2020年08月14日

一日も早い新型コロナの収束を心より祈っています。

StayStrongCampaignsato.jpg


「日韓の懸け橋になりたい!」と大きな夢を抱いて留学していた故・李秀賢さんのお母様で、ドキュメンタリー映画『かけはし』で大変お世話になった辛潤賛様より、スヒョンさんが日本で通っていた赤門会日本語学校(東京)の新井時賛理事長に、韓国外交部(外務省)の実施している新型コロナウイルス克服のための「Stay Strong Campaign」のバトンが受け継がれ、こちらにもご連絡をいただきました。新型コロナウィルス感染症の1日も早い収束を願う「Stay Strong Campaign」に託された皆様の思いに賛同いたします。


世界でパンデミックが起きる中、私たち一人一人の行動が試されています。李秀賢さんが私たちの心に遺した国を超えた愛と勇気、優しさや思いやりの精神が思い起こされます。たとえ離れていても、心の懸け橋を繋げていきましょう。人類にもたらされたこの苦難を共に乗り越えることで、友好と平和の輪が世界に広がっていくことを心より祈ります。


このキャンペーンをさらに広めるために,世界各国の言葉や日本全国の方言で世界中のこどもたちに栄養に関するメッセージも発信されている「神奈川県立こども医療センターの栄養サポートチーム(Nutrition Support Team: NST)」座長の高増哲也先生にバトンを送らせていただきます。


皆様の健康が守られますように。一日も早い新型コロナウィルス感染症の収束を心より祈っています。

#stay_strong_campaign #映画かけはし

posted by ぷらっとハッピー日記 at 11:50| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

8/13(木)ドキュメンタリー映画 『かけはし』オンライン上映会&トークイベント!!

かけはしチラシ最終.jpg

シネマトツカ主催による
ドキュメンタリー映画『かけはし』の
オンライン上映会が8月13日(木)20:00より開催されます。

Zoomによる上映会です。
皆様のご参加をお待ちしています〜!

日時:2020/8/13 (Thu) 20:00〜22:00
​参加費:大人\1200 /こども \0 (〜高校生) 
高校生までは無料となります(問い合わせでご連絡下さい)

トークゲスト
シネマトトツカ代表:映画プロデューサー:夏井祐矢
企画・製作・統括プロデューサー:中村里美
プロデューサー兼音楽監督:伊藤茂利


お申し込み先
Peatix▶️https://ctt66.peatix.com/?fbclid=IwAR0XCfLhfygXPmuM2ij8VXPdpmrBmojHSDghGAoIKm_r14AQM9WRQDtanDw

peatixのページでご購入いただけますとURLが確認できます。
事前にZOOMのご登録をお願いいたします。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
※サインアップから無料登録いただけます。 
posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:50| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(財)カーネギー地球物理学研究所での被爆アオギリ2世の植樹から10年!


2008年8月6日に歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」初ライブを開催してから12年となります。

今年8月9日のライブで第250回目を迎えました。

日本全国に広がる被爆アオギリ2世・3世の植樹と共に、各地で出会った希望と平和の種を蒔く人々の姿に感動し、カメラを回し始めました。

ドキュメンタリー映画『いのちの音色』は、アオギリの語り部と呼ばれた被爆者の沼田鈴子さんが亡くなる4ヶ月前のメッセージと共に、被爆アオギリに託された思いを描いていきます。

(財)カーネギー地球物理学研究所の門の前 P.jpg

カーネギー.jpg


2010年秋、ワシントンの(財)カーネギー地球物理学研究所で被爆アオギリ2世の植樹と海外初ライブが開催されました。

あれから10年、被爆アオギリは大きく育っています。

この時の植樹とライブを企画してくださった地球科学者の山中高光先生と先日お電話でお話ししながら、アメリカでの植樹を大変喜んでおられた沼田鈴子さんのお姿が思い起こされました。


カーネギーでの植樹の様子 しげあにさんがんばる!.JPG

(財)カーネギー地球物理学研究所 被爆アオギリ2世を植樹.jpg


山中先生は、「ポトマック川の河畔に広がる桜並木のように、いつか2世の花の実が、平和の種となり、全米に広がっていくことを祈ります」と被爆アオギリ2世の植樹への思いを語っておられました。


コロナ禍の中、アメリカでの撮影は、この度の映画には間に合いませんが、引き続き今後もアオギリに託された皆様の思いを追っていきたいと思います。

山中先生&アオギリ.jpg


広島・長崎への原爆投下から75年となるこの夏、日本全国、そして世界に被爆者の方々のメッセージを伝えていこうと改めて心に誓っています。

ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の完成と公開に向けてスタッフ一同全力を尽くします。

ヒロシマ・ナガサキを語り継ぐ映画『いのちの音色』支援プロジェクト」
➡️ https://a-port.asahi.com/projects/inochi/


皆様のご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:32| 東京 ☁| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える250回目のライブを終えて。

建設労連.jpg


8月9日は、建設労連様の主催によるライブに伺わせていただきました。

核なき世界に向けて、皆様の熱意の伝わる会場でライブをさせていただき、心より感謝申し上げます。

換気やアルコール消毒など、新型コロナウィルスの感染防止対策をしっかりされている会場で、最前列のお客様とのソーシャルディスタンスもとれている中ではありましたが、主催者の方にご相談したところ、マスクは念のため全員着用ということになり、生まれて初めてマスクしながらのライブでした。

初めてのことだったので、マスクと息の感覚をつかむまでトークで少し様子を見ながら、被爆体験の朗読や歌による50分間のミニライブを無事終えることができました。

長崎の日を皆様と共に過ごさせていただいたことに心より感謝申し上げます。

当日は、先日伺った長野県高森町でいただいた被爆アオギリ2世の種も持参し、高森町での3世を育てるプロジェクトについてもお話させていただきながら、被爆アオギリ3世を育てたい方に配らせていただきました。



振り返れば、2008年8月6日に「ミューズの里」設立の日の夜、初のヒロシマ・ナガサキを伝えるライブを開催してから12年という月日が流れました。1000回ライブを目指してスタートしたライブも今回で、250回目を迎えます。

このライブ活動を通して、初プロデュース映画『アオギリにたくして』が生まれ、そして今、これまでの12年の映像をもとにドキュメンタリー映画『いのちの音色』を制作中です。これまでの日本全国ライブや上映活動で出会った希望と平和の種を蒔く人々の姿に感動し、カメラを回し始めたことから生まれたドキュメンタリー映画です。

ヒロシマ・ナガサキを語り継ぐ映画『いのちの音色』支援プロジェクト
➡️ https://a-port.asahi.com/projects/inochi/


来週からまた編集作業に集中していきます!!
皆様のご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 16:06| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

長野県高森町で迎えた8月6日

8月6日、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の追加撮影で伺った長野県高森町の丸山公園「平和の丘」での様子が地元の新聞にも掲載されています。

南信州新聞(8月7日)広島へ平和の祈りを「被爆アオギリの下で歌う」

116795029_2758997504333708_2721365781076042625_o.jpg


信濃毎日新聞(8月7日)記憶継ぐ木と共に祈り
116795029_2758997504333708_2721365781076042625_o.jpg


被爆アオギリ3世を育て、平和を愛する心を伝える高森町の皆様の取り組みを、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の中でも描いていきます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:29| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハフポスト日本版」映画『いのちの音色』の記事が掲載されました。


8月6日のハフポストに、
現在製作中のドキュメンタリー映画『いのちの音色』の記事が
掲載されました。

「ハフポスト日本版」NEWS
原爆の記憶、映画で語り継ぐ。広島「被爆アオギリ」を題材に
被爆アオギリの下で被爆体験を伝えた故・沼田鈴子さんのメッセージを伝える映画。
制作への支援を呼びかけている。

「ハフポスト」掲載記事
➡️ https://www.huffingtonpost.jp/amp/entry/story_jp_5f1026d5c5b619afc3fd98b2/

沼田鈴子さんとアオギリ3世と私.JPG


8月20日のクラウドファンディングの締め切りまで、あと少しとなりました。
目標達成までまだまだですが、最後まで全力をつくします!
映画完成と公開に向けて、下記のクラウドファンディングのサイトより皆様のご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。


ヒロシマ・ナガサキを語り継ぐ映画『いのちの音色』支援プロジェクト」
➡️ https://a-port.asahi.com/projects/inochi/


情報拡散や呼びかけのご協力を、
何卒よろしくお願い申し上げます。






posted by ぷらっとハッピー日記 at 02:43| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どキュメンタリー映画『いのちの音色』:2020年8月6日、長野県高森町「平和の丘」へ

116426587_3248962878520322_1235884462325030027_n.jpg

広島に原爆が投下されて75年となる8月6日の早朝、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の撮影で、アオギリの語り部と呼ばれた沼田鈴子さんのゆかりの地でもある長野県高森町の丸山公園「平和の丘」へ。


116831987_3248962275187049_8717156484151966499_n.jpg


8時15分の黙祷。


116839263_3248962331853710_5018164090044865331_n.jpg



『アオギリにたくして』の歌声とコカリナの音色に心癒されました。


116819222_3248962385187038_4225429640927007745_n.jpg



広島の被爆アオギリ2世の種から発芽した可愛い3世の子どもたちが、高森町公民館の裏庭でスクスク育っています。


116971837_3249131651836778_7209091004529093453_n.jpg



「伝えたい想い アオギリにたくして」の会が発足し、皆さんが自宅に3世の苗を持ち帰って育てながら、今後様々な場所に植樹されていくそうです。​


116874598_3248962438520366_4584772021092824916_n.jpg


弊社ミューズの里にも、3世の苗と2世の種をいただきました。


117125888_3249131938503416_7372821158521121867_n.jpg


被爆アオギリ3世を育てながら、平和を愛する心の大切さを伝えている高森町の皆様の活動を、これからも追っていきたいと思っています。


117255581_2833802330058173_7495156632236840288_o.jpg


117175521_3248962811853662_8009930527169119210_n.jpg



大変お世話になり、ありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:14| 東京 ☀| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

2020年8月6日「ミューズの里」設立12周年を迎えました。


2020年8月6日、お陰様で弊社ミューズの里は設立12周年を迎えました。

今日まで来ることができたのは、ひとえに皆様のご支援とご協力のおかげです。本当にありがとうございます。改めて心より深く感謝申し上げます。

これからもミューズの里は、「平和の尊さ」「心の豊かさ」をテーマに、映画・音楽・本づくりなどを通して、次世代に語り継ぐべき普遍的なメッセージを大切にしながら、人々の心に希望と平和の種を蒔く作品づくりを目指していきます。

今後とも皆様のお力添えを何卒よろしくお願い申し上げます。


117307125_3250037005079576_8121355134982705562_o.jpg


8月6日、広島の柏原様より心癒されるとってもステキな花束が届きました。
いつも見守っていただき本当にありがとうございます。
心より深く感謝申し上げます。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:04| 東京 ☀| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

8月6日、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』の追加撮影で長野県高森町の「平和の丘」へ



広島に原爆が投下されて75年目となる8月6日、
ドキュメンタリー映画『いのちの音色』追加撮影で、
被爆者の沼田鈴子さんとゆかりのある 
長野県高森町に追加撮影で伺わせていただきます。

長野県高森町の丸山公園「平和の丘」には、
1995年に広島の被爆アオギリ2世が植樹され
大きく育っています。

75223787_2603302719753011_5106620672180748288_n.jpg


昨年(2019年)も何度か撮影で伺わせていただき、
11月には、高森町の有志の方々による
被爆アオギリ2世の種拾いが行われました。

高森の被爆アオギリ種2世の種(2).jpg


今年(2020年)3月、その時の種が蒔かれ、
3世を育て、平和の尊さを伝えてく
「伝えたい想い アオギリにたくして」の会が立ち上がっています。

そしてこの5月、種から小さな芽が!
高森町での初孫となる被爆アオギリ3世が誕生しました。


高森アオギリ3世 B.jpg

高森町では31年間にわたり、
「広島平和のバス派遣事業」が行われています。
今年は新型コロナウイィルスの影響で中止となってしまったそうですが、
8月6日の朝、「平和の丘」での集いが行われます。


我々も、8月6日早朝車で出発し、平和の丘に向かいます。
コロナ感染防止をしっかり行い、
離れた場所から撮影させていただきます。
ドキュメンタリー映画『いのちの音色』完成に向けて
追加撮影を行いながら、編集をさらに進めてまいります。


また、長崎デーの8月9日には、神奈川県の建設労連「平和のつどい」にて
歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える
中村里美&伊藤茂利ミニコンサートで伺わせていただきます。


梅雨明けと共に、暑い夏がまたやって来ます。
皆様くれぐれもお体を大切になさってくださいませ。
私たちも健康を大切にしながら、
映画の完成に向けて全力を尽くします。


現在、ドキュメンタリー映画『いのちの音色』は、
A-portクラウドファンディングに挑戦中です!

ヒロシマ・ナガサキを語り継ぐ映画『いのちの音色』支援プロジェクト
➡️ https://a-port.asahi.com/projects/inochi/

今後とも皆様のご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:20| 東京 ☁| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

8/9(日)建設労連「平和のつどい」中村里美&伊藤茂利ミニコンサート( 建設プラザ2F 13:40〜14:30)

平和の波チラシ 2020-8-9.jpg


長崎に原爆が投下されて75年となる8月9日(日)神奈川県の建設プラザ2F ( 13:40〜14:30)にて開催される建設労連「平和のつどい」にて、中村里美&伊藤茂利ミニコンサートでお伺いさせていただきます。

皆様よろしくお願い申し上げます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:41| 東京 ☀| ライブ「いのちの音色」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

「ミューズの里」応援グッズ:アオギリポロシャツ(綿100%)

11825.jpg

「ミューズの里」応援グッズに新商品〜!

2009年に弊社ミューズの里からリリースしたCD『アオギリにたくして』のジャケットデザイン(イラスト:吉田しんこさん)で、日本全国ライブや映画の応援グッズとしても皆様に愛されてきたアオギリのイラストが描かれているオリジナルポロシャツです(綿100%)

11822.jpg

ポロシャツの色は黒。
イラストはグリーン。
サイズはS・M・Lです。

左胸には小さなアオギリの苗。
背面には大きく育ったアオギリの木の回りを折り鶴が舞っています。

この夏に向けて、いかがでしょうか〜?

11835.jpg

▲モデルは、「ミューズの里」が誇るギタリストの伊藤茂利とスタッフの一員として活躍中のオフィス犬のたからプロデューサーです。


詳細:下記URL「ミューズの里」応援ネットショップにて販売しています。
または、「ミューズの里」まで直接お申し込みください。


「ミューズの里」応援ネットショップ
▶️ https://musevoice.thebase.in


11834.jpg


ミューズの里 ♪ 担当:石塚
E-mail: info@musevoice.com
E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp

posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:25| 東京 ☁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MUSE VOICE」創刊号:ご購読のお申し込み 8/6よりスタート!

表紙.jpg


『MUSE VOICE』創刊号の表紙のデザインが完成しました!グラフィックデザイナー佐々木秀夫さんの可愛いアオギリの種のイラストに心が和み、笑顔になります。ステキな表紙をありがとうございました。

ご購読は、8月6日より「ミューズの里」応援ネットショップにて受け付けが始まります。まだ、最後の校正中ではありますが、完成に向けて全力を尽くします。


『MUSE VOICE』創刊号では、広島平和記念公園の被爆アオギリに託された思いと共に、日本全国・世界に植樹が広がる被爆アオギリ2世・3世を特集し、平和の種を蒔く人々の声を届けていきます。特集は、来年公開予定のドキュメンタリー映画『いのちの音色』です。映画にご出演くださっている方にもご執筆いただきました。

デザイン・イラストでご活躍されている佐々木秀夫さんにアートディレクターとしてお力添えをいただき、校閲者として高松陽子さんにお世話になり、心より感謝申し上げます。

この度の創刊に向けて、ご支援・ご協力くださったすべての皆様に改めて心より深く感謝申し上げます。当初は、不定期での発行となりますが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


MUSE VOICE創刊号(Vol.1)
発行・発売:ミューズの里
発行人・編集人:中村里美・伊藤茂利 
アートディレクター・デザイン・イラスト:佐々木秀夫
校閲者:高松陽子
編集・制作スタッフ:石塚佐和子・秀澤アヤコ・TAKARA

ご購読受付: 2020年8月6日より
価格:700円(税抜き)


「ミューズの里」応援ネットショップ
▶️ https://musevoice.thebase.in
※ 8/6よりご購読の受付がスタート致します。

※現在、新型コロナウィルス感染防止のため上映・ライブ・その他イベントを自粛しておりますが、収束後の再開と共に各会場でも販売致します。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 05:31| 東京 ☀| MUSE VOICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする