2010年04月20日

第1回「アオギリにたくして」ご報告

2010年4月18日に、第1回チャリティーライブ「アオギリにたくして」が、開催されました!http://aogirinitakushite.seesaa.net/
ご出演、ご参加、ご協力くださった皆さまに、
心より御礼申し上げます!

今回のチャリティーで呼び掛けさせていただいた一円募金総額は、これまでPAPERAに設置していた募金箱の総額と合わせて、5.822円となりました。広島のアオギリ里子運動事務所に今週中に募金をお送りする予定です〜☆
たくさんの皆さまのお心に心より感謝申し上げます〜!!

今回スペシャルゲストで来て下さる予定だった、被爆者の神戸美和子さんは、風邪が悪化されて、次回以降のご出演となりました。
一日も早くお元気になられて、来ていただける日を楽しみにします!

ホスト役をミュージシャンで音楽療法士のへんり未来さんにしていただき、音響をフィリピン音楽に関する第一人者で尺八奏者でもある今泉裕陽様にしていただきました。jiji様がディレクターとしてご活躍くださいました!本当にありがとうございました!!

DSC02136.JPG
DSC02157.JPG
DSC02161.JPG
DSC02183.JPG
DSC02195.JPG

今回ご出演して下さった皆さまです〜!

●碓井有子&麻理子&優一郎
私が以前参加していた、日米協力草の根プロジェクトのネバーアゲインキャンペーン第3期生として湾岸戦争の頃にアメリカでヒロシマ・ナガサキを伝えた碓井有子ちゃんが、二人のお子様(麻理子ちゃん & 優一郎君)とご一緒に親子で参加してくださいました。親子3人での演奏と、有子ちゃんの朗読!とてもステキでした。丁度、お店に欧米系のお客様が見えていて、カレーを食べる手を止めてじっとLOVE YOU FOREVERの朗読を聞きいっておられました!!

●さばいばるいとう
さばいばるいとうさんの説得力ある歌声とトーク! 平和への強い思いが胸に響きました。「きっとここから平和への何かが生まれていくと予感して、行かなくちゃっと思って今日は来ました」と、埼玉からわざわざ駆けつけてくださいました。さばいばるいとうさんも、平和のコンサートを埼玉でされているそうです!そして全国でライブ活動を展開されています。すごいエネルギーです!!

●西大城 敬
西大条 敬さんは、北海道生まれ!さわやかな歌声に、心が平和になっていきます。音楽をすごっく愛している西大条さんの心が音と共に伝わってきて、とても気持ちよく、心地よくステキでした!!今回、欧米系のお客様も多かったので、流暢な英語で歌う敬さんの歌に聴きいって楽しまれていました〜!

●高嶋優生&Naga
ヴォーカルの高嶋優生さんとギターの長岡さんは、一週間前に出会って誕生したばかりのユニット!長岡さんのギターの音色がとても美しく、優生さんの声とぴったりで、聞き惚れてしまいました!!
ますますお二人でのこれからのご活躍が楽しみです〜☆
がんばってくださいねぇ〜!!

●Yuki Uenaka
ミュージカルを学びに、イギリスやアメリカに留学して経験を積まれ、今年から日本でもソロ活動をスタートされたYuki Uenakaさん。イギリス留学中に、自分のクラスの仲間たちとヒロシマをテーマとした作品を作った時のことをお話くださいました。広島に原爆が落とされた事は知っていても、その実情について何も知らされていない事を目の当たりにしてYukiさんが感じたことなど…、イギリスでヒロシマの作品作りをした経験は、きっとこれからのyukiさんの音楽活動の中にも様々な影響を与えていくことと思います!

●松岡誠(まこっちゃん)
広島出身の歌い人、松岡誠さん(まこっちゃん)。ミューズの里のイベントに何度もご出演いただいています。先日開催された、日本語学校生を支援するイベントで歌ってくださった平和の歌がとてもステキで、今回リクエストさせていただき、歌っていただきました!
まこっちゃんは、その時の会場の雰囲気を感じながら、その場で選曲してくださり、いつも胸に響く曲を届けてくださいます。今回の二曲目は「上を向いて歩こう」でした!! 最高でした!!

●jiji
いつも、ミューズの里のイベントをご支援くださっている、外国人情報センターのjiji様。jiji様とは、以前私が、異文化コミュニケーション雑誌「ひらがなタイムズ」の編集長をしていた頃からのお付き合いです。若い頃は、よくライブ活動もされていたというjiji様だけあって、音楽活動を再開されてから、毎回歌うたびに歌もギターもますますステキになっています!私もがんばらなくちゃ!!と刺激されます!

●ディーコン先槻
これまでベーシストとしてご活躍されていたディーコン先槻さんが、ギター弾き語りでご登場くださいました!音楽のもつ可能性を信じ、平和への思い強く持っているステキな方です!その日にいらしていた他のミュージシャンの方々と一緒にその場でバンドをつくって、ベースも演奏してくださりご活躍くださいました!!音楽っていいなぁ〜って嬉しくなりました!!

●今泉裕陽
今回音響でご活躍いただいた今泉裕陽さんの尺八もとってもステキでした!へんり未来さんのギターとのコラボやjiji様との太鼓でのコラボ!当日その場で合わせたとは思えない程、息もぴったりでした!!
次回も是非よろしくお願いします〜☆

●三浦武治
絵本作家の三浦武治さん(さんちゃん)は、ミューズの里が今年初めてもう一つのチャリティーライブ「がんばれ!日本語学校生」ではスタッフとして音響もご担当くださり、もちろんご出演もしていただいています!!その豊かな感性は絵本にも音楽にも表現されています。大切なものをちゃんと感じながら日々を生きることの大切さを、さんちゃんの絵本は教えてくれます。今回もステキな歌を聴かせてくださいました!そして、何より嬉しかったのは、こんな私のための曲もプレゼントしてくださいました!もぉ〜感謝感激!!ホントにありがとう!!嬉しかったです〜☆

●羽熊広太
今回のチャリティーライブの支援先でもある広島で被爆アオギリの種や苗を世界に広めている、山田忠文さんのご紹介でご参加くださった、羽熊さんが、メレンゲダンスをご披露くださいました!
最後には、羽熊さんのご指導のもと、参加型メレンゲダンス!会場となったレストランPAPERAのコックさんたちも一緒に参加して、皆でメレンゲダンスを踊りました!!

●広岩近広
また今回は、毎日新聞の広岩近広記者が、取材の後に飛び入り参加してくださり、朗読をしてくださいました。現在、広岩さんは、平和をたづねて:被爆樹の物語「アオギリさん」を連載で書かれています。
http://mainichi.jp/select/wadai/heiwa/visit/
表現の場づくりを通して平和につながるイベントを通して被爆アオギリの種や苗を世界に広めるというイベントの趣旨をご理解くださり、広岩様自らも飛び入り参加で朗読に挑戦してくださいました!その心意気がすごく素晴らしくて、嬉しくて、感動でした!!

●Aico
飛び入り参加してくださったAikoさん〜☆
ウクレレの心地よい音色に、Aikoさんの心に響くきれいな歌声が心地よく、いつまでもいつまでも聴いていたい〜☆
また是非是非ご参加くださいねぇ〜!!

●へんり未来さん
ホスト役をありがとうございました!尺八とのコラボ演奏に、私のギターも弾いてくださり、本当にありがとうございます!!今回は、「アオギリにたくして」とへんりさんの作品「トンボが消えた日」を歌わせていただきました。本当にありがとうございました!!
へんりさんの歌が今回は聴けなくて残念でした!次回は是非歌ってください!!


皆さま本当にありがとうございました〜☆
第1回チャリティーライブ「アオギリにたくして」のライブ写真は下記URLにアップされています!是非ご覧くださいませ〜☆
⇒ http://aogirinitakushite.seesaa.net/

第2回「アオギリにたくして」は、5月23日(日曜日)です!
是非ご参加ください〜☆!!




posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:38| 東京 ☀| チャリティーLIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする