2018年08月22日

映画『アオギリにたくして』川上真理さんによるNewバージョンのチラシも登場!

2013年夏に完成し、
上映をスタートした
初プロデュース製作の映画
『アオギリにたくして』。



お陰様で、この夏で初上映から5年目を迎えます✨
そして、これからも皆様と共に、
上映を続けていきます❗️❗️



この秋よりNewバージョンの
チラシも登場〜🎵
ミューズの里を支えてくれている
デザイナーの川上真理さんが
つくってくださいました✨
真理さん、ありがとうございます❗️



今後とも皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。



アオギリチラシ表.jpg


アオギリチラシ裏.jpg


映画『アオギリにたくして』
➡️http://aogiri-movie.net



第2作目となる
ドキュメンタリー映画『かけはし』と
現在製作中の2つの映画作品
『いのちの音色』
『砂川の大地から』
そして、めざせ!1000回「いのちの音色」共々、
皆様のご支援・ご協力をお願い申しあげます❗️✨



歌と語りで伝える『いのちの音色』ライブ
➡️http://musevoice.com/peacelive/


映画『かけはし』
➡️http://kakehashi-movie.net/screen/



映画『いのちの音色』
➡️http://musevoice.com/inochi/



映画『砂川の大地から』
➡️http://musevoice.com/sunagawa/



この秋、10月より
ミューズの里の映画製作・上映・ライブ活動の
応援グッズTシャツに新色も登場〜!


180817_aogiri_silk04.jpg







posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:30| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画『砂川の大地から』製作中〜!昨日は改装中の砂川平和ひろばへ。

39869275_1885595231523767_175189224922808320_n.jpg


昨日は、現在製作中の
ドキュメンタリー映画『かけはし』撮影のため砂川へ〜!


只今、砂川平和ひろば
改装中です!

39891266_1885595571523733_1504425021135650816_n.jpg


砂川平和ひろばに
集う人々によって
パテが行われ
昨日は、壁紙貼り。


39700709_1885588978191059_3377955202362507264_n.jpg

39735013_1885596728190284_2234369363224297472_n.jpg

39872779_1885595444857079_3129704421911429120_n.jpg


砂川平和ひろばで
美味しいお昼ごはんも
ご馳走になり、
大変ありがとうございました。


それにしても、
砂川平和ひろばを主宰する
福島京子さんのバイタリティーはすごい!


福島さんと会うたびに
たくさんのエネルギーを
いただいています✨

39876023_1885595504857073_5626705447533674496_n.jpg
▲たからプロデューサーも撮影に参加🎵


砂川秋まつり広場に植樹された
被爆アオギリも
大空に向かって
まっすぐ成長しています!!

39871981_1885611791522111_1539265147300741120_n.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 07:21| 東京 ☀| 砂川の大地から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

酒とバラの日々・All of Me(Gt.伊藤茂利 P.坂井千浪 Ba.花輪春比古 Vo.中村里美)

今年4月に行われた「いのちの音色」ライブでは、横浜馬車道のKIng's Barというジャズのお店で開催されました。お世話になったKIng's Barへのリスペクトの思いを込めて、最初の一曲目はジャズのスタンダードから「酒とバラの日々」、ライブが終わってからのアンコール曲では「All of Me」をお届けしました✨ご来場くださった皆様、King's Barの皆様、ありがとうございました。


次回、KIng’s Barでの「いのちの音色」ライブは、9/15(土)13:00より、ゲストミュージシャンに抗がん剤治療の第一人者としてご活躍中でしげ兄さんの主治医でもある勝俣範之先生をお招きして開催されます。皆様のご来場をお待ちしています✨




酒とバラの日々
GT.伊藤茂利  P.坂井千浪  BA.花輪春比古

オール・オブ・ミー
Vo.中村里美  Gt.伊藤茂利  P.坂井千浪  Ba.花輪春比古

@横浜馬車道King’sBar
2018年4月28日収録
撮影・編集:倉本和人
cミューズの里
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:14| 東京 ☀| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

ドキュメンタリー映画「かけはし」の感想が届きました〜!ご来場くださった皆さまに改めて心より感謝申し上げます。

町田生涯学習センター主催によるこの夏(8/4)の平和イベントで上映されたドキュメンタリー映画「かけはし」の感想が届きました。たくさんの皆様にご来場いただき改めて心より感謝申し上げます。上映後に行われた歌声喫茶では、石塚佐和子さんに手話の講師をしていただき、主題歌「かけはし」を皆さまと一緒に歌わせていただき、大変ありがとうございました。西日本豪雨の影響でスケジュールが大きく変更となり、最期まで会場にいることが出来ず大変申し訳ございませんでした。改めて、皆さまに心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。これからも、日本全国上映に向けてがんばります!皆さまのご支援・ご協力を何卒よろしくお願いもうしげます。



〜ドキュメンタリー映画「かけはし」感想文〜


国家間が難しい状況下であればなおさら、市民レベルの交流、特に若者の間の交流が大事であることを改めて感じた。




日韓民間交流に関わる多岐に渡る問題を考察する時間でした。




「かけはし」を観て、自分がいかに何も知らなかったかを知らされました。2001年1月26日に起きた出来事、その後のご両親のお気持ち、またそれに感動した人たちのあたたかい心、そしてできた留学生への奨学金の事、また、2部で知った日韓の交流会。ソンさんの日本人への思い、加藤さんの真面目な心、あすか村の人たちとの交流、その中でソンさんの心が少しずつとけていく、もっと歴史を知らなくてはと思いました。




2001年1月26日…愛と勇気、思いやり、大切な言葉もう一度考えさせられました。私たちにできること…何かの形で少しでも役立ちたいと思いました。このようなチャンスをいただき、ありがとうございました。




以前に報道で知り見たいと思っていました。韓国人ということだけでなく、1人の若者、人間としての生き方に感銘を受け、ご両親の生き方にも頭が下がりました。



歴史を学びなおしたいと思いました。



思ってた通り、とても良いドキュメント映画でした。人として、また、国と国とのかけはしとして、涙が出ました。やはり民間レベルの交流が、まず一歩ではないでしょうか。心打たれました。




映画上映を地元でやりたいと思います。




「かけはし」を、日本と韓国、日本と北朝鮮、日本と中国、日本と世界に広げたいなと思いました。




映画を見ながら何度も涙ぐんでしまいました。隣の国、仲良くしていきたいです。「かけはし」見られて良かったです。




若者たちの考えや行動を知ることができたことはとても感動し、未来に光が差したように思えた。



映画を見て新大久保での事故の事を詳しく知ることができました。亡くなった青年のご両親が立派な方で改めて尊敬の念を抱きました。



とても良い映画でした。民間では皆、こんなに勉強したり交流をして日韓関係は良好なのに、どこで歯車が外れているのでしょうか。悲しみさえ感じます。



イ・スヒョンさんとご両親の思いを知り、胸が熱くなりました。私も地球人の一人としてかかわっていきたいと思いました。




想像していた映画とはかなり違った。日韓友好のための映画で大変良かった。若い人だけでなく、高齢者にもぜひ見てもらいたい。日韓友好のために。



映画は訴えたいことはわかるがもう少し、日本政府やヘイトスピーチの考えややっていることを具体的に放映すべきではないかと思いました。ちょっともの足りなかったかなという感じでした。



つらい気持ちをかけはしにかえ、むつかしい感情をたんたんと取り上げ感動にあふれた映画でした。




日韓関係でいつもやりきれなく思うのは、乗り越えなければならない歴史を乗り越えられない悲しさです。世代が何代も過ぎていかなければならないのでしょうね。




隣国の前途ある優秀な青年が亡くなったこと、誠に悔しく思います。日韓と言う重い日常的に避けている問題、考えさせられたが、非力につき、何もできない。若い青年たちの交流と行動に期待する。スヒョン氏の両親はどこまでも立派だが、老後の心配ないように両国はキチンと手当をすべき。



今日は涙、涙でした。韓日の事等ですが、やはり人間は外国は関係なく仲良しになる事、それが1番だと思う。もし私が今若かったら架け橋になるような仕事をしたかった。1週間前に80歳(老女)になりました…残念です。




日本の若者に見てもらいたいと思いました。色々の事に考えさせられました。



個人が積み上げた信頼や友好の心を政府や政治家等、力のある人たちが「ぶちこわす」様な事が往々にして起きるのが残念な事と思います。日本が米国と戦争をして負けたという事も知らない若い人がたくさんいると聞いています。友好国、同盟国だからと過去にあったことまで伝えていこうとしないのは悲しいことです。



韓国の若者にもこんなにも(日韓のかけはしになりたい等)素晴らしい人たちがいるなんて、本当に嬉しくなりました。日本が韓国を侵略したり、人権差別したのは事実ですから。しかしお互い理解し合い、未来が明るい方に進むことを望みます。



ス・ヒョンさんの愛と勇気に感動しました。なかなか行動には踏み込めない私ですが…。



感動しました。スヒョンさんの事件とその後の留学生支援は新聞で読んだこともありましたが、ご両親の思い、若者たちの考え方など感銘を受けました。



日本と韓国・朝鮮の問題は非常に難しい。日本は加害責任を果たしていない。謝罪をしていない。パスポートを失くした彼はそのことを語っている。民間の交流は勿論無いよりあったほうがいい。しかし、正しい歴史認識を持ったうえでの話だろう。




イ・スヒョンさんの遺志をお父さんお母さんが引き継いで、日韓の絆づくりに大きな貢献をしました。お父さんお母さんは素晴らしい方々です。尊敬します。日本・韓国の間には多少ギクシャク感がありますが、日韓の学生の交流を見て若い学生たちの思いは、友好のかけはしです。映画には感動しました。また、このような企画に感謝いたします。参加してよかったです。




歴史を捻じ曲げて行動する人達(ヘイトスピーチ)に負けないように力を合わせたい。




動しました。平和の大切さ、思いやりの大切さを知りました。




国と国と考えるのではなく、人対人と考えることに争い事はいけません。争いはいけません。何のメリットもない。




若い人たちの考え方などに触れることができて良かったと思いました。




はじめてとてもみてよかったです。またきかいもありましたらまたみたいです。




韓国の若者が日本についてよく勉強しているのに、日本はあまり韓国の歴史について知らないのになぜヘイトスピーチがあるのか不思議だった。若い人から日韓関係が良くなるようにこれからそうなってほしい。




日韓関係が悪化している中で、日本の男子学生のスピーチがすべて答えを出しているのではないかと思いました。




日韓の関係が今後よくなるといいなという思いを感じ、自分も歴史をもっと知りたいと思いました。




終戦の時私は小学校一年生でした。すべてが焼き尽くされた町で成長してきました。今の平和を大切にしていきたいと思いました。




私は今年で生きていたらイさんと同じ年齢になります。民間でこのような交流があったのを知りました。人として真面目に生きようと思いました。



2001年の事故は悲しいことでしたが…このような形でつながっていることに感動しました。



かけはし案内裏 .jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 21:06| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

東中野・ろまらくだシネマ「花はどこへ行った?」:9/1, 9/2, 9/9の3日間、ドキュメンタリー映画「かけはし」も上映されます〜!

39515354_532644093858234_9086617898738253824_n.jpg〜驢馬駱駝シネマ「かけはし」上映情報〜
◎9月1日(土)14:00〜
※上映後、映画にまつわるお話&ライブetc.
◎9月2日 13時〜
◎9月9日 14時〜
料金:前売り1500円 当日1700円 ワンドリンク付
ご予約:驢馬駱駝 ろまらくだ
E-mail: romarakuda@paoco.jp
東中野駅より徒歩3分
〒164-0003 東京都中野区東中野2-25-6 9F
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 20:44| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アオギリTシャツ物語?!

2008年8月6日、
第1回「いのちの音色」ライブの
開催の翌年の2009年、
1000回ライブ目指して
日本全国ライブ行脚スタートの時に
はじめてつくったアオギリTシャツ。



表の左胸には
アオギリの小さな苗と共に
Seeds of Peace(平和の種を世界へ)
という文字が描かれています。



背中には
大きく育ったアオギリの大木、
その周りを折り鶴が飛んでいます。
割りばしペンで
イラストレーターの
吉田しんこさんが
描いてくれた作品で、
2009年、広島の被爆者
沼田鈴子さんに捧げた歌
「アオギリにたくして」
のジャケットのイラストです。



日本全国ライブ行脚の時はもちろん、

多国籍の若者たちと
Peace登山隊で
富士山頂を目指した時も、

新宿のライブカフェで、
皆様にご協力いただき
表現の場づくりに必死だった時も、

その後、映画製作をスタートした時も、
スタッフTシャツとして、
また、ご協力くださった皆様への謝礼として、
大活躍してきたアオギリTシャツ。




約10年間近く、
日本全国を回りながら
ほとんどこの
アオギリTシャツで過ごしてきました。



共にライブや映画づくりをしてきたしげ兄さんは、
私と違って、ちょっとしたおしゃれが好きで、
制服とか、スタッフみんなで同じTシャツを着るとかって
実はあんまり好きではないタイプ。
なのに、映画製作をスタートから完成まで
春夏秋冬、毎日毎日アオギリTシャツを着ていたと言います。



生きるか死ぬか
といっても大げさではないぐらい
本当に大変だった映画製作と
今も続くその後の上映活動。
何としても完成させる!
何としても上映していく!
しげ兄さんのアオギリTシャツ姿を見る度、
その思いを強く感じます。



毎年新しいバージョンの出る
アオギリTシャツ!
この9月から、
ミューズの里のライブや上映応援グッズとして、
2つの新しい色が加わります✨




▼黒地にホットピンクのイラスト
180816_aogiri_silk03.jpg



▼デイジーに空色のイラスト
securedownload.jpeg




ミューズの里のライブや上映会場で販売されますが
ご予約による郵送も受け付けています。
アオギリTシャツご希望の方は、
サイズは、S, M, L, LLです。
色・サイズ・枚数を明記のうえ下記まで。



お申し込み先:ミューズの里「アオギリTシャツ係」
E-mail: info@musevoice.com
FAX: 042-810-1100


お振込先:郵便振替
【口座名】ミューズの里
【口座番号】 00120-0-635247

※必ず備考欄に色・サイズ・枚数を記入してください。

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 08:45| 東京 ☁| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

東中野「驢馬駱駝シネマ」:ドキュメンタリー映画『かけはし』上映(9/1, 9/2, 9/9)

かけはし案内表.jpg


驢馬駱駝シネマにて、
第二作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』が
9/1, 9/2, 9/9の3日間上映されます。

初日の9/1(土)は、14:00からの上映後、
✨製作者の中村里美・伊藤茂利によるトーク&ライブ (40分)



〜驢馬駱駝シネマ「かけはし」情報〜

◎9/1(土)14:00〜(上映後には製作者挨拶&ライブ)
◎9/2(日)13:00〜
◎9/9(日)14:00〜

◎前売り1500円 当日1700円 ワンドリンク付
◎ご予約:驢馬駱駝 ろまらくだ
➡︎ E-mail: romarakuda@paoco.jp
東中野駅より徒歩3分
〒164-0003 東京都中野区東中野2-25-6 9F


皆様のご来場をお待ちしています〜🎵
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 20:45| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTube「ひな鳥へ」 (映画「アオギリにたくして」挿入歌)@横浜King's Bar


▲YouTube 横浜King's Bar「いのちの音色」ライブより
Vo.中村里美 Gt.伊藤茂利 P. 坂井千浪 Ba.花輪春比古

2018年4月28日収録
撮影:倉本和人
https://youtu.be/RUeraV8mLhM

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 19:13| 東京 ☀| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

秋田象潟のイベントに参加して旅しませんか?森と水の郷・秋田象潟でのブナの植樹と映画「アオギリにたくして」上映、そして、広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が、「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されます!

象潟表.jpg


アオギリ埼玉応援団の安部素子さんと、鳥海山にブナを植える会の須田和夫さんとのご縁によって、素敵なイベントが誕生しました〜!


森と水の郷・秋田象潟にて、ブナの植樹と、映画「アオギリにたくして」上映、そして、広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が、「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されます。



アオギリ埼玉応援団の皆様、音楽監督の伊藤茂利、ミューズの里のたからプロデューサーと共にみんなで象潟に向かいます。



真っ盛りの紅葉の中、美しい自然を堪能しながら、いのちの音色が聴こえてくるこのイベントにぜひ皆様のご参加をお待ちしています〜!



「鳥海山にブナを植える会」は、戦後失われた鳥海山のブナの森を再生させることを目的に1994年7月に設立され、以来、25年間にわたり4万本のブナやミズナラなどの広葉樹を秋田県象潟町の鳥海山3号目・霊峰公園付近に植え続けています。



山と川と海、豊かな森、美しい自然、その中で生きる私たち人間と動植物。
この素晴らしい自然を、かけがえのない財産として次代に残すために活動しています。


現地集合・現地解散
宿泊・観光 問い合せ先➡︎ にかほ市観光協会 TEL: 0184-43-6608
旅行参考例:10/26(金)〜10/28(日)※イベントは27(土)開催!
◎真っ盛りの紅葉!
◎湿原散策!
◎各種滝見物!
◎あがりこ大王
※あがりこ大王は樹齢300年!幹回り7.62mのブナの大木です。幹が複雑に歪曲した独特な樹形は、とても神秘的!「森の巨人たち百選」に選定されています。



象潟裏.jpg


秋田象潟のイベントに参加して旅しませんか?
映画上映&植樹会
日程:2018年10月27日(土曜日)
9:00〜11:00
 鳥海山の麓でブナの植樹会
 集合場所:象潟分庁舎(9:00集合)
 ※マイクロバスで植樹場所へ移動します。植樹後に「ナベッコ会」有り。つみれ汁が振る舞われますので、事前におにぎり等、各自お昼のご用意をおすすめします。マイ箸&マイ椀、大歓迎!
 ◎主催:鳥海山にブナを植える会
 ◎連絡先:須田和夫(鳥海山にブナを植える会)
  TEL: 090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com



15:00〜
 被爆アオギリ2世植樹会
 市長さんも参加されます〜🎵
 植樹場所:みどり中央公園(象潟町字後田60-1)
 主催:アオギリ埼玉応援団
    鳥海山にブナを植える会
 連絡先:安部素子(アオギリ埼玉応援団)
 E-mai: motokoabe@hotmail.com




18:00〜21:00
 映画『アオギリにたくして』上映会
 上映場所:仁賀保勤労青少年ホーム
 上映協力金:大人1000円・小学生:500円
 主催:にかほ上映委員会
 来場:アオギリ埼玉応援団
    中村里美(企画・製作・プロデューサー・主題歌&挿入歌)
    伊藤茂利(プロデューサー・音楽監督・ギター演奏)
 チケット問い合せ:須田和夫 TEL: 090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com
チケット取り扱い場所:にかほ市各公民館・仁賀保勤労青少年ホーム



この素敵なチラシは、
ミューズの里を応援してくれている
デザイナーの川上真理さんが
心を込めて作ってくださいました!
真理さん、ありがとうございます✨




posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:12| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初ライブから10年。ヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」1000回ライブを目指して、この夏から日本全国・海外ライブ行脚を再スタートします〜!

11.jpg


皆様にご支援いただき、
2018年8月6日、
ヒロシマ・ナガサキを伝える
「いのちの音色」ライブは、
237回目を迎えました。


これまで応援くださった
全ての皆様に改めて
心より感謝申し上げます。


映画「アオギリにたくして」
撮影監督の倉本和人さんが
当日のお写真を送ってくださいました。
ありがとうございます。


お世話になった
ヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々が
年々亡くなられていく中で、
10年前の2008年8月6日、
ミューズの里を設立した日の夜、
初めてのライブを行いました。


人生後半を生きる上で、
原点を忘れず、
大切に思うことを大切にしながら
生きていこうと心に誓い
行ったライブです。


若かりし頃、
ヒロシマ・ナガサキを
海外で伝えた体験の中で
その中から生まれた
歌やエピソード、思いを伝え
お世話になった被爆者の方々の
体験の朗読させていだくライブでした。



初めて行った10年前の
2008年8月6日のライブに
来てくださった大川須美さんが、
翌年、近くの廃校になった小学校の教室で、
近所の方々を100近く招いて
2回目のライブを企画してくださったことから
日本全国上映ライブへと繋がっていきました。


大川さんが女学生だった頃は、
まだ日本は戦時中でした。
学校では、勉強する時間は
ほとんどなかったと言います。
教室では毎日、
和紙を張り合わせ、
偏西風に乗せてアメリカに飛ばす
風船爆弾づくりをしていたと言います。
高知の大川さんの家は、空襲で燃え、
大変な時代をいきてこられました。



戦後は、結婚され
ただただ必死の毎日。
そして、子育てを終えたある日、


ご長男の結婚式で、
当時流行していた
「世界は二人のために」を歌う
若い人たちの姿を見ながら、
「私はもしかしたら、一番大切なことを子供たちに伝えてこなかったかもしれない」
と、ふと思われたそうです。



二人の愛があれば
何でも乗り越えられると
心から思っている若者たち。

二人を取りまく社会が平和でなければ‥‥
ひとたび戦争が起きたなら、
自分たちの意志だけでは何ともならず、
例え二人の愛があろうとも
引き裂かれ、守ることさえできない現実もある。
そんなことさえ、
戦後生まれの若い人たちには
想像できないかもしれない‥‥。


嬉しさでいっぱいのはずの我が子の結婚式の中で
大川さんが感じたのは、
「私は、子供たちに一番大切なことを伝えていなかったかもしれない‥‥」
という思いでした。


「戦争を体験した世代である自分たちが、伝えておかなければならない大切なことがある」。


そう感じていた大川さんは、
「自分の子供にはなかなか伝えられないことも、
あなたたちにたくして何かお手伝いさせてもらえることが喜びです」
とおっしゃりながら、
「いのちの音色」ライブを開催してくださり、
この10年間ずっと応援し続けてくださいました。


お世話になった被爆者の方々が
亡くなられていく中で、
大川さんの思いを胸に
できる限りがんばろう!と
1000回ライブを目指して
スタートしたライブは
この8月6日で10年目を迎えました。


このライブ活動の中から
映画『アオギリにたくして』のモデルとなった
沼田鈴子さんと再会し、
映画が生まれました。


この10年を振り返り
様々な思いがこみ上げてきます。



9.jpg


昨年は、共に「いのちの音色」ライブ行脚を行い、
映画「アオギリにくして」をつくった
ギタリストの伊藤茂利さんが病で倒れ、
先の見えない日々の中ではありましたが、
皆様に見守っていただき、
勝俣範之先生との出会いをいただき、
手術後の抗がん剤治療を無事終えることができました。



改めて、いのちへの感謝と共に
限られたいのちの中で、
自分たちに出来ることに
精一杯力を注いで参りたいと
思っています。
この夏より新たに、
日本全国・世界にむけてライブ行脚を再スタートしてまいります。



2.jpg



1000回ライブを目標に、
「いのちの大切さ」
「平和の尊さ」
を伝えていきます!



今後とも皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます✨

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:37| 東京 ☀| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

8/18 埼玉県戸田市『平和の願いをつなげたい。映画「アオギリにたくして」無料上映会』

アオギリ裏 .jpg

埼玉県戸田市にて、
8/18 映画「アオギリにたくして」上映!
8月18日 午後1時から午後4時まで(予定)
会場:戸田市文化会館3階 304会議室

皆さま宜しくお願い申し上げます〜🎵

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 01:20| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

神戸市外国語大学の被爆アオギリ2世

8月9日、神戸市外国語大学にて
魅力発信事業「平和構築と教育」の一環として、
映画「アオギリにたくして」
上映会が開催されました✨


映画「アオギリにたくして」の
兵庫県での完成披露試写会を
企画してくださり、
その後もずっと応援してくださっている
STORYTELLING FOR TOMORROW主宰の
榊原恵美子様が上映会に行ってくださり、
キャンパスに植樹されている
被爆アオギリ2世の写真を
送ってくださいました。


DSC_0019_20180809215703.jpg


ご来場くださった皆様に
心より感謝申し上げます。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:47| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年夏の公開を目指して!ドキュメンタリー映画『いのちの音色』製作中〜🎵

いのち支援表 .jpg


核なき世界を願う 被爆者の祈りを胸に、
声なきいのちの叫びを アオギリにたくして…。


体験のない世代が
次世代に語り継ぐヒロシマ・ナガサキ。
過去と未来をつなぐ今を生きる私たちに
出来ることは何だろう…。


その模索の中から見える希望とは?


いのち支援裏 .jpg


ドキュメンタリー映画「いのちの音色」公式HP
➡︎ http://musevoice.com/inochi/


皆さまのご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:15| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピースフェスタ2018「平和の実現に向けて」(主催:甲府YWCA)明日10日まで開催されています〜!

台風の上陸が心配された今朝、
山梨県では初となる
ドキュメンタリー映画
『かけはし』上映に向けて
甲府へ向かいました。


今日は8月9日。
73年前、広島に原爆が投下された3日後の
8月9日、長崎に原爆が投下されました。
20万人以上の人々が亡くなり、
一命をとりとめた方々も
放射能による原爆症で辛く苦しい日々を生きてこられました。


山梨県立図書館で開催されている
甲府YWCA様の主催による
ピースフェスタ2018「平和の実現に向けて」では、
丸木位里さん・俊さんの描かれた
「原爆の図」パネル15作品が展示され
YWCAの方々による絵の解説の朗読も行われました。


朗読を聞かせていただきながら、
22歳の時、初めて丸木美術館を訪れた日の事を
思い出しながら、涙がとめどなく溢れました。



38748255_1862839830465974_4847384336049111040_n.jpg



38716715_1862839737132650_7234446190442446848_n.jpg


本日9日、13時より、
たくさんの皆さまにご来場いただき、
ドキュメンタリー映画『かけはし』の上映会も開催してくださいました。


38778028_1862839563799334_8994058209593393152_n.jpg

38796557_1862839490466008_5236360145155391488_n.jpg
▲甲府YWCA 田草川会長によるご挨拶

38772045_1862840177132606_5374982800204103680_n.jpg



甲府YWCAの皆さま、ご来場くださった皆さまに
改めて心より感謝申し上げます。


38744680_1860663837350240_3285504549552390144_n.jpg


ピースフェスタ2018「平和の実現に向けて」は
明日10日まで開催されています。








posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:45| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

砂川の大地で3年目を迎え、一段と大きく成長した被爆アオギリ2世!

現在製作中のドキュメンタリー映画『砂川の大地から(仮)』で撮影させていただいている砂川平和ひろば主宰の福島京子さんが、8月6日に撮影された砂川の地で育つ、広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗のお写真を送ってくださいました。


スクスク育ってグングン大きくなっています〜🎵


image001.jpg
▲撮影:福島京子さん


〜砂川平和ひろば主宰 福島京子さんより〜
「今日は、73回目の広島の原爆の日、あの日被爆したアオギリの2世は、
今、砂川の大地で3年目を迎え、一段と大きく成長しています。(2018.8.6撮影)
すっかり砂川の大地に根を張っています」



アオギリの成長に負けないように、がんばります!!







posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 21:37| 東京 ☔| 被爆アオギリ2世・3世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日8/9、山梨県立図書館にて甲府YWCA主催により山梨県で初のドキュメンタリー映画『かけはし』上映が行われます〜!

38744680_1860663837350240_3285504549552390144_n.jpg


台風が近づいている中ではありますが、明日8月9日、山梨県立図書館にて、甲府YWCA様の主催により第二作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』上映が行われます!


プロデューサーで音楽監督の伊藤茂利氏と共に伺わせていただきます。


皆様宜しくお願い申し上げます。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 19:00| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Seeds of peace!平和の種を世界へ。

takarahappy.jpeg
▲(イラストは:吉田しんこさん)


2018年8月6日、ミューズの里は設立10周年を迎えました。皆様よりお祝いのメッセージをいただき、心より感謝申し上げます。


これからも「いのち・平和」「異文化間の相互理解」「表現の場づくり」をテーマに、国籍・世代・ジャンルなど様々な違いを超えて、映画・音楽・出版等を通して、人々の心がより豊かになる媒体を創造し、国際社会の平和づくりに貢献する事業を目指して参ります。



今後とも、ご支援・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。




Seeds of peace!✨
平和の種を世界へ〜🎵
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 18:16| 東京 ☔| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月6日「いのちの音色」ライブスタートから10年。 237回目を迎えました。これまで支えてくださった皆さまに心より感謝申し上げます。お世話になった被爆者の方々のメッセージを、これからも伝え続けていきます。

広島への原爆投下から73年目を迎えたこの夏。原爆で犠牲となられた方々のご冥福を心よりお祈りすると共に、今も後遺症で苦しんでおられる被爆者の方々や,ご遺族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。



2018年8月6日、
朗読・音楽・映画でヒロシマ・ナガサキを伝える
「いのちの音色」ライブ&上映会をなかの芸能小劇場で開催されました。


38392290_2206887142878921_1858367069771268096_n.jpg


2008年8月6日に、初の「いのちの音色」ライブを行ってからちょうど10年目を迎えた8月6日。237回目の「いのちの音色」ライブに、猛暑の中、ご来場くださった皆様お一人お一人に心より感謝申し上げます。暑い中、お忙しい中、本当にありがとうございました。皆様に心より感謝申し上げます。


大分県の国見から、アオギリ会国東の衣笠邦彦さんが
わざわざ駆けつけてくださり、本当にびっくり‼️しました。


38612276_1859470094136281_4498756867060662272_n.jpg


いつも応援くださっている柏原様が広島からお花を届けてくださりメンバー一同感激です!!


また、現在製作中のドキュメンタリー映画「砂川の大地から(仮)」で撮影させていただいている砂川平和ひろばを主宰されておられる福島京子様より、10周年をお祝いいただくお花をいただき、心より深く感謝申し上げます✨


38841979_1859477914135499_5133770552028168192_n.jpg


38632939_1859697697446854_8526300670075076608_n.jpg


第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した映画『アオギリにたくして』の音楽づくりにお力添えいただいたピアノの坂井千浪さん、ウッドベースの花輪春比古さんをゲスト出演いただき音楽監督でギタリストの伊藤茂利さんと共に、8月6日の日に4人が一緒に揃うのは初めてでした。



映画「アオギリにたくして」撮影監督の倉本和人さんが撮影を淡路俊之さんが照明をしてくださり、録音技師のの山口勉さん、チーフ助監督の中根克さん、美術の中根加代估さんがお忙しい中、駆けつけてくださいました。チームアオギリの皆さまとの再会に映画製作当時のことが蘇り、改めて感謝の気持ちでいっぱいでした。



PA・録音でお世話になった青木英人さんに大変お世話になり、心より感謝申し上げます。



ずっと応援してくださり、アメリカ上映をコーディネイトしてくださった小池崇子さんとお姉様が、ミューズスタッフの佐和子さんと映像制作のアヤコさんと共に受付のお手伝いをいただき心より感謝申し上げます。


38736430_1858198867596737_1968060744964505600_n.jpg



今年より毎年、8月6日には、「いのちの音色」イベントを企画していきたいと思っております。
当日のイベントのお手伝いをしてくださるボランティアスタッフも常時募集しています(連絡先:ミューズの里 E-mail: info@musevoice.com)
。今後とも皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます✨



本当に、ありがとうございました。
皆さまに心より感謝申し上げます✨


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:20| 東京 ☔| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

本日、2018年8月6日「ミューズの里」は、設立10年目を迎えました。皆様に心より深く感謝申し上げます。

お陰様で本日、2018年8月6日、
ミューズの里は、設立10年目を迎えました。


これまで支えてくださった全ての皆様に
心より深く感謝申し上げます。


初心を忘れず、原点を忘れず、
一つ一つのプロセスに
しっかりと心を通わせながら
一歩一歩成長していけるよう
より一層努力をして参りたいと存じます。


今後とも皆様のご支援・ご協力を
何卒よろしくお願い申し上げます。


1808happy_takara_300_216.jpg



このイラストは、イラストレーターの吉田しんこさんの作品です。


ミューズの里の前身であるクロスカルチャープラザ時代に、ボランティアスタッフが連れてきた保護犬のワンちゃんはハッピーちゃんと名付けられ、皆様に愛していただきました。そして、2013年のミューズの里による初プロデュース映画「アオギリにたくして」の完成を見届けるかのように亡くなりました。その翌年、今は亡きハッピーちゃんとのご縁で、ミューズの里にやって来たワンちゃんは、たからプロデューサーと呼ばれ、現在活躍中です!ハッピーちゃんがいてくれたからこそ、今こうして、たからプロデューサーとの出会いをいただけたのだと思います。いろんなご縁の中で生かされています。そのご縁を大切に、これからも、みんなで力を合わせてがんばっていきたいと思います!✨しんこさん、すてきなイラストをありがとうございます!!



Seeds of Peace!!
平和の種を世界へ〜🎵


アオギリ苗(最小) .jpg





posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 01:13| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

8/4 町田生涯学習センター 夏の平和イベントドキュメンタリー映画「かけはし」上映!主題歌をみんなで歌おう〜🎵

8月4日(土曜日)
町田生涯学習センター主催による
ドキュメンタリー映画『かけはし』上映会が
行われます。


13:00より7階ホールでの上映では、
上映後に、ご挨拶させていただき、
上映後の平和の歌声喫茶の最初に
ご挨拶させていただき、
主題歌『かけはし』のギター演奏を
伊藤茂利氏が、手話をSAWAが担当させていただき、
会場の皆さんと一緒に歌いたいと思います。
皆様よろしくお願い申し上げます〜!


YouTube主題歌「かけはし」

作詞・作曲:中村里美/編曲:伊藤茂利


歌詞「かけはし」

忘れないよ いつまでも
大きな夢 抱いてた君を
僕らは 忘れないよ

留学先の見知らぬ いのちを救おうとして
天に召されて 暗闇消し去る光となった

※君の国と僕の国の 架け橋になりたいと
語っていた君の夢 忘れないよ いつまでも

君が僕らの心に 残してくれたもの
愛と勇気と優しさ 思いやり 国を超えて


=== 間奏 ===

※繰り返し

今を生きる僕らの手に 
この星の未来はある
忘れないよ いつまでも
君の夢 叶えるために


平和映画.jpg



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:07| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9 ドキュメンタリー映画『かけはし』山梨県・甲府にて上映!(主催:甲府YWCA/会場:山梨県立図書館)

第2作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」が
8月9日、山梨県・甲府で上映されます〜!
上映の後には、音楽監督の伊藤茂利のギター演奏で
主題歌をみんなで一緒に歌わせていただきます。
皆様のご来場をお待ちしています✨


CCF20180518_2.jpg


甲府YWCAピースフェスタ2018
〜平和の実現に向けて〜

8/8(水)〜8/10(金)

◎「原爆の図」パネル全15作品
  丸木位里・俊 作

◎ 8/9(木)ドキュメンタリー映画『かけはし』上映
  13:00〜14:00
  ✨製作者挨拶・主題歌演奏:中村里美・伊藤茂利

◉会場:山梨県立図書館
◉主催:甲府YWCA
◉後援:山梨県教育委員会・甲府市・甲府市教育委員会・山梨日日新聞社・朝日新聞甲府総局・毎日新聞甲府支局・読売新聞甲府支局・山梨放送・テレビ山梨・エフエム甲府・エフエム富士・日本ネットワークサービス
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:53| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

8/6(月)ヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」(朗読・音楽・トーク&映画)&『アオギリにたくして』上映! ◉事前予約➡︎ E-mail: info@musevoice.com 

8月6ライブ表 .jpg

8月6日裏 .jpg



日本全国ライブや上映を達成するため、
これまで地方行脚を中心に力を注いでまいりました。
達成まで、あと3県!にチャレンジしながら、
これまでいただいたご縁や絆をより深めていけるよう、
これからも全力を注いでいきたいと思います。



そして、東京にいることが少なかった中、
この夏からは、東京周辺でのライブや上映にも
力を入れていきたいと思います〜!!



この8月6日は、
朗読・音楽・トーク・映画でヒロシマ・ナガサキを伝える
「いのちの音色」イベントにライブ出演させていただいます。



今後とも皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。




2018年8月6日(月)13:00〜
ヒロシマ・ナガサキを伝える
「いのちの音色」

〜朗読・音楽・演奏・トーク〜



✨「いのちの音色」ライブ
第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した
「アオギリにたくして」音楽制作者によるライブ
◎朗読・歌:中村里美  
◎朗読・ギター: 伊藤茂利
◎ピアノ:坂井千浪
◎ウッドベース:花輪春比古



✨映画『アオギリにたくして』上映
公式HP➡︎ http://aogiri-movie.net



◉会場:なかの芸能小劇場


◉事前予約
➡︎
E-mail: info@musevoice.com
➡︎FAX: 042-810-1100
➡︎TEL: 070-6511-7275


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:01| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

今日から立ち机!!JUST DO IT!!

37928090_2179883512245014_2538032617727459328_n.jpg



あっという間に、もう8月。



必死にやっても追いつかない毎日。
気絶するように寝て、
起きてすぐまた仕事。
こんな毎日が何十年?!



苦しいことの連続であっても
後悔や愚痴はない。



ずいぶん昔、
はじめて会社から独立した頃のこと。
営業も編集・制作も資金繰りも全てわかってるつもりでいたけれど、
自分でゼロからやり始めてみると、それまで気がつかなかった事、わかっていなかった事がたくさんあって驚いた。



経験が全てではないが、その立場を自分で経験したことがないと、想像すらできないこともたぶんたくさんあると思う。



だから、経験すればするほど
簡単にああだの、こうだのを言えなくなる。
と同時に、説明してもわからないだろうな‥と勝手に思ってしまい
説明不足になりがちなこともある。
言いたいことは、ぐっとこらえて、
そして、ただただ、Just Do it!



経営者と社員も違えば、
ナンバー2でいるのと
ナンバー1では、
見える景色も、リスクもまるで違う。



ゼロから出発して起業する中で見えてくるものと、
二代目、三代目でもそれぞれ全く違うのだろうし、
雇われ社長の場合も、会社の規模によっても
まったく違うものなのだろうと思う。




良いとか悪いとかではなく、
ただ、今も感謝するのは、
私が若い時に仕事をさせてもらった会社の社長さんは
貧しい環境で育ちながら、身一つで起業し、夢を形に変えていた。



会社にいた頃は、周りのみんなと同様にたくさんの愚痴もあった。
しかし、同期のほとんどが、
その後会社を起こしたり、フリーとなって自分で生きている。
その術を学ぶには、最高の社長と皆出会っていたのだと思う。
今では、感謝しかない。




多様な経験を通して成熟し、
知恵を授かるまでには時間がかかる。
どんなに知識や才能や思いがあっても、
それだけでは形にならないことも実は多い。



昔はムカついていた社長の言葉の真意や、
なにげない一言の中にあった深い意味、
人に言えなかったであろう本音や心情が
よくわかるようになった頃、
私も会社をスタートした。



その後、映画製作も含めて
新たな分野にチャレンジしてきたが
もし、それまでの様々な経験のないまま、
机上の空論を思い描いていたのなら、
今はないだろう。



引き受けた孤独に押しつぶされない覚悟と共に、
思いを形にするには、たくさん試されることがある。



まだまだ、大変な日々は続くだろう。



しかし、心の底から思う。
幸せだなと。




映画製作においては
未だ言葉にならない程、
あまりに理不尽で心ない
これまで経験したことのない程の痛みをたくさん負った。
初めて自分の中から生まれる強い怒りも知った。



しかし、だからこそ、より人間をもっと知ることができたし、
共に苦難を乗り越えて行く中で、本当の強い絆が生まれた。




まだまだな私を一生懸命支えてくれるしげ兄はじめスタッフに恵まれ
ご支援・応援してくださる方々に恵まれ、
今がある。






今から!ここから!
心からの感謝と共に、
次に向けて挑んでいこうと思う。



IMG_20180801_122639_668.jpg



そして、今日から、立ち机!



肩・背中・腰が痛い私への
スタッフからの最高のプレゼント。



いつも、優しい気持ちをありがとうございます。



みんなで一緒に、がんばろう!!





posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 18:22| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/4(土)ドキュメンタリー映画『かけはし』町田生涯学習センターにて、午前・午後2回上映〜!

国や世代を超えて

人は誰もが

心と心を繋ぐ架け橋となれる!

●平和映画ママさんタイム.jpg


●1705kakehasi1_2_b5_omote_ol.jpg


第2作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』が
8月4日(土曜日)町田生涯学習センターにて午前・午後と2回上映されます!



午前は、10:30よりスタート!
✨赤ちゃんと一緒に見れる映画会です。
授乳・おむつ替えスペースもあります〜🎵



午後は、13:00よりスタート!映画(95分)。
✨上映の後には、平和の歌声喫茶(120分)が開催されます。
主題歌「かけはし」の歌・演奏・手話でギターの伊藤茂利と
手話を担当するミューズスタッフのSAWAと共に伺わせていただきます〜🎵


皆様のご来場を心よりお待ちしています。



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:09| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/4(土)北新宿図書館にてドキュメンタリー映画『かけはし』上映(会場:北新宿生涯学習館レクリエーションホール)

北新宿.jpg


北新宿図書館主催による第2作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』上映会が、北新宿生涯学習館レクリエーションホールにて8月4日(土曜日)に開催されます。


新大久保での事故から17年‥‥。


映画上映と共に、
カン・ヒボン先生の講演も行われます。
「李秀賢(イ・スヒョン)さんを忘れない」
〜日韓の架け橋を夢見た青年の人生!〜


皆様のご来場をお待ちしています。



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:13| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

秋田象潟のイベントに一緒に参加して旅しませんか〜?(鳥海山の麓でブナ植樹会・被爆アオギリ2世植樹会・映画『アオギリにたくして』上映会)

1807shige_ryukku.jpg


〜この素晴らしい自然をかけがえのない財産として次世代に残すために〜


このイベントは「アオギリ埼玉応援団」の安部素子さんと、秋田象潟「鳥海山にブナを植える会」の須田和夫さんとのご縁で生まれました。


森と水の郷、秋田象潟でのブナの植樹と映画『アオギリにたくして』上映、そして広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されることになりました。


真っ盛りの紅葉の中、美しい自然を堪能しながら、いのちの音色が聞こえてくるこのイベントに参加して旅しませんか〜?



イベントは10月27日(土曜日)です!
 ・ 9:00〜11:00:鳥海山の麓でブナ植樹会
 ・15:00〜:被爆アオギリ2世植樹会
 ・18:00〜21:00:アオギリにたくして上映会


現地集合・現地解散となります。
象潟までの交通は自由。詳細は、
後日チラシが出来次第アップさせていただきます。
宿泊・交通の便・象潟のおすすめスポットなど、お気軽にご相談ください!
◉ご相談窓口
➡︎ アオギリ埼玉応援団・安部:E-mail:motokoabe@hotmail.com



✨主催:秋田象潟「鳥海山にブナを植える会」「アオギリ埼玉応援団」
✨アオギリ埼玉応援団の皆様と共に、映画「アオギリにたくして」企画・製作・プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利・たからプロデューサーが象潟に伺わせていただきます。皆様よろしくお願い申し上げます。



制作デザイナーとしてご活躍くださっている川上真理さんがお力添えくださり、素敵なチラシを今つくってくださっています〜!詳細は、またチラシが出来次第アップさせていただきます。是非10月27日、皆様のご参加をお待ちしています〜🎵

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 08:24| 東京 ☁| 被爆アオギリ2世・3世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

ミューズの里「MUSE SCHOOL」伊藤茂利のギター教室

1807shige_katanori.jpg

映画音楽プロデューサー・作曲家として活躍するギタリストの伊藤茂利によるギター教室です。最初にカウンセリングを行い、生徒の皆さんの目標にそった指導を行っていきます。

※希望される方は、ただ学ぶだけではなく、ミューズの里が主催する音楽イベントに出演しながら、演奏する場数を踏む中で、より演奏力を高めていく指導をしていきます。

伊藤茂利のギター教室
公式HP ➡︎ http://musevoice.com/muse-school/shigetoshi_ito_guitar_lesson


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 21:17| 東京 ☁| Muse School ギター・手話合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

ドキュメンタリー映画『いのちの音色』へのご支援をいただき心より感謝申しあげます。

35748034_1784873218262636_5816845187325886464_n-1.jpg


来年夏の公開に向けて、
現在製作中の第三作目となる
ドキュメンタリー映画
『いのちの音色』へのご支援を、
天野達志様よりいただきました。


心より感謝申し上げます。
完成にむけて、がんばります!✨



◎2019年夏公開予定✨
 ドキュメンタリー映画『いのちの音色』製作中!
 公式HP➡︎ http://musevoice.com/inochi/


〜ご支援いただいた皆さまへ〜
◉ご支援くださった皆様のお名前を映画のエンドロールにSpecial Thanksとして掲載させていただきます。
◉『いのちの音色』公式HPにお名前を掲載させていただきます。
◉完成披露試写会(東京)のご招待券をお送りさせていただきます。
 ※いまのところ東京での開催予定ですが、他県でも開催が決まり次第お伝えします。
◉映画完成後、映画のサントラ盤CDアルバムを贈呈させていただきます。


ドキュメンタリー映画『いのちの音色』制作支援のお願い
➡︎ http://musevoice.com/inochi/support/


いのち支援表 .jpg
いのち支援裏 .jpg


皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申しあげます。







posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:45| 東京 🌁| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

映画『アオギリにたくして』最新上映情報

Di029ABVsAEjWdb.jpg


原爆のキノコ雲の下にいた
一人の女性が、絶望の中から立ち上がり
語り部となるまでの前半生を描いた
映画「アオギリにたくして」。

最新上映情報は下記URLをクリック!
➡︎ http://aogiri-movie.net/screen/

自主上映企画を呼びかけています〜!
あなたの街で、上映しませんか?


アオギリ苗 (小).jpg
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 11:31| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

石川県内4会場で上映された「アオギリにたくして」感想etc.

アオギリ表.jpg


小さくてアットホームな上映会を続けていきましょう!と、昨年からずっとコープいしかわの岡本さまと共にあたためてきた企画がこの7月に実現しました!縦に長い地形の石川県。北部・中心部・南部の4会場で上映された「アオギリにたくして」。



司会をしてくださった方が、閉会のご挨拶で涙ぐまれ、岡本さんが私の思いも代弁してくださり、「規模は小さいかもしれませんが、少しずつ、少しずつ、広がっています!」とこの度の上映の様子を伝えてくださいました。



これからも石川県での上映の輪が広がっていくよう、平和の種をみんなで蒔き続けていきたいと思います!!



お寄せいただいた感想の一部を下記にご紹介いたします〜♪
みなさまに心より感謝申し上げます。



◎人生は何が起きるか予測もつきませんが、決して悲観的になるばかりではなく、人と人のつながりを続けながら、自分に出来ることを精一杯できるこの環境に感謝して、生きていきたいと改めて思いました。


◎被爆した広島で強く生きた人、強く生きなければいけなかった理由、いろいろ考えさせられる映画でした。普通の幸せをうばう戦争が二度と繰り返されないことを願います。


◎全世界の人に、ずっとずっとつなげていきたい映画だと思います。まずは、各国のまつりごとをつかさどる人たちに。つぎに、将来を担う、まだ心のやわらかい子供たちに。一回と言わず、二回でも、三回でも。


◎試練を何度も乗り越えた節子さんの人生。感動しました。アオギリのこと、初めて知りました。語り部の方がだんだんと減っていると思いますが、これから後もずっと語り継いでいかなくてはいけない話だと思います。


◎一つの原爆が多くの命を奪う。生き残った人に被爆したことを隠しながら生きる。なんて辛いことでしょう。今まで目にしたことがなかった被爆者の体験を観て、人は強いんだと思いました。乗り越えられるんだと思いました。辛い思いは皆にしてもらいたくない。戦争のない世界になってほしい。節子さんの思いを広げ、多くの人に観てもらいたい映画です。



◎原爆の日(広島・長崎)が近づくと、平和という言葉が重視されつつありますが‥‥今回の映画を観て、一人の女性の力強く生きた人生があったことを知り、感動しました。


◎当時の女性の考えや時代背景がすごく伝わり、心に残る作品でした。肉体の苦しみよりも心の苦しみが伝わってきて悲しくなりました。皆に感じていただきたいと思いました。


◎とても良い映画を観させていただき、ありがとうございました。変な世の中になっていますが、本当に戦争のない、平和を考えていきたいですね。


◎戦争はいけません。原発もいけません。そういう事を声を大にして発していかなければいけない。そう思いました。戦争を知っている人が少なくなっています。今のうちに当時の事をちゃんと聞かなくちゃと思いました。



◎原爆は、アメリカが加害者で日本が被害者という構図であったが、本当の苦しみは、被爆者同士の中にある差別意識ではなかったか。その意識というのは、どこか遠くの世界にあるのではなく、いつでも私たちの中に生まれてしまうものだということを。福島の構図からも明らかにされていると感じました。同じ立場に立たないと、その人の気持ちは分からないと、ヤンキーの学生を登場させて表現していたが、そのことがアオギリ2世が福島で植樹されていることにつながっているのでしょう。同じ運命を辿らなくても人は共感し、行動することができます。
今日のような草の根の活動を通して、共感の輪が広がり、平和でくらしやすい社会が私たちの手で作り上げられればと願います。



◎とても心打たれる映画でした。できるだけ多くの方に観ていただきたいです。このような催しを企画してくださって感謝しています。

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:43| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする