2013年06月25日

白鳥春奈役を演じる朝霧靖子さん(映画アオギリにたくして)

朝霧.jpg
▲映画「アオギリにたくして」白鳥春奈役の朝霧靖子さん

今回の映画のボランティア出演者のオーディションの中から選ばれた朝霧靖子さんは、若き日の田中節子の同僚で恋敵(春奈役)を演じています。様々な映画やTV、舞台にも出演されている朝霧さんですが、今回の映画にご参加くださる上でいただいた文章が大変印象的で胸を打ちました。

朝霧さんは、広島県生まれの東京育ちで、幼い頃から、おばあちゃんやたくさんの親戚の方々から原爆について聞かされていたそうです。朝霧さんがおばあちゃんとの思い出の中で、一番印象に残っっているのは、原爆資料館に連れて行ってもらった時のことだと言います。

「おばあちゃんは中に入れんけぇ、あんたらだけで見てきんさい」
と言われ、弟さんと従姉妹さんたちと中に入ったそうです。

「その時は、まだ子供だったので、原爆の本当の恐ろしさが分からず、『おばあちゃん、怖がりだなぁ』と思っていました。でも今になって、原爆を実際に経験し、どうしても資料館に入ることができなかったおばあちゃんの気持ちがわかり…、あの時おばあちゃんをもっと思いやれなかったことがとても悔やまれます」

朝霧さんの文章を読みながら胸が熱くなったことを今でも覚えています。

白鳥春奈役を見事に演じていただき本当にありがとうございました!
映画「アオギリにたくして」に朝霧靖子さんにご出演いただけたことに心より深く感謝申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:25| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』・アオギリ祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする