2018年11月09日

ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来(Vol.11) 被爆者の上田紘治さんのお話 & 『アオギリにたくして』上映!(英語字幕版)

第一部では、第98回ピースボート
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」
に参加され、106日間に渡り
世界各地で被爆の実相を語ってこられた
被爆者の上田紘治さんにお話いただきます。

第2部では、広島平和記念公園の
被爆アオギリの木の下で、
被爆体験を語り継いだ故沼田鈴子さんの
前半生をモデルとした映画
「アオギリにたくして」が上映されます。
アメリカで上映された英語字幕版データー
による上映です。



2018年12月28日(金) 16:45開場17:00〜20:00


◆第一部:上田紘治さんのお話 (17:00〜)
  「第98回ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海に参加して」
ギリシャのチプロス首相、アイスランド・パナマの外務大臣、フランス・イタリアの国会議員など政府高官や国会議員に直接平和への思いを訴え、その他、キューバ・コスタリカ・コロンビアなど中南米でも温かい歓迎を受けて帰国された上田紘治さんにお話いただきます。

〜上田紘治さんProfile〜
広島市平和公園の中、爆心地から400mの所にあった家を確認のため母と入市し2号被爆。東京被爆者団体元事務局次長。八王子被爆者団体元事務局長。2003年ワシントンDC、2005年NPT会議参加し同年、ロス・アラモス訪問。2010年NPT参加し米国各地で被爆の実相を話す。国内では小学校から大学、留学生、各団体に被爆の実相を話す。

◆第二部:映画「アオギリにたくして」上映 (18:00〜19:40)
詳細「アオギリにたくして」公式HP ▶︎ http://aogiri-movie.net

参加費:1000円 ※レストランでのご飲食は、各自のご負担となります。
会場:レストランPAPERA(パペラ)TEL:03-3350-0208
東京都新宿区新宿2-8-1新宿セブンビル2F http://currypapera.moo.jp/access.html
【東京メトロ丸の内線・新宿御苑前駅】
1番出口の階段を上がり、すぐ目の前の横断歩道を渡った目の前。

  お問合せ&お申し込み
   ミューズの里 E-mail: info@musevoice.com
   上田紘治 TEL:090−6197−5354

地球の未来11.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:53| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

秋田にかほ市「みどり中央公園」に被爆アオギリ2世植樹!鳥海山にブナを植える会の須田和夫会長、アオギリ埼玉応援団の安部素子様、小池崇子様はじめ皆様に心より感謝申し上げます。

にかほ 植樹3.jpg


秋田県・象潟の自然と人々に魅せられ、
これまで10年間に渡り
毎年かかさず象潟に通っておられるという
アオギリ埼玉応援団の安部素子さんと
鳥海山にブナを植える会の須田会長との出会いから、
この度のイベントが企画されました。



これまでずっと我々のライブや映画を
見守り応援してくださっている
小池崇子さん・安部素子さんはじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様がにかほ市に集合!


アオギリ植樹全体写真.jpg



広島市長のメッセージと共に届いた
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
被爆アオギリ2世の苗が
「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への思いを込めて、
秋田県にかほ市のみどり中央公園に
10/27植樹されました。


にかほ 植樹2.jpg


広島平和記念公園の
被爆アオギリの木の下で
修学旅行生に被爆体験を語り続けた
故沼田鈴子さんに捧げた歌
映画「アオギリにたくして」主題歌を
アオギリ埼玉応援団の皆様と一緒に、
音楽監督のしげ兄(伊藤茂利)さんのギターで
アオギリ埼玉応援団の皆様と
東京から一緒に車で同行してくださった
堀さん、みささんと一緒に
歌わせていただきました。


にかほ 植樹1.jpg


午前中から雨でしたが、
被爆アオギリ2世の植樹式が始まると
雨がさっと上がりました。

アオギリ植樹会長あいさつ.jpg
▲「鳥海山にブナを植える会」会長の須田和夫さん


アオギリ植樹2.jpg
▲アオギリ埼玉応援団の安部素子さん



市川雄次市長も、被爆アオギリ2世の植樹に
駆けつけてくださいました。
お忙しい中、大変ありがとうございました。


アオギリ植樹4.jpg
▲にかほ市長の市川雄次さん


アオギリ植樹3.jpg



そして、このイベントに賛同くださった
須田会長のお知り合いの佐藤石材様が
素敵な石碑を作ってくださいました✨


アオギリ植樹1.jpg



人と人がつながり、
感動が広がり、
みんなの心が一つになって
形を生み出していく素晴らしさに、
映画「アオギリにたくして」のモデル
沼田鈴子さんが活動する際にいつも
大切に心にとめておられたという言葉

「出会い・ 感動・発見・出発」

が思い出されました。
まさに、その体験をさせていただく場となりました。


この日の午前中には、
鳥海山の麓でブナの植樹も行われ、
みんなで参加させていただきました。


ブナ植樹1.jpg
ブナ植樹前2.jpg


林業の高度成長政策ともいえる
「拡大造林計画」が
昭和32年から4年にかけて
実施されると、
広範囲にわたりブナが
伐採され続けてきました。


建築材としてのみ
樹木が評価されるようになると、
ブナは林業者に「利用価値の少ない木」
と呼ばれるようになったそうです。


ブナは成長が遅く、
花が咲き果実が付くのに
30年〜50年かかりますが、
200年〜500年と長命で、
土砂崩れなどの災害を防ぎ、
たくさんの生き物たちをはじめ、
様々な自然の恵みをもたらします。


広葉樹の森から流れる栄養豊かな地下水は、
川や海を育むことにつながるのです。


ブナ植樹13.jpg
43720278_1974443245972298_400043226863501312_n.jpg
44855403_1974443762638913_6106577818483687424_n.jpg


地道に100年は続ける信念を持って
取り組んでいるという須田和夫さんの夢は、
昔のような鳥海山を取り戻すし、
「ニホンミツバチを養蜂し森と生き物の共存させる事!」


日本財団 海と日本PROJECT in秋田県
須田和夫会長インタビューYouTube




「環境と平和を考える素晴らしい一日となるように」と、
「鳥海山にブナを植える会」会長の須田和夫さんと
アオギリ埼玉応援団の安部素子様、小池崇子様はじめ皆様が企画してくださった
この度の企画にたくさんの感動をいただきました〜🎵


同日の夜には
映画「アオギリにたくして」
上映会&ミニライブが行われ、
雨と風の中、皆様にご来場いただき
感動を伝えてくださいました。


ご来場くださった皆様、
この度の企画をしてくださった
鳥海山にブナを植える会の須田和夫会長、
安部素子さん、小池崇子さんはじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様に
改めて心より感謝申し上げます。


しげ兄さんの体を気遣い、
長距離ドライブにならないようにと
堀さんとみささんが気遣ってくださり、
本当にありがとうございました。


現在製作中の3作目となる
ドキュメンタリー映画「いのちの音色」撮影のため
映画「アオギリにたくして」撮影技師の
倉本和人さんが、この度の秋田でのイベントに
同行撮影してくださいました。



44854981_1972731116143511_8587726562198028288_n.jpg



そもそもは、
いつも働きすぎの我々を
心配し気遣ってくださり、
美しい自然の中で、
少しでも休ませ息抜きさせたいと、
安部素子様、小池崇子様はじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様が
企画してくださったことを知り、
皆様のあたたかい心に、涙です。
感謝の気持ちでいっぱいです。


応援団の
小池崇子様
安部素子様
河野寿子様
上田珠恵様
松田由美子様
より、応援のご寄付をいただきました。


映画「アオギリにたくして」の
モデルとなった沼田鈴子さんが
亡くなる4ヶ月前のメッセージ映像と共に
いのちの大切さと平和の尊さへの思いをたくして、
被爆アオギリ2世の植樹が
日本全国に広がる様子を描いている
現在製作中の第3作目となる
ドキュメンタリー映画「いのちの音色」への
支援募金とさせていただき
エンドロールのSpecial Thanksに
感謝を込めてお名前を掲載させていただきます。


ドキュメンタリー映画「いのちの音色」公式HP
▶︎ http://musevoice.com/inochi/


疲れ切っていた心に
いっぱい栄養をいただき、
まだまだがんばれる活力をいただきました。
皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


ライブ・上映活動と共に
第三作目となるドキュメンタリー映画
「いのちの音色」完成にむけて
全力を尽くしてまいります!!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 08:28| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

いよいよ今週!10/27(土)秋田・象潟「みどり中央公園」被爆アオギリ2世植樹、仁賀保勤労青少年ホーム「アオギリにたくして」上映!

「鳥海山にブナを植える会」&「アオギリ埼玉応援団」による
鳥海山の麓でブナの植樹会・被爆アオギリ2世植樹会・映画『アオギリにたくして』上映会


10月27日(土)秋田象潟にて、鳥海山の麓でのブナの植樹と、被爆アオギリ2世の植樹(象潟・みどり中央公園)が行われ、同日10/27夜には、映画『アオギリにたくして』の上映会が 仁賀保勤労青少年ホームにて行われます〜!

秋田・象潟「鳥海山にブナを植える会」の須田和夫さんと「アオギリ埼玉応援団」の安部素子さんのご縁で、このイベントが企画されました。

「鳥海山にブナを植える会」は、戦後失われた鳥海山のブナの森を再生させることを目的に、1994年7月に設立され、以来25年間に渡り4万本のブナやミズナラなどの広葉樹を秋田県象潟町の鳥海山3合目・霊峰公園付近に植え続けています。

山と川と海、豊かな森、美しい自然、その中で生きる私たち人間と動植物。この素晴らしい自然を、かけがえのない財産として次代に残すために活動しています。

この度のイベントでは、森と水の郷・秋田象潟でのブナの植樹と、映画『アオギリにたくして』上映、そして広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されることになりました。

真っ盛りの紅葉の中、美しい自然を堪能しながら、いのちの音色が聴こえてくるこのイベントに、是非皆様のご参加をお待ちしています。



🔵映画『アオギリにたくして』秋田・象潟上映
日時:2018年10月27日(土)18:00〜
会場:仁賀保勤労青少年ホーム
料金:大人1000円・小学生500円
主催:にかほ上映委員会
お問合せ:須田和夫 090-3962-3910
アオギリ埼玉応援団 &企画・製作・プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利が来場〜!

チケット問合せ:須田和夫
TEL: 090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com
チケット取り扱い場所
▶︎にかほ市各公民館・仁賀保勤労青少年ホーム


詳細は「アオギリにたくして」公式HP▶︎ http://aogiri-movie.net/




🔵鳥海山の麓でブナの植樹会
同日10/27(土)9:00〜11:00には、
鳥海山の麓でブナ植樹会が開催されます。
・集合場所:象潟分庁舎(9時集合)
・主催:鳥海山にブナを植える会
・参加費:無料
※マイクロバスで植樹場所へ移動します。
植樹後に「ナベッコ会」有り。
つみれ汁が振る舞われますので、
事前におにぎり等、お昼のご用意をお勧めします。
マイ箸&マイ椀、大歓迎!



🔵被爆アオギリ2世植樹会
さらに!同日10/27(土)15:00より
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
被爆アオギリ2世植樹会が開催され、市長も参加されます〜!
・植樹場所:みどり中央公園
(象潟町字後田60-1)
・参加費:無料
・主催:鳥海山にブナを植える会・アオギリ埼玉応援団

現地集合・現地解散
象潟までの交通は自由です。
宿泊・観光のお問合せ▶︎にかほ市観光協会 TEL:0184-43-6608


象潟表.jpg

象潟裏.jpg
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:27| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

10/27(土)秋田・仁賀保勤労青少年ホームにて『アオギリにたくして』上映

鳥海山にブナを植える会」の須田和夫様と「アオギリさいたま応援団」の皆様により実現しました。「アオギリさいたま応援団」の皆様と共に、企画・製作・プロデューサー・音楽の 中村里美・伊藤茂利 が伺います。



✨同日10/27(土)9:00より鳥海山の麓でブナ植樹会。15:00より、象潟「みどり中央公園」にて、被爆アオギリ2世植樹会。



✨当日の撮影で、撮影監督の倉本和人氏が同行します!ミューズの里「オープンマイク」のよし&みさも一緒に秋田に向かいます〜🎵 皆様宜しくお願い申し上げます!


映画「アオギリにたくして」秋田上映会

◎日時:2018年10月27日(土)
    18:00〜21:00


◎会場:仁賀保勤労青少年ホームにて
    大人1000円/小学生500円

◎チケット取り扱い
 にかほ市各公民館・仁賀保勤労青少年ホーム

◎連絡先:須田和夫(鳥海山にブナを植える会)
TEL:090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com



象潟表.jpg

象潟裏.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 07:55| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

山形県映画センターの宮沢啓さんを偲んで‥‥

42787988_1824140411038993_404201322141712384_n.jpg


9/29、山形県映画センターの宮沢啓さんのお別れ会が
映画館「フォーラム山形」で開催されました。
お別れ会を企画してくださった阿部洋子さんが
当日上映された宮沢さんの写真スライドショーを
送ってくださり、それを見て、また涙…。
この日は、宮沢さんの64回目のお誕生日でした。


今つくっているドキュメンタリー映画
「いのちの音色」の中にも
宮沢さんの映像が出てきて、
それを見る度また涙があふれます。



昨年はじめに癌の手術を行った弊社のギタリストで
映画プロデュースを共にしてくれている
しげ兄さんと宮沢さんは同じ年で、
亡くなる数日前も、山形ライブからの帰る電車の中で、
「お互いに無理せずゆっくり行きましょう」と
語り合っていました。



たくさんの仕事をかかえ、
早く現場復帰しなければと思いながら、
一人暮らしをされていた宮沢さんにとっての
静養は…‥いろいろ考えると…
やっぱり涙がこみ上げて来てしまいます。



初めてつくった映画で身も心もボロボロだった時、
二度と映画なんて関わりたくないと思っていた時、
宮沢さんの優しさとピュアな魂に触れ、救われました。
そして今も、私たちは、映画をつくり続けています。



宮沢さんとの出会えたことに
心から感謝しています。




42625131_1821230631329971_469330854758318080_n.jpg
▲山形新聞

42351677_1892496450845412_2923493558742679552_n.jpg
▲山形新聞




たくさんの感謝を込めて……。





posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 05:29| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネバー・アゲイン・キャンペーンのレイスロップ教授夫妻来日!各地でリユニオン開催。

レイスロップご夫妻.jpg


映画『アオギリにたくして』アメリカ上映を
コーディネイトしてくださり
大変お世話になった平和学のレイスロップ(元)教授ご夫妻が、
2018年9月27日(木)成田に到着されました〜🎵


アメリカ上映にも一緒に行った
ギタリストでプロデューサーの伊藤茂利さんと共に
成田までお迎えに〜🎵


約2週間日本に滞在して、
埼玉・東京➡︎名古屋➡︎広島➡︎福島➡︎長崎➡︎大阪
を回ります。

レイスロップ乾杯.jpg


アメリカ上映をレイスロップご夫妻と共に
コーディネイトしてくだっさった
小池崇子さんのお家でまずは乾杯!
Welcom to Japan!

高原所長&レイスロプご夫妻.jpg


翌日は、明治学院大学 国際平和研究所の高原孝生所長がレイスロップご夫妻に会いに来てくださり、ステキなお時間を皆様と共に過ごさせていただきました。


42647792_1935034829913140_3894702637802586112_n.jpg

42710918_1935034556579834_3706796100615667712_n.jpg


42709175_1935034706579819_4817913271191339008_n.jpg



レイスロップご夫妻は、アメリカの学校や教会で、日本文化の紹介と共に原爆映画の上映を行い、ヒロシマ・ナガサキの被爆者のメッセージを伝える民間外交プロジェクト「ネバー・アゲイン・キャンペーン(略称NAC)」の提唱者で、1985年から2012年まで10回にわたり計57人のボランティアが主に米国の学校や教会を単身で回り、日本文化の紹介と原爆記録映画の上映をする活動を行ってきました。

84歳になるダン・レイスロップさんと、82歳のメリー・レイスロップ夫妻。そのバイタリティーは今も変わらず、お二人の久しぶりに来日に、日本各地で同窓会が開催されることになりました。


42756621_1936601276423162_4427197068322275328_n.jpg


第一弾は東京リユニオン!
NAC発足以来ずっとご支援くださり、NACが活動を終えた後も、我々の「いのちの音色」ライブを応援してくださり、2016年には映画『アオギリにたくして』アメリカ上映をプロデュースしてくださった埼玉県の小池崇子さんのご自宅に皆が集いました。


42899369_1936600769756546_2208349064070692864_n.jpg


42922235_1936601379756485_1088454964616888320_n.jpg


私は、第1期NAC民間大使として22歳の時、一年間渡米し約280回のプレゼンテーションをさせていただきました。同じ1期に渡米した当時は高校生だった加藤ゆかちゃんは、今では二児の母となり、カリフォルニアで弁護士をしています。この度の東京リユニオンに参加するために日本にきてくださったゆかちゃん。再会できて本当に嬉しかったです。

42694039_1936600833089873_7447753078318563328_n.jpg

42857471_1936600646423225_8092882214427033600_n.jpg

42730771_1936601786423111_9125399675304673280_n.jpg

42654136_1936602333089723_2495435845050302464_n-1.jpg

この日のために、レイスロップ教授ご夫妻と共にNACを立ち上げ、今は高校教師をされている北浦葉子さん、ずっとサポートし続けてくださった山田順二さんもお忙しい中駆けつけてくださいました。この度の東京リユニオンを企画してくださった小池崇子さん、渡辺由美子さん、碓井有子さん、平原聡さんはじめ皆様に心より感謝申し上げます。


42943222_1629165753855176_4811044291340140544_n.jpg

東京リユニオンが開催された小池さんのお家にたくさんなっていた葡萄。
リユニオンの日の朝、一番背の高いダンさんがぶどう狩りしてくださり、みんなで美味しくいただきました〜!

42954488_1629165843855167_322201042022301696_n.jpg


この間ずっとホームステイをさせてくださり、
美味しいお食事とくつろげる空間をつくってくださった
小池さんとお姉様のみっこ様に心より感謝申し上げます。


42772873_1935382579878365_7111132370794708992_n.jpg

42742082_1936601856423104_415624058248364032_n.jpg
▲弊社のたからプロデューサー(ワンちゃん)も一緒にホームステイ



10月1日、名古屋リユニオンに向けて出発〜!


42904326_1938802096203080_7736876210667388928_o.jpg



小池さんと、しげ兄さんと共に
東京駅までお見送りに伺わせていただきました。


42926047_1627007177404367_4848905978537574400_n.jpg


東京➡︎名古屋➡︎広島➡︎福岡➡︎長崎➡︎大阪
2週間にわたる各地でのリユニオン。
素敵な旅となることを、心から祈っています。


42734759_10217462199454031_5276115187080888320_n.jpg

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 04:07| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

映画『アオギリにたくして』アメリカ上映で大変お世話になり、映画が生まれる原点ともなるネバー・アゲイン・キャンペーンの活動を20年に渡りされてきた平和学のレイスロップご夫妻が来日されます〜🎵

レイスロップご夫妻.JPG


映画「アオギリにたくして」の
アメリカ上映でも大変お世話になった
レイスロップご夫妻が
今週27日から来日されます〜!



レイスロップご夫妻は、
旦那様のレイスロップ氏が
バークシャー・コミュニティーカレッジで
平和学の教授をされていた1985年に、
NAC(ネバー・アゲイン・キャンペーン)を
北浦葉子さんと共に立ち上げました。



NACは、
すでに活動を終えていますが、
日本人ボランティアが
自費で渡米し、
アメリカのご家庭に
ホームステイしながら、
あちらの学校や教会で
日本文化の紹介と共に
原爆映画の上映をし、
被爆者のメッセージを伝える
ボランティア活動でした。



2年に1回の募集を
2012年まで続けながら、
これまで10期生まで 
56名の民間大使が単身渡米し、
11,845回のプレゼンテーションを
アメリカでを行い、
371,219人に、
原爆映画を上映し、
被爆者のメッセージを
伝えています。



その間、レイスロップ夫妻は
日本からアメリカに行く
民間大使を選ぶ面接のため
10回来日されています。



私は、22歳の時、
「若者ボランティアいませんか?」
という新聞の記事を見て
NAC応募しました。


しかし、当時の私にとって、
戦争や原爆は、教科書の中の
過去の出来事でしかなく、
ヒロシマ・ナガサキについて
深く考えてみたこともなければ
平和について改めて
考えたこともありませんでした。


何かにチャレンジしてみたかった。
そんな理由で、応募してしまった私は、
知れば知るほど…
「戦争や原爆の体験もない自分に、
一体何が伝えられるのだろう?」
と、不安でいっぱいになりました。


そんな時、いつもあたたかく見守ってくださったのは、
世界中の誰にも自分と同じ苦しみを
二度とさせてはならないという強い信念をもって
本当なら忘れてしまいたい体験を
次世代のために語り継いでくださっていた
被爆者の方々でした。


被爆者の方々との出会いによって、
「伝えなければ」という気負は、
「伝えたい」という思いへと
変わっていきました。




アラスカ・オレゴン・ネバダ・
オハイオ・ニューヨーク等の
学校や教会で約一年間、
子供たちと一緒に折り鶴をおり、
原爆の子の像のサダコさんのお話をした後、
「にんげんをかえせ」「ピカドン」等の
原爆映画上映を行い、
被爆者のメッセージを伝えた経験は、
振り返れば、人生の原点となっています。



渡米前、持参する原爆映画
「にんげんをかえせ」に出演されている
被爆者の方々にお会いさせていただきましたが、
その中のお一人が、
映画「アオギリにたくして」のモデルとなった
沼田鈴子さんでした。




あれから、
30年以上の月日が流れました…。



2016年のアメリカ大統領選前に伺った際には、
「ニューヨークの街に行くのも最近は億劫になって、
日本にはもう行かないと思う」
とおっしゃっていたレイスロップご夫妻。


もう一度日本でみんなが会える機会を
と願っていた中、レイスロップご夫妻の
来日が決まりました。



もしかしたら、
最後の来日になるかもしれない今回、
日本全国のNAC大使の皆さんが
各地でお二人を迎えリユニオンを開催していきます。




映画「アオギリにたくして」アメリカ上映でも
大変お世話になった、音楽監督の伊藤茂利さんと一緒に
成田まで車でお迎えに伺わせていただきます。



関東では、アメリカ上映でもお世話になり、
NAC発足の時からずっと支えてくださっている
小池崇子さん宅にレイスロップご夫妻と共に
ホームステイさせていただきながら、
皆さんとのリユニオンを楽しみにしています。



レイスロップご夫妻にとって
素敵な日本滞在の旅となることを
心より祈っています。


※   ※   ※   ※  ※



お二人を見送った後、
しばらく篭って
執筆に入りたいと思っています。



季節の変わり目
だいぶ涼しくなってまいりました。
皆様もくれぐれも
お体大切になさってくださいませ。





posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:28| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

10/27 秋田象潟「鳥海山にブナを植える会」&「アオギリ埼玉応援団」(鳥海山の麓でブナの植樹会・被爆アオギリ2世植樹会・映画『アオギリにたくして』上映会)

10月27日(土)秋田象潟にて、鳥海山の麓でのブナの植樹と、被爆アオギリ2世の植樹(象潟・みどり中央公園)が行われ、同日10/27夜には、映画『アオギリにたくして』の上映会が 仁賀保勤労青少年ホームにて行われます〜!



秋田・象潟「鳥海山にブナを植える会」の須田和夫さんと「アオギリ埼玉応援団」の安部素子さんのご縁で、このイベントが企画されました。



「鳥海山にブナを植える会」は、戦後失われた鳥海山のブナの森を再生させることを目的に、1994年7月に設立され、以来25年間に渡り4万本のブナやミズナラなどの広葉樹を秋田県象潟町の鳥海山3合目・霊峰公園付近に植え続けています。



山と川と海、豊かな森、美しい自然、その中で生きる私たち人間と動植物。この素晴らしい自然を、かけがえのない財産として次代に残すために活動しています。



この度のイベントでは、森と水の郷・秋田象潟でのブナの植樹と、映画『アオギリにたくして』上映、そして広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されることになりました。



真っ盛りの紅葉の中、美しい自然を堪能しながら、いのちの音色が聴こえてくるこのイベントに、是非皆様のご参加をお待ちしています。



🔵映画『アオギリにたくして』秋田・象潟上映
日時:2018年10月27日(土)18:00〜
会場:仁賀保勤労青少年ホーム
料金:大人1000円・小学生500円
主催:にかほ上映委員会
お問合せ:須田和夫 090-3962-3910
アオギリ埼玉応援団 &企画・製作・プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利が来場〜!

チケット問合せ:須田和夫
TEL: 090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com
チケット取り扱い場所
▶︎にかほ市各公民館・仁賀保勤労青少年ホーム



🔵鳥海山の麓でブナの植樹会
同日10/27(土)9:00〜11:00には、
鳥海山の麓でブナ植樹会が開催されます。
・集合場所:象潟分庁舎(9時集合)
・主催:鳥海山にブナを植える会
・参加費:無料
※マイクロバスで植樹場所へ移動します。
植樹後に「ナベッコ会」有り。
つみれ汁が振る舞われますので、
事前におにぎり等、お昼のご用意をお勧めします。
マイ箸&マイ椀、大歓迎!




🔵被爆アオギリ2世植樹会
さらに!同日10/27(土)15:00より
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
被爆アオギリ2世植樹会が開催され、市長も参加されます〜!
・植樹場所:みどり中央公園
(象潟町字後田60-1)
・参加費:無料
・主催:鳥海山にブナを植える会・アオギリ埼玉応援団


象潟表.jpg

象潟裏.jpg



現地集合・現地解散
象潟までの交通は自由です。
宿泊・観光のお問合せ▶︎にかほ市観光協会 TEL:0184-43-6608



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 04:08| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

映画『アオギリにたくして』川上真理さんによるNewバージョンのチラシも登場!

2013年夏に完成し、
上映をスタートした
初プロデュース製作の映画
『アオギリにたくして』。



お陰様で、この夏で初上映から5年目を迎えます✨
そして、これからも皆様と共に、
上映を続けていきます❗️❗️



この秋よりNewバージョンの
チラシも登場〜🎵
ミューズの里を支えてくれている
デザイナーの川上真理さんが
つくってくださいました✨
真理さん、ありがとうございます❗️



今後とも皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。



アオギリチラシ表.jpg


アオギリチラシ裏.jpg


映画『アオギリにたくして』
➡️http://aogiri-movie.net



第2作目となる
ドキュメンタリー映画『かけはし』と
現在製作中の2つの映画作品
『いのちの音色』
『砂川の大地から』
そして、めざせ!1000回「いのちの音色」共々、
皆様のご支援・ご協力をお願い申しあげます❗️✨



歌と語りで伝える『いのちの音色』ライブ
➡️http://musevoice.com/peacelive/


映画『かけはし』
➡️http://kakehashi-movie.net/screen/



映画『いのちの音色』
➡️http://musevoice.com/inochi/



映画『砂川の大地から』
➡️http://musevoice.com/sunagawa/



この秋、10月より
ミューズの里の映画製作・上映・ライブ活動の
応援グッズTシャツに新色も登場〜!


180817_aogiri_silk04.jpg







posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:30| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

秋田象潟のイベントに参加して旅しませんか?森と水の郷・秋田象潟でのブナの植樹と映画「アオギリにたくして」上映、そして、広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が、「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されます!

象潟表.jpg


アオギリ埼玉応援団の安部素子さんと、鳥海山にブナを植える会の須田和夫さんとのご縁によって、素敵なイベントが誕生しました〜!


森と水の郷・秋田象潟にて、ブナの植樹と、映画「アオギリにたくして」上映、そして、広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った2世の苗が、「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への願いを込めて植樹されます。



アオギリ埼玉応援団の皆様、音楽監督の伊藤茂利、ミューズの里のたからプロデューサーと共にみんなで象潟に向かいます。



真っ盛りの紅葉の中、美しい自然を堪能しながら、いのちの音色が聴こえてくるこのイベントにぜひ皆様のご参加をお待ちしています〜!



「鳥海山にブナを植える会」は、戦後失われた鳥海山のブナの森を再生させることを目的に1994年7月に設立され、以来、25年間にわたり4万本のブナやミズナラなどの広葉樹を秋田県象潟町の鳥海山3号目・霊峰公園付近に植え続けています。



山と川と海、豊かな森、美しい自然、その中で生きる私たち人間と動植物。
この素晴らしい自然を、かけがえのない財産として次代に残すために活動しています。


現地集合・現地解散
宿泊・観光 問い合せ先➡︎ にかほ市観光協会 TEL: 0184-43-6608
旅行参考例:10/26(金)〜10/28(日)※イベントは27(土)開催!
◎真っ盛りの紅葉!
◎湿原散策!
◎各種滝見物!
◎あがりこ大王
※あがりこ大王は樹齢300年!幹回り7.62mのブナの大木です。幹が複雑に歪曲した独特な樹形は、とても神秘的!「森の巨人たち百選」に選定されています。



象潟裏.jpg


秋田象潟のイベントに参加して旅しませんか?
映画上映&植樹会
日程:2018年10月27日(土曜日)
9:00〜11:00
 鳥海山の麓でブナの植樹会
 集合場所:象潟分庁舎(9:00集合)
 ※マイクロバスで植樹場所へ移動します。植樹後に「ナベッコ会」有り。つみれ汁が振る舞われますので、事前におにぎり等、各自お昼のご用意をおすすめします。マイ箸&マイ椀、大歓迎!
 ◎主催:鳥海山にブナを植える会
 ◎連絡先:須田和夫(鳥海山にブナを植える会)
  TEL: 090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com



15:00〜
 被爆アオギリ2世植樹会
 市長さんも参加されます〜🎵
 植樹場所:みどり中央公園(象潟町字後田60-1)
 主催:アオギリ埼玉応援団
    鳥海山にブナを植える会
 連絡先:安部素子(アオギリ埼玉応援団)
 E-mai: motokoabe@hotmail.com




18:00〜21:00
 映画『アオギリにたくして』上映会
 上映場所:仁賀保勤労青少年ホーム
 上映協力金:大人1000円・小学生:500円
 主催:にかほ上映委員会
 来場:アオギリ埼玉応援団
    中村里美(企画・製作・プロデューサー・主題歌&挿入歌)
    伊藤茂利(プロデューサー・音楽監督・ギター演奏)
 チケット問い合せ:須田和夫 TEL: 090-3962-3910
E-mail: choukaisan.buna@gmail.com
チケット取り扱い場所:にかほ市各公民館・仁賀保勤労青少年ホーム



この素敵なチラシは、
ミューズの里を応援してくれている
デザイナーの川上真理さんが
心を込めて作ってくださいました!
真理さん、ありがとうございます✨




posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:12| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする