2017年08月30日

ドキュメンタリー映画「砂川の大地から」 長谷川直樹さまに、心から感謝申し上げます〜!

DSC_2689.JPG
▲長谷川直樹さまとしげ兄さん( 8/8 下北沢にて )


ドキュメンタリー映画「かけはし」でアドバイザーとしてお世話になった、長谷川直樹様に、第三作目となる「砂川の大地から」でもお力添えいただけることになりました。


「アドバイサーとしての協力の労は、おしみませんよ。遠い昔の砂川闘争を知らない普通の人たちに、福島京子さんの熱い思いをどう伝わるか。言い換えれば、映画を観た人に中村里美監督の思いが映像としてきちんと伝わるかだと思います。じっくり考えてやりましょう」


長谷川様よりメールをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。



長谷川様は、私が学校を卒業後に、まだまだ人生を模索していた頃、テレビの報道局社会部長をされていて、長谷川さまのもとで約1年間契約社員としてお世話になりました。


あの時、長谷川様から言われていた仕事の一つが、毎朝出社した後、すべての大手新聞に目を通して、反戦・反核などの記事の切り抜きをして、スクラップブックに整理することでした。


それまで、新聞をちゃんと読んだこともないような自分だったので、せめて、自分が切り抜いた新聞に目を通そうと思って読んでいた時、「若者ボランティアいませんか?」という、バークシャーコミュニティーカレッジの平和学教授だったレイスロップご夫妻と日本で教師をする北浦葉子さんが日米協力草の根プロジェクト「ネバー・アゲイン・キャンペーン( NAC)」の民間平和大使を呼びかける記事が目にとまりました。


その記事を見たことがきっかけとなり、31年前、アメリカの学校や教会などで約一年間ヒロシマ・ナガサキの原爆映画上映会をしたことが今の自分の原点となっています。


もし、あの時、長谷川様のもとでお仕事させていただいていなかったら・・・「いのちの音色」ライブも、ライブの中で歌っている歌も、映画「アオギリにたくして」も何も生まれていなかったことを思う時、人はきっかけで変わっていくと強く改めて思います。



人生を生きる中でしみじみ思うことは、
自分の力で出来ることなど実はたかがしれているということ。


きっかけを与えてくださった方々や、いろんな体験をさせてくださった方々への感謝。成功だけでなく失敗の中にこそ多くの学びがあり、何一つ無駄なことはない。あるのは心からの感謝のみ。


そして、一番最初の一つ一つがいつの間にか形をつくっていく。


自分の頭の中だけで描いたことや、学んだ知識だけで考えた机上の空論は、本当に大事なことが見失われがち。


動きながら、走りながら考える中で、知恵を授かり、本当に見えて来るものがある。


母がよく言っていた。
人生には良い時も悪い時もある。いい時は、誰もが良くしてくれるし、してあげられる。でも、ひとたび状況が悪い時にこそ真価が問われる。人が本当に困っている時にこそ、手を差し伸べ助けてあげらえる器のある人間になりなさい。


自分にはまだまだ器がなく、ただただ必死な毎日。


一番苦しい時を、ハートで支えてくださっているたくさん皆様との出会いをいただき、改めて母の言葉が身にしみます。


そして、今は支えていただくばかりですが、いつか自分も支えていく存在になれるよう、初心を忘れず、プロセスに心を通わせながら、目標に向かって突き進みながらもっともっと成長していけるようがんばっていきたいと思います。


長谷川様はじめ、ご支援・ご協力くださり、応援してくださっている皆さまに改めて心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございます!!がんばります〜!!よろしくお願い申し上げます。



posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 11:06| 東京 ☀| 砂川の大地から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴田誠先生、ミューズの里にご来社〜♪

20953640_1472879862795308_1630951217644039703_n-1.jpg


ドキュメンタリー映画「ハダカの城」監督で、ビジュアルアーツ専門学校(大阪)の教員として活躍されている柴田誠先生が、8/22〜8/25ミューズの里に来社されました。


柴田先生には、第二作目のドキュメンタリー映画「かけはし」予告編の編集で大変お世話になり、この夏大阪の映画館「シアターセブン」屋上庭園に植樹された被爆アオギリ2世を大阪映画センターの楠瀬かおりさんが撮影してくださったものを編集してくださり、ミューズの里のYouTubeチャンネル「Musevoicefilm」やFacebook頁「アオギリの植樹記録」でもアップさせていただきました。


今後の、ドキュメンタリー映画「かけはし」上映に向けて、配給より日本語字幕版の制作オファーがあり、柴田先生にご指導いただいています。


ドキュメンタリー映画「かけはし」は、韓国での上映のオファーも寄せられており、現在ハングル語版制作に向けて関係者の皆様にお力添えいただき一歩一歩進めています。


また、柴田先生には、第三作目となるドキュメンタリー映画「砂川の大地から」の編集としてもお力添えいただくことになり、心より感謝申し上げます(※現在製作中のドキュメンタリー映画の名前が「砂川〜大地の記憶〜」から「砂川の大地から」に変わりました)。


一番苦しい時を、
ハートで支えてくださり、ご支援・ご協力くださっている
柴田先生はじめ、皆様に心より感謝申し上げます。


DSC_2841.JPG
▲武相荘

せっかく東京にいらしたのに、どこにも行く時間がとれず、
オフィス近くにある白洲次郎さんと正子さんが過ごされた武相荘(旧白洲邸)に
しげ兄と共に柴田先生をお連れしました〜♪
つかの間のホッと安らぐひと時でした〜♪


やるべきことが山積みで
慢性人手不足なミューズの里でご迷惑ばかりおかけしておりますが、
これからも、何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 09:55| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県 戸田市役所の前庭に、元気に大きく育つ被爆アオギリ2世!

2017年8月27日、埼玉県の戸田市役所の主催による映画「アオギリにたくして」上映&中村里美・伊藤茂利による講演&ライブに出演させていただきました。


上映会場には、31年前に参加させていただいた日米協力草の根ボランティア活動で、単身渡米してアメリカの学校や教会などで、折り鶴をおり、日本文化を紹介し、ヒロシマ・ナガサキの原爆映画を上映する、「ネバー・アゲイン・キャンペーン」の第3期生として渡米され、今は国際結婚されているBoyle Yumikoさんが戸田市在住のお母様と一緒に会場に来てくださり、再会〜!! まさか、ここでお会いできると思わなかったので、びっくり&感激〜!!とっても嬉しかったです。


Yumikoさん、来てくれて本当にありがとう✨


IMG_0240.jpeg
▲撮影:Boyle Yumikoさん


第二部の講演&ライブの前には、
31年前からずっと応援し続けてくださり、
昨年6月のアメリカでのアオギリにたくして上映を
企画コーディネイトしてくださり同行してくださった
小池崇子さんが登場!!
関連グッズの物品販売のお手伝いまでしていただき
上映後には美味しいご飯をご馳走していただき
本当にありがとうございました✨



植樹から11年目を迎え、被爆アオギリ2世が大きく育つ戸田市で、映画「アオギリにたくして」が上映され、
お話とライブをさせていただき、戸田市役所の皆様のイベントに取り組まれている姿に、とっても感動した一日でした。



下記は、ご来場くださったBoyle Yumikoさんが
送ってくださった戸田市役所前のアオギリのお写真です。


IMG_0241.jpeg
▲Boyle Yumikoさんと戸田市役所の前庭の被爆アオギリ2世



戸田市!ステキです〜!
また、アオギリの木に会いに行きたいと思います〜♪



皆様にお世話になり、本当にありがとうございました。
またいつかお目にかかれる日を楽しみに、がんばります!!


心より感謝申し上げます〜♪


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 09:17| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

YouTube 中村里美&伊藤茂利「ハラハラと涙」

「ハラハラと涙」
◎作詞・作曲・歌:中村里美
◎ギター・シンセ:伊藤茂利
◎ドラム:田中航
◎ベース:高木祥太
◎製作:cミューズの里 2015年収録



▲YouTube「ハラハラと涙」


「ハラハラと涙」
作詞&作曲:中村里美(2001.11.27)


オタマジャクシ探しに
一人で出かけるの
あぜ道歩きながら考えてた
どこからやって来て
どこへ行くのだろう私… 
とても不思議よね


小さな時のあの頃の夢を見た 
今ならもっと素直になれるのに


ハラハラと涙が こぼれ落ちてゆく 
すべての思い出が蘇る


飛べなくなってた 
チョウチョを見つけたの
急いで走って
手のひらで支えながら
あのチューリップの
花びらの中へと早く 
蜜を探し求めて


蜘蛛の巣にかかった 
トンボを助けてお願い


でも今は思うの 
あの蜘蛛はどうしてたかな
きっと私のこと嫌いだったろうな


月日が 流れてく  
今ならあなたと話せる気がするわ


現実の中から 生まれてくる 
夢の偉大さを 信じて
幸せ感じながらステキに生きるわ


ハラハラと涙が こぼれ落ちてゆく 
すべての思い出が蘇る


ステキな 大人になるわ〜♪



posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 22:42| 東京 ☁| 中村里美(作詞・作曲・歌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ミューズの里」YouTubeチャンネル ➡︎ MusevoiceFilme

YouTube_channel.jpg

ミューズの里のYouTubeチャンネル
「MusevoiceFilm」〜🎵

➡︎ https://www.youtube.com/user/MusevoiceFilm


よろしくお願いいたします〜!
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 22:33| 東京 ☁| 動画・YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/27(日)東京・立川にて「かけはし」、埼玉・戸田にて「アオギリにたくして」上映〜!!

明後日8/27(日)
東京・立川では、
砂川平和ひろば主催による
ドキュメンタリー映画「かけはし」が上映されます〜!


そして、埼玉・戸田市では、
映画「アオギリにたくして」上映と
中村里美の講演と
しげ兄さんと一緒にライブを行わせていただきます。

✨戸田市役所HP(詳細)
➡︎http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/111/hisyo-aogirinitakushite.html


皆様よろしくお願い申し上げます。


東京・立川〜ドキュメンタリー映画「かけはし」上映会〜
◎日時:8月27日(日)13:30〜16:00
◎会場:シビル3F(東京都立川市柴崎町3-10-4 TEL: 042-5249014)
◎主催:砂川平和ひろば / 協力:ミューズの里
◎連絡先:砂川平和ひろば TEL: 042-536-3167(宮岡)


埼玉県・戸田市〜映画「アオギリにたくして」
中村里美・伊藤茂利(講演&ライブ)

◎日時:2017年8月27日(日)
◆第1部 13:00〜14:45「アオギリにたくして」上映会
◆第2部 15:00〜16:00 中村里美 講演&ライブ(ギター:伊藤茂利)
◎会場:戸田市文化会館(多目的ルームA)
◎主催:戸田市役所
⭐︎プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利が伺わせていただします〜!

アオギリ苗(最小) .jpg
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 21:16| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

YouTube 中村里美&「ひな鳥へ」アオギリにたくして挿入曲 〜生きている ただそれだけで100点満点!〜

映画『アオギリにたくして』挿入歌:「ひな鳥へ」(2013年収録版)
☆作詞・作曲・歌:中村里美
☆編曲・ギター・サウンドプロデューサー:伊藤茂利
☆ピアノ:坂井千浪
☆ベース:花輪春比古
☆ドラム:岩瀬立衛




「ひな鳥へ」(作詞・作曲・歌:中村里美)

宇宙のゆりかごの中で
目覚めたひな鳥が
巡りゆく季節の中で
時が満ちて巣立ちゆく


自然のリズムに合わせて
翼を広げ
太陽の光を浴びて
自由に大きく羽ばたけ


生きている
ただそれだけで100点満点の
いのちを受け継いで
今を生きて
明日へと伝える


自然が届けるメッセージ
受け取りながら生きてゆく
森の木々が夜風に揺られ
子守唄を歌う


生きている
ただそれだけで100点満点の
いのちを受け継いで
今を生きて
明日へと伝える




※JASRAC音楽文化賞「アオギリにたくして」
JASRAC=日本音楽著作権協会の創立75周年を機に、音楽文化の発展に貢献した人や団体を表彰する「JASRAC音楽文化賞」が新たに設けられ、第一回 JASRAC音楽文化賞を映画「アオギリにたくして」制作委員会が受賞し、帝国ホテルにて授賞式が開催されました(2014.11.18)

〜受賞理由〜:本映画では、主題歌や挿入歌など、音楽が被爆者の方の想いを効果的に伝える役割を果たしている。平和の尊さや命の大切さを訴えかけていく取り組みとして、原爆投下から70年になろうとしている今、顕彰する。
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:53| 東京 ☀| 中村里美(作詞・作曲・歌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

8/27(日)ドキュメンタリー映画「かけはし」東京・立川「シビル2F」(主催:砂川平和ひろば)

1705kakehasi1_2_b5_hp150_ol.jpg


8/27(日)ドキュメンタリー映画「かけはし」上映会が
立川のシビル3Fにて行われます。


ドキュメンタリー映画「かけはし」上映会
◎日時:8月27日(日)13:30〜17:00
◎会場:シビル3F
(東京都立川市柴崎町3-10-4 TEL: 042-5249014)
◎主催:砂川平和ひろば / 協力:ミューズの里
◎連絡先:砂川平和ひろば TEL: 042-536-3167(宮岡)


皆様、何卒よろしくお願い申し上げます〜!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 10:15| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

YouTube中村里美&伊藤茂利「本当の声を聞かせて」

学生時代、授業中に手をあげたこともなく、いつも先生と目が合わない様に目を伏せていた。引っ込み思案で何事にも興味を持てず、友達もほとんどいなかった。学校に行きたくなくて、なんで学校に行かなきゃいけないのかもよくわからなかった。そんな頃の自分に書いた歌「本当の声を聞かせて」(2015年収録『いのちの音色』ライブより〜♪)

9月1日は、日本の子供の自殺が一番多い日だという。過去42年間で自殺した子供は1万8048人。最多は9月1日の131人(2015年の内閣府の発表)。いじめの問題は子供の問題だけではなく、大人たちが作り出している今の社会全体の問題の現れだと思います。今を生きる大人の一人として責任を感じます。

今自分がいる世界だけがすべてじゃない。そして必ず扉は開くから、生きて欲しい。救いをを求めることさえできず、手を差し伸べられても摑まることすらできない、そんな時も、必ず道は開けるから、生きて欲しい。死なないで。 生きて欲しい。


「本当の声を聞かせて」
◎作詞・作曲・歌:中村里美
◎サウンドプロデューサー・編曲・ギター:伊藤茂利
◎ピアノ:坂井千浪
◎製作:cミューズの里(2015年度収録版)
「いのちの音色」ライブ楽曲より〜♪




本当の声を聞かせて【作詞:中村里美】2003.2.28


本当の声を聞かせて
君のために 君の歌を
本当の声で歌って
僕のために 君の歌を


いつの間にか
つくり声で生きてることに
気づかないまま
周りに合わせて生きているのはなぜ
自己満足さえ出来ないままに


誰にも分かるはずのない
涙のわけをそっと 聞かせてほしい
叶わない思いを胸に眠る君の心打ち明けて


本当の声を聞かせて
君のために 君の歌を
本当の声で歌って
僕のために 君の歌を


伝わらない 本当の事
誰にも言えない 自分の気持ち
感じる心を 閉ざしてるのはなぜ
本当の声 取り戻して


わけもなく幸せ感じている
君の笑顔が輝いてる
生きてるこの瞬間を 感じ尽くして
この歌を あなたへ


本当の声を聞かせて
君のために 君の歌を
本当の声で歌って
僕のために 君の歌を


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 03:31| 東京 ☀| 中村里美(作詞・作曲・歌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「かけはし」感動の広島初上映〜!「八丁座」蔵本支配人の歌声と「サロンシネマ」桑原支配人のフルートの音色に感動〜!!

本日8/19、広島で初の
ドキュメンタリー映画「かけはし」上映が
映画館「八丁座」で行われました〜!!


20991512_1863135007347829_1308360096_o.jpg


上映の後に、
八丁座支配人の蔵本健太郎さんが
ギターを弾きながら主題歌を歌ってくださり
サロンシネマの桑原さんがフルートで、
音楽監督の伊藤茂利のギターと共に
演奏してくださいました。


昨日の「アオギリにたくして」上映にも来てくださった
フェイスブックでお友達になったSyoji Kshihara様が
今日もご来場くださり、上映後の動画をすぐに送ってくださり、
島根県から応援に来てくださった雲南アオギリ会の
錦織斉子会長がこの写真を送ってくださいました。


桑原さんのフルートの音色の美しさと、
蔵本支配人の心のこもった心に響くピュアな歌声に涙が溢れます。
素晴らしい演奏と歌声を本当にありがとうございました!!


この映画をつくるきっかけとなった
李秀賢さんがJR新大久保駅で亡くなった後、
留学生のイベントや朗読劇などで
みんなで歌い継いできた歌でもあります。
蔵本支配人に歌っていただき、本当に嬉しいです✨


ご来場くださった皆様
本当にありがとうございました!!


まだまだ力不足な我々ではありますが、
「アオギリにたくして」「かけはし」共に
広島で毎年上映していただけるよう、
そして、今作っている第3作目となる
「砂川〜大地の記憶〜」の完成披露試写会を
広島でもしていけるように、
スタッフ一同力を合わせてこれからも
がんばっていきたいと思います。


今回の広島上映!
初のレイトショー上映で
なかなか集客の見込みがたたない中。
皆様にご支援・ご協力をいただき、
無事感動の中に終えることができました。


本当にありがとうございます。
心より感謝申し上げます✨



posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 00:34| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

第3作目ドキュメンタリー映画「砂川〜大地の記憶〜」公式ウェブサイト

sunagawa_top.jpg


映画「アオギリにたくして」
ドキュメンタリー映画「かけはし」に続く
ミューズの里の第3作目となる
ドキュメンタリー映画「砂川の大地から」公式HPを
渡川修一さんが作ってくださいました。
渡川さん、ありがとうごさいます〜!!


◎ドキュメンタリー映画「砂川の大地から」公式ウェブサイト
➡︎ http://musevoice.com/sunagawa/



この度の第三弾となる「砂川の大地から」では、
これまで共に企画・製作・音楽・プロデュースを行ってきた
伊藤茂利と共に監督を務めさせていただきます。


映画「アオギリにたくして」で大変お世話になり
映像の世界で活躍されている中根克様に
撮影でお力添えをいただいております。


また、映画「アオギリにたくして」撮影監督で
撮影技師の倉本和人さんが撮影特別協力を
してくださることになりました。


編集は、ドキュメンタリー映画「かけはし」の
予告編制作でもお世話になった
ドキュメンタリー映画「ハダカの城」の監督
柴田誠様にお力添えいただきお願いすることになりました。


映画「アオギリにたくして」でお世話になった
大久保憲一弁護士が制作顧問を引き受けてくださり、
ドキュメンタリー映画「かけはし」でお世話になった
長谷川直樹様に撮影&編集アドバイザーとして
ご協力をいただけることになりました。


完成に向けて、スタッフ一同全力を尽くします。
今後とも皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 23:29| 東京 ☔| 砂川の大地から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂川平和ひろば「浅間山米軍演習地化反対運動の語り部のお話」

現在製作中の第三作目となる
ドキュメンタリー映画「砂川の大地から」


砂川の大地では、
12日に撒いたお蕎麦が、雨続きの中、
立派に発芽して成長しているようとの
ご報告が福島京子さんよりありました。


image004-2.jpg
▲撮影:福島京子 砂川の大地に育つ蕎麦 


暑い中、砂川平和ひろばの改装工事がつづいています。
そして、明日は、砂川平和ひろば主宰の軽井沢ツアー。
軽井沢町の堀辰雄文学記念館前にて集合です。

13:00より「浅間山米軍演習地化反対運動を学ぶ」
 語り部:荒井輝允さん(浅間山米軍演習地化反対期成同盟 青年団) 

15:30より 追分宿見学(午前に続き)か、軽井沢歴史民俗資料館 解散
    鳩山家別荘見学(砂川闘争の時、婦人たちが抗議行きました)


明日早朝、立川で車に乗せていただき軽井沢に向かい、
砂川ひろばの皆様に同行取材・撮影させていただきます。

============================
軽井沢研修資料
−浅間山米軍演習地化反対闘争を学ぶツアー
(砂川平和ひろばの張さんより)
============================

 朝鮮戦争の最中の1953年4月。浅間山の麓に位置する長野県軽井沢町周辺の住民は、突然の米軍演習地の設置通告に騒然となった。聖なる浅間山に生きる人々にとってこの通告はまさに晴天の霹靂であった。

 当時のアメリカ軍−正確にはUN軍−は圧倒的な軍事力でもって中国の国境付近まで北朝鮮を攻め込むも、これに危機を感じた中国側が血盟関係の北朝鮮に大軍を派兵すると戦況は一気に逆転する。その結果、ふたたびソウルが陥落し、戦争は長期消耗戦の兆しを見せ始めていた。アメリカ軍は想定外の酷寒の山岳戦に辛酸をなめ、甚大な人命損失を葬っていた。この朝鮮半島の戦況に連動し、アメリカは急遽日本に冬季の山岳戦闘演習地設置に取り掛かり、その候補地として浅間山が日米安全保障条約の名の下で決められたのである。

 朝鮮戦争が始まって1年3ヶ月が過ぎた1951年9月。西邦世界だけの参加するサンフランシスコ講和条約が締結され、日本は主権国家として国際社会に復帰することができた。が、しかしそれは歪められた戦後体制のはじまりでもあった。以来、いわゆる日米安全保障条約における日米地位協定は、日本列島のアメリカ軍基地化を容認する呪縛となっていった。

 ところが、泥沼化する戦況に焦りを見せていたUN軍総司令官マッカーサー。彼はついに核兵器使用を主張するに至る。しかし、これは三度の世界大戦−しかも核戦争に−エスカレーターする危険性を大いに孕んでいた。こればかりは避けようとアメリカ政府はマッカーサーを解任し、停戦協定を結んで戦争状態から脱する方向へと舵を切り替える。結果、1953年の7月27日板門店にて停戦協定書に署名が交わされ、ようやく朝鮮半島は戦争の「一旦停止状態」へと転換し、現在に至っている。このように、最も緊迫した朝鮮半島情勢のど真ん中で起きたのが「浅間山米軍演習地化反対闘争」であったが、その展開は予想をはるかに超える形を見せていた。強力な結衆の力は日米安保条約の盾を突き破り、地元住民側の電撃的な勝利となったのである。通告から僅か4ヶ月足らずの出来事であった。

 地域が一気に「結衆」し、素早く世論を軽井沢に向かわせ、「200万人」の賛同者たちを得るまで数ヶ月も要しなかった「浅間山米軍演習地化反対闘争」。この闘争の本質はどこにあり、勝利の背景に何があったのか。また、この歴史的な勝利が何故人々の記憶から消えていってしまったのか。これらの謎を解くすべての手がかりが浅間山麓の現地にある!

 私たちは信じてやまない。この厳然たる反基地闘争の水脈が大地を伝わって武蔵野の砂川にまで流れていることを。そして戦後の「闘争時代」に、今に活かすべき光が潜んでいることを・・・。

砂川ひろば

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:00| 東京 ☀| 砂川の大地から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八丁座にご来場くださった皆様、ご支援・ご協力くださった皆様に心より感謝申しあげます〜!本当にありがとうございました。

20841995_884674921698123_1835634183700461809_n.jpg

昨日8/18広島「八丁座」での映画「アオギリにたくして」上映にご来場くださった皆様、ご支援・ご協力くださった皆様に心より感謝申しあげます。本当にありがとうございました〜!


今回は、レイトショー上映だったこともあり、
帰りがとても遅くなってしまうため、
直接の上映のお誘いを控えめにしながら
ネットでの拡散をしながら、
それにしても宣伝力のない映画なので、
会場に誰もいなかったらどうしよう・・・と
最後まで内心ドキドキでとっても不安でした。


そんな中、井上様、Syoji様、高月様が
映画館にチラシを取りに行ってくださり、
皆様に呼びかけてくださいました。
皆様に支えていただきレイトショー上映にもかかわらず
ご来場いただき・・・本当に感激です。
ありがとうございました。
心より感謝申しあげます。


20842236_838786186297168_749809574101020183_n.jpg


今年は、上映スタートの時間が夜遅かったため
親子での参加がなかなか難しい中、
ひろしまアオギリ合唱団の皆様が上映前に
主題歌を歌ってくださいました!!
河村あゆみさん、烏丸江見さんはじめ皆様に
心より感謝申しあげます。


八丁座支配人の蔵本さんがギターで
サロンシネマ支配人の桑原さんがフルートで
応援してくださいました!
本当にありがとうございました。


20842038_1862871767374153_8142931083139964650_n-1.jpg



映画の製作以前からずっと応援してくださっている
私たちの広島のお父さん、梅谷さんが会場に来てくださいました。


梅谷ご夫妻には、映画の製作の一番最初から
ずっとずっとお世話になっています。


2012年、「映画をつくろう!」と思った時、
夜行バスに乗って広島へ、
しげ兄と共に映画のモデルとなる
アオギリの語り部と呼ばれた沼田鈴子さんの
お墓参りに向かいました。


どこにお墓があるかもわからないまま訪れた我々を
車で広島駅まで出迎えてくださり、
お墓参りに一緒に行ってくださり、
その日、ご自宅にホームステイさせてくださいました。


映画製作にむけて何度東京と広島を往復したことでしょう。
夜行バスで往復する我々を
いつも暖かく迎えてくださり、
すっと応援してくださいました。
広島ロケの時には、若手の俳優さんもホームステイしてくださり
広島弁の特訓もしてくださいました。


梅谷ご夫妻との出会いは、
映画づくりなど夢にも思ったこともなかった頃、
まだお元気だった沼田鈴子さんの87歳のお誕生日に
沼田さんに捧げた歌「アオギリにたくして」がCD化され
広島市役所の記者クラブで記者会見した記事を見て
梅谷さんから心のこもった
お手紙をいただいたことから始まります。


梅谷ご夫妻は、広島にやってくる世界の留学生の
ホームステイのホストファミリーをされています。
ご自宅にくる留学生に「アオギリにたくして」の歌を聴かせたいと
CDをたくさん注文してくださり、お手紙でのやりとりを
何度かさせていただきました。


その後、沼田鈴子さんが亡くなって
映画をつくろうと決意し、広島を訪れた私たちを
出迎えてくださった広島駅ではじめてお会いしました。
それ以来ずっと、いつもいつも応援いただき
梅谷ご夫妻は、我々にとっての広島のお父さんとお母さんです。


たくさんの皆様のご支援・ご協力により
完成した「アオギリにたくして」。


私たちにできる恩返しは、
一人でも多くの方々にこの映画を見ていただくこと。


完成から4年目を迎えた「アオギリにたくして」は、
この夏を新たな出発点として、
日本全国、そして世界各国での上映により一層力を入れてまいります。
平和を願い、被爆アオギリ2世・3世の植樹を呼びかけ
これまでお世話になったヒロシマ・ナガサキの
被爆者の方々のメッセージを伝えていていきます。


応援してくださっている皆様に
改めて心より感謝申しあげます。


20840778_1213084755463280_562239038813816892_n.jpg



この度の広島での上映会には、
雲南アオギリ会会長の錦織斉子(なおこ)さんが、
島根から駆けつけてくださいました。


東京から夜行バスで広島入りした
プロデューサーで音楽監督のしげ兄さん。
広島平和記念公園のアオギリの木の下でなおこさんと感激の再会!!


なんと、なおこさん、
アオギリの木にご挨拶に行った
しげ兄さんの後ろから、
「アオギリの木の下で〜」と主題歌を歌って登場!(笑)
しげ兄さんもビックリ!!&感激!!!



実はこれは、
今年2月、緊急入院となり、
今も抗がん剤治療中のしげ兄さんを励まそうと、
なおこさんとみんなで考えたドッキリ!で、
夜行バスで広島に到着したしげ兄さんが
最初にご挨拶に行くアオギリの木のところで、
なおこさんが登場することになっていました。
なおこさん、井上さんはじめ仕掛け人の皆様の
あったかい愛情が身にしみます。


皆様、本当に本当に、ありがとうございました!!



本日は8/19(土)は
第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」が
同じく八丁座にて21:00より上映されます。


ドキュメンタリー映画「かけはし」
広島で初の上映となります!!


上映後には、プロデューサーで音楽監督のしげ兄と共に、
八丁座支配人の蔵本さんが主題歌のギターと歌を歌ってくださいます!
サロンシネマ支配人の桑原さんがフルートでご出演くださいます〜🎵


皆様に支えていただき、
毎年こうして広島で上映させていただき
心より感謝申しあげます!!



皆様、連日のレイトショー上映ではありますが、
何卒よろしくお願い申し上げます✨

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 12:05| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日8/19 広島で初上映!ドキュメンタリー映画「かけはし」八丁座21:30〜!

本日8/19(土)広島で初上映!
第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」が
本日「八丁座」にて広島初の上映となります〜!

〜ドキュメンタリー映画「かけはし」予告編〜



上映後には、八丁座支配人の蔵本さんがギターと歌で、
サロンシネマ支配人の桑原さんがフルートで、
音楽監督の伊藤茂利と共に主題歌演奏をしてくださいます〜♪
会場の皆様も是非一緒に口づさんでいただけたら嬉しいです!

〜主題歌「かけはし」〜


皆様よろしくお願い申しあげます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 10:17| 東京 🌁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

広島「八丁座」みんなで歌おう!8/18「アオギリにたくして」, 8/19「かけはし」

8月18日(金)広島の映画館「八丁座」
映画「アオギリにたくして」が
21:30よりレイトショー上映!
アオギリ 裏B5.jpg


また、翌日19日(土)は
同じく八丁座にて、
ドキュメンタリー映画「かけはし」が
21:30よりレイトショー上映 !
かけはし 裏B5.jpg


当日は、プロデューサーで音楽監督の
しげ兄(伊藤茂利)がご挨拶に伺わせていただきます。
皆様、何卒よろしくお願い申し上げます。


当日は、八丁座の蔵本支配人がギターで、
サロンシネマの桑原支配人がフルートで
ご出演くださり、ひろしまアオギリ合唱団の皆様と共に
演奏してくださいます。

是非、会場の皆様も一緒に歌っていただけたら
嬉しいです〜♪♪♪
何卒よろしくお願い申し上げます。


◎主題歌「アオギリにたくして」
☆作詞・作曲・歌:中村里美 ☆編曲・ギター:伊藤茂利
☆ピアノ:坂井千浪 ☆ベース:花輪春比古 ☆ドラム:岩瀬立衛


歌詞「アオギリにたくして」中村里美

アオギリの木の下で 
あなたを想う
いのちあるものすべて
思いを馳せる


被爆したアオギリの
小さな芽は
生きていく力を
私にくれた


※ あなたのまいた種が
人々の心に育ち
あなたからみんなへ
世界へ広がる


アオギリの木の下で
八月六日を
アオギリの木の下で
平和を誓う

※ 繰り返し(2回)


アオギリの木の下で
あなたを想う
アオギリの木の下で
あなたを想う





◎主題歌「かけはし」
◎作詞・作曲・歌:中村里美◎編曲・ギター・サウンドプロデューサー:伊藤茂利◎ピアノ:坂井千浪


◎歌詞「かけはし」中村里美

忘れないよ いつまでも
大きな夢 抱いてた
君を僕らは忘れないよ 
いつまでも


留学先の見知らぬ
いのちを救おうとして
天に召されて
暗闇消し去る光となった


※君の国と僕の国の架け橋になりたいと
語っていた 君の夢 忘れないよ いつまでも


君が僕らの心に 残してくれたもの
愛と勇気と 優しさ 思いやり 国を超えて


※繰り返し


今を生きる僕らの手に 
この星の未来はある
忘れないよ いつまでも
君の夢 叶えるために




 
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:45| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTube「手をつなごう!」作詞・作曲・歌:中村里美 / 編曲・ギター:伊藤茂利/ドラム:田中 航 /ベース:高木祥太

「手をつなごう」

作詞・作曲・歌:中村里美
編曲・ギター・サウンドプロデューサー:伊藤茂利
ドラム:田中 航
ベース:高木祥太
サックス:ゴンザレス伊藤

製作:cミューズの里 (2015年収録)




「手をつなごう!」 作詞・作曲・歌:中村里美


どれくらいの夢と愛を持って 生きてるの?
どれくらいの勇気を出して 生きてるの?


もしも生まれてくる時代が
100年前だったなら
どんな服を着てただろう?
どんな歌を歌ってただろ?


分かってるつもりになってるだけで
いつも何かに惑わされながら生きてる
ホントは何も分かってない


いろいろ違って いろいろ同じで
それぞれに生きてるね
君が見てる現実と 僕の現実は
時々違ってる 時々同じになる


許し合って 譲り合って 分かち合って
手をつなごう
いつだって どこでだって
忘れないで その笑顔


手をつなごう!
手をつなごう!
手をつなごう!


どれくらいの 偏見に気づけないまま 生きてるの?
どれくらいの 自分をごまかしながら 生きてるの?


もしもどこか違う国に生まれて育っていたなら
どんな恋をしてただろう?
どんな私になってただろう?


僕が君を信じてる程
君は僕を信じてない
でもいいさ
僕はいつも変わらない
いつまでも
いつまでも
いつまでも


いろいろ違って いろいろ同じで
それぞれに生きてるね
君が見てる現実と 僕の現実は
時々違ってる 時々同じになる


許し合って 譲り合って 分かち合って
手をつなごう
いつだって どこでだって
忘れないで その笑顔!


手をつなごう!
手をつなごう!
手をつなごう!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:53| 東京 ☔| 中村里美(作詞・作曲・歌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂川平和ひろば「壁開け式」

20708456_1208470245924731_1403821917509754174_n.jpg


8/12砂川平和ひろばの改装工事のための
「壁開け式」に、しげ兄が取材・撮影で伺わせていただきました。


壁を取り払う前に、
砂側平和ひろば主宰の福島京子さんと
地元の皆さまがメッセージを描いて記念撮影。


20708485_1208434362594986_2245860085508252927_n.jpg
20728234_1208390949265994_4339079286612550462_n.jpg


そして、この日はみんなで流しそうめん!!

すごい❤️

私も行きたかったなぁ〜♪♪♪

砂川平和ひろばは
いつも楽しい企画がいっぱい!
心も体も元気になります。


砂川の大地から平和を〜!
ドキュメンタリー映画「砂川の大地から」
撮影中〜!





posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:28| 東京 ☔| 砂川の大地から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アオギリにたくして」大阪上映、皆様ありがとうございました〜!!

20767992_1460489767367651_8891396591195407850_n.jpg

戦後72年目を迎えるこの夏、
大阪・十三の映画館「シアターセブン」屋上庭園に
広島の被爆アオギリ2世が植樹されました。


8/11・8/12の上映後に、
舞台挨拶をさせていただいた後、
福住支配人様が、ご来場くださった皆様と一緒に
屋上庭園へ〜♪
アオギリに会いに連れて行ってくださいました!


そして、この日はなんと、
島根から、雲南アオギリ会会長の錦織斉子(なおこ)さんが
アオギリ部長のステキな旦那様と共にシアターセブンに
ご来場くださいました✨

20727938_1460486277368000_6460636535773683036_n.jpg

あまりにびっくりして、
ご夫妻の顔を見た途端
自分が今どこにいるのか?!
ここは大阪?それとも島根?


20663954_1460491010700860_141864424496629879_n.jpg

兵庫県での完成披露試写会をしてくださり
ずっと応援し、上映会を企画してくださっている
榊原恵美子さんも会場に来てくださいました✨


お盆の最中にもかかわらず
皆様にご来場いただき、本当にありがとうございます✨


大阪といえば!
衣笠邦彦さんと共に大阪上映を企画してくださった
大分県のアオギリ国東会の松岡照美さんが、
大分から大阪に戻られて
Lunch+Cafe「ひなた」を
お嬢様のTomoちゃんと一緒にオープンされています!

20663728_1460359214047373_4165613213553280842_n.jpg


念願の「ひなた」へ、やっと伺うことができました!


20770516_1460359294047365_6277594503811568769_n.jpg


体も心も癒され和む、お食事とお菓子とコーヒー等。
アオギリ国東会の衣笠邦彦さん作によるおしゃれな棚の中には
食べたいお菓子がいっぱい❤️

20728308_1460359247380703_7762448053758422232_n.jpg


松岡照美ママとTomoちゃんの愛がお店いっぱいに
あふれています。

国東コーナーもお店から発信〜!

20770116_1460359324047362_7434799968711453223_n.jpg




夜もみなさんお忙しい中、
お集まりいただき、
上映のチラシもおいてくださり、
映画を見に来てくださった韓国料理屋さんで
乾杯〜♪♪♪


20664701_1035138173290537_5186308058412821323_n.jpg


せっかくの夏休みを返上し、
大阪映画センターの楠瀬かおりさんが
2日間ずっとご案内くださり、
本当にお世話になりました。

来年の夏も!これからもずっと、
映画「アオギリにたくして」を上映していただけるよう
がんばります〜♪♪♪

皆様に心より、
心より感謝申し上げます❤️


▼かおりんさん(左)、松岡照美ママ(中央)、Tomoちゃん(右)
20708423_1460807987335829_4377573008188173936_n-1.jpg

2017年08月12日

韓国映画祭2017:ドキュメンタリー映画「かけはし」上映 ! (9/23のオープニング上映には、企画・製作・プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利がゲストトークで出演)

新潟で開催される韓国映画祭2017にて、ドキュメンタリー映画「かけはし」が上映されます〜!


9月23日のオープニング上映では、企画・製作・プロデューサー・音楽を担当した、中村里美と伊藤茂利がゲストトークで出演し、お話させていただきます。皆様よろしくお願い申し上げます。


韓国映画祭.jpg

韓国映画祭2.jpg

【新潟】韓国映画祭2017
◎日時:9/23 13:30〜
9/27 19:00〜
9/28 13:30〜
◎会場:クロスパルにいがた
◎運営:にいがた国際映画祭実行委員会
◎主催:駐新潟大韓民国総領事館

✨9月23日には、企画・製作・プロデューサー・音楽の
中村里美と伊藤茂利がゲストトークとしてご挨拶に伺わせていただきます。


◎ドキュメンタリー映画「かけはし」
➡︎ http://kakehashi-movie.net

【新潟】韓国映画祭2017
◎日時:9/23 13:30〜, 9/27 19:00〜, 9/28 13:30〜
◎会場:クロスパルにいがた
◎運営:にいがた国際映画祭実行委員会
◎主催:駐新潟大韓民国総領事館
✨9月23日には、企画・製作・プロデューサー・音楽の
中村里美と伊藤茂利がゲストトークとしてご挨拶に伺わせていただきます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 23:11| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

Youtube動画「シアターセブン」映画館の屋上に被爆アオギリ2世植樹〜! 8/11,8/12「アオギリにたくして」上映〜!




原爆が広島に投下されて72年目となる8月6日、大阪・十三の映画館「シアターセブン」に被爆アオギリ2世が植樹されました。大阪映画センターの楠瀬かおりさんが当日の様子を撮影してくださり、その時の様子を柴田誠監督が動画にまとめてくださいました。皆様、是非ご覧ください〜♪柴田監督、楠瀬様、お忙しい中、本当にありがとうございました〜!!


✨明日8/11と8/12、13:00より
シアターセブンにて、映画「アオギリにたくして」が上映されます〜!!
両日ともご挨拶に伺わせていただきます。

◎シアターセブン「アオギリにたくして」上映情報
➡︎ http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html

シアターセブン植樹2.JPG


「大河の一滴なれど、大河は一滴からしか始まらない。
戦争のない平和な世の中もそうであると思う」
という松田昭男代表のお言葉を胸にがんばります〜!


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:24| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

YouTube 「大切に思う事」作詞・歌:中村里美/作曲:へんり未来/編曲・ギター:伊藤茂利/パーカッション:栗山豊二 /ウッドベース:花輪春比古

8月9日、72年前の今日、
長崎に原爆が投下されました。


昨年、アメリカでの「アオギリにたくして」上映では、隠れキリシタンの歴史を学ぶ中で、広島だけではなく、長崎にも原爆が投下されたことを知り、はじめて原爆の問題を深く考えるようになり、今では核なき世界の実現に向けて取り組んでいるというアメリカの方にお会いしました。


ヒロシマ・ナガサキの実情を
伝えていくことの大切さを改めて強く感じます。
作品づくりを通して、
これからも被爆者の方々のメッセージを
世界に伝え続け,
大切に思う事、感じることを、
発信していきたいと思います。


2017年8月6日、弊社ミューズの里は、
設立9年目を迎えました。


皆さまに応援いただき、成長させていただきながら、今日まで来ることが出来ました。心より感謝申し上げます。これからも、何卒宜しくお願い申し上げます〜♪




「大切に思うこと」
◎作詞・歌:中村里美
◎サウンドプロデューサー・編曲・ギター:伊藤茂利
◎曲:へんり未来 
◎ウッドベース:花輪春比古
◎パーカッション:栗山豊二
◎ゴンザレスブラスアンサンブル
◎製作:cミューズの里 2015年収録
「いのちの音色」ライブより〜♪


喋る言葉や 髪の毛の色や
肌の色が 違っていても
同じように 家族がいたり 
友達がいたり 恋人がいたり
嬉しかったり 悲しかったり
落ち込んだり 悩んだりしながら
生きている 同じ人間なんだ


違いがゆえにそれぞれの 
瞳に映る形が変わる
正義の名のもと争い生まれ 
摩擦ある違い認められずに
愛のない言葉 飛び交わしながら
傷つけながら 傷ついてゆく
もうこれ以上 傷つけないために


国や人種 違いを超えて  
いのちの尊さ 生きることの素晴らしさは
今 、大切に思うこと


言葉の中に 見え隠れする 
自分の弱さに 負けないように
ある様であって形のない 
声にただ流されないで
人に向ける人差し指 
憎しみや怒りだけからは
もう一つの争い生み出すだけさ


愛をもう一度確かめ合おう
心の平和を確かめ合おう
二度とおとずれる事のない
今この瞬間を生きてる
大切なものは いつも見えない 
感じる心を 閉ざさないで
心の奥で きっと気づいているはずさ


立場やいろんな違いを超えて 
同じ時代に出会えた奇蹟
共に生きている
今、大切に思うこと


忘れないで ヒロシマ・ナガサキ 
忘れないで すべてのの戦争
世界中のいたるところで起きた
そして今も起こりつつある
人間だけの地球じゃない  
花も鳥も虫も動物たちも
いろんな命が 生きている


地球はみんなの 命のふるさと
すべて一つに つながっている
壊さないで
今、大切に思うこと

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:34| 東京 ☀| 中村里美(作詞・作曲・歌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

「大河の一滴なれど、大河は一滴からしか始まらない。戦争のない平和な世の中もそうであると思う」 大阪・十三の映画館「シアターセブン」松田代表の言葉に感動。広島市より届いた被爆アオギリ2世を映画館ビル屋上に植樹!

シアターセブン植樹.JPG


2017年8月6日、大阪・十三の
映画館「シアターセブン」の屋上に、
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
2世が苗が植樹されました。


大河の一滴なれど、
大河は一滴からしか始まらない。
戦争のない平和な世の中も
そうであると思う。


シアターセブンの松田昭男代表の
お言葉に感動致します。


シアターセブン植樹2.JPG



シアターセブンは、
戦争・原爆のない平和な世界を目指し、
戦争・被爆体験を継承するため、
戦争関連映画を毎年上映しています。


映画づくりの経験の全くなかった我々が、
すべてをかけて全力で製作した
映画「アオギリにたくして」。


被爆した一人の女性が、
絶望の淵から立ち上がり、
語り部となるまでの
心の葛藤と共に、
生きる希望を描いた映画です。


完成以来、ずっと応援し続けてくださっている
シアターセブンの松田代表、福住様はじめ皆さまに、
改めて心より感謝申し上げます。


植樹の当日には、
配給の大阪映画センターのかおりんさんが
植樹の撮影をしてくださいました。


これまでのシアターセブンでの上映会や、
兵庫県での「アオギリにたくして」完成披露試写会、
Net-Gtas様の主催による
京都外国語大学での上映企画などをしてくださった
榊原恵美子さんが植樹式に駆けつけてくださいました。


そして、昨年6月に行われた
映画「アオギリにたくして」アメリカ上映の様子を
一面から、中面の全1ページにわたり
ストーリー面でのご執筆くださった
毎日新聞の高尾具成記者が
植樹式の様子を取材に来てくださいました。


心より、
感謝申し上げます✨


今年2月、シアターセブンで上映していただいた
第2作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」予告編を
編集してくださった大阪在住の柴田誠監督が、
現在、当日の植樹の様子を動画にまとめてくださっています。
出来上がり次第またご報告させていただきます〜!



被爆アオギリ2世の植樹された
シアターセブンのビル屋上は
なんと〜!ビアガーデンでもあるようです〜!


日本全国、そして世界へと
平和を願って植樹の広がる被爆アオギリ2世ですが‥‥
ビルの屋上に植樹されたのは、
もしかしたら、たぶん初めてでは?!


この夏、8/11・8/12の13:00より、
シアターセブンにて映画「アオギリにたくして」が
上映されます。


◎シアターセブン「アオギリにたくして」上映情報
➡︎ http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html


私も上記の両日、そして、毎年!
被爆アオギリに会いに
シアターセブンにお伺いして、
平和をみんなで語り合いながら、
美味しいビールを飲みたいと思っています〜!


私たち一人一人の心に
そして、日本全国に
平和の種がまかれていきますように〜♪


IMG_3115.JPG


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ〜♪ ✨

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 20:52| 東京 ☀| 被爆アオギリ2世・3世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

広島から大阪・十三「シアターセブン」に、被爆アオギリ2世到着〜!

20621805_684940948377521_2763833570689918628_n.jpg

広島から、
大阪・十三の映画館「シアターセブン」に
被爆アオギリ2世到着〜!


原爆投下から72年目を迎える
明日、8月6日11:00より

劇場ビルの屋上に植樹されます〜!
是非皆様ご参加ください〜♪


8月11日、12日は、
13:00よりシアターセブンにて
映画「アオギリにたくして」が
上映されます〜!!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 21:58| 東京 ☀| 被爆アオギリ2世・3世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原爆投下から72年目の夏、映画「アオギリにたくして」上映情報

アオギリの木.jpg

明日、原爆が投下されて72年目の8月6日、
広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
2世の苗が、大阪・十三の映画館「シアターセブン」の
屋上に植樹されます。


また、大分県臼杵市では、
映画「アオギリにたくして」に出演された
奥田一平さんの母校「臼杵市立西中学校」で
上映会が行われます。


7日は、アオギリ会国東の衣笠さん主催による
上映会です!!


完成から4年目の夏を迎える
映画「アオギリにたくして」。
これからも、アオギリにたくされた思いを届けるため、
日本全国での上映会が続いてきます〜!


【大分県・国東市】
◎上映日:8月7日(月曜日)
◎開始時間:1回目 14:00〜
      2回目 19:00〜
◎会場:国見生涯学習センターみんなんかん
    第2学習室
◎主催:アオギリ会国東(衣笠)



【大阪・シアターセブン】
◎日時:8/11(金・祝)・8/12(土)両日とも13:00〜
◎映画館:大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」
◎料金一律:1,000円 子ども:700円
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
⭐︎統括プロデューサー・主題歌&挿入歌の中村里美が伺わせていただきます。



【京都】
◎日時:2017年8月11日
◎会場:愛隣館ホール(10:00〜/14:00〜/18:00〜)
◎主催:愛隣館研修センター
◎問い合わせ:愛隣館研修センター
tel : 075-621-3849
fax : 075-621-1579



【広島・八丁座】
◎日時:8/18(金)レイトショー(21:30〜)にて、
◎映画館「八丁座」
⭐︎プロデューサー・音楽監督の伊藤茂利がご挨拶に伺わせていただきます。



【埼玉県・戸田市】
◎日時:2017年8月27日(日)
◆第1部 13:00〜14:45「アオギリにたくして」上映会
◆第2部 15:00〜16:00 中村里美 講演&ライブ(ギター:伊藤茂利)
◎会場:戸田市文化会館(多目的ルームA)
◎主催:戸田市役所
⭐︎プロデューサー・音楽の中村里美・伊藤茂利が伺わせていただします〜!


皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします〜!!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 19:15| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「かけはし」で撮影させていただいたNPO法人エルエスエイチアジア奨学会が平成29年度外務大臣表彰を受賞!

外務省による平成29年度外務大臣表彰の受賞者の発表があり、ドキュメンタリー映画「かけはし」の第1章で撮影させていただいた特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会が受賞団体の一つに選ばれました。


http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004779.html


心より、お祝い申しあげます。


2001年1月26日、JR新大久保駅で、線路に転落した日本人を助けようと、カメラマンの関根史郎さんと韓国人の日本語学校生のイ スヒョン(李秀賢)さんがホームから飛び降り救助にあたりましたが、三人とも帰らぬ人となりました。この事件は大きな話題を呼び、来日したスヒョンさんのご両親のもとには日本全国から弔慰金が寄せられました。


ご両親は、深い悲しみの中で、生前「日韓のかけはしになりたい」と言っていた息子の遺志を継ぐため、アジアからの日本語学校生を支援する奨学会の設立を関係者に懇願し、受け取った弔慰金を寄付されました。


イスヒョンさんの頭文字をとってなずけられた特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会は、これまでに18の国と地域から来日した790名の留学生に奨学金を手渡してきました(2016年10月現在)。最近では、日本の小学校の教科書にスヒョンさんのことが掲載されるようになり、2015年6月にはご両親に対し、これまでの活動を顕彰して日本政府より「旭日双光章」が授与されています。

本作品『かけはし』第1章では、関係者インタビューによってスヒョンさんの人生を浮かび上がらせると共に、彼の死後、ご両親と同奨学会が行った留学生支援活動や奨学金を受けた留学生の姿を描いています。また第2章では、日韓国交正常化から50周年を迎えた2015年に来日した韓国の大学生が、日本の学生との交流や歴史的に朝鮮半島と縁の深い明日香村でのホームステイを通して民間交流しながらスヒョンさんのゆかりの地を訪れる旅を追わせていただきました。


「かけはし」の取材を通して出会った世界の若者たちの姿から、「人は誰もが心と心を繋ぐかけはしとなれる!」と強く感じました。



表彰式は7月6日に飯倉公邸で開かれ、
奨学会からは鹿取会長と、
ドキュメンタリー映画「かけはし」にご出演いただいている
新井副会長が出席されました。


改めて、心よりお祝い申し上げます〜!!


◎特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会の会報誌にドキュメンタリー映画「かけはし」の記事が掲載されました!

スキャン 2017-8-5 0002.jpg

スキャン 2017-8-5 0004.jpg
▲画像をクリックすると大きくなります。



Seeds of Peace!
平和の種を世界へ〜♪



posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 17:22| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「かけはし」上映:8/19広島「八丁座」、8/27立川「シビル3F」(主催:砂川平和ひろば)、9/23・9/27・9/28韓国映画祭2017(主催:駐新潟大韓民国総領事館)

ドキュメンタリー映画「かけはし」が
8/19 広島の映画館「八丁座」、
8/27 立川「シビル3F」(主催:砂川平和ひろば)
にて上映されます。

また、駐新潟大韓民国総領事館主催による
「韓国映画祭2017」にて上映されることになり、
9/23にはトークゲストとして企画・製作・プロデューサー・音楽の
中村里美・伊藤茂利が伺わせていただき制作に至るまでのこと等
お話させていただくことになりました。
何卒よろしくお願い申しげます。

top_2016.10.07.jpg

【広島・八丁座】
◎日時:8/19(土)
◎会場:映画館「八丁座」
✨レイトショー上映!夜21:30〜
✨プロデューサー・音楽監督のしげ兄(伊藤茂利)が伺わせていただきます。
✨八丁座の藏本支配人がギターで、サロンシネマ支配人の桑原さんがフルートで
「かけはし」主題歌の演奏にご出演くださいます!


【東京都・立川市】
◎日時:8月27日(日)13:30〜17:00
◎会場:シビル3F(東京都立川市柴崎町3-10-4 TEL: 042-5249014)
◎主催:砂川平和ひろば / 協力:ミューズの里
◎連絡先:砂川平和ひろば TEL: 042-536-3167(宮岡)
【新潟】韓国映画祭2017
◎日時:9/23 13:30〜
    9/27 19:00〜
    9/28 13:30〜
◎会場:クロスパルにいがた
◎運営:にいがた国際映画祭実行委員会
◎主催:駐新潟大韓民国総領事館
✨9/23には、企画・製作・プロデューサー・音楽の
中村里美と伊藤茂利がゲストトークとしてご挨拶に伺わせていただきます。


8/27の上映日は、埼玉県戸田市での上映&講演・ライブと重なってしまい
伺えずに残念ですが、8/19の広島「八丁座」にはプロデューサーで音楽監督の
しげ兄(伊藤茂利)が伺わせていただきます。

この日都合により私が伺えず大変残念ですが、
八丁座の蔵本支配人がギターで、
サロンシネマの桑原支配人がフルートでご主演くださり、
しげ兄と共に、主題歌「かけはし」の演奏をしてくださいます!
是非、ご来場いただく皆さまに一緒に歌っていただきたく
何卒よろしくお願い申しあげます〜♪♪


◉ドキュメンタリー映画「かけはし」主題歌



ドキュメンタリー映画「かけはし」全国上映に向けて
スタッフ一同全力で挑みます!!

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 16:20| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生まれてはじめての点滴。

DSC_2685.JPG


久々に病院へ。


しばらく安静にということで
生まれて初めての点滴。


ミューズの里の事務をお手伝いしてくださり
大変お世話になっていたしげ兄さんの妹のよっちさんが
先日入院され、無事手術も成功した翌日だったので、
ホッとしたこともあったかもしれません。
でも、しげ兄さんにはかえってご心配をおかけし
抗がん剤治療中なのにあちこちの病院に来ていただき
申し訳ありませんでした。


これまでみんな無理してがんばってきた分
今年は、病気も多く、
皆、年齢的にも注意しないといけない時なので、
体のメンテナンスをしっかりしながら
前に進んでいきたいと思います。


しげ兄さんの抗がん剤治療が半分終わり、信頼できる良い主治医の先生との出会いをアオギリのご縁でいただき、様々な不安も薄れて来た頃、よっちさんの癌が見つかり、心配される中、無事手術も終わりました。


その他、もろもろのことも含め、
これらが一変に起きたら
本当に大変なことだったと思うのですが、
ちゃんと耐えうるように、
一つ一つ乗り越えられるように
天から見守られているなと感じることが
多々ある今日この頃で、
改めて、すべてのことに対して
感謝の気持ちでいっぱいです。


先日、よっちさんの入院の日。
入院前によっちさんにリクエストしていただき
みんなでお食事をしに行ったお寿司屋さん。

たまたま入ったこのお寿司屋さんですが、
ここがまた何ともいかしていました!


20525962_1202358346535921_6437014673549258402_n.jpg


一階がお魚屋さんで、そのお魚をさばいて
2階でお寿司屋さんをしています。
だからとっても安くて美味しい!
その上、昼は食堂、夜は「さかな屋キネマ」に変身!
映画や落語のLIVEなどなど。


そこでさっそく、みんなで営業へ〜♪
さかな屋キネマでの映画「アオギリにたくして」「かけはし」上映に向けて
一階で魚をさばいておられる店長さんに会いにいきました!


かなり予約が入っているようで、
すぐにはブッキングできないかもしれませんが、
まずは店長様にサンプル映像を送ってみていただき
上映に向けてご検討いただけることになりました。


よっちさんも無事退院して回復に向かい、
しげ兄さんの抗がん剤治療も終わった頃、
みんなの回復祝いを兼ねて上映できるよう、
がんばりたいと思います。



病気も続き
皆様にご心配をおかけして申し訳ございません。


でも、我々は今回の病気を皆前向きに受け止めています。


一歩立ち止まって考える時間を与えていただいたことで、
新たに見えてきた、たくさんのことがあります。


いろんな整理もつきました。
今まで見えていなかったことも、しっかり見えてきました。


きっとこれから、
より一層仕事のクォリティーを上げて
これまで以上にがんばれる気がしています。


その意味で、
病気に感謝です!


この夏は、スローペースで乗り越えながら、
秋からのドキュメンタリー映画「かけはし」全国上映と
来年に向けての映画「アオギリにたくして」米国上映、
そして、製作中のドキュメンタリー映画
「砂川〜大地の記憶〜」「いのちの音色」の完成に向けて
がんばっていきたいと思います!!


日本全国にアオギリの思いを届けられる日まで、
世界中の国々に、アオギリの思いを届け、被爆アオギリ2世が植樹される日まで、
がんばり続けていきたいと思います。


今後ともよろしくお願い申しあげます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 11:54| 東京 🌁| ぷらっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

8/6 11:00〜大阪・十三の映画館「シアターセブン」屋上に、広島の被爆アオギリ2世植樹〜!

アオギリの木.jpg

8月6日、11時より、
大阪・十三の映画館「シアターセブン」
なんと、屋上に被爆アオギリ2世が植樹されます〜!!


広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った
2世の苗です。


シアターセブンの福住さんより、
8月6日の11:00から植樹に決まったと
ご連絡いただきました〜!
福住さん、ありがとうございます❤️


すごい!✨
素敵〜✨
嬉しい〜✨


さらに!
シアターセブンでは、
映画「アオギリにたくして」が、
8月11日・12日の二日間、
13:00〜より上映されます!!
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html


映画を見た後は、
是非、被爆アオギリ2世を見てください〜♪


〜大阪・シアターセブン「アオギリにたくして」上映〜
◎日時:8/11(金・祝)・8/12(土)両日とも13:00〜
◎映画館:大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」
◎料金一律:1,000円 子ども:700円
http://www.theater-seven.com/2017/event_170811.html
✨統括プロデューサー・主題歌&挿入歌の中村里美が伺わせていただきます。
✨この夏、被爆アオギリ2世がシアターセブンのビルの屋上に植樹されます。

posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 18:55| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Facebook頁「アオギリの植樹記録」:日本全国・世界に広がる被爆アオギリの子供や孫たちの植樹と成長の記録を発信!

日本全国、そして世界に広がる被爆アオギリ2世・3世。

広島平和記念公園の被爆アオギリの種から育った被爆アオギリ2世。

日本全国・世界に植樹された被爆アオギリ2世の種から育った被爆アオギリ3世。


被爆アオギリの子供や孫たちの
植樹と成長の記録を発信していく
新しいFacebook頁がスタートしました〜!


◎Facebook頁「アオギリの植樹記録」
➡︎ https://www.facebook.com/aogiriplanting/



2008年8月6日よりスタートした
歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える
「いのちの音色」ライブの中で、
広島平和記念公園の被爆アオギリの
種から育った2世・3世の苗の
植樹を呼びかけてきました。


20479714_126374851313869_7622952087636270001_n.jpg


2010年11月には、米国ワシントンの
財団法人カーネギー地球物理学研究所で
被爆アオギリ2世の植樹とライブが行われ、
2013年夏には映画「アオギリにたくして」が完成。
上映&ライブ活動を通して日本全国
そして、世界に被爆アオギリ2世・3世の
植樹を呼びかけています。


Facebook頁「アオギリの植樹記録」では、
日本全国そして世界に広がる
被爆アオギリ2世・3世の植
樹や成長の記録を発信していきます。


現在製作中のドキュメンタリー
映画「いのちの音色」では、
全国に広がる被爆アオギリ2世・3世の
取材を行っています。


皆様からの被爆アオギリ2世・3世の
情報も是非お寄せください。


皆様のご支援・ご協力を
何卒宜しくお願い申し上げます。


20525910_126377814646906_6861041873345714539_n.jpg



「平和の大切さ」「いのちの尊さ」への思いを、アオギリにたくして。


Seeds of Peace!
平和の種を世界へ〜♪
posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 10:46| 東京 ☁| 被爆アオギリ2世・3世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

2017年8月6日、映画「アオギリにたくして」に出演している俳優の奥田一平さんの母校で上映会!

2017年8月6日、映画「アオギリにたくして」に出演された奥田一平さんの母校「臼杵市立西中学校」で上映会が行われます〜!


WbiZ5rl4_400x400.jpg
▲奥田一平さん


奥田一平さんは「アオギリにたくして」の中で、修学旅行で広島を訪れ、被爆者の体験を聞く不良高校生役として映画に初出演されました。


PC250066.JPG
▲第一回JASRAC音楽文化賞に受賞した映画「アオギリにたくして」の受賞を祝う集いでスピーチする奥田一平さん。



2012年、歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」全国ライブで臼杵を訪れた際、俳優になるために東京で役者の修行をされている奥田一平さんの存在を知り、東京に戻り次第面接させていただきました。


思い描いていた役柄にぴったりで、すぐにお願いすることになりました。


広島ロケにご参加いただき、モデルとなった広島の被爆者の沼田鈴子さんの役を演じる女優の原日出子さんが広島平和記念公園の被爆アオギリの木の下で被爆体験を語るシーンに不良高校生役として出演。被爆者と不良高校生のやりとりのシーンに、たくさんの皆さんから感動の声をいただいています。


1991年5月21日生まれで、大分県臼杵市出身。2013年日本工学院・声優俳優コースを卒業卒業し、文学座研究所を経て、現在では、文学座に所属され舞台などで活躍されている奥田一平さん。これからの成長がますます楽しみです。


この夏!一平さんの母校の中学校で映画「アオギリにたくして」を上映していただけることになり、本当に嬉しいです。


未来をつくる若者たちの心に
平和の種がまかれ、
より心豊かで素敵な世界となっていくことを、
心より祈ります。


一平さん〜!
映画「アオギリにたくして」にご出演いただき
本当にありがとうございました。
改めて心より感謝申し上げます。


生きる素晴らしさ、いのちの尊さを伝える
ステキな役者さんになってくださいねぇ✨


ミューズの里スタッフ一同、応援しています❤️


posted by 中村里美 ぷらっとハッピー日記 at 10:16| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする