2013年12月17日

中沢啓治ウィーク「はだしのゲンが見たヒロシマ」「お好み八ちゃん」


image-20131217154024.png


広島のシネツイン新天地では、12月20日まで「アオギリにたくして」が15:10より上映されていますが、その同じ期間に同じ場所で、われわれの作品の上映の前に朝11時からはだしのゲンの作者として知られる中沢啓治ウィークが開催されています!!

今日は、私たちの友人の渡部久仁子さんが製作された「はだしのゲンが見たヒロシマ」を私も観させていただきました。素晴らしいドキュメンタリーでした。踏まれても伸びる麦のように、絶望の中にあっても希望を見出して生きる力の大切さを中沢啓治さんの生き様に感じ、胸があつくなりました。

是非皆様に観ていただきたい作品です!!
明日は、「お好み八ちゃん」を観たいと思います!!
posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:40| 東京 ☀| ヒロシマ・ナガサキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする