2020年11月23日

🎬『宝と命』



犬の『たから』と猫の『いのち』


「命こそ宝」という思いを込めて名付けられました。


殺処分ゼロを目指して、小さな命を救うために活動する人々や、


犬や猫とのかけがえのない人生を送る人々の姿と共に、


『たから』と『いのち』の存在を通して見えてくる世界を描いていきます。



▲YouTubeチャンネル「ミューズの里


本日は、『いのち君』を保護してくださった里親の会の方がワクチンを打つために連れていってくださったハナ動物病院へ。


入り口の前には、順番を待つ人々が並んでいました。


20201123_121853.jpg


太田快作院長は、犬猫に殺処分ゼロを目指して、人と動物がともに豊かに暮らせる町づくりのための活動を行っておられます。


次回より撮影させていただく許可をいただき、心より感謝申し上げます。


コロナ禍で、上映活動や撮影・映画制作が延期される中、命について日々考えていた時に、突然のご縁でいのち君を弊社に迎えることになりました。


幼い頃から超引っ込み思案で、動物や虫や草木が友達だったこともあり、いつの日か、動物や自然をテーマにした作品をつくりたいと漠然と思っていました。


忙しい最中ではありますが、このタイミングだからこそ生み出され、出来ることがあるのかもしれません。


日々の日常の中で、先住犬のたからプロデューサーの目線を大切にしながら、皆様にご協力いただきながら作品づくりをしていきたいと思っています。


何卒よろしくお願い申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:56| 東京 ☁| 映画『宝と命(仮)』制作中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撮影で千葉へ!


昨日は、引き続き、企業の撮影で、千葉の工場へ。

126846666_3571978059552134_8374761858985140091_n.jpg

世界でパンデミックが起きる中、アフリカ等の国々へ向けた救急車を作る企業の映像撮影に伺いました。

127216873_3571977929552147_4546253271852545091_n.jpg

ますます状況が悪化している中、みなさんの命が守られますよう祈りながら、このパンデミックをいかに乗り越え、人類が次に向かう世界はどうあるべきなのか…自分はどう生きるべきなのかを考える日々です。

20201122_135752.jpg


たからプロデューサーも撮影中に機材車を守り、活躍してくれました。

20201122_131911.jpg


皆様、ありがとうございました。

20201122_125439.jpg



posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:46| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「リンゴパワーで元気いっぱい!!」小椋シガ子様に感謝を込めて〜♪

IMG_20201121_074139_686.jpg


長野県南木曽で被爆アオギリ3世を育て平和の種を蒔く小椋シガ子様から、ミューズの里に新鮮なおリンゴ一箱届きました。心より感謝申し上げます!!


みんなリンゴが大好で、たからプロデューサーまでリンゴが大好物で、感激です!!いつもいつも、小椋様の優しいお心遣いに心より感謝申し上げます。


休みなく仕事していると頭がボーッとしてくるのですが、リンゴを食べるとリフレッシュして元気が蘇ります。


撮影から疲れ切って帰ってきた後、そのままリンゴを丸かじりして一晩寝たら、しばらくぶりに朝元気に目覚めました!!


久々にものすごく体の調子が良くなってきました!!


本当にありがとうございます!!


posted by ぷらっとハッピー日記 at 16:10| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

『MUSE VOICE』2号に向けて


『MUSE VOICE』は、世界に希望と平和の種を蒔く人々の声を伝え続けていきます。

ミューズの里の映画やライブ活動等を通して出会いをいただいた皆さまを中心にご執筆いただいています。

現在制作中の『MUSE VOICE』2号では、ドキュメンタリー映画『かけはし』の特集と共に、日本と世界の人々を繋ぐ活動をされている方々の声をお届けしていく予定です。

創刊号では、校正でお世話になった秀澤あやこさんに今回より編集者として入っていただくことになりました。

あやこさんは、これまで弊社の映像編集でもスタッフとしてご活躍くださり、弊社のたからプロデューサーのお友達で柴犬の「なつ」ちゃんのママでもあります。

MUSE VOICEにやりがいを感じてくださり、とても熱心にがんばってくださっていて感謝でいっぱいです。ご執筆いただく皆様とのやりとりなどでもお世話になりますが、何卒よろしくお願い申し上げます💌

なつとたから.jpg
▲なつちゃん(右)とたからプロデューサー(左)
posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:47| 東京 ☀| MUSE VOICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

たからプロデューサーが映画監督に初挑戦?!

IMG_20201112_193045_154.jpg


ミューズの里のスタッフとして活躍中の「たからプロデューサー」の元に、保護猫の「哲学者いのち君」がやって来ました。


さてさてどうなることやら…の毎日がスタートです〜♪


入社6年.jpg


映画『宝と命(仮)』で初監督を務めるたからプロデューサー。


2023年完成を目指して、入社6年目の挑戦です。


ミューズの里Youtubeチャンネルでも公開までの様子を発信していきます〜♪



▲ミューズの里YouTubeチャンネル


皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申しあげます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:34| 東京 ☁| 映画『宝と命(仮)』制作中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南木曽で被爆アオギリ3世を育てる小椋シガ子さん

124635532_3533691800047427_6828661742013694953_n.jpg


11月9日、現在製作中のドキュメンタリー映画『いのちの音色』撮影のため、撮影技師の倉本和人さん、監督・プロデューサーを共に務めるギタリストの伊藤茂利さん、たからプロデューサーと共に長野県南木曽へ。

124347270_3533835483366392_6205295886446654620_o.jpg


南木曽では、広島への修学旅行で南木曽中学の学生たちが持ち帰って校庭に植樹した被爆アオギリ2世が大きく育っています。


124472462_3533691836714090_7444764060282716108_n.jpg

昨年秋に、その2世の種を採種し、今春に種を蒔き、3世の被爆アオギリを育てている小椋シガ子さんを訪ねました。


小椋シガ子さんの深く強くしなやかでゆるぎない思いによって、被爆アオギリに託された思いが広がっています。

124567804_3533691310047476_5820689342958255698_n.jpg


映画『アオギリにたくして』上映でも大変お世話になり、アオギリを見守ってくださっている清水和尚様と皆さまに再会し、パワーと元気をたくさんいただいて東京に戻って参りました。


南木曽の皆さまに心より深く感謝申し上げます!


まだ追加取材が残っておりますが、この度の撮影を終えて、スタッフの皆さまと共に、この秋冬はドキュメンタリー映画『いのちの音色』編集作業に没頭していきます。


これまでの10年間に撮影してきた素材を中心に、30年以上に渡るヒロシマ・ナガサキの被爆者のメッセージを伝える活動の中で、心から大切に思うことを伝えていける作品となるよう全力を尽くします。


今後ともご支援・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 18:15| 東京 ☁| 映画『いのちの音色』制作中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

いのち君、1.2キロになりました❣️


埼玉の藪の中から保護され、ミューズの里に入社して10日が過ぎた いのち君❣️

ずいぶん柔らかい表情になってきました。

保護された頃0.7キロだった体重も、1.2キロに!


いのち.jpg


「里親の会 川口」の小島さんから、いのち君がお世話になったハナ動物病院のことをお聞きして、院長先生のインタビュー記事を読ませていただき感銘を受けました。


40601_df_1_main_1389001305.jpg
太田快作院長(ハナ動物病院)インタビュー
▶︎ https://animal.doctorsfile.jp/h/40601/df/1/


まだまだ様々な課題があるとはいえ、ものすごい数だった犬や猫の殺処分が少しづつ減り改善されている背景には、小さないのちを救おうと声を上げてくださった方々の活動や強い思いがあります。いのち君の里親になったことで、これまでニュースでしか知らなかったことに直接触れ、考える機会をいただいたことに深く感謝申し上げます。


▼茶色の猫ちゃんの奥にいる黒と白の小さな猫ちゃんが、保護されたばかりの「哲学者いのち君」です。
兄弟と.jpg


この世に生まれて2カ月半を野生として過ごしてきたいのち君。

ふさふさの毛ですが、体を触るとガリガリでした。

初日は警戒心もあって、「シャー」「フー」と威嚇し、その後は隠れていましたが、ほっておくと知らない間にちゃんと食べてちゃんとトイレも済ませていました。さすがです!

100均の猫じゃらしが超お気に入りとなり、2日目からは威嚇も忘れてじゃれはじめたようです。

夜になると鳴いていた様ですが、人間の生活スタイルに合わせるために、スタッフが昼間に充分遊んであげると、夜は静かにぐっすり眠り始めました。


いのち君の野生で培ったするどい感覚にも感心しながら、大切な学びの場をいただいています。


14266.jpg


先住犬のたからプロデューサーにとっても、これまでなかったたくさんの新しい体験が待っています。今のところ、少し距離を取りながら、時々お互い匂いをかぎ合ってご挨拶をし合っています。新しい仲間を受け入れることで、たからプロデューサーも日々成長しています。きっと、ますます頼もしいプロデューサーになっていくことでしょう!


16157.jpg


保護してくださった小島さんからいただいた目のお薬を毎日飲んでいるいのち君ですが、お陰様でぱっちり大きな目になり、だんだんドラエモンのようになってきました。


いのち君を見守ってくださっている皆様に心より感謝申し上げます。


哲学者くん.jpg


この秋冬、ミューズの里では映画制作と雑誌や本の編集作業に集中していきます。


気になるアメリカ大統領選は、開票作業が大詰めを迎え、今日明日にも動きがありそうです。恐怖、憎しみを煽り、様々な関係を分断させようとする破壊的な発言ややり方に驚きとショックを受けてきたアメリカの人々も多いと思います。民主主義の価値観、人権重視のリベラリズムに立ち戻っていくことを望みます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:17| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

新入社員の哲学者いのち君


猫の手も借りたい忙しさの中‥ミューズの里の新入社員「哲学者いのち君」が入社しました♪


123027030_3078167078955029_2726344909387971403_o.jpg


埼玉県の「里親の会 川口」様とのご縁を頂き、保護猫ちゃんを譲り受けさせて頂くことになりました。

10月10日、人が入るのも険しい藪の中から4匹の子猫と母猫が保護されました。

その中の1匹が「哲学者いのち君」です。


IMG_20201101_145123_119.jpg


哲学者いのち君は、この世に生まれて2カ月半。

ミューズスタッフの佐和ちゃんに抱っこされて夢心地。ぐっすり眠って、ようやく目をさました後は、大好きなネズミのおもちゃで元気に遊んでいました。

123198630_3511801388903135_2214257243647046078_o.jpg
▲佐和ちゃん&哲学者いのち君


殺処分をなくす取り組みが行政などで実施され、統計上では犬や猫の殺処分が以前より減っていますが、多くは動物愛護団体や個人のボランティアの方々による里親探しやTNR・地域猫活動等によって支えられている現実を知り、小さな命を守るために活動されている皆様の姿に感銘を受けました。

また統計上には現れない問題点も含め、ペット後進国と言われる日本の状況が少しでも改善されていくことを切に願いながら、微力ではありますがミューズの里に出来る取り組みを今後もしていきたいと思っています。


この度のご縁をいただいた「里親の会 川口」の皆様は、様々な辛い・厳しい状況下に置かれた犬・猫が終生幸せになるための情報発信や里親の募集をし、不幸な命を減らすために野良猫のTNR活動をされています。年間通して、毎週土曜日、日曜日の午後川口駅、JR川口駅東口デッキ通路で、毎週(土)(日)に譲渡会を開催されています(13時〜16時位まで)

「里親の会 川口」Facebook頁
▶︎ https://www.facebook.com/satooyakawaguchi

IMG_20201101_145535_376.jpg


言葉が話せなくても、感受性や感性を持つ命ある存在。

一匹でも多くの大切な命を救うために活動されている皆様に、心より感謝申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:38| 東京 ☀| たから&いのち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする