2018年07月19日

10/27 広島「ワールド・フレンドシップ・センター」主催による映画「アオギリにたくして」上映会!

西日本豪雨災害の被災者の方々にお悔みとお見舞い申し上げます。一日も早い復興を心より祈っています。


tachibana.jpg
▲広島の立花ご夫妻としげ兄さん


我々をずっと見守ってくださっている広島の立花志端雄・美智子ご夫妻から、NPO法人ワールド・フレンドシップ・センター様の主催による映画『アオギリにたくして』広島上映のご連絡をいただきました。とっても嬉しく、心より感謝申し上げます。


【広島】英語字幕版による上映です〜!
◎日時:2018年10月27日(土曜日)【13:30〜15:10】
◎主催:NPO法人ワールド・フレンドシップ・センター
◎お問合せ先: TEL:082−503−3191



昨年、しげ兄さんが突然倒れ、
その後の抗がん剤治療中も、
ずっと見守り支えくださった立花ご夫妻。



しげ兄さんやみんなが一番大変な時を、
ずっと支え続けてくださった
お二人に改めて心より感謝申し上げます。



2011年7月12日、映画「アオギリにたくして」のモデルとなった沼田鈴子さんが亡くなられた時、ライブと記者会見のため広島入りしていた我々は、病院から葬儀場に運ばれた沼田鈴子さんと最後のお別れをさせていただきました。




誰もいないお部屋の畳の上に横たわる沼田さんと、立花ご夫妻としげ兄さん、そして私。5人でしばらくの間、過ごす時間を与えていただきました。




溢れる涙で自分が溺れてしまいそうな気持ちの中で、沼田さんの思いを伝えていこうと誓ったあの日…。約束した1000回ライブ目指して、今もしげ兄さんと共にがんばっています。そして、そのライブ活動の中から生まれた映画『アオギリにたくして』が生まれました。ライブや映画では、ほんの一部さえ伝えられないかもしれないけれど、それでも、自分たちに出来ることを少しでも形にして、伝えていこうという思いで今日までやってきました。



映画製作中も上映行脚中も、そして今も、
もうダメだ!と思う時がこれまで何度あったことでしょう。
ギリギリの状態を何度も乗り越え、
ここまでやってくることが出来たのは、
立花ご夫妻をはじめ、これまで見守ってくださった皆様のおかげです。




沼田さんがまだお元気だった頃、1000回ライブ目指してスタートしたばかりの2009年7月、ワールド・フレンドシップ・センターでライブさせていただき、立花ご夫妻の家にホームステイさせていただきながら、広島でのライブ活動をスタートさせていただいたことが今につながっています。



改めて心より深く、立花ご夫妻に感謝申し上げます。これからも、一つ一つのライブや上映会に思いを込めて、沼田さんはじめ、これまでお世話になった被爆者の方々のメッセージを伝えていきたいと思います。



Seeds of Peace!



アオギリ苗 (小).jpg



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 18:39| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんな、ありがとう!!和歌山県の高校生の映画『アオギリにたくして』感想より

<和歌山県の高校生の感想より>


「いのちの大切さがすごくわかる映画でした」(2年女子)



「被爆したアオギリの苗をいろんな所に送るのは原爆の悲惨さを忘れないために重要なことだと思った」(2年男子)



「この映画を見て家に帰ってから家族と一緒に映画で見たことや思ったことを話し合った」(3年女子)



「最近、自分の目で原爆ドームを見たいと思うようになって、原爆のこわさと平和についての大切さ、いのちの大切さを改めて学びたいと思う」(1年女子)



「悲惨な過去を忘れて生きていくのではなく、頭のかたすみにおいておき、いのちを大切にして生きていかなければならないと思った」(1年男子)



「一番つらかったのは、戦争の被害を受けたのは同じなのに、障害が残った人を差別する人もいたこと。手を取り合っていくはずの人が突き落とす立場になってしまっていたのはかなしい」(1年男子)



「原爆のせいで大変な思いをしてきた人が今でもいると思うので絶対に戦争はしてはいけないと伝えていかないと、と思う」(3年女子)



「家族という力はすごいなと感じました」(1年女子)



「原爆や戦争は、自分や家族、友人をなくしてしまう残酷なこと、絶対にあってはならない出来事だと考えさせられた」(3年男子)



「国の戦争で一生戻ることのない体になってしまった人もいるので、国民を巻き込む争いは本当にしてはいけないと思った」(2年女子)



「私はこの映画で泣きました。原爆で一生が一瞬にして変わってしまったのを見てすごく苦しかったです」(3年女子)



「最初はよくある戦争の話なんだろうと甘く感じていたけど、見れば見るほど引き込まれて、節子の気持ちが乗り移ったように思えた」(3年女子)


「なぜ国のために自ら死ななくてはいけないのかと考えました。人がいるから国ができるのに、と。」(3年女子)



「この映画で伝えたかったことは、今を大切にすることだと思います。もう一つは何があってもあきらめないことを伝えたかったんだと思います」(3年男子)



「正直、始まるまではもう少し楽しい話が観たいなあと思っていたけど、この映画を観られて本当によかったと思った」(3年女子)



「正直言うと、戦争や津波など過去にあったつらい出来事がとても苦手だ。だから、映画に出てきたつらいことを忘れようとしていた友人たちが私のように見えてすごく情けなくなった」(3年女子)



「被爆者が減り、語りつぐ人が減っていると思うが、2度とこんなことがおこらないように、こんな映画を見たり話を聞いたりするのが大切だと思うし、もうちょっと深いところまで知りたいなと思った」(3年女子)



「またいつか『アオギリにたくして』を見たい」(1年男子)



「ちょっとしたことで死にたいとか言ってる自分が恥ずかしく思えた」(2年女子)



「人の命の大切さ、家族の絆の深さがすごく伝わってきた映画だった」(2年女子)



アオギリ苗 (小).jpg


みんな!ありがとう〜🎵

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:35| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

石川県4箇所で、映画『アオギリにたくして』上映〜!

7/9, 7/10に続き、本日7/18も石川県の「生活協同組合コープいしかわ」様の主催による映画『アオギリにたくして』上映会がの会員の方々に向けて行われています。本日は、七尾市にて。7/21は小松市にて行われます。この夏の上映に向けて、一年前からずっと何度もやり取りさせていただき、この度の上映を実現させてくださった岡本様の熱い情熱に感動します!! 心より感謝申し上げます。石川の皆様何卒よろしくお願い申し上げます。


アオギリ裏 .jpg



映画『アオギリにたくして』自主上映のご相談窓口
ミューズの里『アオギリにたくして』上映事業部

担当:伊藤・中村 E-mail: info@musevoice.com


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:26| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

6月23日、沖縄はきょう「慰霊の日」。不戦と恒久平和を希求する沖縄の思いを世界へ。

E6B296E7B884E5B9B3E5928CE7A588E5B9B4E9A4A8.jpg


沖縄は、今日23日 「慰霊の日」。

地上戦で多くの住民が巻き込まれ
県民の4人に1人が亡くなり、
20万人以上が犠牲となった
沖縄戦が終わって73年…。


不戦と恒久平和を希求する沖縄の思いが
日本全国に、世界に届きますように。


私たち一人一人が平和づくりを。
どんなに小さな一歩でも必ず出来る事がある。
微力であっても命ある限り、
自分に出来る事を続けていこうと改めて心に誓います。



今年2018年3月には、完成5年目にして初めて
念願の映画「アオギリにたくして」沖縄上映を
「ゆかるひ」にて行わせていただきました。


映画のモデルとなった沼田鈴子さんは、
お元気の頃は、何度も沖縄を訪れ、
「オキナワを知ることにより、
戦争がみえ、ヒロシマがみえてくる」
語っておられました。


今年、第一回目の沖縄上映を終えて、
素敵な出会いをたくさんいただき、
今後も、沖縄での「アオギリにたくして」上映を
続けていきたいと思っています。


ヒロシマ・ナガサキ・オキナワの心を伝えていくために、
私たち出来ることを
模索しながら前に向かって
歩んでいきたいと思います。





映画上映にむけて2014年に訪れた
平和記念公園の平和の礎には
国籍や人種を問わず
沖縄戦で犠牲になった人々の名前が
刻まれていました。


平和祈念資料館の展示の
むすびの言葉が深く深く胸に刻まれています。


戦争というものは
これほど残忍で
これほど汚辱にまみれたものはないと思うのです


この なまなましい体験の前では
いかなる人でも
戦争を肯定し美化することは できないはずです


戦争をおこすのは たしかに 人間です
しかし それ以上に
戦争を許さない努力のできるのも
私たち 人間 ではないでしょうか


戦後このかた 私たちは
あらゆる戦争を憎み
平和な島を建設せねば
と思いつづけてきました


これが
あまりにも大きすぎた代償を払って得た
ゆずることのできない
私たちの信条なのです



〜展示むすびのことば〜


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ!
アオギリ苗(最小) .jpg
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 12:29| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

映画『アオギリにたくして』アメリカ上映を小池崇子さんと共にしてくださった平和学のレイスロップ(元)教授ご夫妻来日〜!

Don26TAKAKO.jpg


映画『アオギリにたくして』のアメリカ上映のコーディネイトをしてくださり、この映画が生まれる原点となったネバー・アゲイン・キャンペーン(通称NAC)のアメリカ側代表をされていた平和学のレイスロップ(元)教授ご夫妻が、9月27日に来日され、日本全国を回ります〜!


yjimage-1.jpeg


27日には、しげ兄さんと共に成田空港に車でお迎えに伺わせていただきます。アメリカ上映をレイスロップさんと共にコーディネイトしてくださり、いつも私たちを応援してくださっている小池崇子さんのご自宅で、30日まで合宿予定です〜🎵
28日はadjustment day、29日はTokyo Reunionで、30日には名古屋へ!


かなりタイトなスケジュールですが、ヒロシマ・ナガサキの被爆者のメッセージをアメリカで伝えた日本全国の日米協力草の根ボランティア「ネバー・アゲイン・キャンペーン」のみなさんがホスト役となり、レイスロップご夫妻にとって楽しい日本滞在となることを心より祈っています。



昨年から今年は、体調を崩し気味だったため
ここで倒れたら大変!と思い、
スローライフにシフトしていましたが、
お蔭さまで少しづつ体調が良くなってきました。



年を取っていくので、若い頃のようにはいきませんが、
人生の節目節目に訪れる体の変化に耳を傾けながら
体調を整え、これからまた一踏ん張り!
無我夢中に生きていこうと思います✨

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:55| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

この夏 Newデザイン!映画『アオギリにたくして』応援グッズTシャツ

この夏、8月6日より上映会場で販売される
Newバージョンの映画『アオギリにたくして』
日本全国・海外上映応援グッズTシャツです〜!
✨Tシャツの地色は、黄色・空色・白色の3色です〜🎵


180602_yellow.jpg

180602_turquoise.jpg

180602_white.jpg



これまでの苗木(表)と大木(裏)の応援Tシャツやエコバック
デザインと共にご支援の程よろしくお願い申し上げます✨

Tshirt_pink.jpg


Tshirt_black.jpg


eco_bag.jpg


pin.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:36| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

神奈川新聞に明治学院大学での映画『アオギリにたくして』上映会&トーク・演奏の記事が掲載されました。

IMG_20180527_174244_291.jpg
▲写真:秋山道宏様(中央)と音楽監督の伊藤茂利さん(左)と一緒に。


明治学院大学国際平和研究所(PRIME)主催により、
映画『アオギリにたくして』上映会が5/27に行われ、
上映後には、制作した思いなどをお話させていただき、
音楽監督でギタリストの伊藤茂利さんにご登場いただき
主題歌を歌わせていただきました。


皆様に、心より感謝申し上げます。


✨神奈川新聞の掲載記事
➡️http://www.kanaloco.jp/article/334415



「被爆手帳をずっととらずにいた母や叔母の気持ちが、初めてよくわかりました。孫が10人いるので、必ずこの映画を見せたいので連絡します」と声をかけてくださった方や、広島から千葉にたまたま来ておられたという映画のモデルとなった沼田鈴子さんの教え子の方が、お友達から聞いてかけつけてくださったり、「他の大学のお友達に紹介したい」という女学生が最後まで残って話しかけてくださり、たくさんの感動をいただきました。




国際平和研究所で助手をされている秋山道宏様は、
先日我々が沖縄上映の後に伺った南風原市がご出身で、
小学校6年生の時に南風原文化センターの平和プロジェクトで広島を訪れ
アオギリの木の下で沼田鈴子さんから被爆体験を直接聞かれたそうです。
秋山様とお会いできて、とっても嬉しかったです✨




33676708_1700510686650651_810390333673177088_n.jpg




平和について学び、実践し、発信する
明治学院大学のサークル「Peace☆Ring」の
元代表の蓮沼佑助さん(当時、国際学部4年生)にお渡しした
被爆アオギリ2世が、2011年6月25日、
明治学院大学のお庭に植樹されました。
あの時、あんなに小さかった苗(写真 すぐ上)が成長し、
幹も太く背も高くなっています(記事の一番上の写真)。



アオギリの成長に月日の流れを感じながら‥‥
このところずっと体調を崩し気味でしたが、
初心を忘れず、がんばっていこう!と改めて心に誓い、
気力が蘇ってきました。



ご来場くださった皆様、
主催してくださった
明治学院大学国際平和研究所の皆様に
改めて心より感謝申し上げます。




「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への思いをアオギリにたくして、
上映会の一つ一つが平和の種まきとなることを願いながら、
日本全国・海外上映に向けてスタッフ一同力を合わせていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。




◎映画『アオギリにたくして』自主上映のご案内✨
➡️ http://aogiri-movie.net/myscreen/




アオギリ苗(最小) .jpg






posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:38| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

5/27(日)明治学院大学国際平和研究所 主催イベント「アオギリにたくして」上映会&トーク・演奏

5/27(日)明治学院大学
横浜キャンパスで開催される
大学祭・戸塚まつりに合わせ、
同大国際平和研究所企画による
映画「アオギリにたくして」上映&トーク・演奏が行われます〜✨
皆様のご来場をお待ちしています!


毎日新聞の神奈川欄下記URLをクリック!
掲載記事➡️https://mainichi.jp/articles/20180523/ddl/k14/040/084000c
映画「アオギリにたくして」上映会 
広島被爆体験の語り部、故沼田鈴子さんモデル 横浜で27日/神奈川
歌手・中村里美さんトーク


B5チラシ(足直し済み)表 JPG のコピー.jpg


戸塚まつり2.jpg
▲画像をクリックすると大きくなります
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:54| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

この夏、生活協同組合コープいしかわ様の主催による映画『アオギリにたくして』上映会が4会場にて開催されます〜!

30年近くお世話になっている
被爆者の西本多美子さんとのご縁から
「いのちの音色」ライブと上映会を
石川県金沢でしていただいたご縁から、
いよいよこの夏!
生活協同組合コープいしかわ様の主催による
コープいしかわ組合員の皆様様への
映画「アオギリにたくして」上映会が
石川県内4会場で開催することになりました✨



ご担当してくださった岡本さまの熱い思いに心打たれ、
これまでにもたくさんのファイトをいただきました。



生活協同組合コープいしかわの皆様に
改めて心より感謝申し上げます✨



この夏の、映画「アオギリにたくして」上映にむけて
私たちもがんばります🎵✨
今後ともよろしくお願い申し上げます〜!!

アオギリの木.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:23| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/25 「アオギリにたくして」町田上映会 & 主題歌の手話合唱レッスン

B5チラシ(足直し済み)表 JPG のコピー.jpg

アオギリの語り部と呼ばれ、広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で修学旅行生や世界の人々に被爆体験を語り継いだ故沼田鈴子さんの前半生をモデルに製作され映画『アオギリにたくして』が、5月25日(金)町田の109(6F)の生涯学習センター(視聴覚室)にて上映されます。アメリカで反響を呼んだ、海外上映版の英語字幕による上映です。上映前には、主題歌の手話合唱の無料レッスンが行われています〜!ご興味ある方は、ご自由にご参加ください。詳細は、映画『アオギリにたくして』公式HP ➡︎ http://aogiri-movie.net


◎開催日時:2018年5月25日(金)
・18:20〜19:00 手話合唱レッスン(講師:石塚佐和子)
・19:00〜 映画上映の開場
・19:15〜 映画『アオギリにたくして』上映
※ 映画鑑賞のみの参加も可!


◎映画鑑賞料:1000円 (※手話合唱レッスンは無料です)

◎会場: 生涯学習センター(まちだ中央公民館)6F視聴覚室
東京都町田市原町田6-8-1 TEL:042-728-0071
※町田駅からすぐ(東急ツインズのすぐ裏、109の6階)
町田駅(180m)、町田駅南口(190m)、

◎主催:ミューズヴォイス 
E-mail: info@musevoice.com
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:19| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする