2019年11月16日

みんなでつくる上映会!ミューズの里『かけはし』応援サポーター募集中!

みんなでつくる上映会
ミューズの里『かけはし』応援サポーター募集中!

ドキュメンタリー映画『かけはし』は、小さな映画ではありますが、日本全都道府県での上映を目指しています〜!来年2020年、弊社ミューズの里では、東京・中野での定期上映会を開催しながら『かけはし』を観ていただく場を皆様と共につくっていきたいと思っています。✨下記の項目の中で、一つでもご協力いただけることあれば、『かけはし』応援サポーターとしてご参加いただけたら嬉しいです。その他のご提案も受け付けています。無理なく、ご自身が楽しんで出来る範囲でOKです〜🎵 お気持ちだけの応援参加も大歓迎〜✨その他のご提案も受け付けています。

みんなで一緒に上映会や交流の場をつくっていきましょう!✨皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
「かけはし」イメージイラスト.jpg

⬜︎ ミューズの里では、『かけはし』応援サポーターの皆様と共に、定期的に上映会を開催してまいります。是非周りの方々にお声がけください。チラシが必要な方には、お送りさせていただきます。

⬜︎ 映画にご出演くださった、故スヒョンさんのお母様やご出演者の皆様をお迎えしての映画上映&交流のお手伝いをしてくださるボランティアスタッフを募集しています。

⬜︎ ミューズの里は、母国と日本の懸け橋となる志を持つ日本語学校生を応援しています。チャリティーイベント等で呼びかけた募金を、特定非営利活動法人LSHアジア奨学会の冠奨学金「ミューズの里『かけはし』奨学金」としてご寄付させていただき、音楽・映像・文化・芸術・ジャーナリズムetc.の方面に進学を希望する日本語学校生を応援していきます。『かけはし』奨学金のチャリティーイベントのお手伝いをしてくださるボランティアスタッフを募集しています。

⬜︎ 映画上映後にご出演いただく、テーマソングの手話合唱メンバーを募集しています。手話合唱の練習は、東京・中野の定期上映会の日に行われます。


ご自身のペースで、無理なく、楽しく!
2020年、ミューズの里が主催する定期上映会は、東京・中野で開催される予定です。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます✨

『かけはし』応援サポーターに参加希望される方は、お名前とご連絡先を明記の上、ミューズ里『かけはし』応援サポーター係(担当:石塚・中村)までご連絡ください。 応援サポーターとしてご希望される内容も書き添えてください。



送付先:製作会社ミューズの里
『かけはし』応援サポーター係
(担当:石塚・中村)
E-mail: info@musevoice.com(ミューズの里)
E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp(ミューズの里)
FAX: 042-810-1100 TEL:070-5568-8204
posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:27| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/16&11/17映画『アオギリにたくして』八王子上映会(会場:南大沢文化会館)

本日と明日!11/16 & 11/17の2日間に渡り、八王子の南大沢文化会館にて、弊社ミューズの里の初プロデュース映画『アオギリにたくして』が上映されます✨

本日は、早朝4時に上映機材を詰め込んで、我らがしげ兄(伊藤茂利氏)が出発してくれました。念のため上映会場の近くに機材搬入してから、音楽の仕事へ(><)。昨日に続き、メチャクチャタイトなスケジュールですが(><)仕事が終わり次第、会場に駆けつけてくれる予定です!

我々も仕事を終えて、これから会場へ向かわせていただきます〜🎵

今日は、広島の被爆者で八王子在住の上田紘治様による「アオギリにたくして」上映です〜🎵
皆様よろしくお願い申し上げます✨


アオギリ.jpg


日時:11/16(土曜日)19:00開場/19:15上映スタート
会場:南大沢文化会館 第3,4会議室
一般:1000円(中・高校生:500円)


日時:11/17(日曜日)
1回目 開場 10:00〜/上映10:30よりスタート
2回目 開場13:00〜/ 上映13:30よりスタート

会場:南大沢文化会館 交流ホール
一般:1000円(中・高校生:500円)

問合せ&申し込み:八王子実行委員会
TEL: 090-6197-5354(上田)
E-mail: ueda@link.nir.jp

アオギリにたくして公式HP
➡️http://aogiri-movie.net/staff/

企画・製作・統括プロデューサー・主題歌の中村里美と製作・プロデューサー・音楽監督の伊藤茂利が伺わせていただきます✨
posted by ぷらっとハッピー日記 at 12:46| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回の東京・中野『かけはし』上映会は、12/27です〜!

本日は、東京・中野の「なかのZERO視聴覚ホール」にて、ドキュメンタリー映画『かけはし』の上映会が開催されました。ご来場くださった皆様に心より感謝申し上げます✨


新大久保商店街振興組合事務局長の武田一義様がお声がけくださり、JR新大久保駅の高橋駅長、新大久保商店街のソウル市場の宮本常務と河次長もご来場くだいました。お忙しい中、本当にありがとうございました✨


上映後には、映画にご出演くださった特定非営利活動法人LSHアジア奨学会の前事務局長の故寺井宣子様のご長女で、ノンフィクション作家としてご活躍中の寺井暁子様にご登壇いただきお話しいただきました。心より感謝申し上げます✨

76779524_2627699907313292_8591692436214906880_o.jpg


ベトナムから帰国し、日本語教師として活躍中の小原直子さんとの嬉しい再会〜!LSHアジア奨学会の下斗米様、映画「アオギリにたくして」にご出演くださった はらまいこさん、この夏の「いのちの音色」ライブで再会した村田勝彦さんはじめたくさんの皆様にご来場いただき、改めて心より感謝申しあげます。

75380495_1685966648200434_7615283955645808640_n.jpg


みさ姉さんが、上映会の応援に駆けつけてくださり、お手伝いしてくださったお陰で、上映会が無事終わりました。いつもいつもお手伝いいただき心より感謝申しあげます。


75580348_2627462114003738_4343285227108433920_n.jpg


次回の東京・中野の「なかのZERO視聴覚ホール」での『かけはし』上映会は、12月27日です。皆様のご来場をお待ちしています✨

なかの12.27 .jpg


【東京・中野】かけはし上映会
日程:2019年12月27日(金)13:30開場/14:00〜上映スタート
会場:なかのZERO 視聴覚ホール(東京都中野区中野2-9-7)
※JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分
料金:1000円
主催:中野上映実行委員会
申込・問合せ:E-mail: info@musevoice.com
FAX: 042-810-1100/TEL:070-5568-8204
posted by ぷらっとハッピー日記 at 00:33| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

復活!ピース登山隊「みんなで一緒に歩いていこう!」

2001年1月26日、JR新大久保駅のホームに転落した方を救おうとして、日本人カメラマンの関根さんと韓国人留学生スヒョンさんが共に帰らぬ人となりました。

その翌年の2002年より、自然に触れながら、国籍・民族・世代を超えた交流を通して友情を育むことを目的に、「スヒョンさんが大好きだった富士山にみんなで登ろう!」と、ピース登山隊を結成しました。

第一回のピース登山隊は、故スヒョンさんと同じ様に、母国と日本の懸け橋になりたいと大きな夢を持って日本に留学している日本語学校生や、日本で仕事をしている世界の人々、そして我々日本人の約100名が富士山頂を目指しました。

そして、韓国で一番高いハルラ山や、スヒョンさんの生まれ故郷である釜山のクムジョン山での登山の際には、ドキュメンタリー映画『かけはし』にご出演くださったご両親が登山隊長をしてくださいました。今は亡きお父様のイ ソンデ(李盛大)様とLSHアジア奨学会の寺井宣子前事務局長も一緒に参加してくださり、忘れることのできない思い出です。

ピース登山隊は、これまでに13回の登山を日本と韓国で行ってきましたが、2012年からしばらくお休みしていました。

第13回ピース登山隊 YouTube


2012年といえば、弊社ミューズの里の初プロデュース映画『アオギリにたくして』製作に追われていた年でした。映画のロケとロケの間に、弊社の伊藤茂利や石塚佐和子はじめご協力くださるスタッフの皆様と留学生と共に、富士登山を行った第13回ピース登山隊を終えた後、しばらくピース登山隊をお休みしていました。

弊社にとって初プロデュース映画ということもあり、大変過酷だった映画製作をようやく終えて、翌年2013年からは完成した映画『アオギリにたくして』上映活動がスタートしました。夜行バスに揺られながら日本全国上映に向けてまっしぐらの日々。まっすぐに布団の上で寝たことがない程の忙しい毎日が続きました。そして、第2作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』製作と上映も加わり、忙しさがさらに加速する中で、リーダーの弊社スタッフしげ兄(伊藤茂利)が病に倒れ、ピース登山隊をしばらく再開することが出来ないままでした。


皆様に大変ご心配をおかけしましたが、お陰様で抗がん剤治療も無事終えて、伊藤茂利も元気に回復してまいりました✨


2020年、約8年間のお休みを経て、ピース登山隊が再スタートします!
第14回目となる久々のピース登山は、韓国の山にみんなで登る予定です✨

これまでピース登山のスタッフとして活躍してくれていた宮城英陽さんはじめ皆様と共に、来年は韓国ハルラ山でのピース登山を目指して、再出発したいと思っています。


みんなで一緒に歩いていきましょう〜!✨


詳細が決まり次第また告知させていただきます。
是非、皆様のご参加をお待ちしています〜🎵

pease_happy_color.jpg
posted by ぷらっとハッピー日記 at 01:29| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

11/15(金)なかのZERO視聴覚ホールにて、ドキュメンタリー映画『かけはし』上映〜!

ドキュメンタリー映画『かけはし』中野上映会が、11月15日(金)14:00より、なかのZERO視聴覚ホールにて開催されます!✨

お席にまだ余裕がございますので、当日のご来場も受け付けています〜!✨

『かけはし』第1章にご出演くださった特定非営利活動法人LSHアジア奨学会(前事務局長)の寺井宣子様が今年2月にご逝去されました。11/15(金)の上映後には、寺井宣子様のご長女で小説家としてご活躍中の寺井暁子様にご登壇いただきます✨

寺井暁子様は、スヒョンさんが亡くなった翌年から(弊社の前身となるクロスカルチャープラザ時代にスタートした)ピース登山隊にお母様とご一緒にご参加してくださいました。また、同奨学会の冠奨学金として芸術方面に進学を希望する日本語学校生に授与する「ミューズの里奨学金」を募るため、弊社で開催していた表現空間ミューズの里のオープンマイクなどにもご出演くださいました。

明日は、スヒョンさんの遺志を継いで活動されるご両親をずっと支えて来られた今は亡き寺井宣子様を偲びながら、お嬢様の寺井暁子さまと共に、スヒョンさんが亡くなってからの18年間を振り返りたいと思います✨

11.15 中野表.jpg

【東京・中野】MUSE THEATER かけはし上映会
日程:2019年11月15日(金)13:30開場/14:00〜上映スタート
会場:なかのZERO 視聴覚ホール(東京都中野区中野2-9-7)
※JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分
料金:1000円
主催:中野上映実行委員会
申込・問合せ:ミューズの里 E-mail: info@musevoice.com
FAX: 042-810-1100/TEL:070-5568-8204

✨LSHアジア奨学会前事務局長の故寺井宣子様のご長女で支援活動を手伝ってくださった小説家の寺井暁子さんにご登壇いただきます。
✨企画・製作・統括プロデューサー・主題歌の中村里美と製作・プロデューサー・音楽監督の伊藤茂利が伺わせていただきます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:39| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

今週末は、弊社ミューズの里の映画『かけはし』『アオギリにたくして』上映会!皆様よろしくお願い申し上げます〜🎵

11/15は、映画『かけはし』中野上映会!

11/16・11/17は、映画『アオギリにたくして』八王子上映会!


詳細は下記HPより〜🎵


かけはし公式HP➡️ http://kakehashi-movie.net 


アオギリ公式HP➡️ http://aogiri-movie.net

11.15 中野表.jpg


アオギリ.jpg


posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:43| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

富山県で初上映!ドキュメンタリー映画『かけはし』上映会

富山.jpg

11/22(金)ドキュメンタリー映画『かけはし』が富山県で初上映されます。
初の富山上映!とっても嬉しいです〜!!富山県の皆様、宜しくお願い申しあげます💌

富山県で初上映〜!
日時:2019年11月22日(金)開場:14:30/15:00〜上映スタート!
会場:富山県民会館 大ホール
参加費:無 料
お問合せ・お申し込み:076-433-2626

主催:韓国民団富山県本部
後援:在外同胞財団・駐新潟大韓民国総領事館・富山県・富山県日韓親善協会・とやま国際センター・富山市民国際交流協会


かけはし公式HP➡️ http://kakehashi-movie.net
posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:54| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画『かけはし』自主上映企画募集中!

top_2016.10.07.jpg

〜あなたの街で『かけはし』を上映しませんか〜?

ドキュメンタリー映画『かけはし』は、日本の全都道府県での上映を目指しています。

上映会を通して、共感と交流の場を皆さんと共につくっていきたいと思います✨

少人数の上映会もOK!お気軽に何でもご連絡ください。

皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます💌


製作会社ミューズの里: E-mail: info@musevoice.com
『かけはし』公式HP➡️ http://kakehashi-movie.net
『かけはし』自主上映のご案内➡️ http://kakehashi-movie.net/myscreen/


近日中の『かけはし』上映情報➡️詳細 http://kakehashi-movie.net/screen/
11/15(金)東京都「なかのZERO視聴覚ホール」
11/22(金)富山県初上映!「富山県民会館」
11/23(土)福岡県「西南学院大学博物館2階講堂」



posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:12| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

「喫茶たんぽぽ」が映画館に大変身!

75439489_3027718703955287_5133797842250366976_n.jpg


障がい者の方々が運営されている立川の喫茶「たんぽぽ」で、映画『アオギリにたくして』上映&ニライブが開催されました(10/26)


74607788_3027717807288710_4148645796109090816_n.jpg


美術のjijiさんのお部屋のカーテンが、暗幕に!✨

さすがjijiさん〜!!

73322108_2445944852127385_7485862602308845568_o.jpg


喫茶たんぽぽが、みんなの力で映画館に大変身〜🎵


73203271_3027718033955354_8812175647506956288_n.jpg



この度の上映&ライブを企画してくださったミュージシャン仲間のjijiさん、Momokoさん、そして 喫茶たんぽぽの皆様に心より感謝申し上げます✨


jijiさんは、映画『アオギリにたくして』の美術スタッフで、大変だった制作を支えてくださった方でもあり、今もずっと応援してくださっています〜!


75640713_3027718100622014_611596578376908800_n.jpg


アオギリの新芽が出るシーンで主人公を見守る同僚役としてエキストラ出演してくださった歌手のyokoちゃん✨

このブログのお写真もYokoちゃんが撮ってくれました✨


75315961_3027718057288685_7364184855963238400_n.jpg


表現空間ミューズの里でお世話になったミュージシャンのターナーBさん、袴田哲郎さんとも喫茶たんぽぽで再会〜🎵

ご来場いただき、心より感謝申し上げます。


72725052_3027717907288700_3369988085273067520_n.jpg


74610060_3027719873955170_3919492914157191168_n.jpg


みさ&よしのお二人が、駆けつけてくださり、応援グッズの販売をお手伝いくださいました〜✨


74607621_3027718297288661_4538809919586959360_n.jpg


74318823_3027718247288666_8864360500880736256_n.jpg



喫茶たんぽぽのスタッフの皆さんが、美味しいケーキをつくってくださいました💌


75204517_3027719700621854_6361573711929147392_n.jpg



みななの優しい笑顔がいっぱい✨

幸せでピースフルで楽しいひと時に感謝申し上げます✨


72572427_3027718440621980_7669714763382784000_n.jpg

74296428_3027718963955261_1635028147609010176_n.jpg


愛が流れている喫茶たんぽぽの空間✨
皆様に心より感謝申し上げます✨


またお会いできる日を楽しみにしています💌




posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:00| 東京 ☁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

NHK総合 事件の涙「だから私はホームに立つ〜新大久保駅 転落事故と息子〜(11/11夜10:50 )

11月11日(月)夜10:50より、NHK総合「事件の涙:だから私はホームに立つ〜新大久保駅 転落事故と息子〜」にて、ドキュメンタリー映画『かけはし』にご出演くださったスヒョンさんのお母様の辛潤賛さんを追ったドキュメンタリーが放映されます.

NHK「おはよう日本」で放映された後も、引き続き取材・撮影を続けながら、先日の韓国・釜山でのスヒョンさんのお父様 李盛大さんのお墓参りにも同行取材されたNHKの中田ディレクターはじめスタッフの皆様の熱心な姿に感動し、番組の完成を楽しみにしていました!✨

我々ミューズの里も、引き続き、2021年公開予定のドキュメンタリー映画『かけはし』第3章の製作に向けて、全力を尽くします。

mode3_w590_h394-43288a94fe32123c89b0ad04d887f06e.jpg

放送予定=NHK総合
ストーリーズ: 事件の涙 ➡️ https://www4.nhk.or.jp/P4708/x/2019-11-11/21/506/2894222/
世間に衝撃を与えた事件の陰にある、
人々の涙を描き出し
現代社会を映し出す新感覚のドキュメンタリー番組

11月11日(月)午後10:50〜
「だから私はホームに立つ〜新大久保駅転落事故と息子」

18年前、新大久保駅で人を助けようと線路に飛び降り、韓国人留学生が命を落とした。その母は「息子が憧れた日本」を深く知りたいと、今も欠かさず駅を訪ね続けている。事故の後、留学生の勇気ある行動は日韓で賞賛された。しかし、政治レベルで両国の関係は浮き沈みを繰り返した。母も、当初は憤りを感じていたが、息子の思いを追い続ける中で、心に変化が現れる。日韓関係が史上最悪とも言われる今、母は何を思うのか。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:25| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西日本新聞コラム「風向計」:「懸け橋」を引き継ぐ母

先日、太宰府市民映画祭でドキュメンタリー映画『かけはし』が上映された際に、スヒョンさんのお母様でご出演者のシン ユンチャン(辛潤賛)さんと再会された西日本新聞の論説委員の方が書かれたコラムです。

11月23日(土・祝)に福岡県では2回目となる上映が、西南学院大学博物館2階講堂にて開催されます。ご出演くださったスヒョンさんのお母様の辛潤賛(シン・ユンチャン)さんとスヒョンさんが通っていた日本語学校の新井時賛理事長が来場されご登壇されます。企画・製作・統括プロデューサー・主題歌の中村里美と製作・プロデューサーで音楽監督の伊藤茂利が伺わせていただきます。福岡の皆様、よろしくお願い申し上げます✨

西日本新聞コラム風向計.jpg
ドキュメンタリー映画『かけはし』公式HP
➡️http://kakehashi-movie.net

posted by ぷらっとハッピー日記 at 17:09| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西南学院大学博物館2階講堂にて『かけはし』上映!石川晶子様はじめ、福岡の皆様に心より感謝申しあげます。

初プロデュース映画『アオギリにたくして』上映でも大変お世話になった石川晶子さんが、この度のドキュメンタリー映画『かけはし』福岡上映の企画を呼びかけてくださり、11月23日(土・祝)に西南学院大学博物館2階講堂にて映画『かけはし』を見る会(福岡)様の主催による上映会が開催されます。皆様に心より深く感謝申しあげます✨


2017年に『かけはし』が完成したことをお知らせした時、弊社ミューズの里の第2作目の作品が『かけはし』であったことを石川さんがとても喜んでくださいました。前作同様に小さな小さな映画で、大変な上映活動を覚悟した上での第2作目への挑戦。あの時、石川様のお言葉にどれ程たくさんの勇気をいただいたことでしょう。


石川晶子さんは、初プロデュース映画『アオギリにたくして』が誕生する原点となる草の根ボランティア活動「ネバー・アゲイン・キャンペーン(通称NAC)」の民間大使としても渡米されています。NACは、アメリカの平和学者レイスロップ教授ご夫妻と教師の北浦葉子さんが手弁当で立ち上げたボランティア活動です。日本人が自費で単身渡米し、アメリカの家庭にホームステイさせていただきながら学校や教会で、日本文化の紹介と共にヒロシマ・ナガサキの被爆者のメッセージを伝え、原爆映画を上映する民間外交プロジェクトです。


NACは、すでに活動を終えていますが、私も33年前の22歳の時、NACの民間大使第1期生として渡米させていただきました。約一年間アラスカ・オレゴン・カリフォルニア・ネバダ・オハイオ・ニューヨークなどの学校や教会 280箇所で約1年間に渡り、プレゼンテーションを行わせていただきました。


原爆を落とされた国に生まれた自分が、原爆を落とした国に行って、ヒロシマ・ナガサキの被爆者のメッセージを伝える体験の中で、様々なことを学び感じながら、複雑な歴史を持つ国の人同士が繋がり合うことの難しさや喜び、大切さを知りました。


帰国後は、異文化間コミュニケーションをテーマに雑誌の発行や異文化交流プロジェクトの企画・運営をしてきましたが、コーディネートしていた日本語学校語学留学生の祭典の参加校に、JR新大久保駅での事故で亡くなった韓国人留学生のイ スヒョン(李秀賢)さんが通っていました。


来年2020年の1月26日の命日で、JR新大久保駅での事故から19年を迎えようとしています。


「スヒョンさんが私たちの心に遺したものはなんだろう?」という自問自答をしながら『かけはし』を企画・製作する中で、スヒョンさんのご両親が、どんな状況にある時も変わらずに留学生支援を行い、日韓友好を願いながら民間交流を続けてきた姿から、人として忘れてはいけない大切なものを学ばせていただきました。そして、これまで出会った世界の人々やや日韓の若者たちから、国を超えた人と人の絆は平和の礎となり、誰もが懸け橋となり得るかけがいのない存在なのだと強く感じています。


今、日韓関係は、戦後最悪の状況にあると言われていますが、映画製作と上映を通して、違いを超えて相互理解を深めようとするたくさんの人々の姿に希望を感じます。


憎しみの連鎖を次世代に残さないために、どうすべきか?
その答えは、「スヒョンさんが私たちの心に遺したものはなんだろう?」とも繋がり、
その問いを、自分自身に問いかけ続けながら、上映活動と共に、2021年公開予定の『かけはし』第3章の製作に取り組んでまいります。


同じ悲しみや苦しみを繰り返すことのないように、過去を見つめ、過去から学び、より心豊かな関係を築き、よりよい未来を次世代にのこしていくために…。

小さな映画ではありますが、日本全国・韓国での上映も目指して、スタッフ一同全力を尽くます。

皆様のご支援・ご協力を、何卒よろしくお願い申しあげます。


ドキュメンタリー映画『かけはし』公式HP
➡️http://kakehashi-movie.net


I am a Bridge!.jpg

【福岡・福岡市】11/23(土・祝)西南学院大学博物館2階講堂にて上映!

ご出演くださったスヒョンさんのお母様の辛潤賛(シン・ユンチャン)さんとスヒョンさんが通っていた日本語学校の新井時賛理事長が来場されます。企画・製作・統括プロデューサー・主題歌の中村里美と製作・プロデューサーで音楽監督の伊藤茂利が伺わせていただきます。福岡の皆様、よろしくお願い申し上げます✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:31| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

高森町から平和の種を!被爆アオギリ3世を育てるプロジェクトがスタート!

今年の夏、映画『アオギリにたくして』上映と「いのちの音色」ライブで伺わせていただいた高森町で、被爆3世の苗木を育て、体験を若い世代に伝えていきたいと、平和づくりへの新たなプロジェクトが立ち上がりました。


11月5日、早朝3時起床!4時出発〜🎵


来夏の公開を目指す弊社ミューズの里の第3作目となるドキュメンタリー映画『いのちの音色』の撮影で、撮影技師の倉本和人さんと共に、長野県の高森町へ。


75473955_2603330663083550_309443266871296000_n.jpg
▲撮影:倉本和人


広島から長野県高森町にやってきた被爆アオギリ2世の苗が大きく育ち、花が咲き、3世の種が‼️


73409200_2603330759750207_5430101386823991296_n.jpg
▲撮影:倉本和人


この種から、広島の被爆アオギリのお孫さんが育っていきます。


75220699_2603302296419720_8415367420075573248_n.jpg


高森町では、1989年から毎夏、町民の使節団を広島平和記念式典に派遣する「広島平和のバス」平和事業を実施。


丸山公園の平和の丘に植樹されている3本の被爆アオギリ2世は、1993年に映画『アオギリにたくして』のモデルとなった被爆者の故沼田鈴子さんから寄贈されたもので、沼田鈴子さんも生前、高森町を訪れています。


74338565_2603304269752856_2351594903521198080_n.jpg


種拾いに参加した被爆3世(広島出身)の山内智子さんは、この日初めて高森に植樹されたアオギリと出会いました。広島から遠く離れた長野県でも、被爆体験を忘れないための活動をしている高森の人々の姿に感動し、希望と勇気をもらったと喜ばれている姿に涙が溢れました。


73415947_2603302533086363_7742631587103113216_n.jpg

73195197_2603302869752996_5669734053402640384_n.jpg

76204687_2603302803086336_4570741322100506624_n.jpg


提案者の一人である木下豊さんは、「広島を言葉や文章だけで伝えるのではなく、自分の手で触れる体験をしてもらいたい」と新たなプロジェクトへの思いを語ってくださいました。

2世の種は、高森町教育委員会や町民が保管して、来春に発芽させて、被爆アオギリ3世を育てていきます。


信濃毎日新聞:被爆アオギリ「3世」栽培へ 高森
➡️ https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20191105/KT191104GVI090005000.php

高森.jpg


高森町教育委員会の寺沢係長、市議会議員の林まゆみ様はじめ、高森町の皆様に大変お世話になり、心より感謝申し上げます。そして、このご縁を繋いでくださった南木曽の小椋シガ子様に心より感謝申し上げます✨
posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:18| 東京 ☁| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

第三作目となるドキュメンタリー映画『いのちの音色』の撮影で高松へ

76765597_1424862301012349_6101910267069726720_n.jpg

本日は、映画『アオギリにたくして』撮影監督の倉本和人ご夫妻と共に、現在制作中の『いのちの音色』の撮影で長野県高森町へ10時着を目指して早朝出発〜!被爆アオギリ2世の種拾いに参加させていただきます。被爆アオギリ3世を育てるプロジェクトがスタートします✨

高森町の皆様よろしくお願い申し上げます✨
posted by ぷらっとハッピー日記 at 04:32| 東京 ☁| 映画『いのちの音色』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

横浜海岸教会での心豊かな時間✨

本日は、横浜海岸教会にてドキュメンタリー映画『かけはし』の上映会が開催されました。

DSC_0198.JPG

上山牧師さまはじめ皆さまに大変お世話になり、皆様のあたたかなお心に触れ、疲れていた心と体が癒され、たくさんの希望をいただきました✨

DSC_1340.JPG

皆様にご鑑賞いただく機会をつくっていただき、横浜海岸教会の皆さまに心より感謝申し上げます✨

中学・高校時代を共に過ごしたカリタス女子学園での同級生が、この教会の近くに引っ越され、ご夫婦で横浜海岸教会に通っておられます。本日の上映会のお手伝いもしてくださっていて、この度の再会に心より感謝申し上げます✨

私は特別何かの宗教に属してはいませんが、中学・高校・短大の8年間をミッション系の学校で過ごしたこともあり、教会に来ると心がとても落ち付きます。クリスマスが近ずくと学生全員でハレルヤの練習をした日々のことが思い出され、厳かな気持ちになります。授業が始まる前の毎日の朝の祈りの中で、今も心に残る祈りの言葉の深い意味を、社会に出て様々な体験をする中でより深く知りました。今日に至るまで、たとえどの様な状況下にあっても、いかなる時もまっすぐな思いで生きてくることが出来たのは、カリタスで過ごした8年間があったからからだと、この年になって改めて深い感謝の思いを強くしています。

今日一日、心が豊かになる時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました✨

目まぐるしいこの数ヶ月の状況下の中で、本日の上映のご連絡をできなかった皆様に心よりお詫び申し上げます。お陰様で体調も少しづつ良くなってまいりました。ご支援・ご協力くださっている皆様に改めて心より深く感謝申し上げます。

「今だからこそ、この映画を!」と、この度の上映会に向けてお力添えいただいた上山牧師様はじめ横浜海岸教会の皆様に改めて心より深く感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
本当にありがとうございました。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 22:07| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

神奈川新聞(掲載記事)「大久保駅・犠牲の韓国人が残したものは 横浜で記録映画」

明日11/3(日)横浜海岸教会にてドキュメンタリー映画『かけはし』が上映されます✨


神奈川新聞✨掲載記事
「大久保駅・犠牲の韓国人が残したものは 横浜で記録映画」
➡️ https://www.kanaloco.jp/article/entry-205475.html


上山修平牧師は、「現在、日本と韓国の関係は政治的に冷え込んでいる。だが、こういう時だからこそ、作品を通していろいろな視点で両国の関係を見てほしい」と上映会への思いを語っている」(神奈川新聞より)。


かけはし上映情報
➡️ http://kakehashi-movie.net/screen/


前作の映画『アオギリにたくして』に続き、第二作目となる『かけはし』も上映していただき、心より感謝申し上げます。

音楽監督で共に製作・プロデュースをしてくれたしげ兄(伊藤茂利氏)と共に伺わせていただきます✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 20:12| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

11/3(日)、神奈川「横浜海岸教会」・沖縄「Punga Ponga」にて、キュメンタリー映画『かけはし』上映!

11/3(日)神奈川の「横浜海岸教会」、沖縄「Punga Ponga」にて、キュメンタリー映画『かけはし』が上映されます。


先日開催された沖縄初の上映会にご来場くださった翁長さんが、第2回目となる沖縄上映を11/3に企画してくださいました。本当にありがとうございます✨そして、前作『アオギリにたくして』でもお世話になった横浜海岸教会にて、第2作目となる『かけはし』も上映していただけることになりました。心より感謝もうしあげます。


詳細は、かけはし上映情報
➡️ http://kakehashi-movie.net/screen/

かけはし公式HP
➡️ http://kakehashi-movie.net


かけはし表 のコピー 2.jpg


横浜海岸教会での上映に、音楽監督で製作・プロデュースを共にしてくれた伊藤茂利氏と共に伺わせていただきます。皆様よろしくお願い申し上げます。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:00| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

ドキュメンタリー映画『かけはし』日本全国での自主上映企画募集中〜!

前作の初プロデュース映画『アオギリにたくして』と同様に、スポンサーのない小さな映画ではありますが、ドキュメンタリー映画『かけはし』は、日本の全都道府県での上映を目指しています✨

Small is Beautiful !!
小さいからこそ出来ることがある!
小さいからこそ美しくあれることがある!

どんなに小さな上映会でも、心を込めて、主催してくださる皆様と共に、ステキな共感の場を共につくっていきたいと思っています✨

皆様の自主上映企画を募集しています!ご支援・ご協力をお願い申し上げます。


『かけはし』公式HP
➡️ http://kakehashi-movie.net


『かけはし』自主上映ご案内
➡️ http://kakehashi-movie.net/myscreen/


『かけはし』自主上映
お問合せ・お申込み窓口: ミューズの里

E-mail: info@musevoice.com
E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp


日本全国『かけはし』上映応援グッズ
オリジナルTシャツ(税込3000円)
上映会場にて販売中!



01.jpg


日本全国での『かけはし』上映に向けて、皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 19:00| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

語学留学生フェア!今年も盛り上がりました〜🎵

毎年、盛り上がっていく語学留学生フェア!✨

毎年恒例で開催され、今年は4500名の日本語を学ぶ学生の皆さんが参加!

10/24(木)池袋サンシャインシティ文化会館2Fにて開催されました。

73179263_2579406015476015_2341476450198093824_n.jpg


日本語学校在校生の集いとして開催されている語学留学生フェアは、卒業後の進学や就職に関するブースや日本文化体験ブースが出店されています。


弊社ミューズの里では、国際交流コーナーの舞台のお手伝いを毎年させていただいていますが、今年も日本語学校の先生方が一生懸命な姿に感動をいただきながら、世界から日本に学びにやって来た若者達の熱気あふれる素晴らしい交流の場となりました。


祭典3.jpg


74673246_2579405908809359_3291952326255837184_n.jpg
▲ 語学留学生フェア初登場のスイス人と日本人の国際夫婦 漫才師フランポネのお二人と一緒に〜🎵


さんぽう.jpg


語学留学生フェア実行委員会の皆様に心より感謝申しあげます✨
posted by ぷらっとハッピー日記 at 09:29| 東京 ☁| 異文化交流 Cross-Culture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

本日は、東京・立川(喫茶たんぽぽ)にて映画『アオギリにたくして』、徳島大学(けやきホール)にて映画『かけはし』上映&ライブ!

アオギリ.jpg


本日は、東京・立川「喫茶たんぽぽ」にて、初プロデュース映画『アオギリにたくして』が上映されます。上映後には、中村里美&伊藤茂利ミニライブで出演させていただきます。ご企画くださったjiji様&momoko様に心より感謝申し上げます。


アオギリにたくして公式HP
➡️ http://aogiri-movie.net


また、徳島大学「けやきホール」では、第2作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』3回上映!四国では初の上映となります。


かけはし公式HP
➡️ http://kakehashi-movie.net



詳細は上記公式HPの上映情報をお確認ください。
皆様に心より感謝申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 07:28| 東京 ☀| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

11/15・12/27 「なかのZERO」視聴覚ホールにて、ドキュメンタリー映画『かけはし』上映!

弊社ミューズの里の第2作目となるドキュメンタリー映画『かけはし』が、東京・中野の「なかのZERO」視聴覚ホールにて上映されます✨皆様のご来場をお待ちしています✨

2019年11月15日(金)
2019年12月27日(金)

13:30開場/14:00〜上映スタート


会場:なかのZERO 視聴覚ホール(東京都中野区中野2-9-7)
※ JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分
https://www.nicesacademia.jp/access/

料金:1000円
主催:中野上映実行委員会

お申込み・お問合せ:ミューズの里
E-mail: info@musevoice.com
E-mail: info@musevoice.com
FAX: 042-810-1100/TEL:070-5568-8204

✨11月15日(金)の上映会には、「かけはし」第1章にご出演いただき、今年2月にご逝去された特定非営利活動法人LSHアジア奨学会前事務局長の寺井宣子様のご長女の寺井暁子様がご来場くださりご挨拶してくださいます。

✨両日共に、企画・製作・プロデューサー・音楽の中村里美と伊藤茂利が伺わせていただきます。

11.15 のコピー.jpg

なかの12表 のコピー.jpg


映画『かけはし』今後の上映予定
・10/26(土)徳島 「徳島大学・けやきホール」
・11/3 (日)神奈川「横浜海岸教会」
・11/3 (日)沖縄「ブラジル家庭料理の店 Punga Ponga」
・11/15(金)東京「なかのZERO」視聴覚ホール
・11/22(金)富山「富山県民会館」
・11/23(土)福岡「西南学院大学博物館2階講堂」
・12/27(金)東京「なかのZERO」視聴覚ホール



『かけはし』上映情報詳細は公式HPへ
➡️ http://kakehashi-movie.net/screen/

『かけはし』自主上映のご案内
➡️ http://kakehashi-movie.net/myscreen/

『かけはし』第3章製作中!ご支援・ご協力をお願い申し上げます。
➡️ http://kakehashi-movie.net/goods/
posted by ぷらっとハッピー日記 at 10:47| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなで合唱!主題歌『かけはし』

太宰府市民映画祭での上映に続き、11/23(土・祝)には、第2回目となる福岡県でのドキュメンタリー映画『かけはし』上映会が開催されます。主催してくださるのは、映画「かけはし」をみる会(福岡)の皆様です✨会場は、福岡県の西南学院大学博物館2階講堂にて開催されます。


上映後には、皆さまと一緒に主題歌『かけはし』を合唱します。JR新大久保での事故の翌年からスタートしたピース富士登山やスヒョンさんを語り継ぐ朗読劇、50カ国5000人が集う日本語学校の祭典などで、これまで世界の若者たちと一緒に歌い継いできた歌です。この歌に流れる思いを映像にたくして生まれてのがドキュメンタリー映画『かけはし』でした。これからも皆さんと一緒に歌い継いでいきたいと思います。



映画『かけはし』主題歌中村里美(作詞・作曲・歌) 


忘れないよ いつまでも
大きな夢 抱いてた君を
僕らは 忘れないよ

留学先の見知らぬ 命を救おうとして
天に召されて 暗闇消し去る光となった

君の国と僕の国の
かけはしになりたいと
語っていた君の夢
忘れないよいつまでも

君が僕らの心に
のこしてくれたもの
愛と勇気と優しさ 思いやり
国を超えて


君の国と僕の国の
かけはしになりたいと
語っていた君の夢
忘れないよ いつまでも

今を生きる僕らの手に
この地球(ほし)の未来はある
忘れないよ いつまでも
君の夢 叶えるために








映画『かけはし』主題歌
作詞・作曲・歌:中村里美
編曲・ギター:伊藤茂利
ピアノ: 坂井千浪


「かけはし」楽譜は、下記の公式HPからもダウンロードできます。

かけはし公式HP➡️ http://kakehashi-movie.net

かけはし楽譜.jpg

かけはし楽譜2P.jpg
posted by ぷらっとハッピー日記 at 08:35| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/23 映画「かけはし」をみる会(福岡)の皆様の主催による上映会が、西南学院大学博物館2階講堂にて開催されます!

11/23(土・祝) 福岡県の西南学院大学博物館2階講堂にて、映画「かけはし」をみる会(福岡)の皆様の主催によるドキュメンタリー映画『かけはし』上映会が開催されます✨

ご出演くださったスヒョンさんのお母様の辛潤賛(シン・ユンチャン)さんとスヒョンさんが通っていた日本語学校の新井時賛理事長、音楽監督・プロデューサーの伊藤茂利氏と共にご挨拶に伺わせていただきます。

福岡では、先日行われた太宰府市民映画祭に続き、第二回目の上映となります!
福岡の皆様、よろしくお願い申し上げます✨

かけはしチラシ最終.jpg


日時:2019年11月23日(土・祝)
開場:13:30 開演:14:00

上映時間95分(2部構成)
上映後、舞台挨拶等を予定しています
終演予定:17:00

入場券:予約券1200円/当日券1500円
障害のある方、及び付き添いの方、各1000円
○ 学生:500円 ○ 高校生以下:無料

場所:西南学院大学博物館2階講堂
地下鉄西新駅([3]番出口)・西鉄バス修猷館前バス停から徒歩5分
※駐車場はありません。近隣の有料駐車場をご利用いただくか、
公共交通機関をご利用下さい。
※会場は2階ですが、階段のみでエレベーターがありません。
御了承下さい。

主催:映画「かけはし」をみる会(福岡)
https://stonewalk-fukuoka.jimdo.com/映画-かけはし/
https://www.facebook.com/kakehashi.movie.fukuoka/

ご連絡・お問い合わせ:ストーンウォーク福岡
お問い合わせフォーム https://stonewalk-fukuoka.jimdo.com/contact/
E-mail swfukuoka@kshibata.net
TEL 070-4075-1162
※時間帯によっては留守電対応となります。ご用件・お名前・連絡先を
お知らせいただければ、折返しお電話差し上げます。

配給・上映:九州シネマ・アルチ 
TEL 092-712-5297 FAX 092-714-4164 E-mail arci1210@bcj.ne.jp



posted by ぷらっとハッピー日記 at 07:40| 東京 ☀| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

韓国のイナギョン首相がJR新大久保駅の追悼碑に献花!10/23(水)夜7:30〜BS−TBS「報道1930」にて、ドキュメンタリー映画『かけはし』も紹介される予定です。

10/22(火)午後、韓国のイナギョン首相がJR新大久保駅を訪れ、韓国人留学生の李秀賢(イ・スヒョン)さんと日本人カメラマンの関根史郎さんの追悼碑に献花されました。

明日10/23(水)夜7:30から、BS-TBS「報道1930」にて「日韓関係改善の糸口になるか?イナギョン首相来日」をテーマに放送が予定されています。その中で、ドキュメンタリー映画『かけはし』も紹介される予定です。


top_2016.10.07.jpg


NHKニュース
韓国首相 JR新大久保駅で亡くなった韓国人留学生らを追悼

➡️ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012144141000.html

総合ニュース
韓国首相 新大久保駅訪れ李秀賢さん追悼=「人間愛は国境超える」

➡️ https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191022003600882?input=fb&fbclid=IwAR13wd2pSc9paDb6dm3SGyHeuQm_aVB-GxbVv50IkCX2OQMYkPWfyKuXeng

(総合ニュースより)李首相は献花後、記者団に対し、「人間愛は国境も超えるということを二人の義人が実践して見せた」として、「そのような献身の心を追悼するために来た」と述べた。また、「両国は長くみれば1500年の友好交流の歴史があり、不幸な歴史は50年にならない」として、「金大中(キム・デジュン)元大統領が話したよう、50年足らずの不幸な歴史のため、1500年に及ぶ友好と協力の歴史に傷をつけることは愚かなこと」と強調した。
posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:17| 東京 🌁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/16・11/17 映画『アオギリにたくして』八王子上映!(南大沢文化会館)

11/16(土)、11/17(日)の2日間、八王子の南大沢文化会館にて初プロデュース映画『アオギリにたくして』が上映されます。被爆者の上田紘治さんが企画してくださいました。皆様宜しくお願い申しあげます✨


11/16(土曜日)
 19:00開場/19:15上映スタート

 南大沢文化会館 第3,4会議室
 一般:1000円(中・高校生:500円)

11/17(日曜日)
 1)開場 10:00〜/上映10:30よりスタート
 2)開場13:00〜/ 上映13:30よりスタート
 南大沢文化会館 交流ホール
 一般:1000円(中・高校生:500円)

八王子最終表.jpg

八王子最終裏.jpg


アオギリにたくして公式HP
➡️http://aogiri-movie.net/staff/


✨企画・製作・統括プロデューサー・主題歌の中村里美と製作・プロデューサー・音楽監督の伊藤茂利が伺わせていただきます。

posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:38| 東京 🌁| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

神奈川新聞「若い人こそ日韓交流を 新大久保で犠牲・留学生の母が訴え」(2019.10.18)

神奈川新聞に、先日の明治学院大学(横浜キャンパス)でのドキュメンタリー映画『かけはし』上映後、スヒョンさんのお母様にご登壇いただいた時の記事が掲載されました。

mode3_w590_h394-43288a94fe32123c89b0ad04d887f06e.jpg

神奈川新聞「若い人こそ日韓交流を 新大久保で犠牲・留学生の母が訴え」(2019.10.18)
➡️ https://www.kanaloco.jp/article/entry-202799.html


これまで上映会場でたくさんの皆様からいただいていた、「是非、この映画を若い人たちに見せてほしい!」という声を実現する一歩となりました。


突然のご連絡とご相談にもかかわらず、この度のお母様の来日に合わせて上映会をご企画くださった、明治学院大学国際平和研究所所長の高原孝生教授、国際人権法の阿部浩己教授に心より感謝申し上げます。


国を超えて日本や世界の若者たちが、自由に、率直に、自分の考えや思っていることを語り合える場づくりの大切さを感じる中、Face to Faceのコミュニケーションの場づくりともなる上映活動をこれからもしていきたいと思っています。


この度は、本当にありがとうございました!!
ミューズの里スタッフ一同、皆様に心より感謝申し上げます✨

posted by ぷらっとハッピー日記 at 15:01| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/3(日)横浜海岸教会の礼拝堂にてドキュメンタリー映画『かけはし』が上映されます✨

1872年(明治5年)に設立された日本で最初のプロテスタント教会「横浜海岸教会」にて、ドキュメンタリー映画『かけはし』が11/3(土)に上映されます。

image.png

前作『アオギリにたくして』上映でも大変お世話になった横浜海岸教会へ、第2作目となる『かけはし』の上映に向けてご相談させていただいたところ、急遽時間のない中ではありますが、日韓関係が戦後最悪と言われている中、「今だからこそ、国際交流の絆を!」と、ドキュメンタリー映画『かけはし』の上映していただけることになりました。


どなたでもご入場いただけます✨


日 時:2019年11月3日(日) 13:30〜上映(第1章・第2章同時上映:95分)
会 場:横浜海岸教会 礼拝堂 
参加費:入場無料 (終映後に募金あり)

横浜海岸教会HP➡️ https://www.kaiganchurch.or.jp



上山修平牧師様はじめ横浜海岸教会の皆様に心より感謝申し上げます✨
posted by ぷらっとハッピー日記 at 14:17| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四国で初の上映!徳島大学総合科学部・けやきホールにて、ドキュメンタリー映画『かけはし』上映!

ドキュメンタリー映画『かけはし』が、10/26(土)徳島大学総合科学部「けやきホール」にて上映されます✨四国で初の上映となります!饗場和彦教授はじめ皆様に心より感謝申し上げます。

71687465_2389784031340009_8247934120110325760_n.jpg

この度の上映会は、徳島大学「総合科学実践プロジェクトE」の授業の一環として行われ、日韓関係が戦後最悪と言われる中で、お互いの理解と友好を図る「韓日・朝日 仲良くしようプロジェクト」の一連のイベントの中で開催されます。プログラムを下記にシェアさせていただきます。

72709867_2134658753302199_6041129161207054336_n.jpg


韓国と日本の関係は今、戦後最悪といわれ、北朝鮮と日本の関係も閉塞したままです。長い歴史と交流のあるお隣同士がこれではいけません。お互いの理解と友好を図るため、一連のイベント「韓日・朝日 仲良くしようプロジェクト/2019 in 徳島」を行います(「総合科学実践プロジェクトE」の授業の一環)。どなたでも参加できます。

■10/26(土)映画「かけはし」上映。JR新大久保駅で2001年、線路に落ちた日本人を救おうとして、自らも事故死した韓国人留学生、李秀賢さん。その李さんをめぐる韓日友好の軌跡をたどったドキュメンタリー。四国では初の上映。徳島大学総合科学部・けやきホールで@11:00〜、A13:00〜、B15:00〜。資料代500円・学生無料。Pあり。

■11/10(日)講演会「韓国・徴用工判決の法的争点」。韓国最高裁が日本企業に対して元徴用工への賠償を命じる判決を出しましたが、日本政府はこれを国際法に反すると非難します。法的にはどのように考えるべきなのか、永本能子・弁護士が解説します。徳島大学総合科学部・けやきホールで、14:00〜16:00。資料代500円・学生無料。Pあり。

■12/5(木)強制徴用の現場ツアー。日本が朝鮮半島を植民地にした時代、多くの朝鮮半島の人が徴用工として、日本各地で重労働を強いられました。その現場である徳島県三好市の地下発電所、JR土讃線、徴用工の慰霊碑などを訪ねます。天羽強・三好市議が案内。徳島大学12時発、20時着の日帰りで、定員約20人。要・申し込み、要・実費。

■12/22(日)講演会と学生討論会「日本は朝鮮半島とどう向き合うべきか」。朝鮮半島とどのようにいい関係をつくれるか、歴史、外交、安全保障、世論・メディアなどの観点から考えます。「被害者の示すべき度量と、加害者の身につけるべき慎みが出会うとき、初めて和解は可能になる」(朴裕河・世宗大教授)の言葉の意味とは。綛田(かせだ)芳憲・立命館アジア太平洋大学教授が講演し、後半は日本人学生と韓国人留学生が討論します。徳島大学総合科学部・けやきホールで13:30〜17:30。無料。Pあり。

■1/11(土)(2020年) 映画「主戦場」上映。戦時下日本の「慰安婦」は強制された性奴隷か、自主的な売春婦か。日系米国人の監督が左右の論客に直撃インタビューし、論争の核心をあぶりだす意欲作。徳島初上映。徳島県郷土文化会館(あわぎんホール)5階小ホール@10:00〜、A12:20、B14:40〜。一般当日1300円(前売り1000円)、学生500円。

※ 徴用工判決、慰安婦問題、竹島・独島、レーダー照射、GSOMIA、拉致、核・ミサイル開発、輸出規制…。様々な論点が噴出し、感情的になっている今だからこそ、まず相手に対する敬意が必要です。ふつう、日本人は「日韓」「日朝」という言い方をしますが、相手へのリスペクトを示すためあえて「韓日」「朝日」と表現しています。

主催:「韓日・朝日 仲良くしようプロジェクト/2019 in 徳島」実行委員会、徳島大学国際政治学研究室
問い合せ・申し込み:アイバ
aiba.kazuhiko@tokushima-u.ac.jp
088-656-7186
posted by ぷらっとハッピー日記 at 13:25| 東京 ☁| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

第2回太宰府市民映画祭『かけはし』感想文

第2回太宰府市民映画祭で『かけはし』上映を企画してくださった芦刈茂様が、当日の皆様からの感想文をシェアしてくださいました。改めて皆様に心より感謝申しあげます✨


来場者の「かけはし」アンケート感想文

・韓国留学生イスヒョンさんの行動は、当時の日本人全員に衝撃を与えました。このことを改めて思い出す映画を見せていただきありがとうございました。この映画は今後も繰り返し上映していただきたいと思います。上映に当たって関係された皆様に感謝!後になりましたが遠路ご参加下さったお母様に万感の謝意を表します。


・こんな時代だからこそ親善、友好に努めなくてはならないと切に思い、感じます。個人的にも努めたいと思います。


・無知の罪というのがあるのでは? もっとたくさんの人に見てもらいたい映画です。ありがとうございました。


・とてもいい映画をありがとうございました。人の記憶は年とともにうすれていきます。今一度あの事故に思いを寄せて、日韓関係を、民間からよくするよう押し上げていかなくてはと思いました。


・涙がとまりませんでしたが、一方ですばらしい生を生ききった李さんや日本とのかけはしをうけついでいく多くの若者の姿には希望と晴れやかな思いも抱きました。またこれからも上映などを通じ多くの人の間に交流を広げていってほしいし、私にできることをやっていきたいと思います。また関根さんのその後の事はあまりニュース等でも出てこないので、ご家族の意向もあるかもしれませんが李さんと共に語り注いでいけたらと思います。


・心に染みる映画を見せていただきありがとうございました。イスヒョンさんのお母さんのご挨拶も本当に心にしみました。このような企画を行ってくださった主催者の方に感謝いたします。若者が本音で語れる日韓の交流の場が欲しいと思います。


・はじめに最愛のイスヒョンさんを痛ましい事故で亡くされたご両親様のお気持ちを想像、拝察しましすと、本当に申し訳なさでいっぱいになります。歴史を真剣に受け止め、本音で話し合いながら、日韓の真の友情を築いていきたいと思います。「かけはし」はとても考えさせられる素晴らしい映画です!


・確かに人の交流が大切ですね。もっとひんぱんに広く盛んに。ケンカができる位の交流でなければ、本音は出てきません。民間サイドで、できる限りの企画を考えたいですね。


posted by ぷらっとハッピー日記 at 23:16| 東京 ☔| 映画『かけはし』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画『アオギリにたくして』挿入歌:ひな鳥へ✨皆様に感謝を込めて〜🎵

dd8f09d7240b267c48513b864f00008d_s.jpg

初プロデュース映画『アオギリにたくして』の挿入歌「ひな鳥へ」は、私自身の人生への課題曲であり、応援歌でもありました。

この数年間、体調を崩しながらの日々でしたが、この歌に託した思いを胸に、再スタートしていきたいと思います。

応援してくださっている皆様に、改めて心より深く感謝申し上げます✨



映画『アオギリにたくして』
挿入歌「ひな鳥へ」
✨ 作詞・作曲・歌:中村里美

宇宙のゆりかごの中で
目覚めたひな鳥が
巡りゆく季節の中で
時が満ちて巣立ちゆく

自然のリズムに合わせて翼を広げ
太陽の光を浴びて
自由に大きく羽ばたけ

生きてる ただそれだけで100点満点の
いのちを 受け継いで
今を生きて
明日へと伝える

✨  ✨  ✨

自然が届けるメッセージ
受け取りながら生きてゆく
森の木々が夜風に揺れて
子守唄を歌う

光と影の狭間を彷徨う時も
見えない 聞こえない 触れない
でも大事な 一番大切なもの
感じながら生きてる

いつもいつも どんな時も
あなたが幸せでありますように
ずっとずっと どんな時も
あなたが幸せでありますように

生きている ただそれだけで100点満点の
いのちを 受け継いで
今を生きて
明日へと伝える


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜


YouTube「ひな鳥へ」https://youtu.be/Z-9_Ovrpjoc
※ 挿入歌では、すべての歌詞が入りきらないため、ショートバージョンで歌われています。


☆作詞・作曲・歌:中村里美
☆編曲・ギター・サウンドプロデューサー:伊藤茂利
☆ピアノ:坂井千浪
☆ベース:花輪春比古
☆ドラム:岩瀬立衛

◎製作:cミューズの里(2013年収録版)


アオギリにたくして公式HP
➡️ http://aogiri-movie.net

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

映画『アオギリにたくして』制作委員会は、第1回JASRAC音楽文化賞を受賞しました✨

JASRAC音楽文化賞
JASRAC=日本音楽著作権協会の創立75周年を機に、音楽文化の発展に貢献した人や団体を表彰する「JASRAC音楽文化賞」が新たに設けられ、第1回 JASRAC音楽文化賞の授賞式が開催されました(2014.11.18)

〜受賞理由〜:本映画では、主題歌や挿入歌など、音楽が被爆者の方の想いを効果的に伝える役割を果たしている。平和の尊さや命の大切さを訴えかけていく取り組みとして、原爆投下から70年になろうとしている今、顕彰する(2014.11.18)

posted by ぷらっとハッピー日記 at 21:01| 東京 ☔| 映画『アオギリにたくして』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする