2022年06月26日

「2022 アオギリ祭り in 町田」7/16~18の3日間 <IDEA CENTER「浮輪寮」開寮記念イベント>

アオギリ祭りロゴ2.jpg


7/16~18の3日間、東京・町田での『アオギリ祭り』の第一歩をスタート致します!建築家の丸谷博男氏のプロジェクト〜里山と共に地球共生を探求する〜IDEA CENTER「浮輪寮」の開寮記念イベントとしてアオギリ祭りを開催していただけることになり、心より深く感謝申し上げます(※今年3月、浮輪寮に広島市からの被爆アオギリ2世が植樹されました)。

これまでは野津田町のオフィスにある被爆アオギリ2世・3世の木の下で、スタッフと共にささやかな「アオギリ祭り」を行っていましたが、木村巴画伯との出会いをいただき、この夏から町田での『アオギリ祭り』をスタートすることになりました。

「苦境の中にあっても、喜びの中にあっても、その先にはいつも描くことがありました」と語る木村画伯。「日象展」日象賞受賞、「創展」文部科学大臣賞受賞、「全国絵画公募展IZUBI」大賞受賞など数々の賞を受賞されていますが、制作活動に大きな影響を与えたのは、宮城県女川町に住む義母の介護のため月の半分を女川で過ごし、看取って1年半後に起きた東日本大震災でした。木村巴画伯の絵のエネルギーから伝わるリアリティーと希望は、偽りのない真実を感じさせてくれます。子育てや介護を経て、より一層精力的に活動を続ける木村画伯と共に「アオギリ祭り」を開催させていただけることに心より深く感謝申し上げます。

『2022アオギリ祭り in 町田』では、木村画伯の絵画展とお話「樹と風と光と…」を企画しています。野外スペースでは、野津田町在住のアーティストの皆様による展示販売も行われます。七宝焼き作家の橘川優子氏、陶芸作家の長田佳子氏、実用的なオリジナルグッズのデザイン制作をされている木下悦子氏による出店。地元野菜の販売コーナーでは、笠原多津子氏はじめ農村伝道神学校の関係者の方々が出店されます。(※予約なしで自由に参加できます。別途チラシをご参照ください)。

この度の『2022アオギリ祭りin町田』の会場となる〜里山と共に地域共生を探求する IDEA CENTER「浮輪寮」の寮主で建築家の丸谷博男氏の「浮輪寮に託す想い」「里山と古民家の素晴らしさ」などのお話と公演「ピアノと言の葉で知る戦争と平和、そして豊かな暮らし」(小口ゆい朗読・紗亜Piano・丸谷博男 Naration)、加藤道行氏による「平和と愛の舞踏表現」、日本反核法律家協会会長・弁護士の大久保賢一氏による「核の時代と戦争を終わらせるために」、広島で3歳の時に被爆された上田紘治氏による「広島への原爆投下と私」などのお話、映画『アオギリにたくして』『かけはし』上映、抗がん剤治療の第一人者で腫瘍内科医・シンガーソングライターの勝俣範之氏によるライブ、歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える中村里美&伊藤茂利「いのちの音色」ライブなど。プログラム終了後の夕方からは、SATOYAMA IN MACHIDA 自由意見交流会が開催されます。

アオギリ祭りin町田表.jpg

心に希望と平和を抱く一日となりますように。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

※近くに販売機やお店がありません。ご飲食は各自ご持参ください。
暑い夏、水分補給をお忘れなく!
※新型コロナ感染症対策のため、室内プログラムにおいては予約制とさせていただきます(絵画展を除く)。
ご予約はお早めに、ミューズの里まで E-mail: info:musevoice.com

アオギリ祭りin町田 裏.jpg


「アオギリ祭り」について
1945年8月6日、広島に原爆が投下された時、アオギリは爆心地から1.3キロで被爆しました。熱戦と爆風を受けた側の幹は抉れて焼け焦げてしまいましたが、その傷口を樹皮が覆い包むように成長し、反対側の幹から芽を吹きました。その芽を見たたくさんの被爆者の方が、生きる希望を得たといわれています。1973年に被爆アオギリは、広島平和記念公園に移植されました。広島市が2世の苗を育て日本全国・世界各地に送り、公園や学校などで植樹が広がっています。『アオギリ祭り』は、「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への思いをアオギリに託して、被爆アオギリ2世や3世が植樹されている地域の皆さんと共につくる平和祭です。あなたの街でもアオギリ祭りを開催しませんか?
ミューズの里「アオギリ祭り」E-mail: info@musevoic.com

🌱映画『アオギリにたくして』 https://aogiri-movie.net
広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で、被爆体験を語り続け、アオギリの語り部と呼ばれた故・沼田鈴子さんの前半生をモデルに描いた作品。

🌱ドキュメンタリー映画『かけはし』 https://kakehashi-movie.net
JR新大久保駅で線路に転落した方を救おうとして日本人カメラマンと共に帰らぬ人となった韓国人留学生イ・スヒョンの周りの人々を追い「スヒョンさんが私たちの心に遺したものとは?」 をテーマに製作された二部構成によるドキュメンタリー作品。


お問合せ・ご予約先
ミューズの里「アオギリ祭り」
E-mail: info@musevoic.com

上記のリアルなイベント以外に、今年もZoomオンラインによる「アオギリ祭り」を開催しています。下記PeatixサイトのURLに詳細が掲載されています。
・Zoomオンライン「アオギリ祭り@」詳細URL
https://aogirifestival2022-online-1.peatix.com/
・Zoomオンライン「アオギリ祭りA」詳細URL
https://aogirifestival2022-online-2.peatix.com/


posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:44| 東京 ☁| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回オンライン「MUSE BAR」は、7/29(金)19:00~20:00の予定です。

スクリーンショット 2022-06-25 20.06.35.png


昨日のオンライン「MUSE BAR」にご来店くださった皆様、ありがとうございました♬

皆さんとの楽しいひと時に心癒されました💓

加藤祥範さんのダニー・ボーイのギターの音色も素敵でしたね♬

開店の19時に、大分の国東半島の国見の衣笠邦彦さんが田んぼのど真ん中で田植機を停めてご挨拶してくださり、閉店の前には伊美別宮社から中継!来店時間は短いのに、ものすごい存在感でした😀この夏8/21に衣笠さんが主催する大分県での第3回アオギリ映画祭りでは、朝9:30から「アオギリにたくして」上映の後、ギタリストのしげ兄とライブで出演させていただきます♬


7月のMUSE BARは、7/29(金)19:00~20:00の予定です。
またのご来店をお待ちしています♬
posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:11| 東京 ☁| MUSE BAR・MUSEガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「シアターセブン」の福住さんと下北沢で久々の再会!



この夏8月、大阪・十三の映画館ビルの屋上に被爆アオギリ2世を植樹してくださった「シアターセブン」で、『アオギリ祭り』を開催します。

先週金曜日、シアターセブンの福住さんが東京に!

下北沢で待ち合わせ♬
何年ぶりでしょう!!


290148292_5789761254385889_4836050948861116625_n.jpg


5年前の2017年、しげ兄(伊藤)さんが七転八倒の苦しみで病院へ。癌がすでに大きくなって腸閉塞を起こしていることがわかり、即入院。病室のベッドの上で、最後の映画音楽の仕上げをしながら1か月以上の入院生活が続きました。

アップリンクでの劇場公開をなんとか終えて、大阪シアターセブンでの『かけはし』上映に伺った際、大阪のどこかに被爆アオギリ2世の植樹をとご提案したところ、松田代表が「ビルの屋上はどうだろう?」と!

その年の8月6日、シアターセブンのビルの屋上に被爆アオギリ2世が植樹されました。

島根県から雲南アオギリ会代表の錦織斉子さんと旦那様が駆けつけてくださりびっくりするやら嬉しいやら。大阪上映ではいつもお力添えいただき応援くださっている榊原恵美子さん、大阪映画センターの楠瀬かおりさん、参加してくださったお客様と一緒に上映会の後に屋上へ。シアターセブンの松田代表と福住さんと共にみんなで植樹しました。

大河の一滴なれど、
大河は一滴からしか始まらない。
戦争のない平和な世の中も
そうであると思う


植樹式でのシアターセブンの松田昭男代表の
お言葉に感動しました(2017年8月6日)。

この夏、しげ兄さんは、5年ぶりに訪れる大阪で、初めてシアターセブンのアオギリと出会います。

290140022_5789761421052539_5612418528772145502_n.jpg


下北沢では、映画「アオギリにたくして」制作委員会に名前を連ねてくれた鎌ちゃんにもご挨拶♬

本来なら、このあとオフィスに戻ってMUSE BARの予定でしたが、
街に出ることが久々のしげ兄さんだったので、皆様にご連絡して翌日に変更していただき、早めに帰ってゆっくり休んでもらいました。


久々の下北沢で、
久々に福住さんと鎌ちゃんに会えて元気をいっぱいいただきました!!


posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:55| 東京 ☀| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする