2018年10月20日

ドキュメンタリー映画『かけはし』ご出演者の李盛大さん・辛潤賛さんをお招きして、交流会・ライブ・上映会が東京・新宿で開催されました(2018.10.18)。

2018.10.18ご両親.jpg


2001年1月26日、
JR新大久保駅に転落された方を
救おうとして、
日本人カメラマンの関根さんと
留学生のスヒョンさんが
亡くなった事故から、
もうすぐ18年を迎えます。



2018年10月18日、
新宿御苑「PAPERA」にて、
韓国から来日された
スヒョンさんのご両親で
ドキュメンタリー映画
『かけはし』ご出演者の
李盛大(イ・ソンデ)さん
辛潤賛( シン・ユンチャン)さん
をお迎えして、上映・ライブ・交流会が開催されました〜♪


2018.10.18ご両親2.jpg

2018.10.18ご両親2Papera.jpg


音楽プロデューサーの伊藤茂利さんと共に
ピアニストの坂井千浪さんと、
ベーシストの花輪春比古さんが
劇中の音楽を演奏!


2018.10.18papera.jpg




スヒョンさんの事故があった当時、
私は、異文化交流マガジンの
編集長をしていたことから、
世界から来日している
様々な国の日本語学校生が集う
年に一度のお祭りの
コーディネートを行っていました。
そのお祭りの参加校の生徒の一人が
スヒョンさんでした。


「日韓の架け橋になりたい!」
と、大きな夢を持って来日していた
スヒョンさんが亡くなった後、
ご両親がその意志を継ぎ、
祖国と日本の架け橋となる
留学生をずっと支援されています。
そのお姿を伝えたいと思い、
「スヒョンさんが私たちの心に
遺したものはなんだろう?」
と自問自答しながら、
この映画をつくりました。


18日のご両親をお招きしての
ライブ&交流会では、
喉を少し痛めていたので、
歌える状況になく、
映画に描きたかったけれど、
描けなかった部分を朗読させていただきました。


スヒョンさんが亡くなった翌年に、
日韓の若者や日本で暮らす世界の人々と
共に登るPeace登山隊を結成し
スヒョンさんが大好きだった
富士山頂を目指しました。
みんなで一緒に、
一歩一歩歩きながら
富士山頂を目指した時の
ことを朗読させていただきました。



2018.10.18papera3.jpg


声が出しずらかったのですが、
気持ちだけでもご両親に届けたいと思い、
これまでみんなで歌ってきた主題歌の
2番に、韓国語のわかる方にカタカナを振っていただき
韓国語で歌いました。




ご来場くださった皆様に
改めて心より感謝もうしあげます。
本当にありがとうございました。



◎映画「かけはし」公式HP▶︎ http://kakehashi-movie.net

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:10| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする