2016年09月30日

ミューズの里も8年目〜♪

この夏で8年目を迎えたミューズの里。


happy_hurimuki.jpg


今日は、毎年お世話になっている税理士の先生のところへ伺い、今期の決算を無事終えた。


2008年8月6日に設立したミューズの里。


会社を設立するにあたり、自分の原点を大切に生きていこうと改めて心に誓い、8年前の8月6日に会社を設立した。


設立した日の夜、初めての歌と語りで伝える「いのちの音色」ライヴを行った。


これまでお世話になった被爆者の方々の体験の朗読、海外でヒロシマ・ナガサキを伝えた時のエピソード、そしてその中から生まれた歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」ライヴ。そのライヴに来てくださった現在88歳になられた大川須美さんが、翌年ライヴの企画をしてくださったことがきっかけとなり、日本全国ライブ行脚を行う中で、映画「アオギリにたくして」が生まれた。


それまでライヴを企画してくだっさった方々が映画の上映をしてくださり、「アオギリにたくして」もライヴと共に日本全国上映が行われるようになり、完成して3年目となる今も上映が続いている。この6月からは、アメリカ上映もスタートし、来年は本格的に海外での上映やライヴを展開していきたいと思っている。


この秋には、第2作目のプロデュース作品となるドキュメンタリー映画「かけはし」が完成する。今日は、税理士の先生のところにお伺いした後、「かけはし」の編集へ〜!


会社を設立した時には、まさか映画づくりに携わるとは思ってもみなかった。



もし映画のことをよく知っていたなら、やらなかったかもしれない。
経験は大切だが、時に経験は人を臆病にし、規制のやり方で物事を処理しようとする。


素人だから知らないこともたくさんあるかもしれないが、素人だから良く見えることもたくさんある。そして、映画に限らず全ての分野において、いつまでもこの素人の感覚を大切にしたいと思っている。


ゼロからの出発だったので、ずいぶん時間もかかったが、あれから8年。


計画通りにはいかないところに、人生の醍醐味もあるのかもしれない。


これから自分に残されている時間がどれくらいあるのかはわからないが、改めて2年後の設立10年目に向けて自分なりの目標と課題を持って突き進んでいこうと思う。

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:43| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ドキュメンタリー映画「かけはし」第1章〜スヒョンさんが遺したもの〜映画音楽ミックスダウン完了〜!

DSC_3098-2.JPG

9月25日、先日録音したドキュメンタリー映画「かけはし」第1章のエンディングソングや挿入曲のミックスダウン〜!前作でもお世話になった映画「アオギリにたくして」のレコーディングエンジニアの岡部晃久さんと一緒に朝から作業〜!スタジオに入る前に、立ち食いそばで気合をいれる!

立ち食いそば.jpg


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 01:11| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「かけはし」ナレーションは牛島摩弓さん〜♪

14457542_924977597607332_7952300243892400207_n.jpg

9月25日、国連大学ビルでの核兵器廃絶国際デー記念イベントでトーク&朗読&ライブをさせていただいた後、下北沢へ〜♪ 次回作のドキュメンタリー映画「かけはし」のナレーション録音で牛島摩弓さん、倉本和人さん、山口勉強に大変お世話になりました〜!皆様、ありがとうございました〜♪
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:53| 東京 ☀| ドキュメンタリー映画「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

「核兵器廃絶国際デー記念イベント」〜変化する今、できること〜に参加して〜♪

国連大学ビル.jpg

9/26核兵器廃絶国際デーの前日、日本の国連加盟60周年記念事業として国連大学ビルで9月25日に開催された「核兵器廃絶国際デー記念イベント」〜変化する今、できること〜の第一部にて、映画「アオギリにたくして」予告編を上映していただいた後、基調講演させていただき、最後にギタリストのしげ兄さんと共に歌&被爆体験の朗読をさせていただきました。このような場を与えていただき、心より感謝申し上げます。

20160928223210.jpg


パネルディスカッションでは、核兵器廃絶への道 〜変化する今、できること〜について意見交換が行われ、核なき世界に向けて、様々な分野で取り組まれている皆様のお話しを聞かせていただきいろいろと学ばせていただきました。心より感謝申し上げます。


今回のイベントに参加させていただき、何より嬉しかったのは、3年前に明治学院大学「広島・長崎講座」で、歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝える「いのちの音色」講演をさせていただいた時に、学生さんだった林田光弘さんがパネリストに登場されていたことです〜!!


3年前の講演では、映画「アオギリにたくして」についてや、ヒロシマ・ナガサキを海外で伝えた体験をお話をさせていただきましたが、その2年前にの講演の際に、蓮沼祐助さんら学生のみなさんが校庭に被爆アオギリ3世を植樹してくださったのですが、授業の後で、植樹されたアオギリさんに会いにいき、小さかった苗が立派に育っていている姿を見て感激したことを覚えています。


あれから3年‥。林田さんは、現在明治学院大学の大学院に進み「ヒバクシャ国際署名」のキャンペーンリーダーとして今活躍されています。そして5年前、校庭に被爆アオギリ3世の植樹を企画してくれた蓮沼祐助さんは今、第五福竜丸展示館に勤め活躍されています。そして、「被爆アオギリ3世も元気に育っています!」とご報告いただきました。嬉しいです〜♪


若いみなさんがりっぱに成長され、世界の平和に貢献していく活動をされている姿に心打たれ胸が熱くなりますした〜!!


さらに、なんと6月に映画「アオギリたくして」アメリカ上映した際に、ボストンの学校で上映会を企画してくださったメアリーさんが林田さんとすでに繋がっていて、「ヒバクシャ国際署名」に協力しあっているということを知り嬉しかったです〜♪♪


皆様、ヒバクシャ国際署名へのご協力をよろしくお願い申しあげます〜!


◎「ヒバクシャ国際署名」公式HP
➡︎ http://hibakusha-appeal.net/index.html

◎Facebookページ「ヒバクシャ国際署名」
➡︎https://www.facebook.com/hibakushaappeal/?fref=ts
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:12| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「かけはし」エンディングソングのレコーディング♪

しげ兄・ちなみ.jpg
▲ギター:しげ兄 / ピアノ:坂井千浪


音楽監督でギタリストのしげ兄(伊藤茂利)さん、ピアニストの坂井千浪さん、レコーディングエンジニアの岡部晃久さん、たからプロデューサーに大変お世話になり、ドキュメンタリー映画「かけはし」の映画音楽のレコーディングが9月23日に行われました〜!皆様に心より感謝もうしあげます。


たから・岡・しげ9_n.jpg


第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した前作の映画「アオギリにたくして」でも大変お世話になったピアニストの坂井千波さんの透明感あるピュアなピアノの音と、今回の作品でも音楽監督とギタリストを務めるしげ兄さんの心の奥底に響くギターの音。二人の音色は、聴いているだけで心が解き放たれていきます。


しげ兄ギターレコーディング.jpg
▲音楽監督でギタリストの伊藤茂利


ちなみ.jpg
▲ピアニストの坂井千浪さん

たからアップ.jpg
▲ミューズの里のたからプロデューサーも大満足〜!レコーディングを終えて爆睡中〜♪


今回私は、第1章と第2章に流れるエンディングソングの作詞・作曲・歌を担当させていただきました。


第1章の最後に流れる「かけはし」〜忘れないよ いつまでも〜という歌は、2001年1月26日にJR新大久保駅のホームから転落した日本人を助けようとして、日本人カメラマンと共に亡くなられた韓国の留学生イ スヒョンさんに捧げた歌です。

新大久保での事故の翌年2002年、スヒョンさんが大好きだった富士山に、母校の学生さんや日本で暮らす様々な国の方々、そして日本人も共に、みんなで一緒に登りました。「自然に触れながら、一歩一歩みんなで一緒に歩いていくことで、国籍を越えて深まる友情を大切にしたい」という思いから、富士山へのピース登山はその後も継続され、韓国で一番高いハルラ山や、スヒョンさんの故郷である釜山のクムジョン山への登山も行われました。また、その時の登山のことも台本に入れながら、スヒョンさんのことを伝えていく朗読劇をプロデュースさせていただきました。


この度のドキュメンタリー映画「かけはし」の第1章のエンディングソング「かけはし」〜忘れないよいつまでも〜は、これまでの15年間にピース登山や朗読劇などで歌い続けてみんなで合唱してきた楽曲でもあります。


私は、一度もスヒョンさんにお会いしたことはないのですが、30年前にヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々のメッセージを海外で伝える草の根ボランティア活動に参加して帰国後、異文化間の相互理解の大切さを痛感し、異文化交流シーンをクリエイトする媒体やイベントに携さわる中で、新大久保の事件を知りました。


その当時、今は亡き画家の平山郁夫さんが今もお世話になっているジャーナリストの谷久光様からのご紹介で実行委員長を引き受けてくださり、50カ国5000人が集う「日本語学校語学留学生の祭典」というイベントのコーディネイトをさせていただいておりましたが、その参加校の学生の一人が新大久保駅で亡くなられた日本語学校に通うイ スヒョンさんでした。


日本全国から集まった弔慰金をスヒョンさんのご両親が寄付され、スヒョンさんの頭文字をとってNPO法人LSHアジア奨学会が設立されました。寺井宣子事務局長様はじめたくさんの皆様のご努力により、これまでに18の国と地域から739名の日本語学校生に奨学金が授与されています。


この度の、ドキュメンタリー映画「かけはし」第1章では、スヒョンさんが亡くなられてからの15年を振り返り、スヒョンさんのご両親の活動を中心にLSHアジア奨学生の姿を追っています。


また、第2章「かけはし」では、日韓国交正常化50周年にスヒョンさんの足跡をだどって来日した韓国からの青年たち旅を追っています。第2章のエンディングソング「君の声が聞こえる」は、スヒョンさんが亡くなって15年目となる今年、これまでを振り返りながら、心に浮かぶ歌詞にメロディーをつけて心を込めて歌わせていただきました。


スヒョンさんのご両親を迎えて、完成披露特別上映会を10月20日に予定しております。スタッフ一同全力投球していきます〜!
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 15:59| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

明日は、ドキュメンタリー映画『かけはし』のレコーディング〜♪

明日は朝から、ドキュメンタリー「かけはし」の音源の収録を横浜のスタジオで行う予定です。


前作の映画「アオギリにたくして」でも、心にしみる音色を奏でてくださったピアニストの坂井千浪さんが、第ドキュメンタリー映画「かけはし」でもご協力くださっています〜♪ ♪


そして、レコーディングエンジニアは、映画「アオギリにたくして」の映画音楽でもお世話になり、私たちが信頼する岡部晃久さん〜!


音楽監督&編曲&ギターは、第一回JASRAC音楽文化賞を受賞した映画「アオギリにたくして」の伊藤茂利。今回私は、第一章と第二章のエンディングソングの作詞・作曲・歌を担当させていただきました。「かけはし」と「Follow My Heart!」の2つの楽曲に想いを込めて歌います。


音づくりに集中できる時間がないまま、いつも時間が流れていく日々・・・まさに前作の映画「アオギリにたくして」の時のあの大変だった状況が甦ってきます。いつも最後の最後に追い詰められながら今回も明日を迎えます。



そんな我々を励ましてくれるように、ドキュメンタリー「かけはし」の応援Tシャツのイラスト案を、イラストレーターとして活躍する吉田しんこさんが仕上げてくださいました〜!これを見てまた元気をいただきました〜!


かけはしTシャツ案表.jpg


かけはしTシャツ案裏.jpg



上映に向けて一歩一歩みんなでがんばっています〜!
皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願い申しあげます〜!!

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 20:55| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【YouTube】「アオギリにたくして」上映会(仙台YWCA主催編)




昨年(2015年)7月、仙台市の「エルパーク仙台」にて、宮城県で初となる映画「アオギリにたくして」上映会が、仙台YWCA様の主催により行なわれた時の様子がYouTubeの「Musevoicefilm」チャンネルにアップされました。

3・11の4ヶ月後に、映画「アオギリにたくして」のモデルとなった沼田鈴子さんは亡くなりました。被災地の方々のこと、福島の子供たちのことを最後まで心配されていました。

被災地での上映会を通して感じたたくさんの想いを胸に、これからも上映活動を続けていきたいと思っています。

E59088E594B1-thumbnail2.jpg


この夏(2016年)、宮城県の3箇所(大崎、石巻、仙台)にて上映会が行われ、そして再び!12月13日にも仙台で3回目となる上映会が行われることになりました。皆様に心より感謝申しあげます。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 16:11| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

【YouTube】一般社団法人健康コンシェルジュ日本「アオギリにたくして」上映会




2016年9月9日、 神奈川県の大和市保険福祉センターにて「一般社団法人健康コンシェルジュ日本」様の主催による『アオギリにたくして』上映会が開催されました。

ご来場くださった皆様、主催してくださった「一般社団法人健康コンシェルジュ日本」様、ご後援くださった大和市様、大和市教育委員会様、大和YMCA様、社会福祉法人県央福祉会様、学校法人健やか学園様に心より感謝申しあげます。

「アオギリにたくして」をもっとたくさんの皆様に見ていただくために、さらなる上映会を企画してくださっています。スタッフ一同、心より感謝申しあげます。

aogiri-treeu[1]BIG.jpg


今後ともよろしくお願い申しあげます。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 18:03| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「かけはし」応援グッズのイラスト決定〜!

1609募金Tシャツ_表_2校.jpg

1609募金Tシャツ_裏_1校.jpg


第2作目のプロデュース作品となるドキュメンタリー映画「かけはし」上映に向けて、応援グッズのイラストが決定しました〜!ひらがなタイムズ編集長時代からずっとお世話になっているイラストーターとして活躍中の吉田しんこさんによる作品です〜♪

現在、最後の追い込みの編集中の「かけはし」ですが、上映情報が決まり次第お知らせいたします。

◎ドキュメンタリー映画「かけはし」公式HP
➡︎ http://kakehashi-movie.net/

国籍・民族・文化・習慣・世代など様々な違いを超えて、「人は、誰もが心と心を繋ぐ架け橋となれる!」と、これまで出会った世界の人々の姿から強く感じています。

製作にあたり、ご協力くださった全ての皆様に改めて心より感謝申しあげます〜!
ドキュメンタリー映画『かけはし』上映に向けて、皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申しあげます〜!!

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 17:35| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/13 砂川の大地から、とどけ平和の声「アオギリにたくして」上映会〜!

2016年11月13日(日)立川市の砂川にて映画「アオギリにたくして」が上映されます〜!昨年、砂川平和ひろばに広島の被爆アオギリ2世・3世が植樹されました。植樹式の際は、映画「アオギリにたくして」サントラ版CDから主題歌「アオギリにたくして」を流してくださったとのこと。そして、今年は上映後に、砂川平和ひろばに移動し、アオギリが植樹された広場にて、音楽監督でギタリストの伊藤茂利と共にミニライヴもさせていただく予定です。詳細は、また改めてご報告させていただきます。皆様よろしくお願い申しあげます。

13164469_1028496870566945_8390595623705884720_n.jpg
▲砂川に植樹された被爆アオギリ2世・3世をご紹介くださった福島京子さん


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 09:34| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

10/8(土)八王子平和映画祭「アオギリにたくして」上映会〜!

10/16八王子平和映画祭にて「アオギリにたくして」が上映されます。皆様よろしくお願い申しあげます。

aogiri-treeu[1]BIG.jpg

【東京都・八王子】     
◎日程:2016年10月8日(土) 
    午前の部 ➡︎11時00分(受付10時30分)
    午後の部 ➡︎14時30分(受付14時00分)
◎会場:生涯学習センター南大沢分館(2F視聴覚室)
    (八王子市南大沢2-27 ☎042-679-2208)
     ※南大沢駅から徒歩3分
◎料金:大人1,000円/子ども500円(前売り・当日共)
◎内容:〜対談〜「平和の尊さを伝えていくこと(30分)」
   ・上田紘治 (東京都原爆被害者団体協議会 元事務局次長)
   ・小林ひろえ(広島県広島市 出身・八王子市議会議員)
   〜上映〜「アオギリにたくして」上映
◎連絡先:上田 090-6197-5354/小林042-649-5500

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:59| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

10/10 ハーティ港南台誕生25周年記念プロジェクト「アオギリにたくして」上映会(会場:あーすぷらざ)

yjimage.jpeg

2016年10月10日(月・祝)NPO法人「国際交流ハーティ港南台」様の主催による映画「アオギリにたくして」上映会が、あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)にて行われます。


「ハーティー港南台」様は、国際交流と相互理解・外国人のための情報提供等を目的に、伝統文化・伝統行事・料理教室などによる異文化交流や日本語学習支援、外国人ママの学習や行事の時の託児、医療機関で必要な多言語医療問診票の作成と管理など様々な異文化交流の活動をされています。


◎NPO法人国際交流ハーティー港南台 公式HP
➡︎ http://hearty-konandai-npo.jimdo.com


「近隣に住む外国籍の方々が、横浜の地に在って安心して暮らすことが出来るようお手伝いする」という一貫した思いで続けてこられた活動は、今年25周年目となります。


「外国人も日本人も共に教えあい、学びあっています。お互いを知ることで、言葉や習慣の違いはあっても仲良くできることを体験できるところです。グローバル化が進む今、身近なところで友好親善を深めることは、小さな一歩ではありますがやがては世界平和にも繋がるのではないかと思います。」(公式HP 三村紀子会長様のお言葉より)


ハーティ港南台誕生25周年記念プロジェクトとして、この度のあーすぷらざでの映画「アオギリにたくして」上映会を行っていただけることに心より感謝申し上げます。


25年間に渡り、外国人と日本人の架け橋とし活動されて来た「ハーティ港南台」様の意義深いご活動に感動いたします。


制作委員会の大川須美さまからのご紹介によりこの度の上映会が実現致しました。
皆様に心より感謝申し上げます。


当日は、中村柊斗監督と音楽監督でプロデューサーの伊藤茂利と共に伺わせていただきます。上映の前にお話とミニライヴをさせていただく予定です。皆様にお会い出来ることを心より感謝申し上げます〜!


【神奈川県・あーすぷらざ】
〜ハーティ港南台誕生25周年記念プロジェクト「アオギリにたくして」上映会〜

◎日時:2016年10月10日(月・祝)
   ・午後13時開場/13:40〜中村里美&伊藤茂利ミニライヴ
           14:00〜映画「アオギリにたくして」上映スタート
◎会場:あーすぷらざ5F映像ホール(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
◎主催: NPO法人国際交流ハーティ港南台誕生25周年記念プロジェクト
*中村柊斗監督、プロデューサーで音楽の中村里美&伊藤茂利が伺わせていただきます〜!


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:25| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/23(日)カトリック藤沢教会「アオギリにたくして」上映会

藤沢カトリック教会被爆アオギリ2世.JPG


7年前、歌と語りでヒロシマ・ナガサキを伝えるライヴをさせていただいた「カトリック藤沢教会」のセンターホールで、10月23日(日)に映画「アオギリにたくして」上映会をしていただけることになりました。


藤沢カトリック教会2016.9.16.jpg


カトリック藤沢教会のお庭には、ライヴとこの度の上映の企画をご提案くださり、ずっと応援してくださっている大川須美さんがプレゼントされた被爆アオギリ2世の苗が育っています。

藤沢カトリック教会のアオギリ.JPG


上映会の当日は、映画「アオギリにたくして」製作委員会の大川須美さんと、中村柊斗監督、プロデューサーで音楽監督の伊藤茂利さんと共に伺わせていただきます。皆様にお会いできることを心より楽しみにしています。


【神奈川県・藤沢市】「アオギリにたくして」上映とお話
◎日時:2016年10月23日(日)11:00〜
◎会場:カトリック藤沢教会 (センターホールにて)
    藤沢市鵠沼石上1-1-17 TEL 0466-27-2787
    http://www.geocities.jp/fujisawa_church/
※中村柊斗監督、プロデューサーで音楽の中村里美&伊藤茂利が伺わせていただきます。




posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:25| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本山妙法寺の純さんと日本で再会〜!

先日、ニューヨーク州の Old Chathamで6月に行われたアメリカ上映会に、映画「アオギリにたくして」を観に来てくださり、とっても感動してくださった日本山妙法寺の純さんが日本に戻られた際に、ご連絡をくださいました〜!

日本山妙法寺九段下.JPG


九段下のお寺に伺わせていただくと、「是非これからも世界での上映を!」と、純さんの熱く強い思いを伝えてくださり、今後のアメリカ上映に向けて身の引き締まる思いです。


「ガンディー 魂の言葉」の著者でもある浅井住職さまともお話させていただき、一緒にお夕食までご馳走になり、大変ありがとうございました。


また、お会い出来る日を楽しみにしています〜♪








posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 20:40| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【YouTube】映画「アオギリにたくして」上映会(東都生協第五地域委員会編 &森田真帆さんインタビュー)

2016年9月3日(土)「東都生活協同組合 第5地域委員会」様の主催による「アオギリにたくして」上映会が行われ、上映後にはみんなですいとんを食べながら交流が行われました。その時の模様が、ミューズの里のYouTubeチャンネル「Musevoicefilm」にアップされました〜♪





昨年、別府市国際交流推進事業として別府ブルーバード 劇場にて英語字幕付き「アオギリにたくして」が留学生に上映されました。その時司会をしてくださった映画ライターの森田真帆さんが上映会に駆けつけてくださり、上映後にインタビューさせていただいた様子も撮影されています。

aogiri-treeu[1]BIG.jpg
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 02:20| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/5(土)小田原市民会館小ホールにて「アオギリにたくして」上映

小田原上映会.jpg

2016年11月5日(土)、小田原市民会館小ホールにて、映画「アオギリにたくして」が上映されます。

昨年、小田原市でもフラワーガーデンに被爆アオギリ2世の苗木が植樹されたそうです。

小田原では初となる上映会です〜!皆様のご来場をお待ちしています。

【神奈川県・小田原市】
◎日時:2016年11月5日(土)

 一回目(午前)➡︎ 9:30開場 10:00上映スタート
 二回目(午後)➡︎13:30開場 14:00上映スタート
◎会場:小田原市民会館小ホール
◎入場料:前売り券1000円、当日1200円(高校生以下: 前売り500円 当日700円)
◎主催:おだわら・九条の会/後援:小田原市
◎お問合せ:0465-22-0871(北村)/0465-47-8044(金子)
      0465-42-1272(富田)/090-6709-9771(小林)


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 01:37| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

9/25 核兵器廃絶国際デー記念イベント〜変化する今、できること〜

国連.jpg

国連は、9月26日を「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」と定めています。


その前日となる9月25日、日本の国連加盟60周年(2016年)記念事業として、核兵器廃絶国際デー記念イベント〜変化する今、できること〜が、国連ビル2階レセプションホールにて開催されます(主催:核兵器廃絶日本NGO連絡会/共催:国連広報センター)。


第一部の基調講演で、「核兵器のない世界のために、私にできること」と題してお話をさせていただきます。


「二度と自分と同じ苦しみを世界中の誰にもさせたくない」と、本当は忘れてしまいたい二度と思い出したくない辛く苦しい体験を、世界中の人々の幸せを願って語り継いでくださったヒロシマ・ナガサキの被爆者の方々。そのメッセージを伝える中で、感じていること、大切に思うことをお話させていただきたいと思います。


何卒よろしくお願い申しあげます。







posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 12:18| 東京 ☀| 歌と語りで伝えるピースライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

9・11から15年。いのちの音色と共に‥

昨日、9・11から15年目を迎えた。


2001年9月11日に起きたニューヨーク無差別同時多発テロと、その後のアフガニスタンへの報復攻撃。あんなにも戦争やテロへの恐怖と不安を身近に感じことはなかった。そして、憎しみの連鎖がもたらす悲劇が、いずれは人類を滅亡させてしまうのではないかという絶望感と共に、愛や平和や正義の名の下に、人の命を奪うことが正当化され、報復のために罪のない人々の命が犠牲になっても仕方ないことだとされてしまう現実が、悲しくて、苦しくて、涙が止まらなかったあの時‥‥。


改めて、15年前のあの日を思う。


日頃口にする愛や平和という言葉が、とても薄っぺらなものに感じられ、極限状態になった時、自分はどうするのかと、突きつけられる思いだった。


混乱した感情をかかえながら、何かせずにはいられない思いの中で、どうしたらいいかもわからない無力感を感じながら、絶望感に自分が負けてしまわないように、自分自身を支えるために、それまでまったく音楽に関心のなかった自分が‥‥詩を書き、そこから湧き起こる感情をメロディーにのせ曲をつくっていた。


人前に出るのが嫌いで、カラオケさえ未だにいけない私が、音楽をはじめて作るきっかけになったのは、9・11だった。


あれから15年。


愛ってなんだろう?
平和ってなんだろう?
自問自答の中から、泣きながら生まれてきた曲たちは、初プロデュース映画「アオギリにたくして」の挿入曲や挿入歌として流れている。


自分自身の心の平和や愛を確かめていくプロセスの中から生まれてきた楽曲は、そもそもは自分自身の心を癒すためのものだったが、気に入ってくださった方がCD化してくださり、ライヴ活動を企画してくださったことがきっかけとなり、自分の声で歌うようになった。



そして、15年。



今、世界は‥?
そして、自分は‥?


絶え間なく続く流れの中で
ふと、時をとめて、自問自答しながら、
これからも命の音色と共に歩んでいこうと思う。




戦争やテロによって失われ、傷付いたすべての命に
心から哀悼の意を捧げます。



Seeds of Peace!
“Let a chain of the love start from yourself!"


LOVE&PEACE!

Happyおりづる缶バッジ.png
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 11:49| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

広島カープ優勝!おめでとうございます!たからプロデューサーも大感激です〜♪♪

_20160911_210626.JPG

広島カープ優勝!!おめでとうございます〜!
たからプロデューサーも大感激〜!!

今日は、広島カープのユニホームを来てオフィスに現れたプロデューサー♪

DSC_0875.JPG


スタッフの留守中、社長椅子に座り、カープ優勝の感動に酔いしれながら会社を守るたからプロデューサーの後ろ姿がカッコイイ〜!


本日(9/11)は、福岡県の田川労働福祉文化会館で「田川地区母と女性教職員の会」様の主催による「アオギリにたくして」上映会が開催されました。昨年、歌と語りで伝えるヒロシマ・ナガサキ「いのちの音色」ライヴをさせていただいたことがきっかけとなり、この度の上映会が行われました。皆様に心より感謝申しあげます〜!!

2016年の夏を終えて、今後もさらに映画「アオギリにたくして」上映会が続きます。
皆様よろしくお願い申しあげます〜!



posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:19| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/25 日本の国連加盟60周年記念事業「核兵器廃絶国際デー記念イベント」〜変化する今、できること〜

080908.jpg

日本の国連加盟60周年(2016年)記念事業として9月25日に開催される「核兵器廃絶国際デー記念イベント」〜変化する今、できること〜の第一部の基調講演でお話しさせていただきます。
皆様よろしくお願い申しあげます。


==============================
日本の国連加盟60周年(2016年)記念事業
核兵器廃絶国際デー記念イベント「変化する今、できること」

==============================

2013年9月26日に国連総会で、「核軍縮ハイレベル会合」が初めて開催されたことにちなんで、国連は9月26日を「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」と定めました。日本の国連加盟60周年の今年、その国際デーを記念し、核兵器問題に対する社会的な関心を高める機会を提供するために、昨年に引き続き国連広報センターのご協力を得て開催させていただきます。

ゲストによる基調講演、岸田文雄外務大臣のメッセージに続き、政府や市民、被爆者、若者などさまざまなアクターがそれぞれの役割を示しながら対話を深めるパネル討論を行います。核兵器の廃絶による真のメリットと、核兵器の保有を続ける社会的・ 経済的コストについても考えます。イベントの詳細と事前申し込み方法は、下記の通りです。会場の都合上、事前申し込みが必須となります。

◎お申し込みURL (90人先着順)➡︎ http://kokucheese.com/event/index/424785/

◉日 時:2016年9月25日(日)午後2時−午後5時 (開場午後1時30分)
◉会 場:国連大学ビル 2階レセプションホール
*地図・住所はこちら http://jp.unu.edu/about/contact-us#location
 渋谷駅から徒歩10分、表参道駅から徒歩5分
◉主 催:核兵器廃絶日本NGO連絡会
◉共 催:国連広報センター
◉参加費:無料



〜第1部 〜
◎開会挨拶 :田 中 煕 巳(日本原水爆被害者団体協議会事務局長)

◎ゲスト基調講演:中 村 里 美
(シンガー・ソングライター・映画「アオギリにたくして」統括プロデューサー)
「核兵器のない世界のために、私にできること」

・岸田文雄外務大臣の文書メッセージ披露(予定)


〜第2部〜核兵器廃絶への道 - 変化する今、できること -
◎冒頭発言:根本かおる(国連広報センター所長)      
◎問題提起:太田昌克(共同通信社編集委員・論説委員)  
    
登 壇 者
◎川 崎 方 啓(まさひろ)(外務省 軍縮不拡散・科学部 審議官)
◎小 溝 泰 義(広島平和文化センター理事長・平和首長会議)
◎林 田 光 弘(明治学院大学院生•ヒバクシャ国際署名キャンペーンリーダー)  
◎楪 望(ゆずりは のぞみ)(フリーアナウンサー(元広島ホームテレビ)・広島県観光特使)
◎川 崎 哲(核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員)

◎閉会のあいさつ 内藤雅義(日本反核法律家協会理事・弁護士)


◉会 場:国連大学ビル 2階レセプションホール
地図・住所はこちら http://jp.unu.edu/about/contact-us#location
  渋谷駅から徒歩10分、表参道駅から徒歩5分

1.jpg

map.gif


◎取材・問い合わせ 核兵器廃絶日本NGO連絡会
nuclear.abolition.japan@gmail.com
電話03-3363-7561(ピースボート 担当:渡辺里香)
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 08:36| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

国東に広がる平和の種〜♪「両子河原座」様による被爆アオギリ2世の植樹

国東に広がる平和の種〜♪「両子河原座」様による被爆アオギリ2世の植樹

両子河原座 植樹.jpg


2016年9月9日、大分県の国東のお蕎麦がとっても美味しい素敵なレストラン「両子河原座」様による被爆アオギリ2世の植樹が行われました。


両子河原座 植樹1.jpg


昨年に引き続き、この夏「アオギリ会国東」の衣笠邦彦さんと松岡照美さんが「アオギリにたくして」上映会を企画してくださり、映画を見てくださったことがきっかけとなり、この度の植樹が実現しました。


広島市より、広島の平和記念公園の被爆アオギリの種から育った苗が届けられ、「アオギリ国東会」の衣笠さん、松岡さんも参加され、お天気にも恵まれた中、素敵な植樹式となったようです。


この夏行われた国東での「アオギリにたくして」上映会には、永井隆博士の生い立ちの家や母校のある島根県雲南で立ち上がった「雲南アオギリ会」の錦織なおこ会長が駆けつけてくださいました〜!そして、なおこ会長がフェイスブックでお知り合いだったという「両子河原座」様にお声をかけてくださり、映画をご鑑賞くださいました。

「アオギリ会国東」と「雲南アオギリ会」、そして「両子河原座」の皆様とのご縁から生まれたこの度の被爆アオギリ2世の植樹。国東に〜♪ 雲南に〜♪ そして日本全国、世界へ〜♪と、平和を願う人と人が繋がり、思いが広がっていくことの素晴らしさに感動をいただいています。


両子河原座を訪れる皆様に是非、アオギリさんに会っていただけたら嬉しいです〜♪ 私たちもまた、おいしいお蕎麦を食べに、そしてアオギリさんに会いに伺える日を楽しみにがんばります〜♪♪


皆様に心より感謝申しあげます〜!!



Seeds of Peace! 
平和の種を世界へ〜♪


posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:37| 東京 ☀| 被爆アオギリ2世・3世植樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

たからプロデューサー ダイエットに挑戦!

DSC_0833-2.JPG


ミューズの里のオフィスにもらわれて来た時は、病気がちで咳が止まらず、お医者様からは栄養失調と言われて、どうなることかと心配されていたたからプロデューサーでしたが、皆さんに見守られてスクスクと成長し、すっかり元気になりました〜!!

そして、みんなに美味しいご飯をご馳走してもらっているうちにドンドン大きくなり、いつの間にか活動範囲を広げ、「アオギリにたくして」舞台挨拶や上映活動にも参加し、いまでは音楽監督でプロデューサーのしげ兄さんと共に、チームアオギリのメンバーとして活躍中のたからプロデューサーです〜!!

ところが先日、狂犬病の予防注射にかかりつけの病院へ行ったたからプロデューサーは、お医者さまから太り過ぎとの注意を受けてしまいました。そして、看護師さんに測ってもらった体脂肪は、なんと40%越え!


今は、元気でやんちゃで、いたって元気なたからプロデューサーではありますが、将来成人病にならないために、ダイエットに挑戦されることになりました〜!!たからプロデューサーとしては、大変ご不満なご様子ではありますが、今後の活躍のためにも、ただいま3.5キロを2.7キロになるまでダイエットに挑戦されていくそうです。


皆様〜♪ たからプロデューサーが現れても、くれぐれもお菓子を与え過ぎないよう、何卒よろしくご協力の程お願い申しあげます〜!!

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 23:01| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

「アオギリにたくして」上映とすいとん試食会

東都生協2016.9.3.2.jpg


エプロン姿のスタッフの皆様によるステキな上映会〜♪ いつもとはちょっと違う雰囲気の中、「アオギリにたくして」上映会が東京杉並で行われました(2016年9月3日)。

東都生協平和募金企画.jpg


上映後には、たくさんの皆様が感想を伝えてくださいました。空襲で街を焼かれ、すいとんさえ食べられなかった71年前について語ってくださった方、「小さい時に戦争の映像を見て、恐ろしさのあまりに目を閉ざしていたけれど、原爆を体験したのひとりの女性の生き方が描かれているこの作品を通して、しっかりと受け止めることができました」と語ってくださった方。皆様に心より感謝申し上げます。


東都生協2016.9.3.jpg


上映後には、すいとんが配られ、みんなで美味しくいただきました。エプロン姿で上映前から集まって、すいとんを作ってくださった東都生協第5地域委員会の皆様に、心より感謝申し上げます。


東都生協2016.9.3.3.jpg


とっても美味しいすいとんでした。きっと戦時中のすいとんは、こんなに美味しいものではなく、空腹を少しでも満たすためのものでしかなかったと思います。


今も戦火の中にある人々がいて、空腹で食べるものもなく餓死していく人々もいることを思いながら・・・


人権のないところに平和はなく、平和でなければ人権を守ることはできなくなっていきます。すべての基盤となる平和が世界に広がることを願いながら、映画「アオギリにたくして」の上映会を全国に、そして全世界に広げていきたいと思います。


この度の上映会に、別府ブルーバード劇場でお世話になった映画ライターの森田真帆さんが駆けつけてくださいました〜!!

森田真帆さん.jpg

昨年、別府市国際交流推進事業として別府ブルーバード 劇場にて英語字幕付き「アオギリにたくして」が留学生に上映された際に、森田真帆さんが英語で司会をしてくだいました。真帆さんの自然体であたたかでピュアなハートが伝わり、様々な国の皆さんが心を開いて自分の意見や感想をお話ししてくださいました。改めて真帆さんに感謝申し上げます。


会場の皆様からも、是非「アオギリにたくして」の海外上映に力をいれるようにとお言葉をいただきました。真帆さんからも共感の場をつくる自主映画のあり方の素晴らしさについてご意見をいただき感激しました〜!


ステキな上映会をつくってくださった東都生協の皆様に心より感謝申し上げます〜!


本当にありがとうございました〜!
これからもよろしくお願い申しあげます〜!!

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:46| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

9/9大和市保険福祉センター『アオギリにたくして』上映〜!(主催:一般社団法人健康コンシェルジュ日本 ◎後援:大和市・大和市教育委員会・大和YMCA・社会福祉法人県央福祉会・学校法人健やか学園)

9/9 神奈川県の大和市保険福祉センターにて「一般社団法人健康コンシェルジュ日本」様の主催による『アオギリにたくして』上映会が開催されます〜!(◎後援:大和市・大和市教育委員会・大和YMCA・社会福祉法人県央福祉会・学校法人健やか学園)。中村柊斗監督、音楽監督でプロデューサーの伊藤茂利と共に伺わせていただきます。皆様のご来場を心よりお待ちしています。


〜【神奈川県・大和市】「アオギリにたくして」上映会〜
◎会場:大和市保健福祉センター大ホール
◎開催日時:2016年9月9日(金)18:00開場 19:00上映開始
◎会場:大和市保険福祉センター(定員380名)
◎料金:前売り入場券 大人1000円 子供800円
(当日券 大人1800円 子供1500円)
◎主催:一般社団法人健康コンシェルジュ日本
◎後援:大和市・大和市教育委員会・大和YMCA・社会福祉法人県央福祉会・学校法人健やか学園
【申し込み方法】
詳細➡︎ URL http://ogenkisan.com/academy/1006
電話 0120-918-700 (お問い合わせ含む)
⭐︎中村柊斗監督、プロデューサー・音楽の中村里美と伊藤茂利が伺わせていただきます。


B5チラシ(足直し済み)表 JPG のコピー.jpg


〜当日のプログラム〜
◉ 開場:18時􏰀
◉挨拶:18 時40分〜18時55分􏰀  
一般社団法⼈健康コンシェルジュ日本理事長:藤⽥満穂⽒
一般社団法⼈健康コンシェルジュ日本理事
社会福祉法⼈県央福祉会理事長:佐瀬睦夫氏

◉上映:19時〜〜20時40分􏰀: 上映後、製作者ご挨拶􏰀
企画・製作&エグゼクティブプロデューサー: 中村里美氏    􏰀       
原作・脚本・監督: 中村柊⽃氏      
プロデューサー&音楽監督:伊藤茂利氏􏰀

◉21時終了

⭐︎ 総合司会:社会福祉法⼈県央福祉会 石光隆志⽒
 
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:08| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

新宿駅最後の小さなお店「ベルク」は、今日も元気に営業中〜!

新宿で用事を済ませて、ふと気になって中央改札口から15秒のベルクへ〜♪


外国人向け情報誌「ひらがなタイムズ」の編集長をしていた頃、オフィスが新宿だったので、黒ビールが飲みたくなると、新宿駅に入る前にベルクに立ち寄って一人であれこれ考えるのが好きだった。


満員電車の一車両のように雑然としてザワザワしているのに居心地がよく、どこかおしゃれ。こだわりの味でリーズナブル!一人でいても自由な感覚でいられる。


だいたい編集の方向性も、会社の問題点も、行き詰まるとここに入って黒ビール片手に、一人でぼっ〜としながら30分。すると、だいたい考えがまとまる。私にとっては、とてもありがたいお店でもあった。


その後、しばらく振りに訪れた時に知ったのは、なんと駅ビルの大手ルミネから立ち退きをつきつけられているという状況だった。しかし、様々な壁を乗り越えて、今もしなやかに強く、ベルクは元気に営業している〜!


ベルクのようなお店が新宿の駅に残っていることに、ホッとする。


今では、東京のどの駅も、同じような駅ビルが入って、同じような外観で、特徴や魅力を感じない面白みのない駅が増えてとても残念。個性のあるお店、駅、町と出会うと嬉しくなる♪♪


今日もお店の入り口には、行列が出来ていた。
よかった!


元気に営業しているお店の姿を見て、なんだか嬉しくなり、今はお酒を飲んでる場合じゃない自分の状況にふと気付き、そのまま帰路へ〜!


せっかくなので、無料で置いてあるA3コピー用紙片面にプリントされている「ベルク通信」をいただいて電車に乗った。


このベルク通信、なかなかいい!たまに持ち帰るが、違う角度からの視点が、見逃しがちな当たり前のことにふと気づかせてくれる。インテリジェンスを感じるちょっとイカした記事が書かれている。


今回手にした8月1日発行のVol.268となったベルク通信〜♪ 最初の記事は店長さんが書いている。タイトルは「保守じゃん(店長の憲法論)」。



新宿の地下に降りる階段の手前にあるベルクのメニューボードを見ると、何気なくボードの下に「Give Peace a Chance!」と書かれていた。お店の看板を見れば、看板の横には、War is Over! GO VOTE.



ベルクは今日も元気に営業中〜♪♪♪
http://www.berg.jp/index.htm


bergbon04.jpg
▲新宿駅最後の小さなお店ベルクの2冊のベルク本!全国書店、ネット書店にて発売中〜!
http://berg.s1.bindsite.jp/middle/pg18.html

◎ビア&カフェBERG(ベルク)公式HP
➡︎ http://www.berg.jp







posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 22:49| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

9/3(土)東京・杉並にて「アオギリにたくして」上映!上映後には、すいとん試食会〜♪(◎主催「東都生活協同組合 第5地域委員会」◎会場:高井戸地域区民センター)

9/3(土)「東都生活協同組合 第5地域委員会」様の主催による「アオギリにたくして」上映会が、東京・杉並区の高井戸地域区民センターで行われます〜!

数十人規模の小さなアットホームな上映会です〜♪ 上映後には、上映後にはすいとんをみんなで食べながら交流が行われます〜♪♪

中村柊斗監督、プロデューサーで音楽監督のしげ兄(伊藤茂利)と共にお伺いさせていただきます。


すいとん楽しみ〜♪♪ 


皆様とお会い出来ることを楽しみにしています〜!

B5チラシ(足直し済み)表 JPG のコピー.jpg

〜東京・杉並区〜「アオギリにたくして」上映会
◎日時:2016年9月3日(土)10:30〜13:30
◎会場:高井戸地域区民センター第9集会室
◎主催:東都生活協同組合 第5地域委員会
◎お問合せ、お申込み:東都生協 杉並センター TEL 03-5384-7501
◎参加費:300円(小学生以上) 
◎締切り:9月1日17時
*上映後、すいとん試食会があります。
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 20:39| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

30年ぶりの映画『ホピの予言』

「ホピ」は、アメリカ先住民のホピ族のことで、「ホピ」は「平和」という意味です。

DSC_0810.JPG


映画「ホピの予言」は、1986年に製作された作品で、その1986年という年は、私がアメリカにヒロシマ・ナガサキの被爆者のメッセージを届けに行った年でもあります。


それは、アメリカに行く前だったのか、帰ってきてからのことだったかはよく覚えていませんが、たぶん私は原宿で観たような記憶があります。とにかく30年ほど前に、いろんなところで自主上映されていたと記憶するのがこの「ホピの予言」という映画です。


あれから30年たっているとはびっくりですが、この「ホピの予言」という映画のDVDを、先日「アオギリにたくして」上映会と「いのちの音色」ライヴでお世話になった島根県の「雲南アオギリ会」の三瓶裕美さんが持っておられ、借してくださり、本日東京のオフィスで30年ぶりに観ました。


偉大なる精霊からの教えを2000年以上に渡って部族の間で語り継いできたホピは、広島と長崎の原爆投下を、ホピの予言の中に伝わる「灰のびっしりつまったヒョウタン」と解釈し、予言が語る人類への警告を世界に発信し始めます。ホピのいう平和は、母なる大地に生きる全ての生命との調和にあり、それはアメリカ先住民に共通する世界観でもあります。


映画「ホピの予言」の中に、お母さんのお腹の中にいた時に原爆にあい、小頭症として生まれた畠中百合子さんと今は亡きお父さんの国三さんが登場しています。


散髪屋さんをされていた畠中国三さんのお家に、百合子さんに会いに伺ったのは、私が22才の時。1986年の夏のことでした。

その時にお伺いしたお話を、今でも、歌と語りで伝える「いのちの音色」120分ライブの中で、ギタリストの伊藤茂利が朗読させていただいています。畠中国三さんと百合子さんの姿を「ホピの予言」の中で、30年ぶりに拝見させていただきながら、あの頃の記憶が蘇りました。


アメリカの学校や教会などで、日本文化の紹介と共に10フィート運動で生まれた原爆映画「にんげんをかえせ」の上映ボランティアをしていた私は、ホームステイ先の牧師さんにすすめられ、1987年の母の日に行われたネバダ核実験場でのデモの取材に向かいました。ネバダでの核実験による近隣の住民の健康被害が重大な問題となっており、3000人を超えるお母さんや祖父母、ネイティブインディアンの方々が核実験反対を訴えていました。


非暴力の訓練が事前に行われ、放射能による危険区域と書かれたエリアに有刺鉄線を乗り越えて、核実験場へとゆっくりと歩いていくお母さんやお父さん、おじいちゃんやおばあちゃん。危険区域に入り込み、逮捕され、手錠をかけられた両腕を上に掲げ、歌いながら踊りながら微笑みながら、子供を守るために逮捕されていく人々。一眼レフのシャッターを切りながら、頬を伝わる涙が止まらなかったあの日‥‥。



その後、ネバダの砂漠にテントを張り、ピースキャンプが開かれました。ネバダ核実験場の前にラスベガスから燃料を運び、原爆映画「にんげんをかえせ」の上映をさせていただきました。その映像を観て強い衝撃を受けた人々の表情を今も忘れることが出来ません。ウランの採掘の段階から核被害を受け続け、核実験によっても兵士や近隣の住民に核被害が及んでいる中で、実際に原爆が人間の上に投下されたヒロシマ・ナガサキの実情を前に「にんげんをかえせ」を観た人々は言葉を失っていました。



核実験場で働いている人々の立場も考えて、他の就職先を紹介するボードを持って抗議する人々。「アイ・ラブ・ユー」のサインを掲げて核実験反対を訴える人々。核兵器製造のための材料を積んだトラックに向かって人間の鎖をつくって止めようとした人々‥‥。



大手マスコミが伝える情報には限界があり、あの時、ネバダの核実験場にテントを張って反対を訴えていた人々や、有刺鉄線を乗り越えて歌い踊りながら逮捕されていった500人以上の人々、千羽鶴を折って原爆養護ホームに届けてくれた子供たち、8月6日に路上に立ち「原爆反対」を訴えていた人々のことが日本の大手ニュースで伝わることはありません。



しかし、帰国した後、スミソニアン博物館の原爆展中止の情報が伝えられた時も、そのニュースを見ながら私が思い出すのは、30年前に会った平和を愛する人々の姿でした。


どの国にも、恐れに操られることなく、平和を愛する人々がいて、本当の平和の意味を知る人がいる。



たとえ、すべての期待が消えたとしても、暗闇の先に見える光を信じ、たとえどんな痛みの中にあろうとも、揺るぎない確かな思いを持ち続けていけるのは、国籍・民族・世代など様々な違いを超えて、平和を心から願うたくさんの人々の魂に触れる出会いをいただいたからだと思います。



これまでの30年を振り返りながら、改めて次の30年に向かってどう生きていくかに思いを馳せながら‥‥平和を愛する世界の人々への感謝を胸に、今日は眠りにつきたいと思います。



「ホピの予言」は、あれから30年経った今も、しっかりと大切なメッセージを投げかけてくれる作品です。機会あれば是非ご覧になってください〜♪
posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 00:30| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

MusevoiceFilmは、「ミューズの里」のyoutubeチャンネルです〜♪

aogiri_wara[1].jpg

MusevoiceFilmは、「ミューズの里」のyoutubeチャンネルです。
➡︎ https://www.youtube.com/user/MusevoiceFilm

映画『アオギリにたくして』、ドキュメンタリー『かけはし』、ドキュメンタリー『いのちの音色』、歌と語りで伝える中村里美&伊藤茂利「いのちの音色」ライヴ等に関する映像をYouTube発信していきます〜♪

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 14:00| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【YouTube】 映画「アオギリにたくして」横浜海岸教会での上映会 〜♪



1872年(明治5年)に設立された日本で最初のプロテスタント教会「横浜海岸教会」にて、2016年8月14日に映画「アオギリにたくして」が上映された時の様子が、ミューズの里のYouTubeチャンネル「musevoicefilm」にアップされました〜!

晩年の妹役(田中良重役)を熱演くださり、先日のアメリカ上映でもリアリティー溢れる演技に注目の集まった牛島摩弓さんが来場され、上映後にご挨拶してくださいました。ありがとうございました〜!

この度の横浜海岸教会での「アオギリにたくして」上映会は、渋谷の映画館「アップリンク」で観てくださった上山修平牧師様が企画してくださり、たくさんの教会の皆様にご協力いただき実現しました。


◎横浜海岸教会 
➡︎ http://www.kaiganchurch.or.jp/


皆様のおかげで素晴らしい上映会となりました。ご来場くださった皆様、横浜海岸教会の皆様に心より感謝申しあげます〜!!本当にありがとうございました〜!!

posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 10:01| 東京 ☀| 映画「アオギリにたくして」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

「きちょくれ大分ネットショップ」七島イの草履をオフィスで履いてリラックス〜♪

先日、大分県の「アオギリ会国東」代表の衣笠さんと松岡さんにご紹介していただいた大分県国東市の七島イ(しちとうい)。

日本全国で唯一国東市で栽培されている島イ。国東の七島イは、農業遺産の産物、また、文化の森(文化財修復指定品)に挙げられていますが、生産には大変な労力と手間がかかるそうです。

七島イの草履は、足の裏に程よい刺激を与え、とっても丈夫で履き心地よく、この夏どこに行くにも七島イの草履でリラックス〜♪ サイズがちょっと気になるけれど、外国のお土産にも喜ばれそう〜♪

あまりにも履き心地がよいので、「きちょくれ大分ネットショップ」でオフィス用の七島イ草履を注文〜♪ 


1963832_detailImage3.8_003_R.jpg



国東には他にない素晴らしいものがたくさんあります〜!

2013年5月に、国東半島宇佐地域が「世界農業遺産」に認定されたそうです。
農地として決して条件がよい場所ではなかったそうですが、先人の知恵と努力によってクヌギ林とため池による農林循環型システムによって育まれた文化や景観、生物多様性が評価されました。

そして、今では全国でも国東市でしか栽培されていない七島イ。生産に手間がかかり、機械化できなかったことから、現在では大分県国東市にある七軒の農家で作られるだけとなっているそうですが、根強い人気があり「琉球畳」として生産拡大が望まれているそうです。

七島イ農業体験、七島イ栽培農家にご興味ある方は、
◎くにさき七島イ振興会事務局:TEL 0978-65-0800 http://shitto.org/


七島イをみんなで応援しましょう〜♪♪♪




posted by 中村里美のぷらっとハッピー日記 at 13:52| 東京 ☀| ぷらっとハッピ〜日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする