2022年07月06日

7/10は選挙に行こう!そして、Zoomオンライン「アオギリ祭り@」にも是非ご参加ください♬


7月10日は選挙に行こう!
そして、この日は、
Zoomオンライン「アオギリ祭り@」も開催されます(参加費無料)
https://aogirifestival2022-online-1.peatix.com/


映画「アオギリにたくして」英語字幕版の上映後には、ご出演者で春菜役を好演する朝霧靖子さんが日本語と英語でビデオメッセージにてご挨拶くださいます。

そして今回のトークゲストは、バークシャー・コミュニティー・カレッジ名誉教授(哲学)で平和学者のドナルド・レイスロップ氏とメアリー夫人です。すでに活動を終えていますが、お二人は民間外交プロジェクト「ネバー・アゲイン・キャンペーン」創始者でもあります。高橋純平さんに通訳とコーディネートをお願いして、日本語と英語で進行します。

Never Again Campaign(NAC)創始者
・NACは、北浦葉子さんとレイスロップ教授ご夫妻が始めた民間外交プロジェクトです。日本人ボランティアが単身渡米し、アメリカの家庭にホームステイしながら学校や教会などで日本文化紹介と共に原爆映画「にんげんをかえせ」やアニメ「ピカドン」などを上映し、被爆者のメッセージを伝える草の根活動。1985年〜2011年までに計10回のボランティア募集を行い、57名のボランティアをアメリカ・カナダの各地へ派遣。NACボランティアたちは、アメリカ38州・首都ワシントンDC、カナダにて1万1845回以上のプレゼンテーションを行い、37万1219人以上にヒロシマ・ナガサキを伝えました。また、旧ソ連を含むその他11か国でもプレゼンテーションを行いました。2018年、NACを締めくくる旅として、レイスロップご夫妻は11回目の来日を果たし、各地の元NACボランティアたちとNACサポーターの皆さんがご夫妻を迎えました。

▼下記の記事は、ミューズの里ブックレット『MUSE VOICE』創刊号のレイスロップご夫妻の記事です(翻訳:高橋純平)
muse再20-21Pのコピー.jpg
2回クリックすると大きくなります。

皆様のご参加をお待ちしています!

日本語の詳細&お申し込みは、下記PeatixのURLより
https://aogirifestival2022-online-1.peatix.com/view


世界各国からもZoomでご参加できます。
国や地域によって時差が異なりますのでご確認をお願い致します。
限定100名無料ご招待です♬
海外のお友達にお声がけください

・日本時間=7/10(10:00~12:40)
・ニューヨーク時間=前日7/9( 21:00〜)
・カリフォルニア時間=7/9(18:00〜)


Online Aogiri Festival – special free invitation
(Festival of Phoenix-tree )
Aogiri Festival 2022


July 9 (Sat) 9:00 pm – 11:40 pm (EDT, New York)
6:00 pm – 8:40 pm (PDT, California)
Japan Time July 10 (Sun) 10:00 am – 12:40 am


The Aogiri Festival is an annual peace festival through which we spread to the world the message about preciousness of life and peace that is symbolized by the Aogiri tree (Phoenix-tree ) standing in the Hiroshima Peace Park, having survived the atomic bombing. It is also a festival where we, cherishing our life, plant the seeds of hope and peace.

The Aogiri festival this year will take place via Zoom on July 9. Online screening of the film “Aogiri” (with English subtitles) will be followed by a short video message by Yasuko Asagiri who played a role in the film and a live talk session with Don and Merry Lathrop, co-founders of the Never Again Campaign – a grassroot diplomacy program to introduce Japanese culture and convey message of peace and reality of Hiroshima/Nagasaki atomic bombing.

The festival will be hosted by Satomi Nakamura, general producer of the film “Aogiri”, and Shigetoshi Ito, producer and music director of the film, and Takako Koike, a potter and long-time supporter of the Never Again Campaign and “Aogiri” screening campaign.

The program:
1) Greeting – Ms. Takako Koike
2) Screeing of the film “Aogiri” (100 min – with English subtitles)
https://aogiri-movie.net/english/
3) Message from Ms. Yasuko Asagiri, an actress who played the role of Haruna Shiratori
4) Free Talk with Don and Merry Lathrop (with English-Japanese translation)
Please send a registration request via Google Forms: https://forms.gle/W6CTXnDp3uFN7zzh8
We will send you a link for Zoom session for the online Aogiri festival on or after July 5.

You can take part in our online festival from anywhere in the world - please check the right time for your region.
posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:37| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする