2017年09月03日

ライブ再開に向けて〜♪

今年はじめに、しげ兄が緊急入院となり、がんの手術を受けて6ヶ月に渡る抗がん剤治療がはじまりました。その間、手足のしびれなどの後遺症もあり、ライブ活動は来年から復活する予定でしたが、ずいぶん前からこの夏の平和事業として埼玉県戸田市での上映&ライブが決まっていたこともあり、市役所の前庭に広島の被爆アオギリの種から育った2世が大きく育つ戸田で8/27に映画「アオギリにたくして」上映後に60分ライブをさせていただきました。


 資料によると、
 アジア・太平洋戦争における戸田での戦没者は、最低でも317人(陸軍261人、海軍56人)で、そのほとんどが1944年〜1945年以降に集中しています。亡くなられた地域は当時の日本軍の戦域と同様に広い範囲に及んでいます。特に満州を含む中国大陸が多く、激戦で知られる硫黄島、沖縄で亡くなられた方や1945年の戦争終結後にソ連の収容所で亡くなられた例もあるとのことです。
 また、戸田市域への空襲は、太平洋戦争末期に複数回確認されています。農村であり、現在よりも家々が密集していなかった戸田では、大都市のような無差別大規模空襲はなかったものの、東京や板橋、川口、蕨などの都市や軍需工場を標的とした空襲に巻き込まれたり、低空飛行の戦闘機から直接通行者を狙った機銃掃射による攻撃があり、人や家屋に被害が出たと関係資料に記されています。

21034416_1220831981355224_92887878861432294_n.jpg


 上映後に、神保国男市長様からもお手紙をいただき、当日の参加者からは、第一部で映画「アオギリにたくして」を観て、第二部で朗読や歌を聴いて、「もっと広い会場でより多くの人に見てほしい」「人の心を紡ぎ伝えることが大切と実感した」「生きているだけで百点満点という言葉が心に響いた」など絶賛の声をいただき、非常に意義深い事業となったと書かれていて、大変嬉しく、皆様とのステキな時間を過ごせたことに心より感謝申しあげます。


平和事業アンケートの感想などには、
・学校など教育現場でこの映画をぜひ見せてほしい。
・命の大切さ、平和の尊さを深く感じました。涙が止まりませんでした。
・戦争に勝ち負けはなく、すべての人が被害者ということ。
・毎日の生活の中でなかなか感じることのない「平和」を守っていくことの大切さを、改めて心に刻みました。
・戦争や原爆は、「人間として生きる」ということを変えてしまう。私たちが何をすべきか考えさせられた。
・歌で平和を伝え、とてもわかりやすく楽しかったです。
・沼田さんが人生をかけて伝えていったものは残っていくと思った。
・日本が被爆国だということ、核廃絶をもっと世界に伝えなければならない。
・私もちゃんと声をあげ、行動に移したいと思いました。

などなど、たくさんのお言葉をいただき、ありがとうございました〜!

_20170908_082911.JPG

 しげ兄さんも、手足がしびれているとは思えないほど素晴らしいギター演奏で、一緒に歌わせていただきながらギターの音色に感動していました。お陰様で、抗がん剤治療もあと2クールとなり、10月には終えます!
ライブ活動に向けて共に準備を進めていきたいと思います。


これからも何卒よろしくお願い申しあげます〜♪♪♪

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 22:31| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

中学2年生:映画「アオギリにたくして」感想文が届きました〜♪

映画「アオギリにたくして」を鑑賞した
中学2年生の感想文が届きましたので
ご紹介させていただきます。

アオギリの木の下(緑)アイコン.jpg


戦争はひさんなものだと思ったし、そこから生まれた核爆弾もひさんなものだと思った。今、この地球ではどんどんと核が増えていて、その作っている人たちは、このエピソードを見てほしいと思った。そもそも、核を持っていると核に対するよくしりょくになるとかいろんな考え方があるけれど、核が世界を支配するのはやめてほしいと思った。僕たちが語り継いでいかないといけない。


絶望する時はあるけれど、希望をもって行動すれば必ず道は見えてくると思うので、ぼくも必ず希望をもって行動していきたいと思います。差別は良くないと思うので、これから差別なく行動していきたいと思います。原子ばくだんはこわいなと思いました。アオギリが今までつながれていることがすごい。アオギリは受け継ぐことが必要だなぁと思いました。


私はこの映画を観て、戦争は多くの人の人生をうばってしまうことをとても実感しました。戦争は、終わってしまったら、それで終わりだと思っていたけれど、それだけではありませんでした。今後戦争はあってはならないことだと思います。なので、このようなことが二度と起こらないように、しっかり気をつけて、命を大切にしたいと思います。



僕は、『アオギリにたくして』を鑑賞して、原爆の被爆者の苦しみと悲しみを知りました。一人一人のエピソードがあるのを知って、私たちの世代にできることは、やっぱりこういう学習を後世にも伝えていって二度と戦争が起こらないようにしていき、アオギリを世界中の人々に伝えて広めていこうと思います。自分も帰ってから、家の人にこんなことがあったのを伝えていこうと思います。



映画で表現されている世界は、僕が考えていた世界よりもとても残酷でした。片足をうしなったせつこは最初、立ち直れずにいましたが、家族に支えられ、リハビリをし、たかしさんにも出会い、前向きに生きていこうとする姿を見て、とても感動しました。せつこの優しさでたかしさんを自殺させてしまったせつこの気持ちを考えると、とても胸が痛くなります。一番心に残った言葉は、「私達もアオギリの様にいきていくしかない」です。


僕は、戦争の怖さについて、改めて知ることができた。よしえたち家族が、せつこが何も考えられなかった時に、前向きにさせることができたのはすごいと思った。僕たちにできることは、被爆者の言葉をビデオなどに録音して、後世に原爆の怖さを伝えたり、原爆のひがいを受けたものを残していったりすることができるので、そういう事をしなければならない。



私は、映像を見て、戦争と原爆はやっぱりいけないと思いました。今だにそういうことをひきおこさせる人、国がたくさんいて、同じような苦しむ人が増えるのは絶対にだめだと思いました。だから私は、今、核を保有している国は、日本で起きたことをたくさんの人が知るべきだと思いました。



アオギリは通学する時になんとなく通るだけだったので、何も感じていませんでしたが、この映画を見て変わりました。今まで話は何回も聞いていましたが、ちゃんと映像にして見ることでより分かりやすくなりました。被爆アオギリを植えることで人を勇気ずけられるということを改めて実感しました。原爆をあびてなおしっかりと立ち生きつづけていることがすごいと思いました。そもそも日本が戦争をしなければよかったと思います。平和な世界を保ち、みんなが幸せに笑って生きていける社会をつくっていけるような大人になりたいと思いました。


僕は、罪のない人間を殺したり、傷つけたりするのはダメだと思いました。


原爆でよく見るのは、犠牲者◯◯万人とかしか出ないけど、その原爆で直接死んだ原因になってなくても、せつこと付き合っていたたかしが ああやって自殺したりと考えると、もしかしてまだ、戦争は終わっていないんじゃないかなと考えさせる作品でした。原爆で白血病でぎせい者がでていたという話もお父さんから聞いていたので、何人ぐらい死んでしまうのかと思うとかなり不安です。こんな事がないように、少しでも多くの人につたえていこうと思いました。



映画を見て、改めて原爆の恐ろしさを知りました。僕は小学校5年生の時にも広島に行った事があり、本当に怖いのは被爆した後のことなんだなと思いました。こうやって何万もの人々を苦しめた原爆、たくさんの空襲のあった戦争は絶対起こってほしくないと思いました。平和を強く願います。



この映画を日本語版だけでなく、英語や外国語版もつくったら人の考え方が変わるかもしれないから作ってほしいと思った。私たちに出来ることは、ひばく者の方が生きている間に原爆の恐ろしさを広げることだと思う。



私はこれを見て、幸せとは何だろうなと思った。私には、お金はまぁまぁあって健康な体もあって元気な家族がいるけれど、何かうまくいかない時に、私って不幸せだなとたまに思ったりする。節子さんは、原爆が落とされる前までは、結婚真近で幸せだったけれど、あの一瞬でその結婚も足もたくさんのものをうしなった。節子さんは被爆者というだけで人に差別されるようになった。原爆が落とされたことにより、たくさんの人が一気に不幸せになることを知って、私は幸せなんだと思った。伝えるのが大切なんだと思う。


戦争はこわくてだめで、人の人生をくるわせて、あかんと思いました。そして、アオギリはこつこつと生きてやっとめがでたのですごいです。戦争はやっぱりこわいです。改めてわかりました。アオギリは世界中に広めたほうがいいと思います。アオギリを広めて、戦争をしない方がいいと思いました。


「アオギリにたくして」を鑑賞して、私は以前に広島に行ったことがあり、はだしのゲンをよんだりして、広島にどんなことが起こったのかということは知っているつもりでした。しかし、実際に映画を見てみると、起こったことは知っている通りでも、実際に被ばくされた人は五体満足でなかったり、見てわかる障害はなくても体の中で病気となっていたりすることがあり、みんな苦しんでいるというのがわかりました。だからこそ、たかしの母親の気持ちも、たかしの気持ちも、せつこの気持ちも理解できます。多くの人が苦しんだからこそ、このようなことが、二度と起こることがないよう後世に伝えていくべきであるし、実際に戦争や原爆を知らない私たちが、自分たちから知ろうとするということがとても大切なのだと思いました。戦争のない平和な世界を私は望みます。


小学生の時の修学旅行で、アオギリを見に行きましたが、その「アオギリ」の裏にこんな深い話があるとははじめて知りました。今回、被爆アオギリのうらにある、とても悲しい、苦しい裏を知る事ができて、とてもよかったと思いました。もっと知りたくなりました。これからは、学校に被爆アオギリ2世があることをほこりにおもって、学校に通いたいと思いました。これで興味をもったので、もっと調べていきたいです。


この映画を見て、私達には、このような平和が末永くつづくように、いろいろな資料などや被爆者の方から話を聞くなど、そして取り入れた知識を次の世代に伝えていくことが出来ると思う。もちろん、被爆者の方の知識や、本人に直接つたえられたことではないから説得力は欠ける。それでも、あの様なことが次世代で起こらないためにも、伝えていく必要があると考える。次世代に伝え続けていくためにも、私達は、「平和」とはなにかを考えていかなければならないと私は考える。


被爆アオギリにこんなにいくつもの思いがあるとは思っていませんでした。こんなことがもう一度日本に来たら、本当に怖いなと思いました。でも、似たようなことがあると思いました。それは「テロ」です。テロもいつ起こるか分からないし、もしかしたら日本に来るかもしれません。そう思うと、「平和」ということはとても大事なんだと思いました。平和というのはずっと必要だと思います。原爆だけで命を落とした人は何人もいます。でもそれは、約70年前です。今の世の中は、もっと強い原爆を作ることができます。それを作るのか、それとも、平和をつくるのか、それは私たちの世代が決めないといけないと思います。



アオギリの映画を見て、今まで被爆アオギリという物があるとは知っていましたが、あの被爆アオギリが爆心地から1,3kmしか離れていなかったかこくな状況と芽吹くまでの軌跡はすごいと思いました。また主人公のせつこは、苦難をのりこえながら生き抜いて「アオギリ」にかけていて本当にすごいと思いました。戦争の苦しみを乗り越え、せつこさんの思いがつまっている「被爆アオギリ」は大事にしていかなくてはいけないし、また「第2の被爆アオギリ」も日本中、そして世界にも広め、その思いを分かってもらえるようにしたいと思いました。


私たちが生まれていない頃には、大変な事があったんだと思いました。足がなくなっても必死に生きているセツコさんは本当にすごいなと思いました。こういうことになった時に、家族の存在はとても大きいと思いました。支えてくれる人がいるのはとても大切なことだと思いました。こんなすごいストーリーがあったことは知らなくて、少しアオギリの木の事を深く考えるようになりました。被爆者の方がどんどん少なくなっていくため、私たちが後世に伝えていかなければいけないと思いました。



posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:06| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

埼玉県 戸田市役所の前庭に、元気に大きく育つ被爆アオギリ2世!

2017年8月27日、埼玉県の戸田市役所の主催による映画「アオギリにたくして」上映&中村里美・伊藤茂利による講演&ライブに出演させていただきました。


上映会場には、31年前に参加させていただいた日米協力草の根ボランティア活動で、単身渡米してアメリカの学校や教会などで、折り鶴をおり、日本文化を紹介し、ヒロシマ・ナガサキの原爆映画を上映する、「ネバー・アゲイン・キャンペーン」の第3期生として渡米され、今は国際結婚されているBoyle Yumikoさんが戸田市在住のお母様と一緒に会場に来てくださり、再会〜!! まさか、ここでお会いできると思わなかったので、びっくり&感激〜!!とっても嬉しかったです。


Yumikoさん、来てくれて本当にありがとう✨


IMG_0240.jpeg
▲撮影:Boyle Yumikoさん


第二部の講演&ライブの前には、
31年前からずっと応援し続けてくださり、
昨年6月のアメリカでのアオギリにたくして上映を
企画コーディネイトしてくださり同行してくださった
小池崇子さんが登場!!
関連グッズの物品販売のお手伝いまでしていただき
上映後には美味しいご飯をご馳走していただき
本当にありがとうございました✨



植樹から11年目を迎え、被爆アオギリ2世が大きく育つ戸田市で、映画「アオギリにたくして」が上映され、
お話とライブをさせていただき、戸田市役所の皆様のイベントに取り組まれている姿に、とっても感動した一日でした。



下記は、ご来場くださったBoyle Yumikoさんが
送ってくださった戸田市役所前のアオギリのお写真です。


IMG_0241.jpeg
▲Boyle Yumikoさんと戸田市役所の前庭の被爆アオギリ2世



戸田市!ステキです〜!
また、アオギリの木に会いに行きたいと思います〜♪



皆様にお世話になり、本当にありがとうございました。
またいつかお目にかかれる日を楽しみに、がんばります!!


心より感謝申し上げます〜♪


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 09:17| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

八丁座にご来場くださった皆様、ご支援・ご協力くださった皆様に心より感謝申しあげます〜!本当にありがとうございました。

20841995_884674921698123_1835634183700461809_n.jpg

昨日8/18広島「八丁座」での映画「アオギリにたくして」上映にご来場くださった皆様、ご支援・ご協力くださった皆様に心より感謝申しあげます。本当にありがとうございました〜!


今回は、レイトショー上映だったこともあり、
帰りがとても遅くなってしまうため、
直接の上映のお誘いを控えめにしながら
ネットでの拡散をしながら、
それにしても宣伝力のない映画なので、
会場に誰もいなかったらどうしよう・・・と
最後まで内心ドキドキでとっても不安でした。


そんな中、井上様、Syoji様、高月様が
映画館にチラシを取りに行ってくださり、
皆様に呼びかけてくださいました。
皆様に支えていただきレイトショー上映にもかかわらず
ご来場いただき・・・本当に感激です。
ありがとうございました。
心より感謝申しあげます。


20842236_838786186297168_749809574101020183_n.jpg


今年は、上映スタートの時間が夜遅かったため
親子での参加がなかなか難しい中、
ひろしまアオギリ合唱団の皆様が上映前に
主題歌を歌ってくださいました!!
河村あゆみさん、烏丸江見さんはじめ皆様に
心より感謝申しあげます。


八丁座支配人の蔵本さんがギターで
サロンシネマ支配人の桑原さんがフルートで
応援してくださいました!
本当にありがとうございました。


20842038_1862871767374153_8142931083139964650_n-1.jpg



映画の製作以前からずっと応援してくださっている
私たちの広島のお父さん、梅谷さんが会場に来てくださいました。


梅谷ご夫妻には、映画の製作の一番最初から
ずっとずっとお世話になっています。


2012年、「映画をつくろう!」と思った時、
夜行バスに乗って広島へ、
しげ兄と共に映画のモデルとなる
アオギリの語り部と呼ばれた沼田鈴子さんの
お墓参りに向かいました。


どこにお墓があるかもわからないまま訪れた我々を
車で広島駅まで出迎えてくださり、
お墓参りに一緒に行ってくださり、
その日、ご自宅にホームステイさせてくださいました。


映画製作にむけて何度東京と広島を往復したことでしょう。
夜行バスで往復する我々を
いつも暖かく迎えてくださり、
すっと応援してくださいました。
広島ロケの時には、若手の俳優さんもホームステイしてくださり
広島弁の特訓もしてくださいました。


梅谷ご夫妻との出会いは、
映画づくりなど夢にも思ったこともなかった頃、
まだお元気だった沼田鈴子さんの87歳のお誕生日に
沼田さんに捧げた歌「アオギリにたくして」がCD化され
広島市役所の記者クラブで記者会見した記事を見て
梅谷さんから心のこもった
お手紙をいただいたことから始まります。


梅谷ご夫妻は、広島にやってくる世界の留学生の
ホームステイのホストファミリーをされています。
ご自宅にくる留学生に「アオギリにたくして」の歌を聴かせたいと
CDをたくさん注文してくださり、お手紙でのやりとりを
何度かさせていただきました。


その後、沼田鈴子さんが亡くなって
映画をつくろうと決意し、広島を訪れた私たちを
出迎えてくださった広島駅ではじめてお会いしました。
それ以来ずっと、いつもいつも応援いただき
梅谷ご夫妻は、我々にとっての広島のお父さんとお母さんです。


たくさんの皆様のご支援・ご協力により
完成した「アオギリにたくして」。


私たちにできる恩返しは、
一人でも多くの方々にこの映画を見ていただくこと。


完成から4年目を迎えた「アオギリにたくして」は、
この夏を新たな出発点として、
日本全国、そして世界各国での上映により一層力を入れてまいります。
平和を願い、被爆アオギリ2世・3世の植樹を呼びかけ
これまでお世話になったヒロシマ・ナガサキの
被爆者の方々のメッセージを伝えていていきます。


応援してくださっている皆様に
改めて心より感謝申しあげます。


20840778_1213084755463280_562239038813816892_n.jpg



この度の広島での上映会には、
雲南アオギリ会会長の錦織斉子(なおこ)さんが、
島根から駆けつけてくださいました。


東京から夜行バスで広島入りした
プロデューサーで音楽監督のしげ兄さん。
広島平和記念公園のアオギリの木の下でなおこさんと感激の再会!!


なんと、なおこさん、
アオギリの木にご挨拶に行った
しげ兄さんの後ろから、
「アオギリの木の下で〜」と主題歌を歌って登場!(笑)
しげ兄さんもビックリ!!&感激!!!



実はこれは、
今年2月、緊急入院となり、
今も抗がん剤治療中のしげ兄さんを励まそうと、
なおこさんとみんなで考えたドッキリ!で、
夜行バスで広島に到着したしげ兄さんが
最初にご挨拶に行くアオギリの木のところで、
なおこさんが登場することになっていました。
なおこさん、井上さんはじめ仕掛け人の皆様の
あったかい愛情が身にしみます。


皆様、本当に本当に、ありがとうございました!!



本日は8/19(土)は
第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」が
同じく八丁座にて21:00より上映されます。


ドキュメンタリー映画「かけはし」
広島で初の上映となります!!


上映後には、プロデューサーで音楽監督のしげ兄と共に、
八丁座支配人の蔵本さんが主題歌のギターと歌を歌ってくださいます!
サロンシネマ支配人の桑原さんがフルートでご出演くださいます〜🎵


皆様に支えていただき、
毎年こうして広島で上映させていただき
心より感謝申しあげます!!



皆様、連日のレイトショー上映ではありますが、
何卒よろしくお願い申し上げます✨

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 12:05| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

広島「八丁座」みんなで歌おう!8/18「アオギリにたくして」, 8/19「かけはし」

8月18日(金)広島の映画館「八丁座」
映画「アオギリにたくして」が
21:30よりレイトショー上映!
アオギリ 裏B5.jpg


また、翌日19日(土)は
同じく八丁座にて、
ドキュメンタリー映画「かけはし」が
21:30よりレイトショー上映 !
かけはし 裏B5.jpg


当日は、プロデューサーで音楽監督の
しげ兄(伊藤茂利)がご挨拶に伺わせていただきます。
皆様、何卒よろしくお願い申し上げます。


当日は、八丁座の蔵本支配人がギターで、
サロンシネマの桑原支配人がフルートで
ご出演くださり、ひろしまアオギリ合唱団の皆様と共に
演奏してくださいます。

是非、会場の皆様も一緒に歌っていただけたら
嬉しいです〜♪♪♪
何卒よろしくお願い申し上げます。


◎主題歌「アオギリにたくして」
☆作詞・作曲・歌:中村里美 ☆編曲・ギター:伊藤茂利
☆ピアノ:坂井千浪 ☆ベース:花輪春比古 ☆ドラム:岩瀬立衛


歌詞「アオギリにたくして」中村里美

アオギリの木の下で 
あなたを想う
いのちあるものすべて
思いを馳せる


被爆したアオギリの
小さな芽は
生きていく力を
私にくれた


※ あなたのまいた種が
人々の心に育ち
あなたからみんなへ
世界へ広がる


アオギリの木の下で
八月六日を
アオギリの木の下で
平和を誓う

※ 繰り返し(2回)


アオギリの木の下で
あなたを想う
アオギリの木の下で
あなたを想う





◎主題歌「かけはし」
◎作詞・作曲・歌:中村里美◎編曲・ギター・サウンドプロデューサー:伊藤茂利◎ピアノ:坂井千浪


◎歌詞「かけはし」中村里美

忘れないよ いつまでも
大きな夢 抱いてた
君を僕らは忘れないよ 
いつまでも


留学先の見知らぬ
いのちを救おうとして
天に召されて
暗闇消し去る光となった


※君の国と僕の国の架け橋になりたいと
語っていた 君の夢 忘れないよ いつまでも


君が僕らの心に 残してくれたもの
愛と勇気と 優しさ 思いやり 国を超えて


※繰り返し


今を生きる僕らの手に 
この星の未来はある
忘れないよ いつまでも
君の夢 叶えるために




 
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:45| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アオギリにたくして」大阪上映、皆様ありがとうございました〜!!

20767992_1460489767367651_8891396591195407850_n.jpg

戦後72年目を迎えるこの夏、
大阪・十三の映画館「シアターセブン」屋上庭園に
広島の被爆アオギリ2世が植樹されました。


8/11・8/12の上映後に、
舞台挨拶をさせていただいた後、
福住支配人様が、ご来場くださった皆様と一緒に
屋上庭園へ〜♪
アオギリに会いに連れて行ってくださいました!


そして、この日はなんと、
島根から、雲南アオギリ会会長の錦織斉子(なおこ)さんが
アオギリ部長のステキな旦那様と共にシアターセブンに
ご来場くださいました✨

20727938_1460486277368000_6460636535773683036_n.jpg

あまりにびっくりして、
ご夫妻の顔を見た途端
自分が今どこにいるのか?!
ここは大阪?それとも島根?


20663954_1460491010700860_141864424496629879_n.jpg

兵庫県での完成披露試写会をしてくださり
ずっと応援し、上映会を企画してくださっている
榊原恵美子さんも会場に来てくださいました✨


お盆の最中にもかかわらず
皆様にご来場いただき、本当にありがとうございます✨


大阪といえば!
衣笠邦彦さんと共に大阪上映を企画してくださった
大分県のアオギリ国東会の松岡照美さんが、
大分から大阪に戻られて
Lunch+Cafe「ひなた」を
お嬢様のTomoちゃんと一緒にオープンされています!

20663728_1460359214047373_4165613213553280842_n.jpg


念願の「ひなた」へ、やっと伺うことができました!


20770516_1460359294047365_6277594503811568769_n.jpg


体も心も癒され和む、お食事とお菓子とコーヒー等。
アオギリ国東会の衣笠邦彦さん作によるおしゃれな棚の中には
食べたいお菓子がいっぱい❤️

20728308_1460359247380703_7762448053758422232_n.jpg


松岡照美ママとTomoちゃんの愛がお店いっぱいに
あふれています。

国東コーナーもお店から発信〜!

20770116_1460359324047362_7434799968711453223_n.jpg




夜もみなさんお忙しい中、
お集まりいただき、
上映のチラシもおいてくださり、
映画を見に来てくださった韓国料理屋さんで
乾杯〜♪♪♪


20664701_1035138173290537_5186308058412821323_n.jpg


せっかくの夏休みを返上し、
大阪映画センターの楠瀬かおりさんが
2日間ずっとご案内くださり、
本当にお世話になりました。

来年の夏も!これからもずっと、
映画「アオギリにたくして」を上映していただけるよう
がんばります〜♪♪♪

皆様に心より、
心より感謝申し上げます❤️


▼かおりんさん(左)、松岡照美ママ(中央)、Tomoちゃん(右)
20708423_1460807987335829_4377573008188173936_n-1.jpg

2017年08月10日

Youtube動画「シアターセブン」映画館の屋上に被爆アオギリ2世植樹〜! 8/11,8/12「アオギリにたくして」上映〜!




原爆が広島に投下されて72年目となる8月6日、大阪・十三の映画館「シアターセブン」に被爆アオギリ2世が植樹されました。大阪映画センターの楠瀬かおりさんが当日の様子を撮影してくださり、その時の様子を柴田誠監督が動画にまとめてくださいました。皆様、是非ご覧ください〜♪柴田監督、楠瀬様、お忙しい中、本当にありがとうございました〜!!


✨明日8/11と8/12、13:00より
シアターセブンにて、映画「アオギリにたくして」が上映されます〜!!
両日ともご挨拶に伺わせていただきます。

◎シアターセブン「アオギリにたくして」上映情報
➡︎ http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html

シアターセブン植樹2.JPG


「大河の一滴なれど、大河は一滴からしか始まらない。
戦争のない平和な世の中もそうであると思う」
という松田昭男代表のお言葉を胸にがんばります〜!


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:24| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

原爆投下から72年目の夏、映画「アオギリにたくして」上映情報

アオギリの木.jpg

明日、原爆が投下されて72年目の8月6日、
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
2世の苗が、大阪・十三の映画館「シアターセブン」の
屋上に植樹されます。


また、大分県臼杵市では、
映画「アオギリにたくして」に出演された
奥田一平さんの母校「臼杵市立西中学校」で
上映会が行われます。


7日は、アオギリ会国東の衣笠さん主催による
上映会です!!


完成から4年目の夏を迎える
映画「アオギリにたくして」。
これからも、アオギリにたくされた思いを届けるため、
日本全国での上映会が続いてきます〜!


【大分県・国東市】
◎上映日:8月7日(月曜日)
◎開始時間:1回目 14:00〜
      2回目 19:00〜
◎会場:国見生涯学習センターみんなんかん
    第2学習室
◎主催:アオギリ会国東(衣笠)



【大阪・シアターセブン】
◎日時:8/11(金・祝)・8/12(土)両日とも13:00〜
◎映画館:大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」
◎料金一律:1,000円 子ども:700円
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
⭐︎統括プロデューサー・主題歌&挿入歌の中村里美が伺わせていただきます。



【京都】
◎日時:2017年8月11日
◎会場:愛隣館ホール(10:00〜/14:00〜/18:00〜)
◎主催:愛隣館研修センター
◎問い合わせ:愛隣館研修センター
tel : 075-621-3849
fax : 075-621-1579



【広島・八丁座】
◎日時:8/18(金)レイトショー(21:30〜)にて、
◎映画館「八丁座」
⭐︎プロデューサー・音楽監督の伊藤茂利がご挨拶に伺わせていただきます。



【埼玉県・戸田市】
◎日時:2017年8月27日(日)
◆第1部 13:00〜14:45「アオギリにたくして」上映会
◆第2部 15:00〜16:00 中村里美 講演&ライブ(ギター:伊藤茂利)
◎会場:戸田市文化会館(多目的ルームA)
◎主催:戸田市役所
⭐︎プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利が伺わせていただします〜!


皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします〜!!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:15| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

8/6 11:00〜大阪・十三の映画館「シアターセブン」屋上に、広島の被爆アオギリ2世植樹〜!

アオギリの木.jpg

8月6日、11時より、
大阪・十三の映画館「シアターセブン」
なんと、屋上に被爆アオギリ2世が植樹されます〜!!


広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
2世の苗です。


シアターセブンの福住さんより、
8月6日の11:00から植樹に決まったと
ご連絡いただきました〜!
福住さん、ありがとうございます❤️


すごい!✨
素敵〜✨
嬉しい〜✨


さらに!
シアターセブンでは、
映画「アオギリにたくして」が、
8月11日・12日の二日間、
13:00〜より上映されます!!
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html


映画を見た後は、
是非、被爆アオギリ2世を見てください〜♪


〜大阪・シアターセブン「アオギリにたくして」上映〜
◎日時:8/11(金・祝)・8/12(土)両日とも13:00〜
◎映画館:大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」
◎料金一律:1,000円 子ども:700円
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
✨統括プロデューサー・主題歌&挿入歌の中村里美が伺わせていただきます。
✨この夏、被爆アオギリ2世がシアターセブンのビルの屋上に植樹されます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 18:55| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

2017年8月6日、映画「アオギリにたくして」に出演している俳優の奥田一平さんの母校で上映会!

2017年8月6日、映画「アオギリにたくして」に出演された奥田一平さんの母校「臼杵市立西中学校」で上映会が行われます〜!


WbiZ5rl4_400x400.jpg
▲奥田一平さん


奥田一平さんは「アオギリにたくして」の中で、修学旅行で広島を訪れ、被爆者の体験を聞く不良高校生役として映画に初出演されました。


PC250066.JPG
▲第一回JASRAC音楽文化賞に受賞した映画「アオギリにたくして」の受賞を祝う集いでスピーチする奥田一平さん。



2012年、歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」全国ライブで臼杵を訪れた際、俳優になるために東京で役者の修行をされている奥田一平さんの存在を知り、東京に戻り次第面接させていただきました。


思い描いていた役柄にぴったりで、すぐにお願いすることになりました。


広島ロケにご参加いただき、モデルとなった広島の被爆者の沼田鈴子さんの役を演じる女優の原日出子さんが広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で被爆体験を語るシーンに不良高校生役として出演。被爆者と不良高校生のやりとりのシーンに、たくさんの皆さんから感動の声をいただいています。


1991年5月21日生まれで、大分県臼杵市出身。2013年日本工学院・声優俳優コースを卒業卒業し、文学座研究所を経て、現在では、文学座に所属され舞台などで活躍されている奥田一平さん。これからの成長がますます楽しみです。


この夏!一平さんの母校の中学校で映画「アオギリにたくして」を上映していただけることになり、本当に嬉しいです。


未来をつくる若者たちの心に
平和の種がまかれ、
より心豊かで素敵な世界となっていくことを、
心より祈ります。


一平さん〜!
映画「アオギリにたくして」にご出演いただき
本当にありがとうございました。
改めて心より感謝申し上げます。


生きる素晴らしさ、いのちの尊さを伝える
ステキな役者さんになってくださいねぇ✨


ミューズの里スタッフ一同、応援しています❤️


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 10:16| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

この夏!大阪の映画館「シアターセブン」のビル屋上に、広島の被爆アオギリ2世が植樹されます〜!!

映画「アオギリにたくして」完成以来、
ずっと応援くださっている
大阪・十三の映画館「シアターセブン」様
そのシアターセブンのビルの屋上に、
この夏、広島の被爆アオギリ2世が
植樹されることになりました。


今年の2月、
第二作目となるドキュメンタリー
映画「かけはし」の上映に伺った際、
この夏の映画「アオギリにたくして」上映についても
お話ししていたところ、

「ビルの屋上に被爆アオギリ2世を植樹できたらいいね〜!」と松田代表!


16711664_1267901093293187_656347140911741696_n.jpg
▲今年2月、松田代表と。大阪・十三のシアターセブン通りの前で。


そしてこの夏、
シアターセブンのビルの屋上に
被爆アオギリ2世が植樹されます〜!


シアターセブンでの
アオギリにたくして上映は、
8月11日・12日の二日間、13:00〜です!
ご挨拶に伺わせていただきます。


映画を見た後は是非皆様に、
屋上の被爆アオギリ2世に
会いにいっていただけたら
嬉しいです〜!!


大阪・シアターセブン「アオギリにたくして」上映
◎日時:8/11(金・祝)・8/12(土)両日とも13:00〜
◎映画館:大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」
◎料金一律:1,000円 子ども:700円
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
✨統括プロデューサー・主題歌&挿入歌の中村里美が伺わせていただきます。
✨この夏、被爆アオギリ2世がシアターセブンのビルの屋上に植樹されます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 08:44| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

福住さんと一緒に、鎌ちゃんショップの語り場へ

_20170728_223306.JPG


7/28、映画「アオギリにたくして」制作委員会の
鎌ちゃんが経営するヴィンテージショップへ〜♪


20374256_1447739415309353_3196280753379870002_n.jpg



大阪・十三の映画館「シアターセブン」の福住さんが、
ちょうど東京へ出て来られていたので、
下北沢の鎌ちゃんショップへご一緒に〜♪♪


20374394_1447695455313749_3842990381624304982_n.jpg


初のプロデュース作品「アオギリにたくして」の製作は、今思い返しても生きるか死ぬかの大変な日々でした。当時、下北沢近くにあった小さなオフィスでは、みなさんに集まっていただくこともできなかったので、鎌ちゃんのお宅をお借りしてミーティングさせていただいたこともありました。


精神的に追い込まれておかしくなりそうな時は、オフィスへと帰る道すがら、ビルの壁と壁の間にトタンをのせた他で見たことのない独特の世界観をかもしだすヴィンテージショップの店先に椅子をポンと置き、世代や国籍を超えて、そこに集まる人々と語り合っている鎌ちゃんの姿を見かける度、元気をいっぱいいただきました。


大雨が降って大変な日も、ふと店の前を通りかかると、壁にハシゴをかけて雨漏りするトタンを治している鎌ちゃんが能天気に「元気〜?!」と大きな声で叫ぶ姿に、憂鬱だった気分も吹き飛び、「必ずこの映画を完成させる!」と無言の勇気をもらいました。


不条理な世の中、自分のことしか見えず、自分を守ることしか考えないような言葉や、見え透いた小賢しい嘘の数々に、免疫力が低下して具合悪くなっていた時、鎌ちゃんショップを訪れると、満面の笑みで店から出てくるなり「いのちの可能性ってすごいね!」っていきなり言う鎌ちゃんの言葉に、言いたかった愚痴も吹き飛び、こちらもビッグスマイルに〜♪


日々精一杯、自分らしく全力で、
地道に誠実に立ち向かっている
そんな友達の存在は宝物〜!



映画上映と制作で、お金のない我々は、せっかくのお客様を接待する場所もないので、いつも鎌ちゃんのヴィンテージショップへ〜! そんな我々に鎌ちゃんはいつも、お店の椅子と机を店の前に出して、語り合える場をつくってくれます。


そして、10分もそこに座っていると、毎回いろんな人がやってきます。


鎌ちゃんが、「この人たちはねぇ〜映画づくりで大変なんだよぉ〜」と我々を紹介してくれると、「がんばっていい作品つくれよぉ〜」といって人生の先輩方が近くのスーパーで食べ物や飲み物を買って差し入れに来てくれたり、人生について語り合ったり、鎌ちゃんのお店は語り場に変身〜!


こんな場所って、あるようでない。
鎌ちゃんショップは宝物です。



今回は、映画上映でお世話になっている大阪「シアターセブン」の福住さんを鎌ちゃんにご紹介できて、最高の夜でした〜!この日は、美容師を目指す19歳のリオちゃん、サックス奏者でこれからドイツに留学するミュージシャン、イタリアのフェデリコさんがたまたま通りかかり、鎌ちゃんショップの語り場に参加〜!


20431373_1447707015312593_1987116465214446803_n.jpg

鎌ちゃんヴィンテージショップのギターをちょっとお借りして、イタリアのフェデリコと我らがしげ兄のギターセッションがスタート!毎回誰が参加してくるか予想できないのが鎌ちゃんショップの魅力です。

20476585_1447706961979265_5091324634154042250_n.jpg


鎌ちゃんも、しげ兄も同じ頃に体を痛め、お互いに心配していたようですが、二人とも元気に再会できて本当によかったです〜♪♪


そして、福住さ〜ん
ありがとうございました〜!
楽しかったなぁ〜


「アオギリにたくして」「かけはし」共に、
毎年上映していただけるよう
がんばります!



8月11日、12日は、
映画「アオギリにたくして」が、
大阪・十三「シアターセブン」で再上映されます〜!


そして、この夏!!!
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
被爆アオギリ2世の苗が広島からやって来ます!
そして、なんと!なんと!
シアターセブンのビルの屋上に植樹されます。


嬉しいです。
本当にありがとうございます。
心から感謝申し上げます。





posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 02:38| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

Seeds of Peace! 平和の種を世界へ〜♪

20139689_1438393552910606_2773413018474812404_n.jpg


先日、サウスダコタから広島に里帰りされていた山下さんと、アメリカ帰国前に羽田空港でお話しする機会をいただきました。映画「アオギリにたくして」制作委員会の大川さんが、この度のご縁を繋いでくださり、プロデューサーで音楽監督のしげ兄さんと共に羽田空港へ〜♪

20139665_1438393502910611_2945856353220649315_n.jpg

20229060_1438393536243941_4807509348420481751_n.jpg


山下さんは、アメリカでヒロシマ・ナガサキを伝えておられます。

映画「アオギリにたくして」米国上映に向けて
ステキな出会いをいただき心より感謝申しあげます〜!
この度の出会いをつくってくださり、
いつも我々を見守ってくださっている
大川須美さんに改めて心より感謝申しあげます。


20228995_1191912294247193_7346412859139808938_n.jpg


昨年6月に行われた米国上映会のコーディネイトをしてくださったレイスロップ教授ご夫妻からもステキなお写真が届きました。



この夏は、ロスの学校での特別試写上映をご企画くださったりなど、皆様からのご協力いただいています。


また来年の海外上映には、一緒に上映行脚に参加したいという被爆者の方や協力者の皆様からもご連絡をいただき、大変嬉しく心強く皆様に心より感謝申しあげます。


核なき世界の実現にむけて
平和への願いをアオギリにたくして
被爆アオギリ2世・3世の植樹が世界に広がっていくよう
呼びかけていきたいと思います!


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ〜♪
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 09:26| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

広島「八丁座」にて、8/18劇映画「アオギリにたくして」、8/19ドキュメンタリー映画「かけはし」上映!

アオギリ 裏B5.jpg
8/18(金)21:30〜 八丁座
「アオギリにたくして 英語字幕版」
♡ 伊藤茂利さん(プロデューサー・音楽)舞台挨拶有り!
♡アオギリ合唱団によるミニコンサート有り!
入場料:一般1000円 高校生以下700円


かけはし 裏B5.jpg
8/19(土)21:30〜 八丁座
「かけはし 第1章・第2章」
♡伊藤茂利さん(プロデューサー・音楽)舞台挨拶&ギター演奏有り!
入場料金:一般1300円

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 21:57| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

YouTube 映画「アオギリにたくして」:延立寺「アミダステーション」上映会



「武力では絶対平和はこない‥…そのことをこの映画は見事に証明していると思う。限りなく多くの人に観て欲しい。生涯の作品です…私にとっての。」
(上映企画者:被爆者 上田紘治さん)

撮影&編集:AYAKOさん

ーーーーーーーーーーーーーー

先日、アミダステーションにて、八王子の延立寺(浄土真宗本願寺派(西))様の主催による映画「アオギリにたくして」上映が行われました。


ご住職様のお話、3歳の時に広島で被爆された上田紘治さんによる証言、上田夫人と創作手話ダンスの小川孝子先生による主題歌や挿入曲の歌の手話ダンスが行われ大変感動的でした〜♪


この度の企画をしてくださった被爆者の上田紘治さんは、八王子を中心に映画「アオギリにたくして」上映会を広めてくださっています。


上田さんは、映画「アオギリにたくして」福島ロケで、福島に被爆アオギリを植樹するシーンでエキストラ出演してくださっています。また、広島ロケではご実家を貸してくださいました。


映画作りの前から、「ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来」のイベントで大変お世話になり、その後の製作・上映を通してずっとミューズの里を応援してくださっています。


上田さんによる映画「アオギリにたくして」上映は、すでに今回で14回目となりました。


本当にありがとうございす!心より感謝申し上げます。

日本全国、そして世界にむけて、スタッフ一同これからも上映活動に力を注いで参ります。


今後とも、皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます!!
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:06| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この夏も!「アオギリ会国東」衣笠邦彦さんが3年連続で、映画「アオギリにたくして」上映企画!

「アオギリ会国東」の衣笠邦彦さんが、


3年連続!今年も映画「アオギリにたくして」上映を企画してくださいました。


衣笠さんは、別府ブルーバード劇場で映画を見てくださったことがきっかけとなり、


「アオギリ会国東」を立ち上げ、これまで毎年映画の上映や、「いのちの音色」ライブの企画をしてくださり、衣笠さんの子供たちの通う伊美小学校に植樹された被爆アオギリ2世はすくすく育っています〜!

19400055_1669684319725547_4201042656845795812_n.jpg


昨日、衣笠さんの上映企画がFBで告知されましたのでシェアさせていただきます。


衣笠さん、ありがとうございます〜!


疲れた時、苦しい時、辛い時、
衣笠さんの笑顔が思い出されます。


いろんなことを乗り越えて、今こうして上映活動を続けていく強い意志をもって前に進むことができるのは、衣笠さんはじめ、全国で上映活動を応援してくださる皆様の姿に、大切なことをいっぱい教えていただいているからです。


改めて心より感謝申し上げます。


======================
映画「アオギリにたくして」国東市上映会 2017
======================


◎上映日:8月7日(月曜日)
◎開始時間:1回目 14:00〜
      2回目 19:00〜
◎会場 国見生涯学習センターみんなんかん
    第2学習室

自分にやる気を出させるために、会場を決めました!
今から、準備に入ります。

今回は、一人アオギリ会国東なので…皆さんの協力やシェアが頼みです。

子供たち・家族で観てもらいたい。
そして、悲惨な戦争を絶対に繰り返さない国にしたいので
被爆者の半生(被爆・人権)を描いたこの映画を通じて
平和を伝えたいと思います。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 11:40| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この夏!大阪の淀川文化創造館「シアターセブン」にて、映画「アオギリにたくして」再上映〜!

B5チラシ(足直し済み)表 JPG のコピー.jpg


8月11日(金・祝)、12日(土)


両日ともに13:00より、


大阪の映画館、淀川文化創造館「シアターセブン」にて、


映画「アオギリにたくして」が再上映されます。


大阪の皆様よろしくお願い申し上げます〜!!


詳細は、「シアターセブン公式」HP
➡︎ http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 11:09| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

映画「アオギリにたくして」〜広島の高校生の感想など〜

アオギリスチール(原さん).jpg


映画「アオギリにたくして」をご鑑賞くださった皆様から、たくさんのご感想が寄せられています。

まだまだ上映活動が続く「アオギリにたくして」。

完成から4年目を迎えるこの夏、初心を忘れず、今ここを新たなスタート地点として、日本全国・世界に向けて上映活動により一層力を注いでまいります〜!

皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。


aogiri_storyteller.jpg


◉映画「アオギリにたくして」皆様の感想
➡︎ http://aogiri-movie.net/view/



その他、広島の市立高校の学生の皆様から寄せられた感想文の一部を下記にご紹介させていただきます。

〜映画「アオギリにたくして」広島の高校生の感想〜

◉小学校から平和学習をして、原爆での被害や怖さは知っている気になっていた。しかし、今日の映画をみて、被爆者同士での差別や放射能が原因での病気など、実際に体験した人しかわからないような過去があると感じた。広島に原爆が落とされた8月6日だけが大切であるのではなく、原爆によって人生を壊された人たちのその後の人生について考えることが必要だと思った。


◉被爆した方の8月6日からこれまでのことを、ここまで詳しく聞いたことがありませんでした。原爆の被害や影響のことを学ぶ機会は多くありましたが、どんな辛さがあって、どんな決断をして、どんな風に生きてきたか、そのお話を知れて良かったと思います。アオギリが、広島以外にも福島・アメリカなどいろんなところに植えられたことを初めて知りました。その活動を沼田さんがされていたことも初めて聞いて、各地に沼田さんの思いが伝わっているのだと思って、すごいと思いました。


◉部活で原爆劇をつくるとき、いつも被爆者はどういうふうにしてその後を生き抜いたのか、考えてもわからなかったのですが、この映画をみて、思ったより辛く大変だったことがわかりました。もっとこの映画をたくさんの人に見てもらいたいと思いました。


◉幸せな生活を送る予定だったのに、原爆の被害で、全てが狂ってしまった。私は今まで、平和学習を何度かしてきました。アニメや被爆体験を聞いたりすることは何度もありましたが、この映画は よりリアルに感じられました。


◉自分がもしこの方の立場に立った時、この方々のように強く生きられるだろうか。被爆したことを忘れるのではなく、受け入れながらも強く生きているなと感じます。


◉原爆や震災などに共通して言えるのは、被害を受けた人にとって辛いのは、人々の記憶が風化して忘れられてしまうことではないかと思った。


◉田中さんは、どんな困難にあっても乗り越え、原爆のことを次の世代の人たちい伝えていくという、素晴しい仕事をしていらっしゃったのに、今の世代の人たちは自分も含めて、「勉強したくない」「学校に行きたくない」など、田中さんの気持ちを踏みにじるようなことをしていると痛感し、反省しています。


◉原爆ってあんな突然降ってくるなんて、初めて、知りました。なんの前兆もなく、普通に暮らしていた時に、一瞬で全てを破壊していくなんて、恐ろしいなと思いました。そして、アオギリのことも、あんな意味があったと初めて知りました。今まで、小・中・高と平和学習してきても、まだ知らないことがたくさんあるんだなと思いました。


◉原爆によって悲劇が起こって、どんなに悔やんでも悲しんでも取り戻せないものが出来てしまったのだと思いました。体や心に傷をおい、町がある程度よくなっても、差別や放射能で原爆の日から今まで原爆は苦しみしか与えていないことがわかりました。


◉アオギリの木は、そんなに大事に守られてきたんだなと改めて思いました。小・中・高でずっと平和学習をしてきましたが、そんな中でも、一番心に響いたのは、この作品です。広島という町は、今はこんなにも平和なのに、昔の姿をみると、とても心が痛くなって同情してしまいます。たくさんの苦しみを受けながらも懸命に生き抜く姿に圧倒されました。この思いを胸にひめながら、これから私も懸命に生きていこうと思います。


◉被爆された方が、どんな思いで生き抜いてこられたのかよくわかった。障害を受け、差別を受けながらも生きてこられたことに感動した。多くの人が犠牲となった原爆だけでなく、戦争そのものが、人類にとって不幸しか生まないことを改めて感じた。


◉原爆で生き残った人は、身体的だけでなく精神的にもとても辛いを思いをしていることがわかった。今の自分の生活が当たり前だと思っていたけれど、それは違うと思った。世界中の人々に核兵器の恐ろしさが、物理的な威力だけでなく、人々の生活を大きく破壊してしまったことも理解してほしい。


◉被爆者の被爆した後の人生がリアルに描かれて何度も泣いてしまった。広島県内でも差別される現実に怒りを感じた。絶望する人が多い出来事があったけれど、その中でも必死に生きる大切さを感じた。



アオギリスチール(家族).jpg


〜人権擁護委員の皆様に向けて行われた映画「アオギリにたくして」上映会を企画してくださった先生からのメッセージをご紹介します〜

映画「アオギリにたくして」を観た時、一人でも多くの人に、この映画を見てもらいたいと強く思い企画させていただきました。見てくださった方々から、「久しぶりにいい映画を見た」「忙しかったけど、来てよかった」等の言葉をたくさんいただいて本当に嬉しく思いました。

映画の後の話もとてもよかったです。アメリカで会った少年のお父さんの「戦争では、誰も勝たないんだよ」という言葉が印象に残りました。映画をつくった方から直接話を聞く事ができるなんて、めったにある事ではありません。お話をお聞きして、中村里美さん、伊藤茂利さんの映画に込めた「沼田さんの思いを伝えたい」という思いは、会場に居合わせた人みんなに伝わりました。その思いは、あの会場から、またどこかに広がっていくと信じています。

この映画で、私が一番好きなところは、内容は悲惨なのに、見終わった後、希望を感じるところです。今のような時代だからこそ、平和の大切さを、一人でも多くの人に伝えていきたいですね。


アオギリスチール(風見さん・斉藤さん).jpg



皆様にご支援・ご協力いただきながら、2013年の完成以来、見てくださった方々が口コミで広げてくださり、すでに日本全国での上映会が今も続き、海外からもたくさんの上映希望をいただいています。


「いのちの尊さ」「平和の大切さ」への思いをアオギリにたくして、被爆アオギリ2世・3世の植樹の呼びかけと共に、これまでお世話になったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々のメッセージを伝え、初心を忘れず映画の上映により一層力を注いでいきたいと思っています。


今後とも皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。


アオギリ苗(最小) .jpg


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ〜♪


13043684_166474317081464_7445664682560437414_n.jpg

〜あなたの街で、映画「アオギリにたくして」を上映しませんか?〜
⭕️自主上映のご案内
➡︎ http://aogiri-movie.net/myscreen/


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 21:13| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

2017年8月: 映画「アオギリにたくして」上映情報〜!

2017年8月の映画「アオギリにたくして」上映情報です。その他、詳細決まり次第またご報告させていただきます〜!


【大分県・国東市】
◎上映日:8月7日(月曜日)
◎開始時間:1回目 14:00〜
      2回目 19:00〜
◎会場:国見生涯学習センターみんなんかん
    第2学習室


【滋賀県・草津市】
◎日時:2017年8月9日(水)14:00〜/19:00〜2回上映
◎会場:草津市立西一会館 YOU I センター


【大阪・シアターセブン】
◎日時:8/11(金・祝)・8/12(土)両日とも13:00〜
◎映画館:大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」
◎料金一律:1,000円 子ども:700円
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
⭐︎統括プロデューサー・主題歌&挿入歌の中村里美が伺わせていただきます。



【京都】
◎日時:2017年8月11日
◎会場:愛隣館ホール(10:00〜/14:00〜/18:00〜)
◎主催:愛隣館研修センター
◎問い合わせ:愛隣館研修センター
tel : 075-621-3849
fax : 075-621-1579



【広島・八丁座】
◎日時:8/18(金)レイトショー(21:30〜)にて、
◎映画館「八丁座」
⭐︎プロデューサー・音楽監督の伊藤茂利がご挨拶に伺わせていただきます。



【埼玉県・戸田市】
◎日時:2017年8月27日(日)
◆第1部 13:00〜14:45「アオギリにたくして」上映会
◆第2部 15:00〜16:00 中村里美 講演&ライブ(ギター:伊藤茂利)
◎会場:戸田市文化会館(多目的ルームA)
◎主催:戸田市役所
⭐︎プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利が伺わせていただします〜!

アオギリ苗(最小) .jpg
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 23:13| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

広島の映画館「八丁座」にて、8/18(金)「アオギリにたくして」・8/19(土)ドキュメンタリー映画「かけはし」がレイトショーで上映決定!

8/18(金)レイトショーにて、今年も広島の映画館「八丁座」にて、8月18日(金)に映画「アオギリにたくして」が上映されます。


「ひろしまアオギリ合唱団」の皆様が毎年親子でご参加してくださり、主題歌「アオギリにたくして」合唱をしてくださっています。今年は、レイトショーなので、子供たちの参加がもしかしたら難しいかもしれませんが、代表の河村あゆみさんはじめご参加の可能な皆様にご出演いただけたら嬉しいです〜!!

アオギリ合唱団 22.28.49.JPG
▲ひろしまアオギリ合唱団(2014年夏)


そして、八丁座支配人の蔵本健太郎さんがギターで、サロンシネマ支配人の桑原由貴さんがフルートで、上映後の演奏に参加してくださいます!!



その翌日の19日(土)は、第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」の上映が決定しました!
どちらもレイトショーとなりますが、一人でも多くの皆様に観ていただきたいです。



プロデューサーで音楽監督の伊藤茂利が、ご挨拶に伺わせていただく予定でおります。



皆様、何卒お声がけのご協力を、宜しくお願い申しあげます。



是非、劇場へ〜♪♪♪

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 11:39| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/11(金・祝)・8/12(土)大阪の淀川文化創造館 シアターセブンにて、映画「アオギリにたくして」再上映決定〜!!

8/11(金・祝)・8/12(土)の2日間、大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」にて、映画「アオギリにたくして」が再上映されます〜!!上映後のご挨拶に私も大阪に伺う予定でおります〜!

広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で体験を語り継ぎ、アオギリの語り部と呼ばれた沼田鈴子さんの前半生をモデルとした映画です。この夏、一人でも多くの方に見ていただきたい作品です!

B5チラシ(足直し済み)表 JPG のコピー.jpg

大阪の皆様、劇場に是非お出かけください〜♪♪


◎シアターセブン地図
http://www.theater-seven.com/access.html


よろしくお願い申しあげます〜!!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 09:49| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

長圓寺にて「原爆と人間展」と共に、映画「アオギリにたくして」上映されました!「ヒバクシャ国際署名」にご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます〜!

19399318_1412291015520860_4676856670063775124_n.jpg

本日は、八王子の長圓寺様にて「原爆と人間展」と共に映画「アオギリにたくして」を上映していただきました。


三才の時に広島で被爆された上田紘治さんによる15回目の上映会で、上映会と共に国連に提出するヒバクシャ国際署名も会場で募らせていただきました。上田さんはすでに1500筆の署名を集め被団協に提出されています。


映画を見てくださった皆様が、「本当にいい映画をありがとう!」。「もっともっと皆さんに見ていただきたい!」と声をかけてくださいました。


上映会の開かれた長圓寺様のある八王子は、戦時中に空襲で8割が焼け野原となったそうです。


子供をおんぶして逃げ惑うお母さんの頭に焼夷弾が直撃した瞬間を目の当たりにしたという80歳の方は、「あの時見たことは、いまだに鮮明に覚えていて、忘れることができません…。戦争体験のない世代に語り継ぐことの大切さを感じます」と上映後に当時のことをお話しくださいました。


長圓寺様での再上映と被爆アオギリ2世の植樹についてもご検討いただけることになり、心より感謝申し上げます。


みなさんの優しさが心にしみる上映会でした。
本当にありがとうございました。
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 22:00| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

今後の映画製作・上映・ライブ活動について

Happy缶バッジ.png

2013年に完成し劇場公開された初プロデュース映画「アオギリにたくして」は、上映行脚を始めてこの夏で4年目となりました。配給会社様ともさらに3年契約が延期され、今後も日本全国上映活動を行なってまいります。


昨年6月には、アメリカでの上映が6箇所で行われました。今夏は引き続きアメリカでの上映&ライブ行脚を行う予定でおりましたが、今年始めにプロデュースを共に務めてくれた音楽監督の伊藤茂利が病いに倒れ、緊急入院となりました。皆様に大変ご心配をおかけしましたが、現在完治に向けて治療を行っております。この夏も米国での何箇所かでの上映が予定されておりますが、本格的な米国上映行脚のスタートは、時期をずらして来年から再スタートしていきたいと思っております。


世界各国での映画「アオギリにたくして」上映&ライブや被爆アオギリ2世・3世の植樹の呼びかけを行い、これまでお世話になったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々のメッセージを伝えていくことのできるよう力を注いで参りたいと思います。



また、今年2月には、第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」の劇場公開がスタート致しました。現在、日本全国での自主上映に向けて準備をしております。こちらも来年以降になると思いますが、韓国での上映にむけてハングル語版の字幕製作にもとりかかっていきたいと思っております。



また、今後の映画製作につきましては、現在、第三作目となるドキュメンタリー映画「砂川〜大地の記憶〜」と、第四作目に予定しているドキュメンタリー映画「いのちの音色」の撮影・取材を進めております。どちらも、アオギリのご縁で繋がる作品として完成にむけて全力投球していきます。


映画「アオギリにたくして」、ドキュメンタリー映画「かけはし」共に、これまで以上に上映活動に力をいれながら、監督として、新たな作品づくりにも挑戦していきたいと思います。



来年8月6日には、ミューズの里設立10周年を迎えます。
2008年の設立記念日に初の「いのちの音色」ライブを行い、映画づくりをはじめる原点ともなった、歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」ライブも、ギタリストの伊藤茂利さんと共に一つ一つのライブに心を込めて、1000回ライブを目指します!



今年は、10周年を前に、今後の活動に向けてしっかりと体調を整えていきたいと思います。


皆様のより一層のご支援・ご協力をお願い申しあげます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 15:26| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

映画『アオギリにたくして』『かけはし』特別有料試写会:ミューズの里「試写室」にて随時、ご予約受付中〜!

_20170609_142703.JPG

ミューズの里では、弊社製作による映画『アオギリにたくして』、ドキュメンタリー映画『かけはし』etc.の特別有料試写会をご予約制で行っています。「上映会を企画する前に鑑賞したい!」「近くで上映会がないので、是非一度観に行きたい!」など、皆様のご要望にお応えして、ご予約制による少人数制の試写会が可能です。上映後には、製作者・プロデューサーとの交流会をお楽しみください。

◎ご予約日程:随時、ご予約受付中!
◎ 料金:1500円(1名1作品につき)
◎ 場所:ミューズの里「試写室」 (最寄駅:町田駅「小田急線・JR横浜線」)
◎ ご予約・お問合先:ミューズの里「試写会係」
E-mail: info@musevoice.com
E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp
TEL: 070-6511-7275 /TEL: 070-5568-8204/ FAX: 042-810-1100


お気軽にお問い合せください〜♪
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 14:35| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

6/26(日)東京・八王子「長圓寺」にて映画「アオギリにたくして」上映!

18882106_1390003731082922_2837091152127121054_n.jpg


2017年6月25日、八王子の長圓寺にて映画「アオギリにたくして」上映会をしていただけることになり、先日打ち合わせに伺わせていただきました。

18767917_1390003777749584_5201937460371196550_n.jpg

18881938_1390003744416254_2660881594593023527_n.jpg˜

皆様に心より感謝申し上げます〜!
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 15:38| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

延立寺「アミダステーション」で「アオギリにたくして」が上映されました〜!皆様に心より感謝申し上げます〜♪

18922200_1389936627756299_5038057345093858877_n.jpg


6/3(土)・6/4(日)八王子の延立寺(浄土真宗本願寺派(西))様の主催による映画「アオギリにたくして」上映がアミダステーションにて行われました。

18839093_1389975561085739_8547182613930205047_n.jpg
▲延立寺のご住職様のお話し

ご住職様の素晴らしいお話、3歳のときに広島で被爆された上田紘治さんによる証言、上田夫人と創作手話ダンスの小川孝子先生による主題歌や挿入曲の歌の手話ダンスが行われ大変感動的でした。

18839207_1389975514419077_4059533583787466859_n.jpg
▲被爆者の上田紘治さんによるお話


▼創作手話ダンスの小川先生(左)と上田さん(右)&映画「アオギリにたくして」プロデューサー・音楽のしげ兄さん〜♪
18838848_1390125641070731_8178696528486907327_n.jpg


▼小川先生&上田さんによる手話ダンス
18765842_1391141970969098_4975730332736977008_n.jpg

手話ダンス.jpg



上映後のご挨拶にしげ兄さんと共に伺わせていただきました。
心あたたまる素敵な上映会をご企画いただき、皆様に心より感謝申しあげます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 14:02| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

6/3(土)・6/4(日)延立寺(アミダステーション)にて「アオギリにたくして」上映〜!

6/3(土)・6/4(日)八王子の延立寺(浄土真宗本願寺派(西))様の主催による映画「アオギリにたくして」上映がアミダステーションにて行われます。上映後には主題歌「アオギリにたくして」手話ダンスが披露されます。企画してくださった被爆者の上田紘治さんに心より感謝申しあげます。プロデューサーの中村里美と伊藤茂利が明日と明後日の二日間伺わせていただきます。皆様のご来場をお待ちしています。

B5HP(足直し済み)表 JPG .jpg

【東京・八王子】
◎日時:2017年6月3日(土)・4日(日)14:00〜(開場13:30)
◎会場:アミダステーション(八王子市東町3-4)八王子駅北口から5分
◎料金:大人1000円/子供500円
◎主催:延立寺 浄土真宗本願寺派(西)
 後援:八王子平和・原爆資料館
◎連絡先:090-6197-5354(上田)

⭐︎企画・製作・プロデューサー&音楽の中村里美・伊藤茂利がお伺いさせていただきます〜🎵
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 14:34| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

映画センター全国連絡会議の交流会「アオギリにたくして」「かけはし」を宜しくお願い申し上げます〜!

2017年5月18日、映画「アオギリにたくして」日本全国上映で大変お世話になっている配給の映画センター全国連絡会議様の交流会に伺わせていただきました。


18555898_1375016449248317_1129140692048545902_n.jpg


2013年夏に完成し、劇場公開された映画「アオギリにたくして」は、完成からこの夏で4年目を迎えますが、今もロングランでの上映会が続いています。改めて、映画センター全国連絡会議の皆様、各地で上映会をミューズの里と共に企画してくださっている皆様、そしてこれまでご支援・ご協力くださっている全国の皆さまに心より感謝申しあげます。


まだまだ、この映画を知らない方がたくさんいます。もっともっとこの映画を皆さまに届けていくためにやるべきことが、まだまだたくさんあります〜!4年目の夏を迎える今年、映画が出来上がり上映活動をスタートした時のことを今一度思い出しながら、初心を忘れず、改めて気合を入れ直して、日本全国、そして世界に上映活動の輪を広げていきたいと思います。今しばらく準備期間を経て、戦後75年に向けて、劇場での公開も再度行っていく予定でおります。


広島・長崎の被爆者の方々の平均年齢は80歳を超え、戦争を知らない世代が80%を超えています。


「二度と自分と同じ苦しみを世界中の誰にもさせたくない」と願い、本当は忘れてしまいたい辛く苦しい体験を、日本の未来、世界の未来、地球の未来のために語り継いでくださっている被爆者の方々の声を届けていくと共に、映画「アオギリにたくして」上映・「いのちの音色」ライブにより一層力を注いでいきたいと思います。


そして、第2作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」も日本全国上映にむけて動いていきます〜!自主上映会は、主には秋からのスタートとなりそうですが、来月6月には、東京・大阪・大分の映画館に続き、名古屋の「シネマスコーレ」にて上映がはじまります。その他も決まり次第お知らせ致します。


「アオギリにたくして」「かけはし」共に、一人でも多くの方々に見ていただけるよう力を入れていきたいと思います。皆様のより一層のご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申しあげます〜!!


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 20:50| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

福島の高校で映画「アオギリにたくして」上映〜!

IMG_0869.JPG


福島の高校で、修学旅行の事前学習として映画「アオギリにたくして」が上映されました。


「この手の企画では居眠りを決め込んでいる生徒も皆、食い入るように真剣に見ている様子がたいへん印象的でした。鑑賞後の感想を見ると、福島の置かれた状況と関連づけて捉える生徒がことのほか多かったのも意外な発見でした」」と先生からのコメントが寄せられました。


先生が送ってくださった生徒さんの感想を見させていただき、胸が熱くなりました。


被爆アオギリにたくされた思いを、これからも伝え続けていきたいと思います。学生の皆さんを迎え入れる社会が、より心豊かなものとなるよう、今を生きる大人の一人として、自分に出来る精一杯を生きていきたいと、改めて心に誓いました。


みんな、ありがとう〜!!


〜福島の高校生の感想文〜

はじめは自分たちのことを隠して生きてきた人たちが、自分のことをさらけ出して後世に語り継ごうとする、その決心をした姿が頭に浮かんで感動しました。少しでも前に進むと同時に薄れていく記憶。忘れてはならないことを後世に継ぐ。福島も今の広島のような姿を目指したいと思った。

原爆を受けても生き残ったアオギリが今でも広島にあるというのにすごく驚いたし、自分の目で見てみたいなと思った。今の福島の状況と似ていて、3.11のことをすごく思い出した。映画を見て、原爆の悲しさや苦しみも知ったけど、アオギリの木のように立ち直る強さや感動も知り、広島の歴史にすごく興味を持った。

原爆のせいでたくさんの人々の幸せ、人生が奪われてしまう。たった一瞬の光のせいで。それはとても恐ろしいことだと思うし、今後二度とあってはいけないことだと思う。そのことをしっかり受け止めて、修学旅行ではもっとたくさんのことを学びたいし、いろいろなことを考えていきたい。あと、「たかし〜!」と叫びたくなった。

原爆でどれほどの人間がどれほど辛い思いをしたのか、今回の映画を見て知ることができました。広島に行く前にこのような機会があり良かったと思いました。

広島にアオギリという木があることも知らなかったし、沼田さんの存在もまったく知らなかったので、今回の映画はとてもおもしろかった。もっともっと広島について調べたくなった。

この映画を見るまでは、広島について、原爆についてあまり知りませんでしたが、少しでも知ることができたかなと思います。もっと広島について知りたいと思ったので、今年の修学旅行が楽しみになりました。


〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎


「アオギリにたくして」という映画を見て、胸が痛くなるところもありましたが、家族や友達、大切な人、自分のことを考えてくれる人がいてくれることは、とても心強いんだなと実感しました。

広島の人たちは、私が想像していたよりもずっと辛い経験をしていて心が痛くなりました。被爆してしまった人同士での差別や偏見があったり、結婚すらできなかったりと、もし自分がその立場だったら、田中さんのように語り部として話すことは無理だと感じました。でも、田中さんのような語り部がいたからこそ、今の私たちが広島について知ることができるんだなと思いました。修学旅行ではこの映画のことを思い出しながら学びたいと思います。改めて原爆の怖さを知ることができました。

今日見た広島原爆と6年前に起きた東日本大震災は、多くのことが似ていると思った。多くの物が消え、多くの人が亡くなり、大勢の人が悲しんだ。広島原爆を体験した人が忘れてはいけないよう、私たちも東日本大震災を忘れてはいけないと思った。

見ているのが途中辛いシーンがありましたが、目をそらしてはいけないと思ってしっかり見ました。生きるって重く辛いことがたくさんあるんだと思いました。私たちはとても幸せなんだということもちゃんとわかりました。戦争のことや原爆のことをしっかり伝えていくべきだと思います。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 11:46| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

全国で育つ被爆アオギリ2世の種を募集中〜!

アオギリ苗(小) のコピー.jpg


広島平和記念公園にある被爆アオギリの種から育った子供たち(被爆アオギリ2世)が日本全国、海外でも元気に育っています。


(財)カーネギー地球物理学研究所に被爆アオギリ2世を植樹.jpg
▲2010年秋、米国ワシントン(財)カーネギー地球物理学研究所に被爆アオギリ2世が植樹され、海外初の歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える中村里美&伊藤茂利「いのちの音色」ライブが行われました。



2008年よりスタートした「いのちの音色」日本全国ライブや2013年夏に完成した映画「アオギリにたくして」日本全国上映行脚と共に、被爆アオギリ2世の植樹を呼びかけてまいりました。



ライブ会場や上映会では、子供たちやたくさんの皆さまから、是非自分たちも被爆アオギリの子孫を育てて平和を語り継いでいきたいという声がたくさん寄せられています。



DSC_0949.JPG
▲映画「アオギリにたくして」に出演していたアオギリさん。被爆アオギリ2世の種から育ったお孫さん(被爆アオギリ3世の苗)です。ミューズの里「青空オフィス」で元気にスクスク成長中〜!



平和を願う皆さまからの声に少しでも答えていきたいという思いから、現在ミューズの里では、全国で育っている被爆アオギリの子供たち(2世)の種を募集しています。



ご寄贈いただいた被爆アオギリ2世の種や発芽させた苗(3世)を、「いのちの音色」ライブや上映会でご要望のあった方々にお届けし、被爆アオギリにたくされた「命の大切さ」「平和の尊さ」への思いを皆さまと共に広げていきたいと思います。


被爆アオギリ2世・3世に平和への願いをたくして、日本全国に広がる被爆アオギリの子供や孫たちの様子をレポートしてくださるAOGIRIボランティアSTAFFも募集しています。


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ〜🎵



皆さまのご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。




◎ご連絡先:ミューズの里「AOGIRIプロジェクト」:担当(中村・伊藤)
・E-mail: info@musevocie.com
・E-mail:crosscultureplaza@yahoo.co.jp
・FAX: 042-810-1100



DSC_0984.JPG

DSC_0983.JPG


※アオギリの花は7月頃に咲き始め、秋頃に種が採れます。

※ アオギリは地面に植えると大木になるので、鉢で育てることも可能です。落葉樹なので、秋になると葉っぱが黄色くなって落ちますが、春になると(東京では5月ごろ)芽吹きます。生命力溢れるアオギリの新芽に毎年勇気と希望をいただいています。

DSC_0985.JPG
▲ミューズの里「青空オフィス」で育つ鉢植えの被爆アオギリ3世


DSC_1000.JPG

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 08:23| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする