2015年10月28日

語学留学生フェア2016〜進学・生活相談・国際交流〜

12037938_913545988728701_4345715272603409516_n.jpg

毎年恒例の語学留学生フェア!さまざまな国から日本語を学びに留学生している日本語学校生の大学や専門学校への進学相談、生活相談、国際交流が行われています。毎年ミューズの里では、この催しの国際交流の舞台を担当させていただいています。日本語学校対抗腕相撲大会、留学生の着物ファッションショーなど今年も盛り上がりました〜!!舞台ディレクターは、伊藤茂利、アシスタントディレクターは飯田加菜ちゃん、今年の司会は堀井秀子さんにご担当いただきました〜!皆様、ありがとうございました〜!!

12003938_913529525397014_6461785143001892383_n.jpg

12193468_913550128728287_200493271300777067_n.jpg

12190972_913615808721719_1190719906264055924_n.jpg

12189966_913550168728283_1632306906613290370_n.jpg

12140762_913550222061611_9050345472573003346_n.jpg

11013442_913529972063636_1936293161771109898_n.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 07:45| 東京 ☁| 異文化交流 Cross-Culture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未来を担う若者同士の交流

11140269_733685996736494_682605435064871968_n.jpg

日本に関心を持つ韓国の大学生と韓国に関心を持つ日本の大学生が集い、真剣に語り合うことを通じて相手国についての理解を深めていく日韓青年交流事業として「日韓青年の集い〜韓国訪日団歓迎会〜」が10月26日に開催され、ドキュメンタリー映画「かけはし」の取材で伺わせていただきました。

12065616_733674113404349_4685063248083471751_n.jpg
🔼日韓青年の集い実行委員会:委員長の谷野作太郎氏によるご挨拶

自分の気持ちや思いを率直に伝えあう中で、初めて出会った日本人学生と韓国人学生の心と心が触れ合っていく瞬間に触れることのできた素晴らしい会でした。これからの未来を築く若者たちの交流の場づくりの大切さを改めて感じました。

1002380_733686006736493_367424671568809331_n.jpg

12191984_733686103403150_5541246159118238477_n.jpg

10868043_733686053403155_4737911914065198016_n.jpg

故李秀賢さんの日本留学時代の足跡をたどり、日本の企業や観光地を訪れ、11/1まで滞在されます。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 07:27| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

音楽の教師として活躍する謝さん(ドキュメンタリー映画『かけはし』)

謝さん!.jpg

謝さん3.jpg

10/19,10/20の二日間に渡り、ドキュメンタリー映画「かけはし」の取材で、自由が丘の玉川聖学院でお伺いさせていただき、音楽の教師をされている謝長恩さんの取材&撮影をさせていただきました。

謝さん4.jpg

謝さん2.jpg

謝さんは、日本語学校を卒業後、東京芸術大学に進み、音楽の教師として活躍しています。その素晴らしい授業内容に感動!!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:20| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

LSHアジア奨学会「ミューズの里奨学生」の謝長恩さんが音楽の先生に〜!

12115860_729710080467419_7095981964573482749_n.jpg

ミューズの里で開催しているオープンマイク等の表現空間の中で呼びかけた募金を特定非営利活動法人LSHアジア奨学会に寄付させていただき、毎年、ミューズの里奨学生が誕生します!

その一人として選ばれた台湾からの留学生だった謝長恩さんは、日本語学校を卒業後、東京芸術大学に進み、今は自由が丘にある玉川聖学院の音楽の教師として中高生の指導をしています。そして、現在製作中のドキュメンタリー「かけはし」の中にも登場していただけることになりました〜!昨日は、学校訪問!(2015年10月14日)謝先生の撮影がはじまります!!謝先生よろしくお願いいたします〜!!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 21:53| 東京 🌁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年度ミューズの里奨学金は、京都文化日本語学校に通うタイからの留学生SUWANNASIT TANTAPさんに授与されました〜!

ミューズの里は、日本と世界の架け橋となる留学生を応援しています〜!
ミューズ奨学金2015.JPG
🔼ミューズの里専務取締役の伊藤茂利より、京都文化日本語学校に通うタイからの留学生 SUWANNASIT TANTAP(スワンナ シット タンタップ)さんに特定非営利活動法人エルエスエイチ奨学会の冠奨学金として、2015年度の「ミューズの里奨学金」が授与されました。

◎「ミューズの里奨学金」は、オープンマイクなどの表現空間づくりのイベントで募金を呼びかけ、集まったお金を、特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会に寄付させていただき、芸術方面に進学を希望する日本語学校生の中から選ばれた方に授与されます。

授与式が東京で行われたため、ご本人が出席できず大変残念でしたが関係者の方に代理として受け取っていただきました。これからのスワンナさんのご活躍を心よりお祈り申し上げます!!

下記は、スワンナさんの作文です。

==========================
京都文化日本語学校               
「留学を決めた理由」

SUWANNASIT TANTAP(スワンナ シット タンタップ)
(タイ)
===========================

大学生の時、私は建築を勉強していた。自分の国だけではなく、世界各国の建築も勉強した。子供の時からずっと日本の民衆文化が好きだから、日本の建築を詳しく勉強するとますます好きになった。歴史が長いお寺も、技術が高い現代的な建築もどちらも自分の作品に影響を与えた。特に現代の日本の建築は小さい土地なのにこんなに役に立つのが本当に面白いと思っている。このような理由で、チャンスがあれば、日本に留学したいと思っていた。

しかし、困難な問題があった。それは言語だ。私は大学を卒業してからずっと働いていて、専門的な知識がたまっていたが、日本語が全然わからなかった。この状態が続いたら、たとえ日本へ留学できても、言葉が通じないから、意味がないはずだ。だから、日本語学校で勉強して、そのあと大学院に入ることにした。
 私は日本に旅行したことがある。いろいろな町へ行った。私にとって、その中で一番印象的だった町は京都だから、留学するなら京都がいいかもしれないと思っていた。
 なぜかというと、京都は大きい町だが、東京あるいは大阪と比べると静かだという留学生の意見もあるので、
教育にいい町だ。美しい建築もたくさんあって、きっと勉強になる。

2015年4月京都文化日本語学校に留学した。たく さん新しい外国人の友達ができて、毎日日本語を使って、日本語で言いたいことを伝えられるようになった。京都文化日本語学校は京都造形芸術大学の学校だから大学のプロジェクトにも参加できる。私は京七夕2015プロジェクトという企画に参加して活動している。だから、日本 人の友達もたくさんできた。プロジェクトの仕事がたくさんあって、週末の休みがなくなったが楽しくていい経験だ。一年間の日本語の勉強が終わったら、大学院に進学するつもりだ。そのあとは帰国して、大学教授になりたい。日本で学んでいることはきっと役に立つだろう。

SUWANNASIT TANTAP(スワンナ シット タンタップ)さん、おめでとうございます〜!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 18:13| 東京 ☁| ミューズの里奨学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年度(第14回)エルエスエイチアジア奨学会授与式

第14回奨学生.jpg

第14回授与式.jpg

第14回LSH.jpg

2015年10月15日、2015年度(第14回)エルエスエイチアジア奨学会授与式が開催されました。
同奨学会では、「母国と日本の架け橋になりたい!」という志を抱いて来日し、日本語学校で学んでいるアジア諸国からの留学生を支援するために発足され、これまでに、18の国と地域から739名の日本語学校生に奨学金を授与しています。

日本での有意義な留学生活が、世界から日本語を学びにやってきた皆さんのこれからの人生をより豊かなものとしていくものとなるよう願っています。

芸術方面に進学を希望する、ミューズの里奨学金への募金にご協力くださった皆様に心より感謝申しあげます。
授与式には、ドキュメンタリー映画「かけはし」でも取材&撮影をさせていただき、心より感謝申しあげます。皆様、ありがとうございました〜!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 18:04| 東京 ☁| ミューズの里奨学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イ・スヒョンさんのご両親へのインタビュー(ドキュメンタリー映画「かけはし」)

イスヒョン両親赤門会にて.jpg


15イスヒョン両親到着.jpg


2001年1月26日、新大久保駅で線路に転落した日本人を救おうとして日本人カメラマンの関根さんと共に帰らぬ人となった留学生イ・スヒョンさんのご両親が来日されました。スヒョンさんの母校の赤門会日本語学校の新井理事長とご両親に、現在製作中のドキュメンタリー映画「かけはし」のインタビューをさせていただきました。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:39| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ギャラクシー日本語学校の皆様に心より感謝申しあげます〜!

永井先生.jpg

永井先生と.jpg

ギャラクシー1.jpgギャラクシー2.jpgギャラクシー3n.jpgギャラクシー4.jpgギャラクシー5.jpgギャラクシー6.jpgギャラクシー7.jpg


先日、ドキュメンタリー映画『かけはし』取材&撮影で、東京ギャラクシー日本語学校に伺わせていただき、永井早希子校長先生にインタビューさせていただきました(2015年10月9日)。日本語学校生の皆様にも取材させていただき、心より感謝申しあげます。ありがとうございました〜!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:33| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語学校ネットワーク代表の大日向和知夫先生と留学生にインタビュー(ドキュメンタリー映画「かけはし」)

アカデミー6.jpg

12105834_727506220687805_7487714900870095115_n.jpg

アカデミー1.jpgアカデミー2.jpgアカデミー3.jpgアカデミー4.jpgアカデミー5.jpgアカデミー7.jpg

ドキュメンタリー映画「かけはし」の取材&撮影で、アカデミー・オブ・ランゲージ・アーツ校長・日本語学校ネットワーク代表の大日向和知夫先生に、日本語学校の現状についてインタビューさせていただき、世界からやって来た学生の皆様への取材をさせていただきました。(10月8日)。大日向先生、留学生の皆様、ありがとうございました〜!!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:27| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29カ国367名の入学式!

12079284_727034010735026_1443861849858285350_n.jpg

日暮里の赤門会日本語学校の入学式に、ドキュメンタリー映画「かけはし」の取材&撮影で先日伺わせていただきました(2015年10月7日)。

夢を持って来日した29ヵ国の国や地域の若者367名のが出席し、日本での留学生活がスタートします!
入学おめでとうございます!

はじめて日本にやってきた留学生のみなさんの目に日本はどのようにうつるのか?
取材していきたいと思います〜!

みなさん宜しくお願い申しあげます〜!!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:15| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする