2011年03月25日

「こんな時だからこそ、表現の場の大切さを感じています」

18日の菊地敏明さんにご担当いただいているオープンマイクより、東日本被災者支援のためのMUSE募金を呼び掛け、日本赤十字社に寄付していくことになりました。また、節電のためキャンドルナイトでミューズイベントを行っていくことになりました。

19日にはディーコンさんにディレクターをしていただき被災者支援のチャリティーライブを開催、そして20日は、19日に引き続きyoukiにホスト役をしていただきハートフルナイトが開催されました。

広島収録ライブのため、私としげ兄は19日と20日に参加できませんでしたが、2日共に素晴しいライブだったと皆さまよりご報告いただいています。本当にありがとうございました。みんなとの出会いが宝物です
ご出演、ご参加くださった皆様、スタッフを支えてくださっている皆様、PAPERAの皆さま、本当にありがとうございました!

こんな時だからこそ、表現の場の大切さを感じています。
表現することで一つに繋がったり、共感したり、元気になったり、勇気や感動を得たり、刺激を受けたり、そして、自分の物差しだけで測るのではなく異なる意見や様々な考え方に触れる中で、より心を豊かに成長させていく機会を得たり…。

今回の東日本大震災によって改めて考えるべきたくさんの事があります。
そして、今後ますます、表現の場の大切さを感じています。
皆さま、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

※被災者の皆さまに何かをさせていただくということよりも、被災者の方々からのメッセージや苦しみの中にあっても前に向かって生きていく姿に、たくさんの勇気や感動をいただいています。微力ではありますが、MUSEイベントでの被災者支援の募金活動を今後も継続させていただき、私たちにもできる被災者支援をしていきたいと思っています。何卒ご協力の程お願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:33| 東京 ☀| チャリティーLIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする