2022年08月17日

大分上映&「いのちの音色」ライブ行脚


8月19日より、ギタリストのしげ兄(伊藤)と共に、
大分でのライブ&上映行脚に伺わせていただきます。

19日・20日
日田の教育会館にて「アオギリにたくして」「かけはし」上映と「いのちの音色」ライブで伺わせていただきます。大分でのライブ活動と共に、その後に完成した映画上映でこれまで大変お世話になっている梶原先生、渡辺先生、錦先生が企画してくださいました。心より深く感謝申し上げます。

21日の午前
「アオギリ会国東」代表で劇団の座長・俳優でもある衣笠邦彦さんが主催されている第三回アオギリ映画祭りに参加させていただきます。「アオギリにたくして」上映後の挨拶と「いのちの音色」ライブで登壇させていただきます。皆様よろしくお願い申し上げます。

21日の午後
別府に移動し、児童養護施設での映画上映と共に広島市役所からの被爆アオギリ2世の植樹をしていただけることになりました。伊藤慶典さんにご尽力いただき、念願でもあった児童養護施設での植樹が実現しました! 感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。
(※当初予定されていた夜のライブは、コロナ禍でイベントの時間が短縮されたため今回はなしとなりました)

22日夜
そして、この度の大分行脚の最後の夜となる22日、「別府ブルーバード劇場」にてライブをさせていただきます。91歳になられる館長の岡本照ママと岡本美紀マネージャーはじめ、別府ブルーバート劇場の関係者の皆様にはこれまで本当にお世話になりました。今回の大分行脚は、故郷に帰るような気持ちです。皆様との再会を心より楽しみにしています。



昨年、ギタリストのしげ兄の癌が再発し、
ステージ4の告知もあり、厳しい抗がん剤治療で生と死を見つめながらの日々が続きました。

あまりの苦しさと副作用に、主治医の先生に何度もご相談しながら、途中で薬を何度もストップしたり薬の量を減らしながら治療を続けていく中で、
今は奇跡的に画像から癌が消えています。とはいえ、PET検査で画像から癌が消えた後も、その翌日から、また同じ抗がん剤治療が今も続いています。

今回こうしてもう一度大分でしげ兄と共に上映&ライブ行脚できるなんて、今年の春まで全く考えることすらできませんでした。

これまでのことを思い返すと、人生は奇跡の連続です。
こうして生きていること自体がとてもスペシャルで奇跡的なことでありもっともっと命に感謝しなければと感じます。

この夏、猛暑とコロナ禍での再出発となりましたが、感染防止対策をしっかり行いながら全力を尽くします。
今後とも皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。


〜大分上映&ライブ行脚(8月)〜

🍀19日(日田)教育会館
『かけはし』上映&「いのちの音色」ライブ

🍀20日(日田)教育会館
『アオギリにたくして』上映&「いのちの音色」ライブ

🍀21日(国見)生涯学習センターみんなん館
第三回アオギリ祭りにて『アオギリにたくして』上映&「いのちの音色」ライブ

🍀21日(別府)児童養護施設
『アオギリにたくして』上映&被爆アオギリ2世植樹

🍀22日(別府)別府ブルーバード劇場
「いのちの音色」ライブ♪

<マスク着用のライブについて>
検査と感染対策を行った上で(会場の状況にもよりますが)、室内でのライブにつきましては、マスク着用のままとさせていただいております。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

※マスクについて様々なご意見があるかと思いますが、ご参加者や関係者の皆様にとってのより安心につながればとの思いと共に、ギタリストの伊藤がまだ抗がん剤治療中であることもあり、新型コロナウィルスだけでなく夏風邪なども含めて少しでもリスクを少なくし、共に行動している私自身も、少しでも感染防止対策を常日頃からとらせていただいております。何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 18:40| 東京 ☁| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする