2018年09月21日

なら国際映画祭2018「尾花座」復活上映にて、9/23(日)18:50〜ドキュメンタリー映画『かけはし』が上映されます〜!

safe_image.php.png


なら国際映画祭2018にて
第2作目の企画・製作・プロデュース作品となる
ドキュメンタリー映画「かけはし」が
9月23日(日曜日)18:50より
尾花座でのラストに上映されます〜!



✨詳細は「かけはし」紹介HP
➡️ http://nara-iff.jp/2018/obanaza/i-am-a-bridge/



なら国際映画祭2018「尾花座」復活上映

芝居小屋、そして映画館として、
長く奈良市の人々に親しまれてきた
かつての「尾花座」で映画を上映する、
なら国際映画祭おなじみの企画。

現在、ホテルサンルート奈良が立つ地にあった「尾花座」は、
明治42年に廻り舞台を備える芝居小屋として、
奈良町の旦那衆らによって建築。

大正9年には、大阪にて映画産業に従事していた中野家が
映画館「尾花劇場」として経営を始め、
奈良市では初めての映画館が完成した。

惜しまれながらも閉館した「尾花座」を、
なら国際映画祭ではホテルサンルート奈良
「桜の間」にて復活。数々の名作を上演。


最終日9/23(日)のラスト!
18:50より「かけはし」が上映されます〜!✨
皆様よろしくお願い申し上げます〜!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 11:07| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする