2021年08月08日

いのち君がお世話になるハナ動物病院の太田快作先生が、映画『犬部!』のモデルだったことを知ってびっくり!


いのち君がお世話になっている
ハナ動物病院の太田快作先生が
モデルとなった映画『犬部!』が劇場公開されています♬

映画『犬部!』公式サイト
https://inubu-movie.jp

昨日、いのち君の診察に行った際
受付にあったチラシを見てびっくり!!

この映画の音楽を担当するGenさんは、
以前、ミューズの里で行っていた表現空間や
初プロデュース映画『アオギリにたくして』でも大変お世話になりました。

先日、GenさんがオンラインMUSE BARに
ご参加くださった時、映画『犬部!』の
チラシを見せてくださったのを思い出し、
この映画のモデルが太田先生だったなんて、本当にびっくりです!!

文春オンライン
「ケージの中で10年過ごす犬は…」
日本中のボランティアが頼る“杉並の先生”が無私で犬や猫を助けつづける理由
https://bunshun.jp/articles/-/47303

Sippo
『犬部!』のモデル獣医師の太田快作さん 「命について思いをはせる映画になった」 
https://sippo.asahi.com/article/14398656

是非!映画『犬部!』を観に劇場へ〜♬
よろしくお願い申し上げます。



ところで、弊社のいのち君ですが、
「里親の会 川口」の方に保護された後
太田快作先生にお世話になり
その後、ボランティアの方に連れられて
ミューズの里にやって来ました。

いのち君は、人一倍ビビリーで、
驚くとすぐ、しっぽが3倍ぐらいに膨れ上がってしまいます。

目の治療が必要だったのですが
少しでも落ち着いて治療が続けられるよう
オフィスから少し距離がありましたが
引き続き、太田先生の病院に通わせていただくことにしました。

お陰様で、あれから10ヵ月!

いのち君は。今月1歳を迎えます。
最初は0.7キロでしたが
今では5キロになりました。


ミューズの里のオフィスで、
先住犬スタッフ「たからプロデューサー」に
毎日怒られながらも、一緒に遊びたくて
いたずらばかりしているいのち君。

鼻の頭が擦りむけていて、
時々茶色くなるので、昨日は太田先生に診て頂きました。


22056.jpg


太田先生をモデルとした映画やドキュメンタリーが放映されていることなど、最初全く知らないままでしたが、

昨年、初めてお会いした時、いのち君の心に寄り添いながら、優しく語りかける太田先生の姿に心動かされ、許可をいただいて、いのち君の診察の時に、カメラを回し始めました。


22047.jpg


2020年からコロナ禍となり、
制作中だった『かけはし』第3章の
撮影が延期となる中、
その次に予定されていた
『いのちの音色』の制作に入りました。

お客様にも高齢者が多く
また、疾患を持つスタッフもいる中で
当初より相当の危機感を常に持ちながら
コロナウィルス感染症によるパンデミックを受け止めてきました。

万が一、コロナ感染者が社内で出たら
命の危ない者がいることへの危機感を常に持ちながら、
昨年から本当に大変な日々が続いています。

緊急事態宣言が何度も出される中
その度にスケジュールが何度も変更され
動くに動けない状況が続く中、
心と体調を崩しかけていた時、
保護猫だったいのち君が、ミューズの里にやって来ました。

自粛中、オフィスの中で、
日々成長していくいのち君。
その姿から、生きる力をもらいました。

いのち君を救ったのではなく
救われたのは、私の方でした。

今はただ、時間がある時に
カメラを回しているだけで。どんな作品になるかも考えていませんが、

スタッフとして犬と猫を迎えた
ミューズの里ならではの視点で
いつか作品になれば嬉しいです。

私にとっての作品づくりは、言葉や思考になる前の、もんもんとした感覚と諦めずに付き合う中から、時間をかけてようやく生まれてくるため、具体的なものづくりに入るまでに、長い時間を要します。

形になるのか、ならないのかも
全くまだわかりませんが

でも、ちょっぴり楽しみでもあります🎬

posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:48| 東京 ☁| 宝と命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田県象潟「みどり中央公園」の被爆アオギリ2世

アオギリの成長1.JPG


「ヒロシマを風化させてはならないと思います。
アオギリの成長を見守るのが私の大きな仕事ととらえるようになりました」

先日のオンライン「アオギリ祭 2021」にご出演くださった
「鳥海山にブナを植える会」代表の須田和夫様が
秋田県象潟「みどり中央公園」に植樹された
被爆アオギリ2世のお写真をとメッセージを送ってくださいました。

心より感謝申し上げます。

小池崇子様、安部素子様はじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様に繋げていただいた
この素敵な出会いを大切に
これからも毎年「アオギリ祭」を開催して参ります。

今後とも皆様のご支援・ご協力を
お願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:50| 東京 ☁| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「シアターセブン」のビルの屋上に植樹された広島の被爆アオギリ2世!


「エールを込めて、
アオギリの写真をお送りしますね。
背丈はあまり伸びてませんが、
青々とし、葉がしっかりと広がっています!」

228895088_811472169729414_3439599964771172304_n.jpg

大阪・十三のミニシアター
「シアターセブン」のビルの屋上に
4年前に植樹された
被爆アオギリ2世のお写真。

癌で闘病中のプロデューサーで音楽監督の
しげ兄(伊藤茂利)へのエールを込めて
福住様が送ってくださいました。

大きく根を張ることの出来ない
ビルの屋上であっても
毎年芽を吹き、
小さくて細くても
しっかりと育っている
アオギリの生命力に力をいただきました。

福住さん、ありがとうございます!


2013年、しげ兄さんと共に
夜行バスに揺られながら、
初めてシアターセブンに伺った日を思い出しながら
お世話になった日々を振り返り
感謝でいっぱいです。

映画について全くど素人の我々を
あたたかく迎えてくださり、
すぐ近くの喫茶店で
おいしいコーヒーをご馳走いただきながら、
厳しさの中にたくさんの優しさのこもったお話をしてくださったあの日を忘れません。

「大河の一滴なれど、
大河は一滴からしか始まらない。
戦争のない平和な世の中も
そうであると思う」

植樹式で松田代表が語ってくださった
お言葉を胸に、またいつか必ずシアターセブンで
映画『アオギリにたくして』を上映していただけるよう、全力を尽くしてまいります!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:38| 東京 ☔| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野県・木曽町にて、映画『アオギリにたくして』が上映されました(2021.8.6)


長野県・木曽町の「木曽町教育委員会」様の主催による映画『アオギリにたくして』上映会が、8月6日に開催されました。

昨年、長野県・南木曽町の上映会で大変お世話になった清水醇和尚様が、当日のお写真を送ってくださいました。

小椋シガ子様が、南木曽町で丹精込めて育てた被爆アオギリ3世の苗が会場にたくさん飾られています!!


222445595_1277097839386060_4966838370032993146_n.jpg


同日の夜、弊社ミューズの里で開催したオンライン「アオギリ祭 2021」に、小椋シガ子様がご出演くださり、その時の様子も語ってくださいました。


また、一昨年ライブと上映でお伺いさせていただいた長野県の高森町では、林まゆみ様に大変お世話になり、「伝えたい想い アオギリにたくして」の皆さんが集ってオンライン「アオギリ祭 2021」にご参加くださいました。代表の山内智子さんがご出演くださり、熱い思いを語ってくださいました。



aogirichirashi.jpg



希望と平和の種をまく長野の皆様から、
たくさんの元気と勇気と希望をいただきました。


長野から世界に平和が広がっていきますように。


Seeds of Peace!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 05:23| 東京 ☔| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵な花束をありがとうございました。


8月6日のオンライン
「アオギリ祭 2021 」に
素敵な花束を届けていただき
心より感謝申し上げます。


22050.jpg


広島平和記念公園での式典終了後、映画『アオギリにたくして』のモデルとなった故・沼田鈴子さんのお墓参りに行ってくださり、癌の再発で闘病中のしげ兄さんのことやミューズの里のことを祈ってくださっていることを知り、感謝で胸がいっぱいです。広島の柏原様に心より感謝申し上げます。


与えられた命の中で
沼田さんがアオギリにたくされた想いを
これからも伝え続けていきます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 04:22| 東京 ☔| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アオギリ祭 2021」皆様ありがとうございました!

マイムービー 131.jpg


原爆投下から76年を迎えた
昨日8月6日、皆様と共に
オンライン「アオギリ祭 2021」
を開催させていただき
改めて心より感謝しています。

2008年8月6日に
弊社ミューズの里を設立してから、
昨日で13年目を迎えました。

会社設立の日の夜
初めてのヒロシマ・ナガサキを伝える
ライブを開催し、
翌年の広島ライブで
アオギリの語り部と呼ばれた
被爆者の沼田鈴子さんと再会しました。

東京に戻ると
小さなアオギリの苗が
沼田さんから届きました。

その苗を見ながら
沼田鈴子さんに捧げる歌
「アオギリにたくして」が生まれました。

アオギリにたくされた
沼田さんの平和への想いを伝えながら
ライブで各地を訪れるたびに
主催者の皆様に被爆アオギリ2世・3世の植樹を呼びかけていきました。

1000回ライブを目指してスタートした
このライブ活動の中から(現在まだ、251回です)
2013年に劇場公開した映画『アオギリにたくして』の企画が生まれ、
初プロデュースさせていただきました。

それから8年の歳月が流れました。



アオギリのご縁から
平和と希望の種をまき素敵に生きる人々との
出会いをたくさんいただきました。

「日本全国・そして世界のさまざまな場所に
植樹されているアオギリの木の成長と共に、
アオギリにたくされた想いが広がっていってほしい」

そんな思いから
この度のオンライン「アオギリ祭 2021」を企画させていただきました。


オンラインでは初めてとなる
今回の「アオギリ祭」では
英語字幕版に『アオギリにたくして』上映に続き
オンライン上映実行委員会代表の
小池崇子さんにご挨拶いただいた後、
被爆アオギリ2世や3世の成長を
各地で見守っている皆様にご出演いただき、
ご活動についてやアオギリとの出会い
成長していくアオギリの今を伝えていただきました。

ご出演くださった「アオギリ会国東」代表の衣笠邦彦さん(大分県)・「雲南アオギリ会」代表の錦織斉子さん(島根県)・「鳥海山にブナを植える会」代表の須田和夫さん (秋田県)・「南木曽アオギリ会」代表の小椋シガ子さん(長野県・南木曽)・「伝えたい想い アオギリにたくして」代表の山内智子さん (長野県・高森)・「砂川平和ひろば」代表の福島京子さん(東京)に改めて心より深く感謝申し上げます。

若き日の妹役(田中良重)を演じた
女優のはらまいこさんと
30年以上前からずっと応援してくださっている
広島の立花志瑞雄さんから
ピースメッセージをいただきました。

ミューズの里では、毎月オンラインによる
「アオギリにたくして」手話歌レッスンを
弊社の石塚佐和子が担当させていただいておりますが、
アオギリ祭の最後、みんなで一緒に手話にチャレンジして、
第一回目のオンライン「アオギリ祭」を終了致しました。

ご出演・ご参加くださった皆様
本当にありがとうございました。
ご寄付を送ってくださった皆様にも
心より感謝を申し上げます。

英語字幕版の映画「アオギリにたくして」を
米国ワシントンからご鑑賞くださった
Calroleさんから感想が寄せられました。

It was just amazing.
The music was beautiful.
I’m so glad I was able to see your film.
I can’t stop thinking about the film.
Beautiful, sad, loving, angry (that we did that), hopeful. So many emotions.



至らない点も多々あったことと思いますが
次回への反省点とさせていただき
来年もまた皆様とお会いできることを
心より楽しみにしています。

今後とも何卒よろしくご支援・ご協力のほどお願い申し上げます。

この度は、本当にありがとうございました。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:56| 東京 ☀| アオギリ祭り・映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする