2017年05月09日

しげ兄さん、お誕生日おめでとう〜♪

18198585_1357639634319332_4056709734349874322_n.jpg


本日より、しげ兄さんの経口抗がん剤がスタートしました。


先日上映会を企画してくださった公益社団法人静岡県聴覚障害者協会事務局次長の前田智子さんのご紹介で抗がん剤治療のスペシャリストの勝俣範之先生のセカンドオピニオンを受けさせていただき、日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科に病院を変えて勝俣先生の元で抗がん剤治療をすることになりました。


昨日は、勝俣先生による3回目の受診日でした。現在ミューズの里で製作中のドキュメンタリー映画「いのちの音色」の中でも、しげ兄さんが癌と向き合いながら生きていく姿をそのまま撮影していくことになり、同行させていただき、勝俣先生の了解を得て、撮影を行わせていただきました。


抗がん剤の副作用が出た場合に備え、それまでにやっておくべき仕事があまりにも多すぎて‥‥病気ではない私でもヘトヘトになり立ち上がれなくなる程の日々が続いていました。さらに、ゴールデンウィークはライブや上映が入っていたため、体力が以前のように回復していないしげ兄さんにとっては、かなり大変なスケジュールが続き心配な毎日でした。今後6ヶ月は、充分に静養していただきながら無理のない体制をつくっていけるよう精一杯がんばりたいと思います。


しげ兄さんが癌と共に生きながらも、より深いいのちの音色を奏で、これからもたくさんの作品を共に生み出しながら、幸せな時間をみなさんと共に送っていくことができるよう全力をつくしたいと思います。



憲法記念日の5月3日は、しげ兄さんのお誕生日でした。ゴールデンウィーク中は、ライブや上映会、来客がずっと続いていて、さらに抗がん剤治療が始まるまでに対応しておかなければいけない仕事が山済みでした。当日まで我々は、大切なしげ兄さんのお誕生日をすっかり忘れていました(><)その日はちょうど、大阪からドキュメンタリー映画「ハダカの城」の柴田誠監督が来社されていた日だったので、仕事の合間に近くの菜の花畑で乾杯〜♪♪


18195148_1357140537702575_1557577744279279794_n.jpg



「守らなければいけないものがある! 命、そして憲法」。茶目っ気たっぷりに言うしげ兄さんの言葉が、いつも以上に深く心にしみました。



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 16:18| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする