2018年12月26日

核なき世界を願って!106日間に渡り世界各地で被爆の実相を語り伝えた上田紘治さんと映画「アオギリにたくして」上映 (会場:新宿パペラ)

あっという間の2018年!


年中無休の日々なので、あまり季節やイベントごとを感じないまま毎年年が過ぎてゆきますが、今年は12月28日に核なき世界を願って世界で被爆証言をされきた広島の被爆者の上田紘治さんのお話と「アオギリにたくして」上映会が新宿パペラで開催されます。


寒い中、年末のお忙しい中と思いますが、
是非皆様のご来場をお待ちしています。
よろしくお願い申し上げます〜🎵


上映後には、上田さんのオカリナ演奏〜🎵
しげ兄と仲間達による演奏もあります。
パペラの美味しいインドカレーもお楽しみに〜🎵




Seeds of Peace!
ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来Vol.11


第一部では、第98回ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加し、106日間に渡り世界各地で被爆の実相を語り、昨年7月7日に国連で採択された「核兵器禁止条約」に各国が署名、批准するよう政府機関に働きかけをされてきた被爆者の上田紘治さんにお話いただきます。第2部では、広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で、被爆体験を語り継いだ故沼田鈴子さんの前半生をモデルとした映画「アオギリにたくして」が上映されます。アメリカで上映された英語字幕版データーによる上映です。


◆第一部:上田紘治さんのお話 (17:00〜)
「第98回ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海に参加して」

ギリシャのチプロス首相、アイスランド・パナマの外務大臣、フランス・イタリアの国会議員など政府高官や国会議員に直接平和への思いを訴え、その他、キューバ・コスタリカ・コロンビアなど中南米でも温かい歓迎を受けて帰国された上田紘治さんにお話いただきます。

〜上田紘治さんProfile〜

広島市平和公園の中、爆心地から400mの所にあった家を確認のため母と入市し2号被爆。東京被爆者団体元事務局次長。八王子被爆者団体元事務局長。2003年ワシントンDC、2005年NPT会議参加し同年、ロス・アラモス訪問。2010年NPT参加し米国各地で被爆の実相を話す。国内では小学校から大学、留学生、各団体に被爆の実相を話す。


◆第二部:映画「アオギリにたくして」上映 (18:00〜19:40)
アオギリにたくして公式HP ▶︎http://aogiri-movie.net


参加費:1000円 
※レストランでのご飲食は、各自のご負担となります。


会場:レストランPAPERA(パペラ)
TEL:03-3350-0208
東京都新宿区新宿2-8-1新宿セブンビル2F http://currypapera.moo.jp/access.html
【東京メトロ丸の内線・新宿御苑前駅】
1番出口の階段を上がり、すぐ目の前の横断歩道を渡った目の前。


お問合せ&ご予約・お申し込み
   ミューズの里 E-mail: info@musevoice.com
   上田紘治 TEL:090−6197−5354


地球の未来11.jpg








posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:16| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする