくお願い申し上げます〜!


◎ミューズの里 Twitter ➡︎ https://twitter.com/musevoice



Think Globally, Act Locally!

Seeds of Peace!!



posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:16| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

政治の場にチルドレン?!

IMG_20170606_210026_721.jpg

テレビを長く見ているとなぜか‥‥


具合が悪くなってしまう(><)


この週末、政治の劣化や都議会議員選挙後のチルドレン現象を追う番組をいくつか見た。


政治の場に、チルドレン??


誰がつけたのだろう、この呼び方。
個人的に、好きじゃない。


でも確かに、大人と思えない発言も多い中で、
チルドレンという言葉すら、子供にも失礼と思えてくることもあった。
ともあれ、新しく選ばれた議員の方には、是非がんばってもらいたい。


みんなの代弁者でもある議員さんは、
チルドレンではなく、大人であってほしい。



きっと、劣化しているのは政治だけではない。

経済界も、マスコミも、どの業界も、私たちも・・・全体の質の劣化が起きているのかもしれない。


批判や評論だけでなく
我が身を省みながら
若者たちを受け入れる社会が少しでも
より心豊かなものとなるよう
微力であっても自分に出来る努力を精一杯しながら、
一人の大人として、ステキに生きていこうと切に思う。



豊田真由子議員の元秘書への暴言などが連日報道され、あまりの暴言に呆気にとられる。議員としてあるまじき言動であり、さらに「あんな男の代議士はいっぱいいる」とかばう気持ちで言った河村元官房長官の発言も確かに問題だと思う。一方で、悲しいことではあるが、あのようなタイプの方は確かにいる。



豊田議員だけの問題としてとらえがちだが、他の議員の方々の中にも、そして会社や家庭の中でも、豊田議員の元秘書の方が感じたであろう相当嫌な思いを相手におわせながら、本人は全く気付いていない場合も以外と多いのではないか。


大声で怒鳴ったり、癇癪を起こしたり、暴言を吐いたりしても・・・自分は正しく許される、あるいは信じがたいことではあるが、相手のためなっていると思っている場合もある。


周りの人は、関わらないように何も言わず、注意もせず、だた離れていく場合も多い。あるいは、関係性によっては、口答えせずに黙って耐えているだけの場合だってあるだろう。


今回の元秘書のように相手を訴えるところまでのことがなければ、明るみに出ることもない。


大変不幸なことだと思う。


これまで仕事柄、いろんな会社や家庭を見る機会があり、その中で見てきたことや、家庭内暴力などで悩みをもつ方々から聞いた話がいろいろ思い出され、この度の豊田議員の暴言は、彼女だけの問題ではなく思えた。


暴言を吐かれた側はたまったものではないが、暴言を吐く側も幸せであるはずがない。


根本的に
何か一番大事なものが
見失われている中で
起きていることのように思えてならない。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 18:16| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする