2021年07月31日

オンライン「いのちの音色 Vol.251 」平和を!(中村里美&伊藤茂利)


「里ちゃん、ごめんね。
1000回ライブ達成できなくなっちゃったよ」

あと半年で、癌の手術から
5年目を迎えようとしていた時に…
あまりに突然のことでした。

癌の再発・転移でステージ4の
告知を受けたしげ兄さん(伊藤茂利)の
抗がん剤治療が今月より始まりました。

いつも通りに仕事をしながら
ため息の数が増えていくしげ兄さんに
何か言葉をかけようとすると
私も泣いてしまいそうで
しばらく何も言うことが出来ませんでした。

誰もが限られた命を生きていて
不確実な中に生きているとわかっていても
こんなにも動揺してしまうものなのだと…

現実を受け止めるまで
しばらく時間が必要でした。


1000回ライブを目指し
映画づくりに想いを託して
命がけで走り続けてきた日々を
共に振り返る時…

「今、生きてることが奇跡だよね」
と互いに感じながら…
これまで応援してくださった
皆様への感謝でいっぱいになりました。


ライブ活動の中から生まれた
初プロデュース映画『アオギリにたくして』と
2作目の映画『かけはし』

この2つの映画は
しげ兄さんがいなければ
この世に誕生していなかった作品です。

私たちは これからも
命がけでつくりあげてきた作品の上映活動を
続けていきます。

そして、皆様にお力添えいただきながら
制作中の映画を完成させていきます。

「いのちの音色」ライブ活動につきましては、
形を変えて、これからも継続していこうと話しています。

しげ兄さんの体調の良い時に
会議用のZoomによる録音・録画で収録したものを
そのままお届けしていきますので
音も画像も、そして我々自身にも
至らない点が多々あるかと思いますが
これからもしげ兄さんと共に
1000回ライブを目指していきます。

前回よりも厳しい抗がん剤治療の
副作用が少しずつ出てくる中で
点滴による2回目の抗がん剤投与が
先日7月28日に行われました。

その前日
第251回目の収録を
オフィスで行いました。

その日の その時に 突然決めて
そのまま収録しました。

最後に、島根県雲南市の
旧飯石小学校の校庭でつくった
「平和を!」を口ずさみました。



▲YouTubeオンライン「いのちの音色 Vol.251」


この曲は、現在制作中の
ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の
挿入曲の一つとして
いずれ録音していきたいと思っています。

関係者にご高齢者が多く
SNSやYouTubeなどは
ご覧になれない方がほとんどですが
我々に出来る限られたことの中で
今出来ることに
精一杯チャレンジしながら
大変不慣れではありますが
続けていく決意です。


マイムービー 13564.jpg


これからも、一日一日を大切に、
いのちへの感謝と共に
一歩一歩、あゆみながら

生きていきます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:19| 東京 ☀| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月30日

「第2回アオギリ映画祭」衣笠邦彦さんはじめ皆様に心より感謝申し上げます。

募金.jpg

「アオギリ会国東」代表の衣笠邦彦さんが、大分県国東で開催された第2回アオギリ映画祭での「いのちの音色」募金とお土産を届けてくださいました。皆様より、60,476円ものご支援をいただき、心より深く感謝申し上げます。

コロナ禍の中、会場に足を運んでくださったお客様に心より感謝申し上げます。主催者の衣笠邦彦さんはじめ関係者の皆様、本当にありがとうございました。心あたたまる素晴らしい映画祭が開催され、映画祭をつくり上げていく過程の中で、たくさんの感動が生まれたことに希望をいただきました。

衣笠邦彦さんにもご出演いただき、この映画祭でも上映していただくことを楽しみにしていた中で、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』のスケジュールが変更となり大変申し訳ございませんでした。

コロナ禍の緊急事態宣言で何度も予定が変更となり、関連会社の倒産などもあって苦戦する中、共に監督とプロデューサーを務めるしげ兄(伊藤茂利)さんの癌が再発・転移し、現在スケジュールを来年に変更させていただきながら調整しています。完成に向けて、新たなスケジュールが分かり次第またご連絡させていただきます。


弊社ミューズの里の設立記念日である2008年8月6日よりスタートした「いのちの音色」全国ライブの中で、被爆アオギリ2・3世の植樹を呼びかけながら、あれから13年の歳月が流れました…。

この間、ライブ活動の中から初プロデュース映画「アオギリにたくして」が生まれ、その後の上映活動の中で、この度の映画祭を企画・主催されている衣笠邦彦さんとの出会いをいただいたことに改めて感謝の思いでいっぱいです。

無理なく、楽しく、関わるみんなが楽しめて幸せになれることをモットーに、いつか全国同時開催を夢見て、みなさんの暮らす街で作る「アオギリ祭」が広がっていくことを心より祈っています。

みんなでつくろう!「アオギリ祭」
▶︎ http://nakamurasatomi.seesaa.net/article/467114747.html


被爆アオギリ2世・3世の育つ弊社ミューズ の里の庭で、2018年5月3日のしげ兄さんのお誕生日に開催した初めてのアオギリ祭は、「アオギリにたくされた思いを、命ある限りこれからも伝えていこう!」と新たに決意した日でもありました。あの日のことを思い出しながら、改めてその想いを強く感じています。

弊社ミューズの里での「アオギリ祭」は、しばらくオンライン形式で行われることになりますが、これまでアオギリのご縁を通して出会いをいただいた皆様にご協力いただきながら、開催を継続していきたいと思っております。

今年は、8月6日に開催予定です。

限定100名様・無料ご招待!
オンライン「アオギリ祭 2021」
お申し込み・詳細
▶︎ https://aogirifestival-1.peatix.com/


映画『アオギリにたくして』英語字幕版上映となります。Zoomによるオンライン上映会で、世界からもご参加可能です。


皆様と共に〜!✨

平和の種を世界へ🎵

Seeds of Peace!

posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:30| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月26日

8/6 オンライン「アオギリ祭 2021」 平和の種を世界へ♪

E382A2E382AAE382AEE383AAE7A5AD-thumbnail2.jpg


弊社ミューズの里では2009年より、広島平和記念公園の被爆アオギリに託された「平和の尊さ」「いのちの大切さ」への思いを伝えながら、被爆アオギリ2世・3世の苗の植樹を国内外で呼びかけてきました。


そしてこれまで、ヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」日本全国ライブや、そのライブ活動の中から生まれた映画の上映活動の中で、アオギリのご縁を通してたくさんの出会いをいただきました。


今年から毎夏、皆様の街に育つ被爆アオギリの今をご報告いただきながら、平和の種を蒔く皆様との繋がりを深め世界に広げていきたいという思いから、オンライン「アオギリ祭」を開催することになりました。


アオギリの語り部と呼ばれた被爆者の故・沼田鈴子さんをモデルに製作した映画『アオギリにたくして』英語字幕版もオンライン上映されます。


限定100名様まで、無料ご招待させていただきます。
お申し込み&詳細は、下記PeatixのURLまでお願い申し上げます。
▶︎ https://aogirifestival-1.peatix.com/


皆様のご参加をお待ちしています♬


=================
Seeds of Hope & Peace!
アオギリ祭 2021 
Zoomオンライン
限定100名無料ご招待♫
=================


「アオギリ祭」は、広島平和記念公園の被爆アオギリに託された「いのちの尊さ」「平和の大切さ」への思いを伝え、希望と平和の種を蒔く平和祭です。繋がりを広げ、みんなが笑顔になるオンライン「アオギリ祭」へのご参加とご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

日時:2021年8月6日(金) 18:30〜22:00
※18:00よりオンライン受付を開始します。

タイムスケジュール
18:30-18:40
🌱ご挨拶:中村里美・伊藤茂利(映画「アオギリにたくして」製作・音楽・プロデューサー)

18:40-20:20
🌱映画上映『アオギリにたくして』英語字幕版


20:20-20:30
🌱お話:小池崇子さん(アオギリ埼玉応援団)のお話

アオギリにたくして公式HP
▶︎ https://aogiri-movie.net

20:30-21:30
🌱各地から:ご報告・お話︎(予定)+参加者の皆様との交流会
 衣笠邦彦さん    大分県「アオギリ会国東」
 錦織斉子さん    島根県「雲南アオギリ会」
 須田和夫さん    秋田県「鳥海山にブナを植える会」
 小椋シガ子さん 長野県「南木曽アオギリ会」
 林まゆみさん    長野県「伝えたい想い アオギリにたくして」
 福島京子さん    東京都「砂川平和ひろば」


21:30-21:45
🌱 ピースメッセージ


 21:45-22:00
🌱手話歌「アオギリにたくして」
手話歌リーダー:石塚佐和子(ミューズスタッフ)

◉ 参加費:無料 

お申込先:Peatix  アオギリ祭 2021
URL:  https://aogirifestival-1.peatix.com/

お問合せ・主催:ミューズの里「アオギリ祭」
E-mail: info@musevoice.com
TEL: 070-6511-7275

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

〜ご支援のお願い〜
任意の額による皆様からのご支援を呼びかけています。
被爆アオギリに託された「命の大切さ」「平和の尊さ」への思いを伝えるミューズの里の様々な活動へのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

ご支援のお振込先:郵便振替口座
 【口 座 名】ミューズの里
 【口座番号】00120-0-635247
 ※ 通信欄に「アオギリ祭」と明記してください。

 ※上記の口座を他行等からの振込みの受け取り口座として利用される場合は、
  下記内容をご指定ください。
   店名(店番): 〇一九(ゼロイチキユウ)店  (019)
   預金種目:当座
   口座番号:0635247

第1回アオギリ祭は、被爆アオギリ3世が育つミューズの里のオフィスの庭で行われました。
▶︎ http://nakamurasatomi.seesaa.net/article/467114747.html
※ミューズの里では、日本全国・世界の様々な地域でのアオギリ祭の開催を呼びかけています🎥








  




posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:07| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月22日

初めての胃カメラと戦友と

79832813_2708458969237385_5868817379688972288_n.jpg


胃の付近がヒリヒリ。

特に夜中に目が覚めて、
うつ伏せになったまま動けず眠れない。

映画をつくり始めてから
そんな日々が続いていた。

ストレスを受けていることも
よくわかっていたので、
「そりゃ〜痛くなるよなぁ〜」
と納得していた。

何かをやる上では
小さな波から大きな波まで
次から次にいろいろやってくる。

若い頃に経験したような
差し込むような痛みではなく
ジリジリとヒリヒリとムカツクような
なんとも言えない不快な感じで
仕事が手につかない。

何か食べると具合が悪くなり
思考力と集中力の衰えを感じながら
そろそろ寿命だろうと勝手に思っていた。

無理をしながら生きてきたし
無理をしないと生きて来れなかったから
普通より早く寿命が来たのだろうと思い、
制作中の3本の映画の完成に向けて
準備しながら昨年から終活もスタートした。


昔から
行ってみたい場所も
食べたい物もなく
何かしたいという欲求が
ひどく欠落していた私にとって、
唯一全身全霊を傾けて続けて来れたのが、
お世話になったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々の思いを伝えることと、異文化間の相互理解を深めるプロジェクトだった。

あくまでも自分の人生で経験し
直接見て、聞いて、感じてきたことしか形にできず、不器用な生き方しかできないけれど、これまで精一杯生きてきたので、今抱えているいくつかの責任を果たせば、いつ天に召されても後悔はないと思いながら生きてきた。


でも、そんな時、
これまで映画づくりを共にしてきた戦友の
癌の再発・転移の知らせを受けた。

戦うという言葉があまり好きでなく
ほとんど使ったことがないけれど
我々にとっての映画づくりについて言うならば、戦友という言葉以外に表現できる言葉が今のところみあたらない。

見たくないものをいっぱい見てきた。
人間の悲しさ、醜さ、情けなさ、哀れさを目の当たりにして、それまで争いを避けてきた自分が、初めて戦うことの大切さを知った。

そして、その中ではじめて
映画の中で我々が描こうとした
人々の気持ちを、より深く、より強く、
知ることが出来たように思う。


今月、初めての胃カメラの検査をした。

癌の再発・転移の告知を受けた戦友を見守るうえでも、今は死ねないと思ったからだ。

幸いにも、逆流性食道炎が
悪化しているだけだった。
他にも細かく調べれば
いろいろあるかもしれないけれど
すぐに寿命が来ているわけでもないらしい。

であるならば、新たにここから出発していくつもりで、残されたこれからの人生を生きてみようと思う。


もうしばらく、心と体を整えて
新しく命を授かったかのように
生きてみようと思う。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:54| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月20日

7/31 「かけはし」上映会(会場:和泉市立人権文化センター)

かけはしアイコンのコピー.jpg


弊社ミューズの里の第2作目ドキュメンタリー映画『かけはし』が、和泉市立人権文化センター にて7月31日に上映されます。上映会を企画してくださった皆様に心より感謝申し上げます。映画を観てくださった皆様の心に希望と平和の種が蒔かれていくことを祈っております。

□ 日時 : 2021年7月31日(土)10:30〜/14:00〜 
□ 内容 : ドキュメンタリー映画「かけはし」上映 
□ 会場 : 和泉市立人権文化センター (大阪府和泉市伯太町6-1-20)
□ 問合せ先 : 特定非営利活動法人ダッシュ ※連絡先はリンク先をご覧ください。
[企画ページ]https://dash-npo.blogspot.com/2021/06/k.html
[フェイスブック]https://www.facebook.com/events/819290009023119/
posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:09| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STORRYTELLING FOR TOMORROW代表の榊原恵美子様はじめご参加くださった皆様に心より感謝申し上げます。

かけはしオンライン.jpg


『かけはし』オンライン上映会を企画してくださったSTORRYTELLING FOR TOMORROW代表の榊原恵美子様はじめご参加くださった皆様に心より深く感謝申し上げます。


ミューズの里では、前身となるクロスカルチャープラザ時代から、JR新大久保駅のホームに転落した方を救おうとして亡くなったスヒョンさんの命日に、スヒョンさんを偲ぶイベントを毎年企画してまいりました。


2008年に脚本家の石森史郎先生につくっていただいた朗読劇「李秀賢頌歌〜忘れないよいつまでも〜」の企画・プロデュースをさせていただいた際、この度のオンライン上映会を企画してくださった榊原恵美子様がご出演くださり、大変お世話になりました。

45042747.jpg
CDFBBDA8B8ADF0F3B2CE20105.jpg


『かけはし』完成後も、関西での上映のたびに大変お世話になり、改めて榊原恵美子様に心より深く感謝申し上げます。


心のこもった優しさ溢れる恵美子様のご挨拶に感動し、ご参加くださった皆様お一人お一人が かけはしとなる存在であることを感じながら、心豊かな繋がりを感じる素敵な上映会でした。


本当にありがとうございました。
心より深く感謝申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 03:21| 東京 🌁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月16日

ドキュメンタリー映画『いのちの音色』スケジュール変更のお知らせ


ドキュメンタリー映画『いのちの音色』をご支援くださっている皆さまに心より感謝申し上げます。


この夏の劇場公開を目指してきた『いのちの音色』のスケジュール変更のお知らせさせていただきます。


コロナ禍の度重なる緊急事態宣言の中、共に監督・プロデューサー・音楽を務めている伊藤茂利さんのがんが再発・転移し、さまざまな検査を経て、以前より厳しい抗がん剤治療が今月より始まりました。


この作品は、どうしても伊藤茂利さんにギター演奏と音楽監督をしてもらいたいという強い思いでこれまで制作してまいりました。何よりも命を第一に考えながら、抗がん剤治療の状況を見守りながら、制作を進めてまいりたいと思っております。


がんと共に生きながらも、いのちの音色を奏で続けている伊藤茂利さんを、スタッフ一同全力でサポートしてまいります。


今のところ来年の公開になるのではないかと思われますが、今しばらく状況を見守らせていただき、新たなスケジュールが決まり次第、皆様にご連絡をさせていただきたく思っております。


命の尊さと平和を愛する心の大切さを伝え、皆様の心に希望と平和の種を蒔いていける作品となるよう、さまざまな試練を乗り越え、映画の完成に向けて共に全力を尽くしてまいります。


ご支援・ご協力くださっている皆様に心より深く感謝申し上げます。

皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りしています。




P.S. 8月6日のヒロシマデーには、映画にご出演されている方も参加されるZoomオンラインによる「アオギリ祭」を企画しております。

先着100名様まで無料ご招待となります。ご希望される方は、下記URLにてお申し込みくださいませ。


●アオギリ祭 2021
https://aogirifestival-1.peatix.com/


posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:59| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』制作中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月12日

8/6 オンライン「アオギリ祭」

42300966_1926128494137107_3604101534192762880_n.jpg

Seeds of Hope & Peace!
アオギリ祭 2021 
Zoomオンライン
限定100名無料ご招待♫

「アオギリ祭」は、広島平和記念公園の被爆アオギリに託された「いのちの尊さ」「平和の大切さ」への思いを伝え、希望と平和の種を蒔く平和祭です。繋がりを広げ、みんなが笑顔になるオンライン「アオギリ祭」へのご参加とご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

日時:2021年8月6日(金) 18:30〜22:00
※18:00よりオンライン受付を開始します。

タイムスケジュール
18:30-18:40
🌱ご挨拶:中村里美・伊藤茂利(映画「アオギリにたくして」製作・音楽・プロデューサー)

18:40-20:20
🌱映画上映『アオギリにたくして』英語字幕版
公式HP
▶︎ https://aogiri-movie.net

20:20-20:30
🌱お話:小池崇子さん(アオギリ埼玉応援団・オンライン上映会実行委員会代表)のお話


20:30-21:30
🌱各地から:ご報告・お話︎(予定)+参加者の皆様との交流会
 衣笠邦彦さん    大分県「アオギリ会国東」
 錦織斉子さん    島根県「雲南アオギリ会」
 須田和夫さん    秋田県「鳥海山にブナを植える会」
 小椋シガ子さん 長野県「南木曽アオギリ会(仮)」
 林まゆみさん    長野県「伝えたい想い アオギリにたくして」
 福島京子さん    東京都「砂川平和ひろば」

21:30-21:45
🌱 ピースメッセージ

 21:45-22:00
🌱手話歌「アオギリにたくして」
手話歌リーダー:石塚佐和子(ミューズスタッフ)

◉ 参加費:無料 

〜ご支援のお願い〜
任意の額による皆様からのご支援を呼びかけています。
被爆アオギリに託された「命の大切さ」「平和の尊さ」への思いを伝えるミューズの里の様々な活動へのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

ご支援のお振込先:郵便振替口座
 【口 座 名】ミューズの里
 【口座番号】00120-0-635247
 ※ 備考欄に「アオギリ祭 2021」と明記してください。

 ※上記の口座を他行等からの振込みの受け取り口座として利用される場合は、
  下記内容をご指定ください。
   店名(店番): 〇一九(ゼロイチキユウ)店  (019)
   預金種目:当座
   口座番号:0635247


お申込先:Peatix  アオギリ祭 2021
URL:  https://aogirifestival-1.peatix.com/


お問合せ・主催:ミューズの里「アオギリ祭」
E-mail: info@musevoice.com
TEL: 070-6511-7275


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


第1回アオギリ祭は、被爆アオギリ3世が育つミューズの里のオフィスの庭で行われました。
▶︎ http://nakamurasatomi.seesaa.net/article/467114747.html
※ミューズの里では、日本全国・世界の様々な地域でのアオギリ祭の開催を呼びかけています🎥


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ミューズの里について
株式会社ミューズの里は、「いのち」をテーマに、映像・音楽・本などの様々な媒体を創造し、国際社会の平和の実現に貢献する事業を目指して、2008年8月6日に設立されました。これからも希望と平和の種を蒔き、心豊かな繋がりを広げ、みんなが笑顔になる作品づくりや活動を続けていきます。今後とも皆様のより一層のご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:20| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月04日

7/11「アオギリにたくして」オンライン上映会(トークゲスト:被爆者の上田紘治さん)

14のコピー.jpg


7月のトークゲストは、映画「アオギリにたくして」東京応援団長を務めてくださり、いつも応援し続けてくださっている被爆者の上田紘治さんです。

7/11(日)は、午前中10時からの開催となります♬


詳細は下記PeatixのURLをご覧ください。
▶︎ https://musecinema-12.peatix.com/


第1回JASRAC音楽文化賞受賞作品
映画 『アオギリにたくして』Zoomオンライン上映会
2021年7月11日(日)︎10:00〜12:30



ミューズの里では、広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で被爆体験を語り続けた故・沼田鈴子さんの前半生をモデルに描いた初プロデュース映画『アオギリにたくして』Zoomオンライン上映会を毎月開催しています。 皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。


IMG_0219.JPG

7月のトークゲスト:上田紘治さんプロフィール
1942年2月生まれ。3歳時に広島で被爆(元柳町爆心地から400m)元東京都原爆被爆者団体事務局次長、元八王子市被爆者団体事務局長。八王子平和・原爆資料館共同代表。被爆体験集ベンガル語「広島の声」中国語「広島・長崎 今伝えたい被爆の実相」出版。6月に「核兵器廃絶への思い〜再び広島・長崎を繰り返すな〜」を出版。


司会進行:伊藤茂利(「アオギリにたくして」音楽監督・製作・プロデューサー)
ご挨拶:小池崇子(アオギリ応援団・上映実行委員会代表
コーディネーター:中村里美(「アオギリにたくして」企画・統括プロデューサー・製作・主題歌&挿入歌)


タイムスケジュール
映画「アオギリにたくして」上映 ※日本語字幕付き(100分版)
・  9:45〜 オンライン受付開始
・10:00〜10:05 ご挨拶:上映実行委員会代表 小池崇子さん
・10:05〜11:45 映画『アオギリにたくして』上映
・11:45〜12:30 トーク&交流会  ゲスト:上田紘治さん(被爆者)


会場:オンライン(Zoomアプリを使用)
ご自宅やお客様の好きな場所から、どこからでもご参加いただけます。
※ ご入室いただく際は、マイクとビデオをミュート(OFF)にしてください。
※ Wi-FiよりLANケーブルでPCにつないでいただく方が、より安定してご視聴いただけます。


参加費:1,000円(1名)


お申し込み方法

Peatixへのお申込み▷ https://musecinema-12.peatix.com/


主催・連絡先:ミューズの里「MUSE CINEMA」
E-mail: info@musevoice.com
TEL: 070-6511-7275
posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:29| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする