2019年12月09日

2020年 映画『アオギリにたくして』日本全国自主上映企画募集中〜!

2013年夏に劇場公開された映画『アオギリにたくして』は、支え続けてくれるスタッフとご支援者の皆様、日本全国の配給会社の皆様のご協力により、これまでの6年間に一都一道二府四十県での上映会を果たし、海外ではアメリカでの自主上映を行ってまいりました。

まだ上映されていない県は、あと3県!✨
全都道府県での上映に向けて今後も力を注いでまいります。
そして、何度にもわたり、映画を上映し、地域で広めてくださっている皆様に改めて心より感謝申し上げます✨

来年2020年も、引き続きミューズの里では、皆様と共に、日本全国、海外での上映活動を続けてまいります。今後とも皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。


映画『アオギリにたくして』公式HP ➡️ http://aogiri-movie.net

自主上映のご案内 ➡️ http://aogiri-movie.net/myscreen/


B5aogiri表1.jpg


そして現在、弊社ミューズの里では、映画づくりの原点や映画のモデルとなった沼田鈴子さんのメッセージ、全国に広がる被爆アオギリ2世・3世にたくされた思いを描くドキュメンタリー映画「いのちの音色」を製作中です。✨当初、今年の劇場公開を目指していましたが、まだ撮影が続いており、来夏の公開を目指しています。また、2021年にはドキュメンタリー映画『かけはし』第三章の公開に向けて現在製作中です。引き続き皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。


ミューズの里の第3作目✨現在製作中〜!
ドキュメンタリー映画『いのちの音色』 ➡️ http://musevoice.com/inochi/


ミューズの里の第4作目✨現在製作中〜!
ドキュメンタリー映画『かけはし』第3章 ➡️ http://kakehashi-movie.net
※現在、かけはし第1章・第2章の日本全国・韓国での上映を募集中です〜🎵



ミューズの里は、「異文化の相互理解」「いのち・平和」「表現の場づくり」をテーマに、国籍・世代・ジャンルを超え、映画・音楽・出版等を通して人々の心が豊かになる媒体を創造し、国際社会の平和づくりに貢献する事業を目指しています。皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:17| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする