2010年05月25日

第2回「アオギリにたくして」ライブ写真アップしました!

2010年5月23日(日)に新宿御苑パペラで開催された、ミューズの里チャリティーライブ「第2回アオギリにたくして」〜平和の種を世界へ〜のライブフォトをアップしました!下記URLをクリックしてください〜☆

◎第2回「アオギリにたくして」
⇒ http://aogirinitakushite.seesaa.net/article/151048730.html?1274766742

チャリティーライブ「アオギリにたくして」は、オープンマイク形式で行っています。

ミューズの里では、今年から2つのオープンマイク形式のチャリティーライブをスタートしました。オープンな表現の場づくりの中で、そこに集ったみんなの心が平和になっていく。そして、平和な心と心の結びつきから、人と人の出会いの中から生まれていく様々な事が、きっと地球の未来に大事な何かを生み出していくと信じて、これからもがんばって続けていきたいと思っています。

そして、このチャリティーライブ「アオギリにたくして」では、被爆アオギリの苗や種に思いをたくして「平和を愛し、命あるものを大切にする心」を伝える活動をしている広島の方々の支援をしています。今回の一円募金の総額は、3.716円でした。近日中に、広島のアオギリ里子運動事務所にお送りさせていただきます〜☆

これからも、皆さまにご協力いただきながら、ステキな表現空間をつくっていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします〜(里♪)


============================

今回の第2回「アオギリにたくして」に、広島で7歳で被爆し、今も現役の助産師として活躍されている神戸美和子さんがいらしてくださいました。神戸さんと出会ったのは今から20年以上前のこと。歌と語りで伝える「私のヒロシマ・ナガサキ」の中でも神戸さんの被爆体験の朗読をさせていただいています。今回の「アオギリにたくして」では、神戸さんが被爆体験のお話の後で木遣とかっぽれをご披露くださいました。素晴らしかったです!!

コピー 〜 アオギリ 328.jpg

そして、20数年ぶりに、日本山妙法寺の僧侶石橋上人に再会しました。広島の山田忠文さんが、このチャリティーライブの事を知らせてくださり来てくださいました。
22才の頃日米協力草の根プロジェクト「ネバーアゲインキャンペーン」の民間大使として、アメリカで1年間ヒロシマ・ナガサキを伝えていた頃、アラスカ⇒オレゴン⇒カリフォルニア⇒オハイオ⇒ニューヨークと旅していた時に、旅も終りに近い頃、ニューヨークの石橋上人のお寺に泊めていただいたことがあります。世界の平和のために日々活動されている石橋上人の地道な活動の足元にも及びませんが、私も自分に出来ることをこれからも続けていきたいと思っています。

コピー 〜 アオギリ 340.jpg

歌、演奏、短歌の朗読やメレンゲダンス、そして最後のフリーセッション!第2回目となる「アオギリにたくして」も本当に楽しくステキな時間をみんなで一緒に過ごすことができました。
コピー 〜 アオギリ 381.jpg

PH_48.jpg

004.JPG
▲私も、歌と語りで伝える「私のヒロシマ・ナガサキ」の中から2曲歌わせていただきました。

◎次回、第3回アオギリにたくしては、6月13日(日曜日)6時オープン/6時半スタートです!
また、是非皆さまご参加くださませ〜♪




posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:32| 東京 ☁| チャリティーLIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする