2017年03月31日

映画「かけはし」石蕗での関係者試写会でお世話になった皆様に心より感謝申し上げます〜!

3月11日より、大分県の別府ブルーバード劇場 ➡︎ 日田市人権擁護委員会 ➡︎文化交流館「石蕗」での約一週間にわたるドキュメンタリー映画「かけはし」上映行脚を行わせていただきました。


17352288_1301654256584537_3818029102947746777_n.jpg

3月18日は、日田の文化交流館「石蕗」で関係者試写会を梶原宜子先生が企画してくださいました。。


梶原先生は、「いのちの音色」ライブ活動をずっと応援してくださり、第一作目の「アオギリにたくして」が完成した際も、それまでライブ活動をしてきた学校などでたくさんの上映会を企画してくださいました。そして今回の映画「かけはし」でも製作中からずっと応援してくださいました。


17309145_1298696443546985_5283022870386345366_n.jpg
▲梶原宜子先生


ゼロから何かを生み出し、形をつくっていく中には、一筋縄ではいかないことがたくさんあります。辛いこと、悲しいこと、大変なことの連続の中で、それでも最後まであきらめず、何が何でもやり通していきたいと思える意志は、心に強く響き続ける不変のメッセージの中から生まれてきます。そして、そんな思いを一緒に受け止め、支え続けてくださる方々の存在が、どれ程の力を与えてくれることでしょう。


17265197_1301654253251204_4468841923076306363_n.jpg


「この映画をたくさんの人たちに、若者たちにも是非見て欲しい!今見るべき、とても大切な映画だと思うから」と、ご感想を寄せていただき、これからの上映に向けて気合をいただきました〜!!



17308819_1301654243251205_1818988578408047110_n.jpg


前日の法務局での上映会に引き続き、梶原先生の旦那様が映写をしてくださり、心温まるとても素敵な上映会となりました。梶原ご夫妻に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。




初めて日田を訪れて以来、ずっとお世話になっている渡辺ご夫妻も上映会に駆けつけてくださいました。前日には、美しい日田の夕日を見に連れて行ってくださいました。


17264434_1301812429902053_7530999295656876345_n.jpg
▲渡辺ご夫妻


「いのちの音色」ライブで日田を初めて訪れたのは5年前…。

ただひたすら駆け抜けてきたこれまでを振り返り、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。さらなる五年に向けて、新たなチャレンジを胸に誓い、沈みゆく夕日に祈りを捧げました。


17362093_1301812423235387_4821411671378665466_n.jpg


また、日田に戻ってくる日を楽しみに、がんばります!!


皆様、本当にありがとうございました。
心より感謝を込めて〜♪
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 21:27| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする