2017年12月30日

2018年、映画「アオギリにたくして」沖縄上映スタート〜!!広島の被爆者 上田さんと共に〜♪

25446081_1592353137514646_7131526650606424736_n.jpg

2013年夏より上映行脚をスタートした
映画『アオギリにたくして』。


皆様とお約束した日本全国上映に向けて
この4年間、全力を尽くしてまいりました〜!!


そして、まだ上映していない県は、
青森、富山、鳥取、鹿児島、沖縄の
残り5県となりました〜!


振り返ると・・・
映画製作も大変でしたが、
その後の上映行脚の過酷さは、
一言では表現できません。


特に最初の2年は夜行バスを乗り継いで、
たくさんの荷物を運びながら、
まっすぐに布団の上で寝れた日は
何日あったことでしょう。

学生時代の体育会系の運動部より体力を使い、
22歳の時にアラスカからスタートした
アメリカ上映行脚の何倍も過酷な日々でした。

時々倒れながらも、大きな病気もせず
今日まで生きてこれたのは、
支えてくださった皆様のおかげです。
そして、しげ兄さんのおかげです。


過労と腹痛や吐き気など
体調がずっとすぐれずにいたのに、
忙しいスケージュールを優先して、
何も言わず自分でこらえていたしげ兄さん。
周りもそれに気づいてあげれないまま、
何度も兆候があったにもかかわらず、
忙しさの中で、体が蝕まれていたこと、
癌が大きくなり腸閉塞を起こして
七転八倒で運び込まれるまで
休みもなく、朝から晩まで
働きづめだったしげ兄さん。


尋常ではない、きっとやったものにしかわかるはずもない
過酷な上映行脚の日々を、改めて思い起こしながら、
しげ兄さんがいなければ、
映画を作ったとしても、
配給を通したとしても、
ここまで来ることはできなかった。
と、改めて思います。


全都道府県での上映を目指して
製作した映画「アオギリにたくして」。


たくさんの支援者の皆様に
支えていただきながら、
あともう少しで全国制覇です!!


いよいよ来年は3/9より沖縄上映〜!!
上映活動を応援してくださっていた
広島の被爆者の上田紘治さんが
何度も沖縄に足を運んで、
上映を企画してくださいました。


全都道府県での上映と「いのちの音色」めざせ1000回ライブ!
決して無理のないよう体を大切にしながら
しげ兄を中心に、皆様と共に叶えていきたいと思います〜♪


全国にまかれた平和の種が世界に広がっていきますように〜♪


今年も一年お世話になりました〜!!
来年もミューズの里がんばります!!
皆様よろしくお願い申し上げます✨



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 12:19| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする