2018年05月04日

「ミューズの里」映画制作・雑誌ライターのボランティアスタッフ募集中〜!

映画『アオギリにたくして』『かけはし』に続く
映画制作に向けて、ミューズの里では、
映画制作の撮影・制作・編集etc.のボランティアスタッフを募集しています✨
雑誌ライター・イベントのボランティスタッフも同時募集中!

ご関心ある方は、簡単なプロフィール文と共に
ご連絡先を下記までお送りください。
E-mail: info@musevoice.com (ミューズの里🎵)


アオギリ苗(最小) .jpg
Think Globally, Act Locally!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:12| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

映画『アオギリにたくして』春奈役を熱演した女優の朝霧靖子さんが、本日4/16(月)新宿PAPERAでの上映会にご来場くださいます〜!

プレス用♪甲斐将馬&同僚2.JPG

映画『アオギリにたくして』では、白鳥春奈役を熱演してくれた女優の朝霧靖子さんより昨夜ご連絡いただき、本日夜の上映会にご来場していただけることになりました💕

嬉しいなぁ〜💕💕💕

上映後にはご挨拶していただけることになりました!
みなさま是非、楽しみにしていてくださいねぇ〜!!

今回は、アメリカで上映された最新版の英語字幕による上映です〜!!

アオギリにたくして上映会
4/16(月)18:00開場/19:00上映スタート
会場:PAPERA(丸ノ内線、新宿御苑駅よりすぐ)
詳細、公式HP ➡︎ http://aogiri-movie.net
製作・プロデューサー・音楽の中村里美と伊藤茂利がお伺いさせていただきます〜!

詳細は「アオギリにたくして」公式HPの上映情報へ ➡︎ http://aogiri-movie.net

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:34| 東京 ☁| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

4/28(土)夜、ゲストミュージシャンに勝俣範之先生をお迎えして、横浜King's Barにて、第235回「いのちの音色」ライブ(Vo. 中村里美Gt. しげ兄(伊藤茂利)P. 坂井千浪  Ba. 花輪春比古)

28ライブ裏.jpg


第235回 「いのちの音色」ライブは、抗がん剤治療の第一人者で、シンガーソングライターとしてもご活躍中の勝俣範之先生をゲストにお迎えして、4/28(土)19:30より横浜・馬車道のライブハウスKing's Barにて開催されます。


勝俣範之先生は、昨年10月半ばに抗がん剤治療を終え、日々元気に回復している我らがしげ兄さんの主治医をしてくださっています。勝俣先生との出会いによって、たくさんの元気と勇気と希望をいただきました。
昨年末の しげ兄復帰ライブに続く、2回目のご出演です〜♪


第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した映画「アオギリにたくして」の音楽制作メンバー4人と、ゲストの勝俣範之先生による「いのちの音色」トーク&ライブ〜♪


4/28(土)19:30より横浜・馬車道のライブハウスKing's Barにて開催されます。


いのちの音色HP
➡︎http://musevoice.com/peacelive/

日時:4/28(土)19:30〜
会場:横浜・馬車道 King'sBar
19:00開場/19:30スタート/3000円(1ドリンク付)

Vo. 中村里美
Gt. しげ兄(伊藤茂利)
P. 坂井千浪
Ba. 花輪春比古

☆ゲスト 勝俣範之:シンガーソングライター

医師・がん薬物療法専門医・日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:59| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

芝桜と私。

IMG_20180404_142426_136.jpg


桜に続き、ミューズガーデンの芝桜が満開。


芝桜を見るたび、幼き日々を思い出す。


旧制福井中学校の校長先生だった
母方の祖父は定年後、
子供たちが皆東京で就職していた事もあり、
自給自足の夢を抱いて、東京の町田市にやってきた。


小さな家に大きな畑。


おじいちゃんは畑仕事、
おばあちゃんはガーデニング。


柿、栗、梅、スモモ、グミ、ザクロなど
大きな木々が畑の周りにたくさんあって、
いっぱい食べた。


おばあちゃんは花が大好きで
ツツジが満開になる頃、
みごとな芝桜が、
一段高い畑から
色とりどりのツツジの後ろ一面に
咲き誇る。


「ここが天国なんだ!」と
小さい時、思っていた。


踏み石の周りには松葉ボタン、
門を入るとおばあちゃんの花壇に
水仙やチューリップ、金魚草など
いろんな種類の花々が咲いていた。



「おじいさんは、なんでも雑草と間違えて、せっかく育てた花を摘んでしまう」
というのが、子供心に覚えている
おじいちゃんに対するおばあちゃんの唯一の愚痴。



その頃の私は?といえば、
おばあちゃんが育てている花に挨拶にやって来る
揚羽蝶、黒揚羽、モンシロチョウがひらひらする中、
毎日毎日、アリの観察。


蜘蛛の巣の点検をしながら、
トンボや蝶を助けたり、
飛べなくなった蝶の命を見守りながら、
チューリップの中に運んだり、
春と共に忙しい日々を送っていた。


祖父母が他界して30年以上が過ぎた今、
芝桜を見るたび、あの頃が偲ばれる。


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:53| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

オフィスの桜

沖縄に行く前日から
今ひとつ体調がすぐれず、
東京に戻った後は
体の疲れが取れず
珍しく数日、眠って眠って…
こんなにも眠れるものかと
不思議なぐらいよく眠りました。


春の訪れと共に
草がいっきにのびる気配。


久々にオフィスの庭を見てみたら
桜が咲いていました〜♪


_20180318_163104.JPG


この桜の木、
美味しいサクランボが
いっぱい採れます!
今から楽しみ〜♪


お陰様で、
気力も体力も戻ってきました。


さぁ〜明日からまた
気合いを入れます!

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 16:51| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

祝!満一才✨

先日、54才になった。


若い頃は、50才を過ぎれば、
いろんな経験を経て、
何でも分かっていて
迷いもなく生きている大人で、
別格の存在のような
感じがしていた。


自分が50才を過ぎてみたら
とんでもない。


相変わらずまったく変わらない。
年をとった分、目も見えなくなってくる。
腰も痛いし、徹夜も無理。
なんとかならないことばかりが増えていく。


それでも大切に思うことを
自分なりにちゃんと大切にしながら
長いものに巻かれることなく
志を持って生きてきた。


大変なことずくめだけれど、
それでも、年を重ねるたびに、
前よりも自分が好きになっていく。


そして、気持ち的には、
今年は、この世に生まれて満1才!!
なんだか、そんな気分。


小さな頃から、
イベント事が超苦手。
まわりのみんながウキウキするような事が
なぜかダメな私にとって、
誕生日は特に苦手。
人から祝ってもらうのも苦手だし、
小さい頃は、友達の誕生日に呼ばれた時も
お腹が痛くなっていけなくなってしまう。
なんでそうなのかは、よく分からない。


いつもと変わらない気持ちで
毎日の中の一日として
ただ過ぎていく誕生日が
一番落ち着く。


それにしても
54年も生きてきた!
いろんなものを見て
いろんなことを感じながら
生きてきた。


54年も生きてみて、
ようやく満一才!?
になった気分の2018年。


より一層自分らしく
生きていこうと思う。


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:32| 東京 🌁| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

本日の静岡新聞の時評に書かれた北岡和義先生の記事を読みながら…

539086961.801396.JPG

本日の静岡新聞の時評に
北岡和義さんの記事が掲載されました。

22歳の頃、アラスカでヒロシマ・ナガサキを伝えていた時、
州都のジュノーにドキュメンタリーの撮影で
ロスから来てくださった北岡さん。

当時、北岡さんはロスで
ジャパンアメリカTVカンパニーを経営し、
プロデューサーとキャスターをしておられました。

日本に帰国前、北岡さんのロスのご自宅に
ホームステイさせていただき、ご家族の皆様にも
大変お世話になりました。

第1作目の映画「アオギリにたくして」では、
再撮影にむけてアドバイスをいただき、
完成後には上映会を呼びかけ、
上映会を企画してくださいました。


北岡先生がご紹介くださった
「静岡県聴覚障害福祉を考える連絡協議会」様の主催による
映画「アオギリにたくして」上映会で、
公益社団法人静岡県聴覚障害者協会の
前田智子様との出会いをいただいた昨年、
がんの手術を終えたばかりの弊社のしげ兄が上映会に伺った時、
抗がん剤治療の第一人者としてご活躍中の
勝俣範之先生をご紹介いただきました。

勝俣先生のセカンドオピニオンを受けたことで、
しげ兄は、生きる力をいただきました。


そして今日、前田さんから、
北岡さんが本日の静岡新聞に書かれた
記事が送られてきました。


肝臓がんのステージ4という宣告を受け、
がんと向き合う日々の中で、
死生観が大きく転換し、
今「がんと生きる」ことを考えている
という北岡さん。



私の人生の原点となる体験を
見守ってくださった北岡さん。


人生の節目節目に
貴重なアドバイスをいただきました。



これからもずっとずっと、
よろしくお願いします。



近く、北岡さんに会いに行きます。


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:59| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たからプロデューサー 初の大阪!かおりんファミリーの皆様に心より感謝申し上げます〜🎵

27332245_1631311676952125_1374659426797255719_n.jpg

たからプロデューサー
初の大阪!

かおりんファミリーの皆様に
大変お世話になりました。

27073374_1631311626952130_1969910214327824291_n-1.jpg

ホームステイさせていただき、
たくさんの愛情をいただいて
1/29夜、大阪から東京へ。


かおりんさん、かおりんさんのママとパパに
心より感謝申し上げます。

また会える日を楽しみにしています〜🎵

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:10| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

ミューズの里設立10年目を迎える2018年!

初春のお慶びを申し上げます。


ミューズの里設立10年目を迎える2018年!
今日まで来ることが出来たのも
これまでずっとご支援・ご協力くださった皆さまのお陰です。
改めて心より深く感謝申し上げます。


振り返ると、昨年は、人生の中で、
最も一番大変な年でした。
そして、だからこそ、
見えてくる様々なことがありました。


人は、誰もが、一人では生きていけない。
そして、自分は決して一人ではない という
当たり前のことを、改めて深く深く
感謝と共に感じた一年でした。


みなさんの優しさを、
たくさん感じた一年でした。
本当の優しさの意味を深く知った一年でした。


2018年8月6日、
ミューズの里は設立10年目を迎えます!!


これまでの10年、
そして、これからの10年を思う時、
今年は、ミューズの里にとって
確実に転機の年となっていくことでしょう。


皆さまへの感謝と共に〜♪
本年もよろしくお願い申し上げます!✨

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🔷1/26 JR新大久保での事故から17年目。韓国からご両親来日!
李秀賢さんのご両親と共に 映画「かけはし」上映行脚スタート!
「かけはし」第3章の撮影同時スタート!!

・1/26新宿文化センター
・1/27市民会館うらわ
・1/28大阪「シアターセブン」http://www.theater-seven.com/2018/ev_180128.html
上映後にはご両親のご挨拶が行われます。
※1/29には、大阪映画センターの楠瀬さまのお力添えで、大阪の高校での上映も決定!
詳細は➡︎ http://kakehashi-movie.net




🔷映画「アオギリにたくして」沖縄上映スタート〜!
全都道府県での上映まであと一歩!

2013年夏に完成以来4年間、日本全国上映行脚を続けている
初プロデュース映画「アオギリにたくして」。まだ上映されていない県は、
青森・富山・鳥取・鹿児島・沖縄の残り5県となりました。
そして、この3月!いよいよ沖縄上映もスタートします!
引き続き、皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。




🔷現在製作中のドキュメンタリー映画
映画「いのちの音色」第1章
「アオギリにたくして」のモデルとなった広島の被爆者 沼田鈴子さんのメッセージと共に、沼田さんがアオギリにたくした「いのちの尊さ」「平和の大切さ」への思いを受け継ぎ、平和の種を蒔く人々、そして日本全国・世界に広がる被爆アオギリ2世の植樹を追う。

「かけはし」第3章
公開中の第1章・第2章に続く「かけはし」第3章では、スヒョンさんが「私たちの心に遺したもの」をテーマに、引き続き日韓の若者たち、世界と日本のかけはしとなる人々の姿を追っていきます。

「砂川の大地から(仮)」
公式HP「砂川の大地から」➡︎ http://musevoice.com/sunagawa/
砂川闘争で守り抜いた農地の一角にある砂川平和ひろばを主宰する福島京子さんは、反対農家の中心だった故・宮岡政雄さんの次女として生まれました。当時、まだ小さかった福島京子さんにとっての砂川闘争の現場は遊び場でした。米軍基地返還後、何年にも渡るご両親の介護を終えた京子さんは、ご両親が守り抜いた砂川の大地を耕し、平和を発信しはじめました。「土地に杭は打たれても、心に杭は打たれない」ご両親の生き様を最後まで見続けてきた京子さんが語る砂川闘争とは?



🔷めざせ!1000回
歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える

「いのちの音色」ライブ!
➡︎ http://musevoice.com/peacelive/
2018年2月25日四谷Doppoにて、第225回「いのちの音色」ライブが開催されます〜!!
今年も1000回ライブを目指してがんばります〜♪♪♪



🔷第100回ミューズの里「オープンマイク」出演者募集中〜!
国籍・世代・ジャンルを問わず、みんなでつくる表現の場!
ミューズの里のオープンマイクも次回第100回目を迎えます〜!
2018年2月23日(金)新宿御苑ライブカフェ「PAPERA」にて
18:00開場/18:30スタート!
✨お申し込み:ミューズの里「オープンマイク」
E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp
E-mail: info@musevoice.com



✨2018年は、ミューズの里は、出版に向けて、さらに力を入れていきます!✨


今年は、戌年✨〜♪
新しいスタッフも加わり、
たからプロデューサーも、はりきっています〜♪♪♪


2018年たから.jpg
▲「みんなで力を合わせてがんばるワン〜♪」


ミューズの里スタッフ一同、
本年も何卒よろしくお願い申し上げます✨

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:49| 東京 🌁| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

今年も あと わずかとなりました。皆様に感謝を込めて〜♪

朝から晩まで
めまぐるしく忙しかったこの一年。


何より嬉しいのは、
今年のはじめに病いに倒れた
我らがしげ兄さんが、
日々元気になっていることです〜♪


たくさんの皆様が
しげ兄の病気の快復を祈って、
応援してくださいました。
改めて、皆様に心より深く御礼申しあげます。
本当にありがとうございました!!


一番苦しかった時を、
無条件の無償の愛で支えてくださり、
「前に進め!」とご支援・ご協力くださった皆様、
「これからだ!がんばれ!」と、
次なる新たな作品づくりへのご寄付を送ってくださった皆様に
改めて心より感謝申しあげます。


設立10年を迎える2018年に向けて、
ミューズの里に集う人々と共に
みんなで力を合わせ、
全力を尽くしていきたいと思います。


今年も一年、大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます〜!!

皆様に感謝を込めて〜♪


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 02:04| 東京 ☀| ぷらっとハッピー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする