2013年01月23日

金閣寺・銀閣寺への被爆アオギリ2世の植樹の翌年…

2011年、広島の被爆者で現在ミューズの里で企画・製作している映画「アオギリにたくして」のモデルとなる故・沼田鈴子さんを偲びながら、今は亡き山田忠文さんはじめ皆様と共に、金閣寺・銀閣寺での被爆アオギリ2世の植樹式に参加しました。

その翌年となる昨年…アオギリにたくされた沼田鈴子さんの平和への思いを世界に届けていくために、映画「アオギリにたくして」を応援してくださっていた山田忠文さんが永眠されました。

アオギリの様々な企画は、沼田さんと山田さんが東京のミューズの里のオフィスに被爆アオギリ2世のかわいい小さな苗を送ってくださったことから全てが始まりました…。

まず、一番最初に生み出されたのは、広島から送られてきたアオギリの苗のあまりのかわいらしさに、思わず口ずさみながら歌詞とメロディーが生まれ、「アオギリにたくして」という楽曲が誕生しました。

そして、アオギリの語り部と言われていた沼田鈴子さんに「アオギリにたくして」の曲を捧げ広島で演奏させていただきました。お年をめされ体調も時々くずしておられた沼田さんから、「私がこの体で伝えられないから、かわりに伝えてね」と平和のメッセージをたくされ、2010年には米国ワシントンの(財)カーネギー地球物理学研究所に被爆アオギリ2世の植樹をさせていただき、沼田さんが一掘り目をされた平和の像を贈呈しました。、沼田さんの被爆体験の朗読をさせていただいている歌と語りで伝えるピースライブは、昨年110回目を迎え、国内外で展開し、被爆アオギリ2世の植樹を行ってまいりました。

そして昨年、沼田さんを知る仲間たちが集まって映画「アオギリにたくして」の企画が生まれ、現在
映画とドキュメンタリーの製作をしています。

今年は、3・11に福島ロケが行われます。
福島県いわき市にある避難してきた子供たちの遊び場「パオ広場」で被爆アオギリ2世の植樹を行い、その様子を撮影予定です。そして春から、2回目の東京・広島ロケも予定されています。

今は亡き沼田鈴子さんと山田忠文さんはじめたくさんの皆様からたくされた思いを胸に、この作品への思いを共にするスタッフと共に、心を一つに映画製作に取り組んで参りたいと存じます。皆様よろしくお願い申し上げます。

金閣寺・植樹説明板.jpg
▲2011年夏、故・山田忠文さんと共に金閣寺・銀閣寺への被爆アオギリ2世の苗の植樹式に参加させていただいた時のことが懐かしく思い出されます。植樹式の前日には、京都市国際交流会館前の広場にて、前夜祭「平和祈念コンサート」の企画コーディネイトを映画「アオギリにたくして」の音楽を担当する伊藤茂利氏が行わせていただきました。

金閣寺での植樹.jpg
▲ギタリストの伊藤茂利、ピアニストの杉田靖典と共にに金閣寺への植樹式にて(撮影:杉田靖典)


銀閣寺での植樹.jpg
▲銀閣寺での植樹式

銀閣寺・植樹里しげ.jpg
▲銀閣寺での植樹式

アオギリにたくされた思いを語り継いでいきたいと思います。

画像 166.jpg
▲今は亡き山田さんが大事に育てていたアオギリの苗(沼田鈴子さんのお部屋の前で)

◎チャリティーライブ「アオギリにたくして」を毎月開催しています!
詳細は ⇒ http://aogirinitakushite.seesaa.net/







posted by ぷらっとハッピー日記 at 16:55| 東京 ☀| 被爆アオギリ2世・3世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする