2018年11月07日

秋田にかほ市「みどり中央公園」に被爆アオギリ2世植樹!鳥海山にブナを植える会の須田和夫会長、アオギリ埼玉応援団の安部素子様、小池崇子様はじめ皆様に心より感謝申し上げます。

にかほ 植樹3.jpg


秋田県・象潟の自然と人々に魅せられ、
これまで10年間に渡り
毎年かかさず象潟に通っておられるという
アオギリ埼玉応援団の安部素子さんと
鳥海山にブナを植える会の須田会長との出会いから、
この度のイベントが企画されました。



これまでずっと我々のライブや映画を
見守り応援してくださっている
小池崇子さん・安部素子さんはじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様がにかほ市に集合!


アオギリ植樹全体写真.jpg



広島市長のメッセージと共に届いた
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
被爆アオギリ2世の苗が
「いのちの大切さ」「平和の尊さ」への思いを込めて、
秋田県にかほ市のみどり中央公園に
10/27植樹されました。


にかほ 植樹2.jpg


広島平和記念公園の
被爆アオギリの木の下で
修学旅行生に被爆体験を語り続けた
故沼田鈴子さんに捧げた歌
映画「アオギリにたくして」主題歌を
アオギリ埼玉応援団の皆様と一緒に、
音楽監督のしげ兄(伊藤茂利)さんのギターで
アオギリ埼玉応援団の皆様と
東京から一緒に車で同行してくださった
堀さん、みささんと一緒に
歌わせていただきました。


にかほ 植樹1.jpg


午前中から雨でしたが、
被爆アオギリ2世の植樹式が始まると
雨がさっと上がりました。

アオギリ植樹会長あいさつ.jpg
▲「鳥海山にブナを植える会」会長の須田和夫さん


アオギリ植樹2.jpg
▲アオギリ埼玉応援団の安部素子さん



市川雄次市長も、被爆アオギリ2世の植樹に
駆けつけてくださいました。
お忙しい中、大変ありがとうございました。


アオギリ植樹4.jpg
▲にかほ市長の市川雄次さん


アオギリ植樹3.jpg



そして、このイベントに賛同くださった
須田会長のお知り合いの佐藤石材様が
素敵な石碑を作ってくださいました✨


アオギリ植樹1.jpg



人と人がつながり、
感動が広がり、
みんなの心が一つになって
形を生み出していく素晴らしさに、
映画「アオギリにたくして」のモデル
沼田鈴子さんが活動する際にいつも
大切に心にとめておられたという言葉

「出会い・ 感動・発見・出発」

が思い出されました。
まさに、その体験をさせていただく場となりました。


この日の午前中には、
鳥海山の麓でブナの植樹も行われ、
みんなで参加させていただきました。


ブナ植樹1.jpg
ブナ植樹前2.jpg


林業の高度成長政策ともいえる
「拡大造林計画」が
昭和32年から4年にかけて
実施されると、
広範囲にわたりブナが
伐採され続けてきました。


建築材としてのみ
樹木が評価されるようになると、
ブナは林業者に「利用価値の少ない木」
と呼ばれるようになったそうです。


ブナは成長が遅く、
花が咲き果実が付くのに
30年〜50年かかりますが、
200年〜500年と長命で、
土砂崩れなどの災害を防ぎ、
たくさんの生き物たちをはじめ、
様々な自然の恵みをもたらします。


広葉樹の森から流れる栄養豊かな地下水は、
川や海を育むことにつながるのです。


ブナ植樹13.jpg
43720278_1974443245972298_400043226863501312_n.jpg
44855403_1974443762638913_6106577818483687424_n.jpg


地道に100年は続ける信念を持って
取り組んでいるという須田和夫さんの夢は、
昔のような鳥海山を取り戻すし、
「ニホンミツバチを養蜂し森と生き物の共存させる事!」


日本財団 海と日本PROJECT in秋田県
須田和夫会長インタビューYouTube




「環境と平和を考える素晴らしい一日となるように」と、
「鳥海山にブナを植える会」会長の須田和夫さんと
アオギリ埼玉応援団の安部素子様、小池崇子様はじめ皆様が企画してくださった
この度の企画にたくさんの感動をいただきました〜🎵


同日の夜には
映画「アオギリにたくして」
上映会&ミニライブが行われ、
雨と風の中、皆様にご来場いただき
感動を伝えてくださいました。


ご来場くださった皆様、
この度の企画をしてくださった
鳥海山にブナを植える会の須田和夫会長、
安部素子さん、小池崇子さんはじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様に
改めて心より感謝申し上げます。


しげ兄さんの体を気遣い、
長距離ドライブにならないようにと
堀さんとみささんが気遣ってくださり、
本当にありがとうございました。


現在製作中の3作目となる
ドキュメンタリー映画「いのちの音色」撮影のため
映画「アオギリにたくして」撮影技師の
倉本和人さんが、この度の秋田でのイベントに
同行撮影してくださいました。



44854981_1972731116143511_8587726562198028288_n.jpg



そもそもは、
いつも働きすぎの我々を
心配し気遣ってくださり、
美しい自然の中で、
少しでも休ませ息抜きさせたいと、
安部素子様、小池崇子様はじめ
アオギリ埼玉応援団の皆様が
企画してくださったことを知り、
皆様のあたたかい心に、涙です。
感謝の気持ちでいっぱいです。


応援団の
小池崇子様
安部素子様
河野寿子様
上田珠恵様
松田由美子様
より、応援のご寄付をいただきました。


映画「アオギリにたくして」の
モデルとなった沼田鈴子さんが
亡くなる4ヶ月前のメッセージ映像と共に
いのちの大切さと平和の尊さへの思いをたくして、
被爆アオギリ2世の植樹が
日本全国に広がる様子を描いている
現在製作中の第3作目となる
ドキュメンタリー映画「いのちの音色」への
支援募金とさせていただき
エンドロールのSpecial Thanksに
感謝を込めてお名前を掲載させていただきます。


ドキュメンタリー映画「いのちの音色」公式HP
▶︎ http://musevoice.com/inochi/


疲れ切っていた心に
いっぱい栄養をいただき、
まだまだがんばれる活力をいただきました。
皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


ライブ・上映活動と共に
第三作目となるドキュメンタリー映画
「いのちの音色」完成にむけて
全力を尽くしてまいります!!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 08:28| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする