2020年08月19日

『MUSE VOICE』創刊号にご執筆くださった皆様に心より感謝申し上げます。


muse表2-3 のコピー.jpg



2020年8月、ミューズの里は希望と平和の種を蒔くみんなの声を届けていく新たなブックレット『MUSE VOICE 』を創刊致しました。



この度の創刊に向けて、ご執筆くださった皆様に改めて心より深く感謝申し上げます。



muse1P のコピー.jpg



すでにご購読のお申し込みをいただいている皆様への発送を明日以降、順次行ってまいります。


これからご購読を希望される方は、下記URLの「ミューズの里」応援ネットショップまでお申し込みください。

『MUSE VOICE』創刊号のご購読先
▶︎ 「ミューズの里」応援ネットショップhttps://musevoice.thebase.in


何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:09| 東京 ☀| MUSE VOICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『MUSE VOICE』創刊号の発送に向けて

表紙.jpg
▲『MUSE VOICE』創刊号<表紙イラスト・デザイン:佐々木秀夫さん>


8月6日よりご購読のお申し込みをスタートしております「MUSE VOICE」創刊号の発送作業を8月21日に予定しております。ご執筆くださった皆様はじめ創刊にあたりお力添えくださった皆様への贈呈の発送業務も同じ日程を今のところ予定しております。


コロナ渦での新たな取り組みとしてスタートしたブックレット『MUSE VOICE』は、先行きの見えない中で大きな不安を抱えながらの制作でした。でも、希望と平和の種を蒔くご執筆者の皆様の熱い思いや取り組みに心打たれ、たくさんのパワーをいただき、挑戦することができました。


アートディレクター・イラスト・デザインをお引き受けくださったしげ兄(伊藤茂利)さんのお友だちの佐々木秀夫さんの深い優しさに見守られながら、大阪在住の高松陽子さんにご校閲いただき、秀澤あやこさんにお力添えいただきながらの久々の活字媒体の制作でした。途中からページ数もさらに増えていく中、皆様に支えていただき本当にありがとうございました。


編集室の呼び鈴が壊れて2Fに音が届かない中、オフィス犬のたからプロデューサーの鳴き声が本当に頼りになりました。


みんなの力に感謝です〜♪ 


『MUSE VOICE』は、年2回の発行を目指しています。
是非皆様にご購読いただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。


『MUSE VOICE』創刊号のご購読先
▶︎ 「ミューズの里」応援ネットショップ
https://musevoice.thebase.in




『MUSE VOICE』創刊号について

 ミューズの里は、「いのちの尊さ」「心の豊かさ」をテーマに、映画・音楽・本などを通して、国際平和に貢献する作品づくりを目指しています。時代や国を超えて、次世代に語り継ぐべき普遍的なメッセージを大切にしています。
 この度発行する『MUSE VOICE』創刊号では、広島平和記念公園の被爆アオギリにたくされた思いと共に、日本全国・世界に植樹が広がる被爆アオギリ2世・3世を特集し、平和の種を蒔くみんなの声を届けていきます。特集は、来年公開予定の製作中のドキュメンタリー映画『いのちの音色』です。創刊号では、映画にご出演くださっている方にもご執筆をしていただきました。当初は、不定期での発行となりますが、皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

媒体名:MUSE VOICE
発売元:ミューズの里
頁数: 38頁+4頁 = 42頁(全頁カラー)
読者対象:中学生〜90代
定価:700円+税

発売元:ミューズの里
発行人・編集人:中村里美・伊藤茂利 
アートディレクター・デザイン:佐々木秀夫
校閲:高松陽子
編集スタッフ:石塚佐和子・秀澤アヤコ・TAKARA


編集部:ミューズの里「スタジオMUSE」
TEL:070-5568-8204 FAX: 042-810-1100
E-mail: info@musevoice.com


posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:31| 東京 ☀| MUSE VOICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画『かけはし』第3章に向けて

かけはし文字ロゴ.jpg


先日、シネマトツカ様による初のドキュメンタリー映画『かけはし』第1章・第2章オンライン上映が行われました。


代表の夏井様に大変お世話になり、不慣れではありましたが無事初のオンライン上映を終えることができました。ご参加くださった皆様に改めて心より感謝申し上げます。

編集作業や他の仕事に追われ、なかなか苦手なネット環境を学ぶ時間がとれないままですが(><)、コロナ禍に、新たな形への模索を今後も続けながらオンライン上映にも力を入れていきたいと思っています。


ドキュメンタリー映画『かけはし』は、第1章・第2章の2016年の撮影終了後も、引き続きカメラを回し続けながら第3章の制作を行っています。まだまだ撮影が必要ですが、新型コロナウィルス感染症の影響で、今年撮影も兼ねて予定していた韓国ハルラ山でのピース登山隊が延期となり、韓国や国内での撮影もコロナ収束までしばらく延期しながら様子を見守っているところです。


コロナ収束まで撮影や上映・営業などの通常業務が動かない中、2月末よりリモートワークによるチームで雑誌や映像の編集作業へと切り替えて半年が過ぎ、8月を迎えました。


現在、弊社ミューズの里では、すでにほぼ撮影を終えている第3作目となるドキュメンタリー映画『いのちの音色』の編集を行っています。また、おかげさまで「MUSE VOICE」創刊号が無事完成いたしました(8月6日より「ミューズの里応援ネットショップ」にてご予約を承っており、今週21日より発送予定です)。お伝えしていたように、次号( Vol.2)では、ドキュメンタリー映画『かけはし』特集と共に日本と世界の懸け橋となる人々の声をお届けしていきます(次号の発行予定は来年となります。詳細はまた告知させていただきます)。


先日、加藤哲夫様、石川容子様よりドキュメンタリー映画『かけはし』第3章制作に向けてご寄付をいただきました。改めて心より深く感謝申し上げます。公開につきましてはまだ未定ですが、コロナ収束後に撮影を再開し、完成を目指していきます。今後とも皆様のご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申しげます。


「ミューズの里」応援ネットショップ
https://musevoice.thebase.in

アオギリ苗(最小) .jpg

posted by ぷらっとハッピー日記 at 09:34| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする