2012年01月24日

朗読劇「李秀賢頌歌」(企画&制作:ミューズの里)

2012年1月27日(金曜日)、朗読劇「李秀賢頌歌」〜忘れないよ、いつまでも〜(企画&制作:ミューズの里)の公演を行います。

新大久保駅で、転落した日本人を救おうとして韓国の留学生だった李秀賢さんが線路に飛び降り、共に帰らぬ人となってから、11年の歳月が流れました。李秀賢の死が我々の心に残してくれたものを、この朗読劇を通して掘り下げていきたいと思っています。

伊藤茂利さんと共に私も出演させていただきます。
「李秀賢頌歌」〜忘れないよ、いつまでも〜は、今回を第一回目として、今後も継続的に公演を全国で行っていく予定です。

1月27日の公演には、韓国より李秀賢さんのご両親も来てくださいます。

また今回は、李秀賢さんが通っていた赤門会日本語学校の留学生や「ミューズの里奨学生」も出演してくださいます。また、李秀賢さんの頭文字をとって設立されたNPO法人LSHアジア奨学会の寺井宣子事務局長にもご出演いただきます。

また、 朗読劇の後には、池永憲彦さん、Vagueによるステキなライブも開催されます!

この朗読劇を通して、李秀賢さんのことをいつまでも忘れることなく、命の尊さと、素晴らしさを伝えていきたいと思っています。是非皆さまのご参加をお待ちしております。

詳細は、 http://charitylive.seesaa.net/article/244653590.html






posted by ぷらっとハッピー日記 at 18:45| 東京 ☁| MUSE SCHOOL  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする