2020年07月30日

戦後75年を迎える8月に向けて

南木曽 3世発芽 のコピー.jpg


映画『アオギリにたくして』の上映をしてくださった長野県南木曽で、広島の被爆アオギリのお孫さん(被爆アオギリ3世)が誕生しました!


清水醇和尚様はじめ実行委員会の皆様と共に上映会を企画してくださった小椋シガ子様が、芽を出したばかりの可愛いアオギリの写真を送ってくださいました。心より感謝申し上げます。


現在、この8月に創刊予定のブックレット『MUSE VOICE』を制作中ですが、巻頭グラビアでは日本全国に植樹の広がる広島の被爆アオギリ2世・3世を特集しています。南木曽の被爆アオギリ2世・3世のお写真と共に、清水和尚様からいただいたメッセージも掲載させていただいています。


昨日ようやく原稿をすべて入稿させていただき、少しホッとしたところです。明日は、アートディレクターの佐々木様とのミーティング! 希望と平和の種を蒔く皆様の声をお届けしていくブックレットとしてシリーズ化していけるように、ミューズのスタッフ一同みんなで力を合わせていきます。


そして、来月8月20日は現在挑戦中の
A-portクラウドファンディングの締め切り日となります。


現在、達成率は33%となっています。
残り21日となりましたが、
あと67%を達成できるように、
一人でも多くの皆様にご参加いただけるよう、
今日から新たに発信していきたいと思っております。


ヒロシマ・ナガサキを語り継ぐ映画『いのちの音色』支援プロジェクト」
➡️ https://a-port.asahi.com/projects/inochi/


是非、皆様に上記URLの情報拡散へのお力添えをお願い申し上げます。
今後とも皆様のご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 02:20| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする