2020年12月23日

太田快作先生と里親の会の皆様はじめ、お世話になっている皆様に心より感謝申し上げます。

20201221_160837.jpg

コロナ禍に、保護猫いのち君が「ミューズの里」に入社して、もうすぐ2カ月になります。

先日12/21、お世話になっているハナ動物病院の太田快作先生に去勢の手術をしていただきました。撮影にもご対応いただき心より深く感謝申し上げます。

よく遊び、よく寝て、よく食べて、とにかく元気いっぱいの「いのち君」です。

IMG_20201222_192050_611.jpg

ハナ動物病院まで下道を通って車で約2時間かかりますが、太田先生の一言一言が心に響き、いのち君を育てる上で里親の会の方から素晴らしい先生との出会いをいただいたことに感謝しながら車で通院しています。

おかげさまで、いのち君は今ではドライブが大好きになりました。



リラックスして車に乗れるようにみんなで工夫しながら、携帯用のトイレにいつものトイレの匂いのついた砂を入れるとトイレも問題なく出来るようになり、今では車に乗るのを楽しみにしているようです。


スタッフはじめ皆様に愛していただき、日々成長していくいのち君から、生命力の凄さと生きていることの素晴らしさを感じる日々。

IMG_20201218_181523_494.jpg

いのち君の成長を見守るオフィス犬「たからプロデューサー」の目線を大切にしながら、ドキュメンタリー映画『命こそ宝』も制作中です。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:55| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする