2018年06月18日

皆さまのご無事を、心よりお祈りいたします。

今朝、大阪で大きな地震が発生したとのニュースが流れました。
皆さんのご無事を、心よりお祈りいたします。


自分の住んでいる場所も含め、
いつどこに大きな地震が起きるかわからない
地震の活動期に入った日本に暮らしているのだと
改めて自覚しました。


地球はどの様に生まれ、これからどうなっていくのか。
生命はどの様に生まれ、今に至ったのか。
日本列島はどの様に、今の形となっていったのか。


宇宙物理学的な、地球物理学的な視点で
今の世の中を眺めた時、
天災ではなく、人災だといわざるを得ない災害も多く、
人間が作り出してきた世界をもう一度見直すためには、
自らの生き方を見つめていかなければと
改めて強く感じます。



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 12:31| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆さんのご無事を、心よりお祈りいたします。

今朝、大阪で大きな地震が発生したとのニュースが流れました。
皆さんのご無事を、心よりお祈りいたします。


自分の住んでいる場所も含め、
いつどこに大きな地震が起きるかわからない
地震の活動期に入った日本に暮らしているのだと
改めて自覚しました。


地球はどの様に生まれ、これからどうなっていくのか。
生命はどの様に生まれ、今に至ったのか。
日本列島はどの様に、今の形となっていったのか。


宇宙物理学的な、地球物理学的な視点で
今の世の中を眺めた時、
天災ではなく、人災だといわざるを得ない災害も多く、
人間が作り出してきた世界をもう一度見直すためには、
自らの生き方を見つめていかなければと
改めて感じています。



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 12:31| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

この夏8月6日、ミューズの里は創設10年目を迎えます。

34716288_2045212752174110_5777261755113668608_n.jpg


2008年8月6日に、
ミューズの里設立から
10年目を迎えます。


ここまで来ることが出来たのも、
応援してくださる皆様のおかげです。
改めて心より感謝申し上げます。


独立後、前身となるクロスカルチャープラザ時代の10年を含めると約20年。


「これだ!」と、自分が大切に思うことに向かって、不器用に、愚直に、走り続けてきました。


これまでを振り返り
これからを考えながら‥‥
今月からしばらくの間
執筆に集中したいと思っています。


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:46| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

天野達志さんのひとり読み語り芝居「父と暮らせば」に感動!

32293534_1740261439390481_7130897131686068224_n.jpg


天野達志さんのひとり読み語り芝居
井上ひさし原作「父と暮らせば」」を観に
本日、東京・杉並区の成田図書館へ〜🎵



ずっとご支援いただいている
広島のみっちゃん&ダーリンにご紹介いただき、
伺わせていただきました。



とってもとっても素晴らしかったです。
心からの感動をいただきました。



天野さんがひとり読み語り芝居
「父と暮らせば」(井上ひさし原作)を続けておられる志が、魂を感じる読み語りの中からひしひしと伝わり、感動で涙がこみあげてきました。



帰り道、いろんなことが思い出され、
改めて原点を見つめ直していました。


歌をつくりはじめた日のこと。
詞や曲を作らずにはいられなかった
あの頃の思い。


1000回ライブを目指してスタート。
歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える
ライブ活動の日々。



その中から生まれた
初の映画作品「アオギリにたくして」。




たった一人からの出発。
心の中に芽生える強い思いから
すべてはじまる。



たくさんの出会いの中で、
いつの間にか形となっていく。



形となる中で、失われていくもの…
新しく生み出されていくもの…


喜びも悲しみも、共に一つに流れていく。



改めて、どんな時も忘れずにいたいと思うのは、
なぜ、自分がそうしたいと思ったのか。
孤独としっかりと向き合いながら志を持って
決意したあの時の気持ち。
そして、支えてくださる皆様への感謝。



「自分と同じ苦しみを世界中の誰にもさせてはならない」と、
本当は二度と思い出したくない、忘れてしまいたい体験を
語り継いでくださったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々。
お世話になった被爆者の方々のメッセージをこれからも
伝え続けていきたいと思います。



天野さんの一人芝居に深い感動を得ながら、
これまでの自分と、これからの自分を
改めて見つめる良い機会をいただきました。



深い感動を
ありがとうございました。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:34| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

この2週間。

ゴールデンウィーク中は、お客様を連日お迎えしての
慌ただしい毎日の中、5月3日にはアオギリ祭り!
皆様ありがとうございました!!


32271755_199925480625472_3024784289335083008_n.jpg


そして、ゴールデンウィーク最終日、
ミューズの里の事務やパペラでの表現の場づくり等の
お手伝いをしてくださっていた
しげ兄さんの妹のよっちさんが、
リハビリを兼ねてミューズの里に来てくれました。


現在、よっちさんは抗がん剤治療中ですが、
しげ兄の時よりも副作用が相当激しく、
今は、お仕事もお休みしながら、
毎日病院に行って治療を続けています。
でも、あともう少し‥‥。



昨年、よっちさんがミューズガーデンに植えた
イチゴの苗が今年も元気に育っています。
今度遊びに来る時には、
おいしいイチゴを食べてもらえたら
嬉しいです〜!



32169285_1737683532981605_826198205619240960_n.jpg



ゴールデンウィーク明けからは、
映画「アオギリにたくして」「かけはし」上映や
「いのちの音色」ライブを企画してくださった
雲南アオギリ会会長の錦織斉子(なおこ姉)さんが
ご来社くださいました。




私が体調を崩し気味だったこともあり、
しげ兄さんがアテンドしてくださり、
映画「アオギリにたくして」撮影監督の
倉本さんのくらもと食堂でも
おいしいお料理をごちそうになりました。



32169950_2117956415104391_8505988966573408256_n.jpg


ミューズの里に到着して早々、
エプロン姿のなおママに変身!


おいしいカレーの煮付けや
島根から持ってきてくださった
ご自宅でつくった干し椎茸に大根で
体が元気になるお料理を作ってくださり、
またそのお味が最高!
いつも気遣っていただき、応援いただき
心より感謝もうしあげます。


本当にありがとうございました〜🎵



来週からまた、
上映やライブ活動、そして次回作に向けて
新たに忙しい日々が始まります。


かなり!気合を入れ直していくつもりです!!



この夏、8月6日、
設立10年目を迎えるミューズの里。



体調管理をしっかりしながら
乗り越えていきたいと思います〜🎵
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:20| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

新たな気持ちで〜🎵

31870739_1731853306897961_5444667755523473408_n.jpg


5月3日の「アオギリ祭り」の日、
お誕生日を迎えたしげ兄さん。


この日は、オープンマイクの
ボランティアスタッフのミーティングで
よしさんとみささんが来社され
しげ兄さんのお誕生日を祝ってくださいました!
本当にありがとうございました💕


ミューズの里に滞在中だった
大阪の柴田誠さんと、映像制作スタッフのAyakoさんも
打ち合わせの後、合流してみんなで乾杯!



昨年、しげ兄さんが腸閉塞を起こし、
七転八倒の苦しみの中、
がんが発見された時は、
こんな日が来ることなど
全く考えられませんでした。


31511087_1733838693366089_4412829088457162752_n.jpg


連日お客様のご来社やご宿泊が続くミューズの里ですが、本日(5/7)は、永井隆博士の生い立ちの家などのある島根県飯石から、映画「アオギリにたくして」上映や「いのちの音色」ライブを企画してくださった雲南アオギリ会の錦織斉子会長がご来社されました。


31956069_1735842446499047_942076311596171264_n.jpg


今日まで来ることが出来たのは、
いつもどんな時も変わることなく、
ずっと応援し続けてくださった
皆様の存在あってのことと、
改めて深い感謝の気持ちでいっぱいです。



いろんなことを乗り越えながら
振り返ると奇跡のようなこの一年。



この年になって、こうした経験を通して、
新たに見えてきたこと、感じたことが
たくさんあります。



限りある命の中で、
今 ここから、
今一度これまでを振り返り
残された人生の中で
何をすべきかをよく見つめながら、
新たな気持ちで、
チャレンジしていきたいと思っています!



皆様へのたくさんの感謝と共に〜🎵


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:37| 東京 ☔| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

「ミューズの里」映画制作・雑誌ライターのボランティアスタッフ募集中〜!

映画『アオギリにたくして』『かけはし』に続く
映画制作に向けて、ミューズの里では、
映画制作の撮影・制作・編集etc.のボランティアスタッフを募集しています✨
雑誌ライター・イベントのボランティスタッフも同時募集中!

ご関心ある方は、簡単なプロフィール文と共に
ご連絡先を下記までお送りください。
E-mail: info@musevoice.com (ミューズの里🎵)


アオギリ苗(最小) .jpg
Think Globally, Act Locally!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:12| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

映画『アオギリにたくして』春奈役を熱演した女優の朝霧靖子さんが、本日4/16(月)新宿PAPERAでの上映会にご来場くださいます〜!

プレス用♪甲斐将馬&同僚2.JPG

映画『アオギリにたくして』では、白鳥春奈役を熱演してくれた女優の朝霧靖子さんより昨夜ご連絡いただき、本日夜の上映会にご来場していただけることになりました💕

嬉しいなぁ〜💕💕💕

上映後にはご挨拶していただけることになりました!
みなさま是非、楽しみにしていてくださいねぇ〜!!

今回は、アメリカで上映された最新版の英語字幕による上映です〜!!

アオギリにたくして上映会
4/16(月)18:00開場/19:00上映スタート
会場:PAPERA(丸ノ内線、新宿御苑駅よりすぐ)
詳細、公式HP ➡︎ http://aogiri-movie.net
製作・プロデューサー・音楽の中村里美と伊藤茂利がお伺いさせていただきます〜!

詳細は「アオギリにたくして」公式HPの上映情報へ ➡︎ http://aogiri-movie.net

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:34| 東京 ☁| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

4/28(土)夜、ゲストミュージシャンに勝俣範之先生をお迎えして、横浜King's Barにて、第235回「いのちの音色」ライブ(Vo. 中村里美Gt. しげ兄(伊藤茂利)P. 坂井千浪  Ba. 花輪春比古)

28ライブ裏.jpg


第235回 「いのちの音色」ライブは、抗がん剤治療の第一人者で、シンガーソングライターとしてもご活躍中の勝俣範之先生をゲストにお迎えして、4/28(土)19:30より横浜・馬車道のライブハウスKing's Barにて開催されます。


勝俣範之先生は、昨年10月半ばに抗がん剤治療を終え、日々元気に回復している我らがしげ兄さんの主治医をしてくださっています。勝俣先生との出会いによって、たくさんの元気と勇気と希望をいただきました。
昨年末の しげ兄復帰ライブに続く、2回目のご出演です〜♪


第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した映画「アオギリにたくして」の音楽制作メンバー4人と、ゲストの勝俣範之先生による「いのちの音色」トーク&ライブ〜♪


4/28(土)19:30より横浜・馬車道のライブハウスKing's Barにて開催されます。


いのちの音色HP
➡︎http://musevoice.com/peacelive/

日時:4/28(土)19:30〜
会場:横浜・馬車道 King'sBar
19:00開場/19:30スタート/3000円(1ドリンク付)

Vo. 中村里美
Gt. しげ兄(伊藤茂利)
P. 坂井千浪
Ba. 花輪春比古

☆ゲスト 勝俣範之:シンガーソングライター

医師・がん薬物療法専門医・日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:59| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

芝桜と私。

IMG_20180404_142426_136.jpg


桜に続き、ミューズガーデンの芝桜が満開。


芝桜を見るたび、幼き日々を思い出す。


旧制福井中学校の校長先生だった
母方の祖父は定年後、
子供たちが皆東京で就職していた事もあり、
自給自足の夢を抱いて、東京の町田市にやってきた。


小さな家に大きな畑。


おじいちゃんは畑仕事、
おばあちゃんはガーデニング。


柿、栗、梅、スモモ、グミ、ザクロなど
大きな木々が畑の周りにたくさんあって、
いっぱい食べた。


おばあちゃんは花が大好きで
ツツジが満開になる頃、
みごとな芝桜が、
一段高い畑から
色とりどりのツツジの後ろ一面に
咲き誇る。


「ここが天国なんだ!」と
小さい時、思っていた。


踏み石の周りには松葉ボタン、
門を入るとおばあちゃんの花壇に
水仙やチューリップ、金魚草など
いろんな種類の花々が咲いていた。



「おじいさんは、なんでも雑草と間違えて、せっかく育てた花を摘んでしまう」
というのが、子供心に覚えている
おじいちゃんに対するおばあちゃんの唯一の愚痴。



その頃の私は?といえば、
おばあちゃんが育てている花に挨拶にやって来る
揚羽蝶、黒揚羽、モンシロチョウがひらひらする中、
毎日毎日、アリの観察。


蜘蛛の巣の点検をしながら、
トンボや蝶を助けたり、
飛べなくなった蝶の命を見守りながら、
チューリップの中に運んだり、
春と共に忙しい日々を送っていた。


祖父母が他界して30年以上が過ぎた今、
芝桜を見るたび、あの頃が偲ばれる。


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:53| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする