2021年08月10日

砂川の大地で育つ被爆アオギリ2世

DSC_0331 (002).jpg


アオギリ祭にご出演くださった
「砂川平和ひろば」代表の福島京子さんが
砂川の大地で育つ被爆アオギリ2世のお写真を送ってくださいました。

砂川闘争から60年を迎えた2015年秋に
福島さんが植樹してくださいました。

その翌年、植樹一周年を記念するイベントでは
初プロデュース映画「アオギリにたくして」上映後
ギタリストの伊藤茂利さんと共に、「いのちの音色」ライブをさせていただきました。

その頃は、まだ小さな苗だったアオギリが
今では青空に向かって大きく成長しています。
被爆アオギリ2世の姿に
元気をたくさんいただきました。

昨年から続くコロナ禍で
これまでの日常が大きく変わりました。
でも、心に抱く思いは変わることなく
より深まっています。

次から次に押し寄せる波を
乗り越えるだけで精一杯で
今はなかなか前に進むことがでません。

しかし、あきらめることなく
お客様やスタッフ・関係者の
命を守ることを第一に考えながら
今出来ることは何かを日々考えて
チャンレンジし続けていきます。

以前と同じようには戻らないであろう
コロナ収束後の世界に向けて
変化に対応しながらも志を失うことなく、
共に力を合わせて、全力を尽くしてまいります。

福島京子様の姿に、いつも勇気と希望をいただいています。
本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:16| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする