2019年10月19日

映画『アオギリにたくして』挿入歌:ひな鳥へ✨皆様に感謝を込めて〜🎵

dd8f09d7240b267c48513b864f00008d_s.jpg

初プロデュース映画『アオギリにたくして』の挿入歌「ひな鳥へ」は、私自身の人生への課題曲であり、応援歌でもありました。

この数年間、体調を崩しながらの日々でしたが、この歌に託した思いを胸に、再スタートしていきたいと思います。

応援してくださっている皆様に、改めて心より深く感謝申し上げます✨



映画『アオギリにたくして』
挿入歌「ひな鳥へ」
✨ 作詞・作曲・歌:中村里美

宇宙のゆりかごの中で
目覚めたひな鳥が
巡りゆく季節の中で
時が満ちて巣立ちゆく

自然のリズムに合わせて翼を広げ
太陽の光を浴びて
自由に大きく羽ばたけ

生きてる ただそれだけで100点満点の
いのちを 受け継いで
今を生きて
明日へと伝える

✨  ✨  ✨

自然が届けるメッセージ
受け取りながら生きてゆく
森の木々が夜風に揺れて
子守唄を歌う

光と影の狭間を彷徨う時も
見えない 聞こえない 触れない
でも大事な 一番大切なもの
感じながら生きてる

いつもいつも どんな時も
あなたが幸せでありますように
ずっとずっと どんな時も
あなたが幸せでありますように

生きている ただそれだけで100点満点の
いのちを 受け継いで
今を生きて
明日へと伝える


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜


YouTube「ひな鳥へ」https://youtu.be/Z-9_Ovrpjoc
※ 挿入歌では、すべての歌詞が入りきらないため、ショートバージョンで歌われています。


☆作詞・作曲・歌:中村里美
☆編曲・ギター・サウンドプロデューサー:伊藤茂利
☆ピアノ:坂井千浪
☆ベース:花輪春比古
☆ドラム:岩瀬立衛

◎製作:cミューズの里(2013年収録版)


アオギリにたくして公式HP
➡️ http://aogiri-movie.net

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

映画『アオギリにたくして』制作委員会は、第1回JASRAC音楽文化賞を受賞しました✨

JASRAC音楽文化賞
JASRAC=日本音楽著作権協会の創立75周年を機に、音楽文化の発展に貢献した人や団体を表彰する「JASRAC音楽文化賞」が新たに設けられ、第1回 JASRAC音楽文化賞の授賞式が開催されました(2014.11.18)

〜受賞理由〜:本映画では、主題歌や挿入歌など、音楽が被爆者の方の想いを効果的に伝える役割を果たしている。平和の尊さや命の大切さを訴えかけていく取り組みとして、原爆投下から70年になろうとしている今、顕彰する(2014.11.18)

posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:01| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする